2018年3月31日土曜日

2018年3月の英語勉強法

月末なので、英語の勉強法もまとめる。

これまでの記録はこちら。
https://blogger.tosh-jp.com/p/blog-page_20.html

・NHK実践ビジネス英語(音読系)

続いている。3月号が終わったら何をしようか考えていたが、結局4月号以降も継続することにした。

・洋書を読む(多読系)

毎日少しずつ洋書を読んでいる。これについては特に書くことがない。

これまで読んだ洋書のリストはこちら。
https://blogger.tosh-jp.com/p/blog-page_10.html

・AppleTVで多聴(多聴系)

AppleTVでBloombergTVを見たり、YouTubeの動画や、Netflixのドラマを見たりしている。なお字幕は出していない(英語字幕も)。

・Ankiで単語を覚える(語彙)

TwitterでAnkiの評判が良かったので、自分でもやってみたくなった。で、SVL12000を覚えようと言うことで、共有リソースからダウンロードしてやっている。ちなみにレベル2からなのだが、これくらいだとほぼ間違いなく知っていて、そんなに負荷がかかっていない。と言うか、日本語の微妙な語義の違いを覚えている感じになっている(それはどうでもいいと思っている)。

・以上

2018年3月の中国語勉強法

月末なので、1ヶ月の中国語学習についてまとめる。

これまでの勉強の記録はこちら。
https://blogger.tosh-jp.com/p/blog-page_31.html

・HSK過去問集(問題演習)

3月のHSK2級1級の問題演習とリスニング問題のシャドーイングと音読をした。たぶんこの試験は落ちないと思うが、中国語力をつけるための訓練の一環として問題演習をしている。



・本気で学ぶ中国語(音読系)

HSKが終わったので、次の3級に向けて勉強する。音読トレーニングは必須なので、これまでやっていた通り、本気で学ぶ中国語の音読をする。最近はCD音声に合わせて3回ずつ、シャドーイング→オーバーラッピング→音読とやっている。



・口を鍛える中国語作文(ライティング)

HSK3級はライティングが入るので、スラスラ解けるようにするために、瞬間英作文ならぬ瞬間中作文をやる。この本の例文は時々語彙が難しいのだが、これくらいはこなせないと実用にはならないと言うことだろう。



・Ankiでボキャビル(語彙)

この単語帳の3級の範囲をAnkiで覚えている。もともと英語のSVL12000を覚えようとしてAnkiを始めたのだが、「中国語もやらないともったいないだろう」と言うことで、自分でカードを作って始めた。順調に進んでいて、3級が終わったら4級の範囲もやっておきたいと思っている。



・例文書き写し(ライティング)

ライティング問題は漢字を書かないといけないので、書き取りの練習も始めた。上のHSK基本語彙の例文を1級から1文3回書く。ちなみに、体力を使わないので、この科目が一番楽だ。

・以上

広告設定を変えた

このブログにGoogleの自動広告を設定した。


もうリリースされてから1ヶ月くらい経つのだと思うが、今さらGoodleの自動広告を設定した。昨日その存在に気づき、とりあえず使ってみようと思ったのだ。自動広告と言うのは、従来のものでは広告の配置を自分でしないといけなかったのが、AIが自動的に最適な広告の配置をしてくれるものだ。もちろん最適なのは広告収入であって、ひどい場合は読者が不便に感じたりする場合もあるらしい。だが、自分でブログを確認した感じ、そんなにうざったい感じでもないので、これからは自動広告に頼ろうかと思っている。あまりに不評なら従来型の広告に戻すが。

昨日は中国語の音読がスケジュールされていなかったので、とても楽だった。だが、気持ちも緩んでしまい、洋書読書が15ページくらいで止まってしまった。これは上の広告が気になって本を読まなかったと言うのもあるのだが、できれば一定のペースで本を読み続けたかった。今日も中国語の音読はスケジュールされていないので、その時間は洋書読書に使いたいところ。

2018年3月30日金曜日

中国語マジキツい

やはり花粉症は薬を飲まないといけないらしい。
中国語学習は前途多難だが、続けていれば何とかなる。


「乳酸菌を取る」「ワセリンを目の下と鼻の中などに塗る」と言う民間療法で花粉が楽になるかと言うと、そうでもないようだ。昨日夕方の薬を飲み忘れたのだが、早朝の時点で鼻がムズムズして目が覚めた。それから鼻水とくしゃみの連発で、今薬を飲んだらちょっと楽になってきた感じだ。タイミングをみて薬をやめてみようと思ったが、乳酸菌とワセリンはあくまで補助的な作用しかないようだ。

