2018年2月21日水曜日

4月からの音読教材

4月から音読教材として、速読速聴英単語と言う本を使う。


洋書多読は順調に進んでいる。今はSpark!と言う本を読んでいるが、最初ちょっと難しくて読み進めるのが厳しかったが、ほぼ終盤に入ってきてスラスラ読めるようになってきた。特に早朝の時間帯に英語を理解するのが困難だったのが、少なくとも読みに関してはかなりスムーズに理解できるようになったと感じる。

3月でNHK実践ビジネス英語の音読トレーニングを終える。4月から何をやろうか考えていたのだが、試しに速読速聴英単語Advancedと言う単語帳を使ってみようと思う。単語帳と行っても、どちらかと言うとCD付きのリーディング教材のように見える。これを使ってNHK英語でやっていたのと同じことをやろうと言う考えだ。

この本の英文の量はかなり多くて、211課ある。復習を加味して1週間に2課やるとしたら、おそらく2年以上かかる計算になる。それで2000円ちょっとと言うかなりお得な価格設定なので、その分洋書にお金を使えると言うものだ。

0 件のコメント:

コメントを投稿