2016年8月5日金曜日

kindle unlimitedで変わる生活

タイトルがなんだか「丁寧な生活」系のキャッチコピーのようだが、私はこの先こんな感じになりそう、という予想を書く。

実は読み放題が始まってから、暇つぶしのWeb検索をしなくなった。これまでも本を読んでいて「これは実際どうなんだろう?」と思った時に検索することはたまにあるのだが、本当に暇でTOEICの勉強法などを調べたりすることもあったのだ。それで、暇つぶし検索がなくなった。結局本として金を取る前提の文書はある程度のクオリティがあり、Webは本に勝てないのではと。
そして、相変わらずTwitterの検索はたまにしている。即時性の高い話題についてはTwitterアプリのキーワードを調べるのが一番手っ取り早い。ただ、即時性が高すぎて、物によっては3時間くらいでキーワードが消えてしまうが。そして、この超即時性と長期的な知識の間を埋める新聞雑誌の類がイマイチスタイルが固まらないかも。

生活リズムが大きく変わる危機にあったが、乗り切ったかもしれない。毎日5時くらいに起きて、6時にブログ書き、7時から英語トレーニングという生活をしていたが、読み放題で眠る時間がずれ込み、朝起きれなくなりそうになった。これはあまり良くないと感じていたので、いつも通りに軌道修正できてよかった。今の生活の優先度は英語が第一なので、とにかく生活を崩すのだけはさけたい。

本そのものについて言えば、とりあえず月額払えばそれからはタダで読める、というのは軽く興味がわいた本に手軽に手を出せるので、雑学知識を養うにはいいかなと。ただ、無料だからとあれこれ思うままに乱読していると、体系的知識は育たないかもなあ、とは思う。どうしてもシッカリした知識が欲しい時は、お金をちゃんと出して本を買うべきだろう。

話はWeb検索のあたりに戻るが、端末としてはPaperWhiteの使用率が上がった。そしてiPhoneの使用率が落ちた。iPhoneの画面が小さくて目の調子が悪くなるので、9月か10月のiPad mini5を買おうかと思っていたが、この調子でPaperWhite付いていると、別にiPadいらなくない?という感じになる。たぶんiPad mini5は買うと思うが、今までと同じでいいならひょっとしたらiPhone7にするかもしれない。あるいは全く買わないとか。


0 件のコメント:

コメントを投稿