中国語学習だが、なかなかキツい。1日のうち3時間半ほどを英語と中国語に費やしているのだが、このうち3時間は立って部屋をウロウロしながら声を出しているのだ。1時間を英語、2時間を中国語に使っている。これは母国語の日本語でやったとしてもかなりキツいはず。こんなに日本語でボイストレーニングしていたらアナウンサーや俳優になれるかもしれない。英語はまだ楽なのだが、中国語は全然慣れていないので絶望的に疲れる。ただ、英語のトレーニングですでに乗り越えた実績があるので、とにかく続けてみることにする。12月のHSK5級を受けるまでは続けたい。

昨日は小さい方のおいっこが弟の奥さんに連れられてきた(大きい方は春休みでずっとウチにいる)。それで、おいっこの相手をしていたら結局中国語の書き取りができなかった。これが一番楽な科目なので、ちょっと勿体無かった。

2018年3月29日木曜日

httpsは問題ないらしい

ひょっとしたらコンタクトフォームがhttpsに対応していないのかと思ったが、特に問題なかったようだ。何か連絡を取りたいならPC形式のページの右側に安全なコンタクトフォームがあるので連絡して欲しい。

中国語キツい

このブログでもHTTPSを使えるようになる。
中国語のトレーニングはなかなかキツい。


技術的な話は避けたいが、重要なことなので書く。このブログシステムでもhttpsが有効になるらしい。つまりこのブログを閲覧する上でのプライバシーが守られる。すでに設定が反映されるのを待つ状況だ。https://tosh-jp.comでアクセスできるようになったら、こちらのURLを使って欲しい。(今確認してみたところ、すでに使えるようだ。ただし、URLの左の情報では「安全ではない」になっている→ガジェットを削ったり、設定をいじったら「保護された」になっているので、たぶん大丈夫だろう)

中国語のトレーニングはなかなか大変だ。以前英語のそれで苦しんでいた時の状態とほぼ同じになっている。音読や瞬間英作文(瞬間中作文)はものすごいエネルギーが必要で、効果は高いのだが慣れないうちは本当に疲れる。今は1日のうち順番に英語音読、瞬間中作文、中国語音読、中国語書き取りと言う感じでやっていて(間に洋書を読んだり、Ankiをやったりする)、英語はそれほど負担に感じないのだが、中国語が慣れないので相当キツい。

2018年3月28日水曜日

Appleの発表

iPad mini5はいつ発表されるのか?


今朝はアップルの発表があったことを思い出し、AppleTVで出だしだけ見た。英語的な話をすると、だいたい言っていることがわかるし、英語を勉強していてAppleの発表を普通に聞けるようになりたいと思っていたので、一つの目標に達成した感じがする。

それにしても、iPad mini5の発売はいつだろうか?大きすぎず小さすぎず、持ち運ぶにも程よい大きさで、それほど値段も高くならないのがiPad miniの良いところなのだが、Apple側ではこの需要を全く理解していないようで残念だ。

2018年3月27日火曜日

新体制は行けそうな感じ

新しい中国語学習体制は割といける。
今読んでいる洋書は明日か明後日には読了。


昨日からHSK3級に向けて中国語学習を改めた。昨日は気合が入っていたので、NHK実践ビジネス英語の音読の後ちょっと休憩してからすぐに瞬間中作文をやった。これは1ページで30分くらいかかるようだが、翌日の復習も含めて1時間使えばできることがわかった。

午後の中国語音読の後に、やはり小休止(と言ってもその間Ankiをやったのだが)のあと中国語の書き取りをやった。これはHSK基本語彙と言う本の例文を書き写すのだが、2ページで30分かかるので、この1日30分ペースで行くことにした。全体的に洋書多読に使える時間が減るかと思ったが、たぶんTwitterで遊ぶ時間を減らせばいける感じがしている。

今日はちょっと早く起きてしまって、なんとなく洋書を読んでいた。それでTOEICの問題演習をサボってしまった。この洋書はたぶん明日か明後日には読み終えるのではないかと思っている。だからそろそろ次の本を考えないといけないが、以前読むのを中断したThe 4 Hour Work Weekを読んでみようかと思っている。それがつまらなかったら、前に紀伊国屋で買ったThe 100 Year Lifeあたりにする。

