2016年6月28日火曜日

フランス語は亀の歩み

週末は休んだが、昨日はフランス語をやった。ただし10分だけ。

先週やった音読200文の10個くらいの仏文を音読しただけ。だが、少しだけ仏文が定着してきた。ヴ ザリテ ウ?ジェビタ パリくらいは。今アルファベットで書こうとしたが、スペルがわからないものがあった。やはり筆写をやらないとダメか。

そういえば、前の記事でアマゾンの電子書籍の読み放題の話をしたが、実はAmazon Englishという英語学習サービスも月額制で始まっているらしい。具体的には、音声がついた英語コンテンツを読んでリスニングを鍛えましょう、というものらしい。それで900円しなかったはず。800円だったか。

NHK実践ビジネス英語くらいのレベルのコンテンツがあるのかわからなかったので、あまり突っ込んで調べていないのだが、音声に合わせて文章を追うというのは確かにいい学習法だと思う。さらに声に出すといいと思うが、実際そこまでやる人はそんなにいないだろうなあ。

たぶん、「1日15分」みたいなことが書いてあるから、Amazonのライバルは15分番組のNHK英語だろう。NHK英語はマジでやったら1日15分では済まないわけだが、Amazon推奨カリキュラムみたいなものはあるのだろうか。と思ったが、やはり音声に合わせてハイライトされるテキストを読む、というものらしい。言語学などの研究成果をうたっている。

個人的にはこれでTOEICスコアがアップした!という報告が聞けるといいのだが。しかし、すでにNHK英語に6か月以上取り組んでいるし、いきなりこちらに切り替えるわけにもいかんのよね、という感じだ。最初の1か月は無料らしいから、無料期間で中身を確認してみるのもいいかもしれない。実際にお金を落とすかどうかは、電子書籍読み放題との兼ね合いもあって、難しいところだ。

0 件のコメント:

コメントを投稿