2017年11月15日水曜日

学習効果は相互作用

最近色々「読める」ようになってきたかも。

毎日BloombergTVを見ている、というか、ほぼ聞き流している。たまにちゃんと見るのだが、「S&P500はエネルギーにより下がっている」というテロップを見て、「S&P500は石油下落に釣られた」と解釈できるようになった。「ああそう言えば最近「これは石油下がるなあ」と思ったんだよな」と思ったのだ。

英語だけだと直接的にはわからないかもしれないことも、背景情報や自分の考えを加味するとわかるようになったりするので、総合的な学習は重要と思える。1つの能力を尖らせることも重要だが、それを補完するように他のスキルを高めていくことも必要かと。

もちろん勉強勉強した事をしないといけない、ということではなくて、ネットのニュースを日本語でも良いから見てみるとか、Webでの情報収拾をマメにするとか、ちょっと本を読んでみるとか、人の勧めている漫画、映画やアニメをちょっと見てみるとか、その程度でも毎日続けているとだいぶ違うのではないかと思う。私はそこまで精力的に情報収拾していないが。

2年経ってやっとというべきか、英語も他の知識と結びつけて使えるようになってきた、ということだ。英語力そのものとしてはまだ十分とは言えないものの、使えないスキルではない、というところまでは来た。

この調子で英語力を伸ばしていこうと思う。

0 件のコメント:

コメントを投稿