2018年3月26日月曜日

HSK3級に向けて

今日から中国語の勉強が厳しくなる。


HSK2級1級が終わったので、6月に受験予定の3級に向けて今日から始動する。昨日何をやるか決めた。

本気で学ぶ中国語の16課から25課までは試験対策前にやっていた通りにやる。つまり当日、翌日、1週間後と言う感じで音読訓練し、1週間で2課進める感じで行く。さらに、3級ではライティングが入るので、書き取りをする。具体的にはHSKの単語帳の例文をノートに書き写す。そして、語順問題が出るので、瞬間英作文ならぬ瞬間中作文をやる。これは専用の本を買ったので、以前英語でやっていた通りにやってみる。

とりあえず今日の午後一気にやってみて、あまりに辛いようだったら回るように1日の日課を考えるが、基本的に全部午後に終わらせる予定。

2018年3月25日日曜日

酒癖の悪いおじさん

HSKのエントリを書いたが、普段の生活的なことも書いておく。

試験日だったが、移動などで洋書のRestは読み進めた。いちおうのノルマは30ページなのだが、20ページしか進まなかった。電車移動中とはいえ、内容を外さない程度に理解できているので、これからも電車移動の時は洋書を持っていく。

さらに、Ankiも毎日やらないといけないので、いちおうやった。特にSVL12000は普通にやったら2年かかってしまうので(新規カードが毎日20枚なので)、一昨日昨日と新規カードを追加しまくった。統計情報で復習件数の予想が出るので、それの最高値が100を超えない程度に増やした。

昨日は酒も飲んだ。ウイスキーをストレートで何杯か飲み、酒癖の悪いおじさんになった。今、おいっこが春休みでうちにいるのだが、自分の子供の時の経験から言って、こう言う酒飲みだとおいっこも私が嫌いになるかもしれない。

2018年3月HSK2級1級感想

書かないといけないわけではないが、一応書く。
HSK2級と1級を受験した。1級が一番下の急で、2級はだいたい中検準4級くらいらしい。

横浜国立大学で受けたが、土曜でも学内のコンビニが開いており、昼食に困ることはなかった。あと、あまり参考にならないと思うが、横浜駅からタクシーで正門まで行ったら料金は1450円くらいだったので、行きは複雑な経路を歩くリスクを取りたくない向きには地下鉄でなく横浜駅下車を勧める(ただし渋滞には注意)。

さらに和田町駅が乗り換え的に便利だったので帰りはそちらに行ったが、Googleマップのナビで歩いたところ、アップダウンの多い地元の人しか歩かないようなマニアックな道を指示された。ただし見積もり時間は20分なかったので、健脚の持ち主や若者には困難ではないだろう。

試験は午前2級、午後1級だった。過去問集でガチに試験対策したので、どちらも簡単だったが、満点取れるかどうかと言うと微妙、と言う出来栄えだ。2級を集中的に対策したので、むしろ1級の方が難しく感じた。私はリスニングのマルバツ問題(本当はチェックとバツだが)が苦手なのだが、結局本番まで完璧にはならなかった。

試験に受かるかと言うと、よっぽどの問題が発生していない限り受かると思う。しかし、満点狙いだったのでその点では全く自信がない。

2018年3月23日金曜日

Ankiを導入

明日はブログが更新できないかもしれない。


明日はHSKの試験日だ。いつも通り5時に起きると、6時30分に出かけるとしてTOEICの問題集を解いたり、ブログを書いたりする時間はないと見ている。だから、明日のこのブログは更新されないと考えてほしい。

TwitterでAnkiが評判なので、自分でも試してみようと思った。iOS版は3000円もするのだが、自己投資だと思って取り組む。とりあえずShared CardからSVL12000とHSKのものをダウンロードして入れてやってみた。で、自分で単語帳を作る方法として、テキストファイルから一気に流し込む方法を確認し、HSKの単語帳は自力で作ることにした(ダウンロードしたものは英語版なので不便)。単語帳から3級の名詞と動詞の範囲までカードを作った。中国語の単語カードの何が面倒かと言うと、ピンインを書いておかないと後で困ることと、ba4baの4みたいな四声を書いておかないといけないことだ。

洋書のRestは今の所65ページくらいまで進んだ。だいたい1日30ページ読み進めている。昨日読んだ範囲は全然頭に入らなかったのだが、今日はだいぶ楽になってきた。ただし、読んだ後の頭部の違和感は相変わらずある。でも頭痛と言うほどひどくないので、あまり気にしなくていいところまで来ているように感じる。

2018年3月22日木曜日

洋書頭痛?

