2017年10月25日水曜日

結局英語を伸ばすしかない

昨日は病院へ行ってきた。

話の流れで、英語を突き抜けたレベルまで伸ばすか、今のレベルくらいで他のスキルと組み合わせるか、という話になった。突き抜ける方向が良いという話になったのだが、それで何か好転するわけでもなさそうなので、正直聞かなくて良いことを聞いてしまった気がする。

多少後ろめたくても良いから、無理に働かないで今の生活を維持できるのがベストだと思っていて、金銭的に追い込まれない限り社会や企業に頭を下げようとは絶対に思わない。それは負けたのと同じだ。そもそも病気になった原因は会社にあったわけで、そんな所にわざわざ行く必要などない。

0 件のコメント:

コメントを投稿