2016年6月26日日曜日

今日は筆写サボるか

なんだか、今日はやる気がしない。
筆写に取り掛かったものの、さっぱりやる気が出ないので、今日はサボることにした。(実は「この歳になってTOEICで高得点をとって何になる?」という考えに囚われたが、詳細は書かない)

音読はいつも通りやり、その後瞬間英作文。そのあと公式問題集を解く。NHK実践ビジネス英語のビニュエット2ヶ月分が昨日終わったところで、サボるにはちょうどいいタイミングだろう。今日すでに着手したが、明日から新しい号に入る。

もちろん、筆写を今日の午後からやってもいいわけで、その辺は柔軟にやりたいが、今日はサボっていいことにする。たまにそういう日があってもいい。音読はガチガチにスケジューリングしているので、1日たりともサボれないが、これもある程度サボれるようにした方がいいと感じている。

というか、そろそろ音読はやめてもいいのではと。とりあえず8月に新しいスコアが明らかになるまではやめないが、あんまりガチガチなスケジューリングだと、ある日突然やめてしまって、その後続かなくなるような気がしている。

それにしても1月から音読を始めて、ほぼ6ヶ月続いているわけだから、飽きっぽい私にしてはかなり続いている方だ。筆写も休み無しで1ヶ月くらいは続いたのだろうか?記憶が曖昧だが、もうちょっと続いてもよかった気がする。続けるのはやっぱり難しいということだ。

これを書いていたら、音読もサボりたくなった。月曜からのスケジュールを調整すれば今日はサボれる。問題はそれを自分が許すか?ということだが。何だか、「英語はもういいや」という気分になっているので、今日サボったら明日以降もサボりそうな気がする。

0 件のコメント:

コメントを投稿