頭痛の原因がはっきりしない。


昨日予定通り洋書のElon Muskを読み終えた。かなり時間がかかったが、読み応えがあり面白い本だった。こう言う誰かの挑戦みたいな本を若い人に読んでもらえると良いと思う。

昨日から洋書のRestを読み始めた。以前断念した時と比べると読みやすくなっていたが、やはり難しい表現や単語があり、読み切れるかわからない。今の所字面を追っていて辛くないので読んでいる。

昨日、この本を読んでから軽く頭部の違和感を感じたのだが、昨日は花粉は少なかったはずで花粉症が原因ではない。たぶん本に適応しようとして頭が緊張したのだと思うが、じゃあここ数日一生懸命花粉症対策したのはなんだったのかと。洋書の金持ち父さんを読んでた頃からなんとなく体調の悪さを感じていたのだが、花粉と時期が微妙に被っていて、洋書なのか花粉なのか相変わらずよくわからない状態になっている。基本的に洋書を読んだくらいで猛烈な頭痛があるわけないだろうから、花粉だと思って対処するが。

今日はブログを書くのが遅かったが、なぜかMacの前に座ってから、ブログを書くのを忘れてTwitterをいじってしまった。それで何も考えずに英語の音読を初めていたのだ。


2018年3月21日水曜日

おいっこ卒業式

昨日はおいっこの卒業式だった。
イーロンマスクの本は今日読み終える。


昨日は大きい方のおいっこの小学校の卒業式だった。ついこの間生まれたばかりだと思っていたのに、もうこんなに大きくなった。それにしても、それまでの弟夫婦の苦労を思うと頭が下がる。

それで、小さい方のおいっこをうちで朝から預かっていた。私は特にすることはないが、たまに部屋に来るので一緒にNetflixの子供向けアニメを見たり、別の部屋でNetflixを見るのに母がいじれないので代わりに操作したりくらいはした。

昨日は病院だったのだが、なんだか知らないがテンションが上がって元気に話をして帰ってきた。待ち時間などでイーロンマスクの本を読み進め、うちに帰ってさらに読み進めた結果、あと10ページくらいで読み終えるところまできた。今日確実に読み終えると思われる。

そろそろ次の本を考えないといけないと思ったが、ハードワーカーの話を読んだので、次は前に読むのを一旦やめたRestか、先日新宿で買ったThe 100 Year Lifeあたりだろうか。それかThe 4 Hour Work Week。

2018年3月20日火曜日

今日は花粉が少なそう

乳酸菌の種類を増やしてから3日たつ。


土曜に花粉症がひどくなって、「乳酸菌をとると良いらしい」と、R1やビオフェルミンなどを飲むようにしているが、あれから3日経った。

体質に変化が現れると言うのが3日後から1週間後らしいのだが、残念ながら今日は雨なので花粉は飛んでいないだろうし、確認しようがない。この雨が上がると花粉がドッと増えて来るだろうから、本当の効果はそれからわかるはず。

2018年3月19日月曜日

そういえば金フレはやっていない

毎日の学習計画はなんとか回っている。


おととい土曜日に花粉症のせいでHSK過去問の音読練習ができなかったが、昨日調子が良かったのでやった。今朝はTOEICの文法特急2とでる1000をやった。一応考えている通りに学習計画が回っている。そういえば、金フレをみていないので、回っているとは言い難いが。

それにしても、暖かくなって眠い。花粉症と確定する前に飲み始めたカルシウムなどのサプリが効いているのか良く眠れるのは良いが、とにかく朝に眠気を感じるのでなんとかならないかと思っている。


