2016年6月14日火曜日

そういえばカナダのビザの広告が

時間が経ってしまったが、書き忘れたので書いておく。

英語で書かれた英語に関する記事をいろいろ読んでいたら、たまたまカナダのビザに関する広告に出くわした。カナダは給与水準が高いらしい。で、「日本から?カナダが待ってるよ!」的な広告を見て、「うーん、もっと若いうちに見たかった」と思った。若いうち、というか、仕事で病気になる前に見たかった。

さらに言えば、大学1年生の頃に英語を頑張ってトレーニングすればよかったと思うし、就職してからも英語の価値に気づく時はあったように思うし、もっと若い頃に始めていれば、と思うのだ。

だが、今になって英語トレーニングを始めた運命的な理由はあったのだろうとも思う。だから、過去に得られなかったものを嘆くよりは、今やれることをやったほうがいいと思う。こんなにたっぷり時間を使って英語のトレーニングができるなんて、この歳ではかなり珍しいだろうし。

0 件のコメント:

コメントを投稿