2015年1月15日木曜日

水分の記録についてどうでもいいこと

私が摂取した水分を記録するようになってからずいぶん経つ。

ほとんどの飲み物について記録しているが、例外もある。

1.食事に含まれる水分
2.薬を飲む時の水分
3.牛乳・ヤクルト
4.酒

この3つ。
食事の水分は味噌汁とか。
牛乳は食べ物、ヤクルトは薬と思って飲んでいる。
酒は脱水を起こすので記録する必要はないと思っている。今は禁酒中だが一応。
それ以外はマメに記録をつけている。

で、マメに記録をつけているからこそ、水分の取り過ぎをハッキリ認識して、憂鬱になる。

依存症に苦しむより、いっその事水中毒で死んだほうが楽なんだろうか?
死ぬ以前に気持ち悪くなって飲むのをやめるのだが。

0 件のコメント:

コメントを投稿