2018年3月18日日曜日

乳酸菌は良いのでは

乳酸菌の量を増やしたら花粉症が改善した。


昨日は花粉の量が多かったのか、午後に入ってから体調を崩した。

それでHSKのリスニング問題のシャドーイングと音読ができなかったのだが、代わりに「そういえば花粉症にR1が良いらしい」と思い出して、ネットで調べてみた。で、最終的にR1、納豆、ビオフェルミン錠、ヤクルト(毎朝飲んでいるが追加した)を試してみたが、すぐに症状が改善した。ちなみに納豆は納豆菌で乳酸菌ではない。乳酸菌がこんなに早く効果があるとは思えないのだが、プラセボでも効けば良いので、今日から腸内環境の改善に取り組む。

今朝はオートミールの上に納豆をかけて食べてみた。梅干しも良く合ったが、納豆も「麦飯に納豆をかけたような味」と言うそのままな味になり、なかなか美味しい。明日も納豆オートミールでいく。

2018年3月17日土曜日

だらしない状況

暖かくなってだらけている。


だんだん暖かくなってきた。なんだか気が緩んでしまい、昨日は洋書をあまり読まないで終わってしまったし、HSKの過去問の音読も危うくサボってしまうところだった。今朝もちゃんと起きたのに眠くなってしまい布団に戻り、TOEICの問題演習をサボってしまった。ここ数年ないくらいにだらしない気がする。

昨日空港までのバスの予約をし、支払いまでしたのだが、手続きに慣れておらずコンビニの間を何往復もしてしまった。最終的にうまく行ったので良いのだが。

2018年3月16日金曜日

TOEIC問題演習開始

TOEICの文法問題は感覚で解けるが、つまらない間違いもする。


でる1000が届いたので、今朝からやっている。昨日文法特急2に手をつけたので、「一応1周しておこう」と思い、それも同時にやっている。

これらの問題をやってみた感じ、多読の効果は確かに出ている。Part6対策の問題はかなり早く読めるし、短文もざっと目を動かす感じで読めるようになってきた。あとは正解率を高める努力をしないといけないわけだが、ほとんどの問題は感覚で解ける。しかし、しょうもない問題が分からなかったりするので、こう言う部分を潰していく作業をしないといけないのだろう。この「感覚で解ける」と言う範囲が狭いのか、ひょっとしたら間違った感覚を身につけてしまったのだろう。

仮にこの弱点を潰していく作業を、音読や多読でやるとしたら、ものすごく時間がかかるのは容易に予想できる。そう言う意味では弱点をハッキリさせ、定着させるために問題演習は良いのかもしれない。ただし、私は今まで問題演習は苦痛すぎてやれなかった。問題演習を気楽にできるところまでやらないでおく、と言うのは別に問題ないように感じているが。

しばらく書いてなかったが、HSKの過去問演習が終わったので、2級のリスニング問題のシャドーイングと音読をしている。繰り返しシャドーイング・音読した中文は理解できるようになるし、問題演習では分からなかった中文も、この練習に入ってから聞き取れるようになってきた。正直「聞こえる単語を拾って解答する」と言うスタイルは自分ではイヤでしょうがなかったので、少しは聞き取れるようになって良かったと思う。

2018年3月15日木曜日

5月のTOEICを受ける

5月のTOEICを受けることにした。


昨日は洋書の読みで進歩があった。意識して早く読もうとしたら、いつもより短時間で40ページに到達したのだ。この調子で進化を続ければ、ひょっとしたら1日かければペーパーバック1冊読み終えるくらいになるかもしれない。そうなればTOEICのリーディングの完走などあまり問題でなくなるだろう。

と、思って、「このくらいのスキルで800止まりなのか?まだ行けそうだけど」と思った。1月と比べても英語力は上がっているし、ひょっとしたらスコアが上がるかもしれないので、5月のTOEICに申し込んだ。

今回はやれるだけ試験対策をしようと思う。3月に入ってから、HSKの試験対策をしていて「ひょっとしたら試験対策をすることで語学力が上がる効果があるかもしれない」と思い始めて、英語でも意地になって試験対策しないのはおかしいと思い始めてきた。そこで、Webで調べて860に到達した人が解きまくっていたと言う、「でる1000問」と言うのを注文した。これを朝5時に起きてからやる。最近5時に起きても時間を潰してしまっていたのでちょうど良い。

さらに、寝る前に金のフレーズに目を通すことにした。ひょっとしたら語彙問題でも取りこぼしがあってスコアを落としている恐れがあるので、やれるだけのことをする。無理を感じないレベルで。

