Wednesday, September 13, 2017

Appleの発表見た

今日も日本語で書く。
Appleの発表を見て、何を買うか買わないか考えた。

昨日は早めに寝て、1時に起きた。実は近所で警報機の音が聞こえて目が覚めて、機械が何か言っているのだが何を言っているのか良くわからなかったので、警報音が消えるまで様子を見ていた。Appleの発表のために1時30分には起きるつもりだったが、30分差は意外と大きい。

英語のリスニングの話をしておく。出だしの話は特にそうだったが、理念のような話は正直言って良くわからない部分があった。ただ、知っておかないといけないところは画面に表示されるし、そう言う箇所はちゃんと聞き取れるので、ほとんど困らなかった。つまりセールスのために必要な箇所は聴きやすく話をしている。技術的な話は前二者の中間くらいの難易度だった。

今回の発表は、AppleWatch、AppleTV、iPhone8、iPhoneX(テン)だ。

個人的本命のAppleTVは4K以外にセールスポイントがあまりなかったのか、かなりあっさりした感じだった。ただし、聞き取りに誤りがなければ、4Kコンテンツの価格については高くしないし、買ったコンテンツは4kに無料アップグレードと言う話なので、一部報道の「コンテンツがすっごい高くなるかも」は否定された。これは当初の予定通り予約開始と同時に間違いなく買う。

iPhoneXの前にiPhone8の発表があった時は、「Xはどこ行った?」と思ったが、事前の情報で7Sと言われていたのが8で、8と言われていたのがXだった、と言う事になった。

それで、iPhoneXは素晴らしいとは思うのだが、価格が高いのと4.7インチがないのが気になっていて、見送るかもしれない。その代わりに8の4.7インチを買うかもしれない。これはどこかで現物を見てから判断しようと思っている。今はiPhone6を愛用していて、最新モデルを追いかけている訳でもない。だから、焦って新しいものを買う必要はない。

しばらく考えていて、8を買うのならば浮いたお金でWatchを買っても良いのでは?と思ったが、画像で見るデザインがどうも受け付けないと言うか、「腕時計と言うのはこう言うもの」と言う先入観が邪魔してなかなか踏み切れない感じがする。使えば便利なんだろうとは思う。これはひょっとしたら、気まぐれでセルラーの38mmを買うかもしれない。

そう言う訳で、
AppleTV→買う
AppleWatch→ひょっとしたら買う
iPhone→現物を見てから考える
となった。

No comments:

Post a Comment