2015年6月24日水曜日

スピーキングもそれほど悪くない

今日の深夜に起きてしまったので、以前買ったラジオ英会話の音声ファイルを聴いた。

それで「スピーキングだめだなあ」と思ったら、すぐに回復したっぽい。
しかも以前は、一息で5回言うコーナーで5回言い終える前に「イエーイ」って言われちゃう状態だったのだが、今日は8回のうちでほとんど被ることがなかった。

で、これは明らかに理由がわかるんだけど、「小顔になる舌運動」をやったのが効いていると思う。舌の運動をしたので、滑舌が良くなったんだと思うのだ。
具体的な方法は、唇の内側と前歯の歯茎の前の間に舌を入れて、上下左右に何回か回転させる、そして同じ回数だけ逆回転させる、というもの。これをやったらちょっと顔の輪郭がシャープになった気がするし、しかも英語での滑舌も良くなったという。

基本的な発音の舌の動きが身についているなら、これで筋肉を鍛えたほうが良いんじゃないかと思い始めている。発音の悪い私が言うことでもないと思うのだが。

0 件のコメント:

コメントを投稿