こうなると中国語を始めたのはちょっと早かったかもしれないが、中国語をやって得たものも多いので、いろんな言語を学習するのは良いことだと思った。

2018年3月14日水曜日

どうにもならない

今日も特に書くことがない。

書くことがないから順調な生活かと言うと全くそんなことはなくて、良い話が全然書けないので書くことがないのだ。

地元で英語を使う仕事を探してみたが、翻訳の仕事でTOEIC900以上必要だった。田舎なので800もあれば良いと思っていたのだが、なかなか人生厳しい。他にはこども英会話の先生があったが、こう言うのは女性が応募するのを期待されているのだろうから、実質私が就ける英語を使う仕事はひとつもない、と言う事になる。

TOEIC800くらいだと何とも中途半端で、かと言って900行けば引く手あまたかと言うとこの田舎ではそんなことは全然なくて、全く絶望的な気分になる。

2018年3月13日火曜日

花粉症はほぼ解決

今日は特に書くことがない。

旅行のことをしばらく書いてなかったが、ホテルで朝食が付くか確認のメールを送った。すると12シンガポールドルの朝食を提案された。ホテルの食事で1食1000円くらいというのはそんなに高くない気もするので、頼んでみようかと思っている。

花粉症は薬を変えたらほぼ解決した。ここ2週間ほど頭痛に苦しんでいたが、昨日は全く問題なく生活できた。やっと普段の生活に戻れた。本当に今年の花粉はひどい。

2018年3月12日月曜日

全て花粉症が悪い

カフェインのせいだと思っていたが、単純に花粉症がひどいだけだった。


昨日はものすごく具合が悪かった。それで、体調不良の原因がカフェイン過剰ではなく、単純に今年の花粉はひどいというだけだと気づいた。花粉症による頭痛がひどく、Webで調べたところ「花粉症の頭痛は素直に鎮痛剤を飲むべき」と書いてあったので、ロキソニンを飲んだ。頭痛はすぐに良くなった。

しばらくしてまた調子が悪くなってきて、もう市販薬だとどうにもならないので、おいっこが耳鼻科でもらって飲んでない抗アレルギー剤を飲んだ。効果が出るのに時間がかかったが、体調不良は完全に治った。今朝も同じ薬を飲んでいる。

今日も天気が良いので、花粉はものすごいだろう。この薬で体調が戻れば良いが、これでダメだったら本当に打つ手がなくなってしまう気がするのだが。そうなったら、ちゃんと耳鼻科に行った方が良いだろうか?


2018年3月11日日曜日

In good shape

I found that caffeine caused bad status.


I have nothing to write this morning.

I'm reading a book named Elon Musk. In my judgement, this book's English is relative easy to read, so I can recommend this book for English learner like me. Books something like biography of successful person are reassuring for me because these don't have bad endings in general.

My condition is great this morning. Yesterday, I stopped drinking coffee at home and change medicine for hay fever. The medicine contains caffeine. My fatigue was banished. The cause of my bad status was caffeine.

2018年3月10日土曜日

原因はカフェインと栄養

ここ2週間ほどの体調不良の原因はカフェイン過剰とミネラル不足と思われる。
洋書多読は新しい本に入った。


昨日、「鼻炎薬を変えた方が良いかも」と書いたが、その鼻炎薬にはカフェインが入っており、そこからさらにコーヒーなどを飲むとカフェイン過剰になるという読みだった。で、それはほぼ当たった。昨日は朝同じ鼻炎薬を飲んだが、昼頃には不調が治ってきた。多分カフェインが効果を失ったのだと思う。

さらに調べ物をしているうちに、神経を沈静化するためのカルシウム、マグネシウム、亜鉛が足りていないと思われたので、ドラッグストアでサプリを買ってきて飲んだ。さらに、最近飲んでなかったこういう症状の時の薬を飲んだ。するとすぐに効果があり、今朝起きたらもうなんともなかった。

今日は鼻炎薬はカフェインが入っていないものを飲んだ。もう2、3日ミネラルをとり、コーヒーを避ければ体調は元に戻ると思う。

そういえば、洋書のRich Dad Poor Dadを読み終えた。難易度も高くなく、考えながら読めたので多読には良い本だと思う。ただし好みは別れると思う。次の本はすでにElon Muskを読み始めている。

