2016年6月29日水曜日

どうなってんの?

ふと気がついたこのニュースだが、これは大問題ではないだろうか?

中国機空自機に攻撃動作か
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6205819

「東シナ海で、中国の戦闘機が、自衛隊の戦闘機に、攻撃動作を取った。自衛隊機は自己防御装置を使って離脱した」という話だが、わからないことが多い。わざと表現をわかりにくくしている気がする。

攻撃動作とは何か?ロックオンしたのか、あるいはミサイルを発射するところまで行ったのか。自己防御装置とは何か?decoyの類でミサイルを回避したのか。その後戦闘したのか、戦闘をすることなく帰ってきたのか。

decoyを使った時点で確実に攻撃されているので、反撃する権利が自衛隊機にはあったはずだが、その後の対応がわからない。かなり大事になってきた感じだが、中国が日本の選挙前に攻撃を仕掛ける、という意図もあまり読めないし、国内でそれほど大きな問題になっていない感じなのも不思議なことだ。

0 件のコメント:

コメントを投稿