2018年7月9日月曜日

当面の方向性は固まってきた

自営業的な生き方は可能なのではと。


在宅ワークに落ちたショックはほぼ回復した。今やるべきことに優先順位をつけるとしたら、

1. 英語力を上げて試験をクリアする(TOEIC900、英検1級)
2. 株トレードがらみの電子書籍の構想をする(優先度はかなり低い)

と言うことになる。これしかやることはない。ネットを方々見た感じ、「TOEIC900超え」と言うのは一つの商品価値であることは間違いなく、それができれば自分自身で生計を得る手段を得ることも可能ではと思い始めている。

具体的には英語の先生になる、と言う事だ。手っ取り早い方法としては。先日「自分には先生は無理だろう」と書いたものの、以前おいっこの算数を教えることに成功しているため(授業を聞いていれば普段のテストで難しいところはないレベルまで引き上げた)、英語についても一般に効果があるとされている手法を組み合わせて、自分なりのメソッドを組み立てるのはそんなに難しいことではないと思っている。

マーケティング的、営業的な部分など細かいところは今後詰めないと行けないが、とりあえず大台を超えないことには先生稼業もやりにくいだろうし(800点台でも十分稼げるようだが)、今は多方面にエネルギーを費やす必要もないだろうと。気が向いたら情報収集はする。

電子書籍については、割と真剣にトレード手法を公開するのか、ゆるくて誰でも読める(でも役に立つ)読み物的な本を書くのか、ちょっと決めがたいところがあって、自分で書きやすい方を選ぼうと思っている。

3 件のコメント:

  1. はじめまして
    面白く読ませてもらってます。
    英検2級の記事は消したのでしょうか?今度2級に向けて勉強するのですが、興味があります。

    返信削除
    返信
    1. おはようございます。
      実は学習記録を書き始めたのが2級受かってからなので、それ以前の内容はありません。やったことと言えば、その年の春にNHKの基礎英語3ちょびっとと英会話を1ヶ月、さらに秋の試験までずっとBBCラジオを1日中聞いていました。あとは大昔の受験英語の知識です。参考になるかわかりませんが、そんな感じです。

      削除
    2. 実は上記のその時期までの勉強法を電子書籍にしたのですが、それが正しい方法なのか正直自信がなくなったので、それを読めとは言えないんです…

      削除