2018年3月9日金曜日

鼻炎薬を変えるべきか

体調不良の原因を色々疑っている。


昨日今日と、わざとゆっくり起きた。だいぶ楽な気がする。

しかし、頭部の違和感はいまだに残っており、具合が悪くなった頃から服用していたものをやめたりした方が良いのではないかと思っている。花粉症で鼻炎薬を飲み始めた時期と同じくして体調が悪くなっているので、この鼻炎薬を変えた方が良いのではと。

洋書の金持ち父さんは明日には読み終わるだろうと思う。体調不良のせいでだんだん洋書多読が足踏みし始めているが、続けていればまた調子が良くなっていくだろう。

2018年3月8日木曜日

体調は良くなってきた

今日は特に書くことがない。

月曜の朝はかなり体調が悪かったが、今朝は10時間以上寝たのもあってかなり具合が良い。結局何が悪かったか?というと、複数の要因が絡み合っていてどれを改善すれば治るという事でもなさそうな気がしてきた。

明日か明後日あたり洋書の金持ち父さんが読み終わるが、次に読む本を決めないといけない。今本棚をちらりと見た感じ、前に新宿で買ったイーロンマスクの本が良いかと思っているが、まだ決めてない。今回読むペースがかなり落ちたが、朝の日課がごちゃごちゃになってきて2時間くらい読む時間を失っているので、それは読書が進まないだろうなあと。

2018年3月7日水曜日

英検準1級合格した

英検準1級に合格した。今朝はだいぶ気分が軽い。


昨日は英検の合格発表があったが、英検準1級に合格できた。


ここ数日かなり気分が重かったが、今朝はだいぶ楽になった。まだ頭がクラクラするが。洋書疲れなのか、英検のプレッシャーなのか、花粉症なのか、結局何が悪いのか分からない。昨日は用事もあったので洋書はあまり読まなかった。英検に受かったことでひとまずの区切りを得たので、今年は英語力を維持しつつ、中国語をぼちぼちやりたい。2級に受かってから色々あったが、一応準1級合格という形になってホッとしている。

2018年3月6日火曜日

今日はマシ

昨日は花粉だと思ったが、風邪を引いたのかもしれない。


今日は多少気分が軽い。昨日の朝は気分が重かったが、今日はだいぶマシだ。昨日は寒気がしたので葛根湯を飲んだ。正直気分が重い原因がさっぱり分からない。花粉か、読書のしすぎか、風邪かで対処の仕方も違うのだろうが、特定しようがないのでとりあえず気づいた症状から対処するしかない。

インプット系の英語能力が向上しているように感じるが、具体的な数値で測った訳ではないので証明しようがない。もうそんなことにこだわる段階でもないのかもしれない。それでも他者評価を気にしてしまうのが良くない所か。

2018年3月5日月曜日

疲れか花粉か

読書疲れか、朝からだるい。花粉症の症状も疑う。


Rich Dad Poor Dadは半分読み進めた。このペースだと水曜か木曜に読み終える。

しかし、洋書を読みすぎなのか、疲れが全く取れない。ひょっとしたら花粉症の症状と疲労感をごっちゃにしているのかもしれないが、十分眠っているのに疲労感が取れない。これだけ苦労して英語力が上がれば良いが、今朝オーディオブックを聞いた感じ、昨日と比べても英語が聴けていない。ショックが大きい。

このままだと、仮に疲労感が花粉症の症状だとしても、頭が混乱して精神的にドツボにハマるので、何か根本的な解決をしないといけないのではと感じている。これまで薬を飲んでいれば解決していたが、今年の花粉症はひどいのかもしれない。今まで飲んでいた薬の成分だともう自分には効かないのかもしれないので、試しに別の成分の薬を買ってきて試した方が良いかもしれない。

とにかく冷静な判断力を失っているので、試せるところから少しずつ改善していくしかない。

2018年3月4日日曜日

問題演習は続く

今日は特に書くことがない。

昨日はHSK2級の過去問を解いた。第2回。リーディングはそこそこだが、リスニングが1級と違って単語でしか理解できない。合格点は取れると思うが、中国語力としてはイマイチだと思う。それにしても、試験対策と言うか、問題演習はつまらない。音読トレーニングや多読多聴は飽きずにできるのだが、いかにも勉強っぽい勉強は私には向いていない。

