2018年9月16日日曜日

富士山はやめといたほうがいい

今日は書くことがない。

昨日から四季報を30分読むことにした。最初から最後までページをめくって良さそうな銘柄を探す。昨日タイマーで測ってやってみたら、思った以上に脳に負荷がかかって、頭の体操的な感じになりそうな気がしている。

ただ、自分のトレードスタイルに合致した銘柄を探すのに、四季報を使うのはちょっと効率が悪そうな気もする。

昨日、富士山(富士山麓ではない)というウイスキーを飲んだのだが、国産ウイスキーなのに安い外国製ウィスキーの様な味がして、調べてみたら外国の原種を混ぜているらしい。日本の法律だと配合量を示す必要がないので、下手をするとほぼ外国製ウィスキーということもありえるらしい。安い外国のウィスキーだと思って飲めば飲めるのだが、それなりに箱入りの高い物を買ったのにこうなるとはがっかりだ(少なくとも角瓶よりは高いのに)。

今日はスーパーで白角でも買ってくるつもりでいる。

0 件のコメント:

コメントを投稿