Saturday, April 30, 2016

TOEIC600点でも募集はあるな

最近割と真面目に外に出て働く事を考えている。
本当は今まで通りの生活をしたいのだが、ひょっとしたら外で働かざるを得ない状況になるかもしれない。

それで、4月のTOEICが予定どおり600以上取れているという前提で、地元のTOEIC600条件の仕事をググってみたのだが、意外とあった、というのが第一印象だ。もちろん採用されるかどうかは別として。

特に某物流センターのITサポートの仕事など、過去の実務経験から言ってもろにハマり役なのだが。ただし英語力と求められる人間性は別として。英語力は単に600点以上が制限なだけで、現実的には英語でコミュニケーションをとらないといけない事態もありるので、ちょっとレベルが高すぎる。さらに、トラブル対応の経験を求められているので、あのタフな状況に耐えられないといけないわけで、はっきり言ってそれは無理だ。

それ以外でも、600以上と言いつつ実際的な英語力を求める仕事が結構あって、TOEICスコアで見栄を張ってもできない仕事かもなあ、と思う。

新卒で某ブラック企業で働いていた時に、もっと早く英語スキルの価値に気づいて、しっかり勉強しておけば良かったと思っている。あるいは出社拒否でもなんでもして辞めて、語学留学でもワーキングホリデーでも行けば良かったかと。中途半端にオラクルマスターなんて取っている場合じゃなかった。

これと言って書くことはない

昨日はビールを飲んだ。
それ以外これと言って書くことがない。

4月も中旬くらいまで寒い日が続いたが、やっと暖かくなってきた。明日は24℃になるらしい。土日は天気がいいらしいので、たまには自転車に乗って外に出てみるのもいいだろう。たぶんやらないが。

TOEIC模試をそろそろやるべきかと思うのだが、どうも踏ん切りがつかない。今週末は見送ろう。ひょっとしたら旧形式のリスニングだけやるかもしれないが。

Friday, April 29, 2016

前に紅茶が不味かった件

昨日ある喫茶店でアイスティーを飲んだ。

で、覚えのある味がしたのだが、朝たまに変な味がする時の味と同じだ。だが、どうやらこれが普通らしいので飲んできた。ちゃんと入れたアイスティーの味のはずだから、私がへんな味と勘違いしていたのだ。問題解決した。

それで、その喫茶店は同じショッピングモールのスタバよりも落ち着く感じなので、これからはそのモールに行ったらそこの喫茶店にしようと思う。地元でコーヒーを自家焙煎していて、観光地のホテルや旅館にも卸している店が出店したらしい。で、ちゃんと入れてるようなのに飲み物は安かった。

その時英文解釈の本をチェックしたのだが、1冊ざっと見た感じ高校時代に身につけた英文の読み方と大して変わらないので、これならNHK実践ビジネス英語のビニュエットを真面目に読めば大丈夫だろうという結論に。

そういえば今日からゴールデンウィークだが、英語の勉強は全く変わりなくする。

Thursday, April 28, 2016

久しぶりにビールを飲んだ

日曜、水曜とビールを飲んだ。
確か日曜だったと思う。

それで、2週間ぶりに飲んだら体調を崩すと思ったら、意外と美味しく飲めたし、特に体調に変化もなかった。でも月曜はなぜかNHK実践ビジネス英語の音声がやたら速いと感じた。一晩だとアルコールが抜けないのだろうか?今日はどんな感じかあらためて確かめ、やはり速いと感じたら、またアルコールは飲まないでおこうと思う。

そういえば、UNGASSが終わったが、結局何の変化もなしだろうか?情報が全く入ってこないということは、何も変わったところがないという事だろう。がっかりだ。

ドラッグがらみでいえば、昨日スノボの選手が大麻で処分されたそうで、アメリカの合法の州でやったのなら別に構わないと思うのだが、どこが問題の焦点になっているのだろうか?未成年だから?たぶんスノボの団体は彼らがアルコールを飲んだとしても処分はしなかったと思う。

日本の価値観だけで凝り固まっていたら世界で戦えない、というのが私の感覚なのだが、私はもう世界に出る資格を失っている。それどころか日本ですら戦えない。

Wednesday, April 27, 2016

来週TOEICスコアだ

記憶が確かならば、来週は4月のTOEICのスコアが明らかになる。

今の感覚から言って、多分スコアは600前後になると思うが、600以下ならやっぱりTOEICを受けるのはやめようかと思っている。

600以上行っていたら、次は730を目指そうと思うのだろうが、600以下だったら、TOEICの「英語力が上がらないとスコアが上がらない」仕組みはある意味冷酷に「努力は無駄でした」と言われているようで、辛い。これ以上自尊心を傷つけるくらいなら受けない方が良いのではと。

1月が575だったから、誤差を超えて英語力が上がったと判断できるのは630点以上だ。

英検2級を受けたのが去年の秋で、やっと半年経つか経たないかくらいだから、諦めが早いとは思う。だが、わざわざ試験会場まで出張らなくても、TOEIC模試をやれば大雑把なスコアはわかるわけで。それに、CASECなど自宅でできる試験もあるわけだし。

ある意味英語を必死に勉強したせいで、今の窮地に至っているわけで、ただ真面目に正直にやっていればいいというわけではないのだ。病気から15年経っても馬鹿正直はやはり損をするのだ。

まあ、瞬間英作文が1冊終わらないうちに辞めてしまうのもどうかと思うので、7月はなんとか受けようかとも思うが、そもそも受験料を捻出できなくなったら、勉強の費用を捻出できなくなったら、何にもしない生活に戻るしかない。

英文解釈か瞬間英作文をやるべきか?