どうもここのところ気分が重いのだが、季節の変わり目だからなのか花粉症のせいか。

2018年3月3日土曜日

Rich Dad Poor Dadを読み始めた

Rich Dad Poor Dadを読み始めた。HSK1級はもう楽勝。


昨日追記した通り、United States of Japanは昨日読み終わった。ラストのせいで気分が重くなったが、SFと言うのはこう言うものなのだろうか?昨日からRich Dad Poor Dadを読み始めた。USJに比べて英語がかなり簡単で多読向きだと思うが、内容的に好みが別れるところだろう。私は10年以上前に和訳本を読んでいるのだが、今思うと当時この本を読んだのは良くなかったのではと。その時は会社員でこの本を読んでも具体的にどうすればいいのか良く分からず悶々としていたと記憶している。

昨日はHSK1級の問題演習をした。2回目。リスニングに関してはこれくらいのかなりゆっくりな中国語ならしっかりわかる。リーディングも凡ミス以外はほぼ瞬間で解けるので、1級はよっぽどひどい失敗をしなければ合格するだろう。今は満点取れるかどうかの問題になっている。

※)知っていると思うが、HSK(汉语水平考试)は1級が一番下の級で、日本の中国語検定で言うと準4級以下らしい。HSK2級でやっと中検準4級くらい。

2018年3月2日金曜日

HSK問題演習

HSK2級は割と難しいかもしれない。


一昨日から中国語はHSKの問題演習をしている。昨日は2級の過去問を解いたが、合格点は取れるものの、思ったより難しいと感じた。特にリスニングが私には難問で、何を言っているのかよく分からなくて単語を拾って回答するようになってしまった。TOEIC模試を初めてやった時のようだ。

今の時点で2級に受かると言う確信はあるのだが、低い級でただ受かっても面白くないので、できれば満点近くを取りたいと思っている。

昨日暖かかったので、花粉症がひどかった。目が痒くなりアレルギー用目薬を何回か差した。今日も日が出て来てからくしゃみを何回もしていて、いつの間にこんなに症状がひどくなったのか?と思わずにはいられない。

追記:
そういえば書き忘れたが、今日は3時に起きてしまい。仕方がないので洋書を読んだ。United States of Japanが読み終わったのだが、ラストのせいで気分が重い。この本は10日で読み終わった。英検の日に全く読まなかったので、実質9日か。

2018年3月1日木曜日

2018年2月の中国語勉強法

中国語もまとめる。

・本気で学ぶ中国語(音読系)

一昨日、中検準4級の範囲まで終わった。簡単な中文なら読めるようになったので、これからの課題は4級の範囲に加えて作文だろう。

・HSK過去問題集1級と2級(試験対策)

試験日までHSK1級と2級の過去問演習をする。昨日1級を1回分やった感じ、確実に受かる自信はあるが、このレベルで間違いがあるのは恥ずかしい、と言う感じになって来た。

・ツイッターで中国語のニュースの見出しをみる。

以前より注意して見なくなった。

・中国語のテレビや動画を見る(多聴系)

やれていない。と言うか、今のレベルで効果があるか不明。

・以上

2018年2月の英語勉強法

3月に入ったので、先月の英語勉強法についてまとめる。

過去の記録はこちら↓
http://blogger.tosh-jp.com/p/blog-page_20.html

・NHK実践ビジネス英語(音読系)

3月までは続ける、以降は速読速聴英単語をやる、とどこかに書いたが、4月以降も続けるべきかと思っている。今は復習は翌日の1回だけにしている。そのため毎日の負担がかなり軽くなっており、続けるのはそれほど困難ではなくなっている。速読速聴英単語は多読の一部にするといいかもしれない。

・洋書を読む(多読系)

今年に入って5冊読んでいる。毎日だいたい40ページくらい読むようにしている。一時期50ページ以上読みこなしていた時期があったが、それをやるとかなり疲れが蓄積するようなので、あまり負荷をかけすぎないようにしようかと。

・オーディオブックを聞く(多聴系)

Think and Grow Richを何周も聞いている。特に早朝とウオーキング中に聞くようにしている。だんだん聞けるようになって来た。

・英語のニュースを読む(多読系)

最近は特別気になるニュース以外は読まなくなった。The Economistもたまにちょっと見る程度になっている。

・AppleTVで多聴(多聴系)

これまで通り、BloombergTVを見たり、Netflixのドラマを見たり、YouTube動画を見たり。リスニングに時間を割かないと、聴く力がちょっと落ちるようなので。

・以上