Monday, July 31, 2017

2017年7月の英語勉強法

7月も終わりなので今月の英語勉強法をまとめる

・NHK実践ビジネス英語(音読系)

続いている。
以下に書いてあるトレーニングで、かなり楽に音読系トレーニングができる様になった。

・英文暗唱(音読系)

NHK実践ビジネス英語の暗唱をしていたが、復習スケジュールの都合で先日解いたTOEIC模試(やどかり模試の標準模試2)のPart3,4の暗唱を始めた。NHK実践ビジネス英語に比べると簡単に感じるが、暗唱が終わった後はその寸劇は楽にリスニングできるわけで、それなりに効果はあると思う。

・ブログを書く(アウトプット)

ブログは基本的に英語で書く様になったが、「大したこと書けないなあ」と思う様になってきた。何かテーマを決めて書くのが良いと思うが、元々日記ブログみたいなものだったのでこの程度にしかなり得ない気もする。なお、英語の打ち込みには極力音声入力を使うようにしている。

・Youtubeにアップロード(アウトプット)

最近150回を超えたが、ここに書かれているトレーニングの全体的な効果で、以前よりは話せる様になった。ネタに困ることがある時はWSJの記事から思いついた事を話す様にしている。なお、元々の動機が「緊張状態で話せる様になろう」なので、視聴者を引きつける動画作りは一切していない。

・英字新聞を読む(多読)

Wall Street Journalのデジタル版を暇を見ては読んでいる。根っからのニュース好きなので、多読はこれが一番あっているらしい。

・英語素材の多聴(多聴)

WSJ Liveを見たり、Youtubeの動画を見たり、海外ドラマを見たり、BBC World Newsを見たり、ポッドキャストを倍速で聞いたりしている。最近のトレーニングでは暗唱と多聴が英語力アップに特に貢献していると思う。

・英英辞典を読む(語彙・多読)

Longman WordWise DictionaryをAから順番に読んでいる。最近Dに入った。最近の英語力の高まりで読むのがだいぶ楽になってきた。しかし基本的に寝る前に1ページくらいしか進まないので、いつ終わるか不安になってきた。なお、中級者向け辞書なので見出し語として知らない単語はほとんどなく、知らない語義を読む事に意義を感じている。

・洋書のボキャビル本を読む(語彙)

実はこれを始めたのは今日なので、書かない方がいいかと思ったが書く。やはりボキャビルは真剣にした方がいいと思った。だが、もう単語帳で日本語の語義を見るのは嫌なので、日本の単語帳で英英のものがあると良いと思った。洋書のボキャビル本を買ったのを思い出してInstant Word Powerという本を読み始めた。出だしの説明を読んで見たら驚くほど速く読めるので、これを使う時が来たと思い、とりあえずSession1をやった。毎日やれば次のTOEICの試験日前後に終わるはず。

・以上

質問があればTwitterなりこの記事のコメント欄なりで聞いてほしい。だが、私もネットや本で知った方法を応用しているだけなので、あまり良い話ができるとは思えないが。

No comments:

Post a Comment