2016年7月3日日曜日

やっぱり筆写は続けられないか

昨日は英語トレーニングを休んだ。ただ、BBCのBusiness Mattersのメモ取りリスニングはやった。メモを取る以外は普通にラジオを聴いているのとほとんど変わらないので。

用事で大磯まで出張ったが、暑さでかなり参ってしまった。今年の夏は乗り切れるか心配だ。うなぎ食べたい。

そういえばそろそろ、「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」が終わる。各章を3周ずつやったのだが、最後の方は割と楽に英語が出てくるようになった。実際に話す段階になるとうまくいくかわからないが、去年の今頃にオンライン英会話をやっていた感じだと、慣れればすぐある程度話せるレベルにはなる気がする。

次の瞬間英作文は、「会話できる英文法大特訓」をやる。「どんどん」よりちょっと難しいらしい。「どんどん」もかなりゆっくりしたペースでやっていたが、これも3周終わるまでに半年くらいかかる計算になっている。その頃には定期的にTOEICを受けるのはやめているかもしれない。

今日から英語に戻らないといけないが、筆写はやはり継続できないのではないかと思っている。感覚的に続ける気になっていないし、やらないつもりでいるとかなり気が楽なのだが。とりあえず今日は筆写はやらない。明日やる気があるようならやるが、多分やらない。ただ、筆写が効果がないわけでなくて、約3週間やった感じだと、かなり文構造の理解ができるようになったので、気になる人はとりあえずやってみてもいいと思う。

0 件のコメント:

コメントを投稿