2018年6月13日水曜日

英語リスニング力上がってる

BloombergTVもだいたい理解できる様になった。
またTOEICを受けようかと思っている。


ここ数日、かなり長時間英語コンテンツを見ていたが、昨日のトランプーキム会談の話を見ていた感じ、Bloombergもほぼ理解できる感じになって来たようだ。Bloombergは米ABCに比べるとリスニングがかなり難しいと感じていたのだが、米ABCが理解できるくらいにはBloombergもわかるようになった感じ。ただ、専門的すぎて前提知識のない話題は無理だろう。

おとといの夕方くらいから、YouTubeの英語動画のレコメンドを視聴していても、これまでより微妙に難しくなったと感じる。どう言う仕組みで難易度調整をしているのか知らないが。

5月のTOEICを受けた時と比べて明らかにリスニング力が上がっているので、秋か冬くらいまでにまたTOEICを受けてみても良いのではと思っている。この調子だと900オーバーも狙えそうな気がする。気がするだけだが、噂に聞くTOEICスコアの誤差範囲内に900点が収まっているので、全く不可能でもないだろう。

正直TOEICはあまり好きでないのだが、そこそこの値段で割と正確に実力を測れるものと言ったらこれしかないので仕方ない。あとは値段で取るならCASECくらいか。TOEFLやIELTSをバンバン受験できるほど金持ちだったら良かったのだが。

0 件のコメント:

コメントを投稿