TOEICレベルでは一応聞けている。
BBCは以前よりはかなり良くなったが、相変わらずあまり聞けてない。

特急シリーズのPart3,4対策が届いたので、15問(音声5つ)やってみたのだが、本当に一応聴けているレベルだ。BBCも含めてリスニングを改善したい。そして、これ以上改善するためにはリスニングそのもの以外のアプローチが必要なのでは?と思っている。

それで手っ取り早いのが、今もやっている瞬間英作文のペースをもうちょっと早めてみることか。今は中2レベルが1周終わったくらいなので、もっとペースを上げて早いところ中3レベルを終わらせる。で、高校レベルの文法回路を作る。

しかし、今まで漆を塗り重ねるように文法回路を作ってきたので、ペースを上げたら身に付かなくなるのでは?という不安感はある。だからひとまず1周目はペースは変えず、2周目以降のペースを上げていくことにする。

あとは、英文解釈の本を読んで難しい構文を読めるようにすることだ。ただし、これは瞬間英作文で高校レベルの文法を扱えば解決する課題のような気がする。そのためこれは保留。

そして、最近さぼりがちな英文読みをなんとかしないといけない。BBCが以前よりは聞けるようになってきて、ニュースを読むのに正直飽きてしまったのだが、何か他に読むものがあったほうがいいのか?すでにkindleで何冊か無料本をダウンロードしているので、それらを読むべきか。日本語を読んでいる暇があったら英文を読むようにしたいのだが、興味をそそられるものがなかなか見つからないのが問題だ。

Tuesday, April 26, 2016

おいっこは乗り気でない

基礎英語1をおいっこにやらせる件。

昨日もおいっこが来たのだが、どうもあまりやりたくないらしい。「マインクラフトやりながらCD聞けばいいよね?」とか、それはダメだろ、という妥協案を言い始めてきた。そんなにやる気がないなら、初めからやらせなければよかったか?

で、そのやる気のなさが私にも伝染してしまい。「この英語の勉強って、そんなに価値のないものか?」と思うようになってしまった。昨日は毎日のスケジュールに入っているNHKの英語はやったのだが、スケジュール化していない日課についてはやっていない。今日もなんだかやる気がしない。

Monday, April 25, 2016

そろそろTOEIC模試をやるか

まず訂正。
Part1,2特急で8割取れているというのは勘違いだった。Part2は7割5分くらいだ。Part2がコンスタントに8割以上行かないとなあ。

で、Part3,4の演習をすべきかと思っていたのだが、結局やっていない。究極のゼミシリーズは分量が多くて、演習と答え合わせ、さらに聞き直しまでの時間がかかりすぎて、あまりやる気にならない。Part3,4も特急シリーズを買うべきか?よし、買おう。

それはそれとして、そろそろ新形式に慣れるためにTOEIC模試をやるべきかと思っている。新形式でなくても、リスニングの通しの練習をしたい。そろそろ旧形式なら素点で8割いくんじゃないかという根拠のない自信がある。これは来週の日曜に取り組む。


Sunday, April 24, 2016

おじちゃんはおじちゃんで

昨日、おいっこの英語の授業でローマ字をやっているという話をした。が、なんだか本当に要領を得ず、やっぱり国語だったかも、などと言い始めたので昨日書いたことは違うかもしれない。

昨日はおいっこのパソコンにiTunesをインストールし、基礎英語1のCDをインポートした。で、Lesson1だけそばについてやってみたわけだが「本当に続けられるかなあ」とちょっと不安になってきた。まあ、テキストは定期購読しているわけじゃないから、いつでもやめられるのだが。

で、おいっこの宿題と基礎英語を指導するのだが、おじちゃんはおじちゃんで自分の勉強をするわけで。自分の時間とおいっこの時間の調整のために、急いで勉強を終わらせないといけない。

Saturday, April 23, 2016

おいっこもNHK英語をやる

今日は久しぶりに家においっこがいる。

で、今年から英語の授業が始まったので、その様子を聞いたのだが、要領をえない。なんとか聞き出したのが、どうやら最初はローマ字をやるらしい。自分たちの世代の感覚だと、ローマ字は国語の範疇だと思うのだが、アルファベット的なことは英語で習うようになったらしい。

それで、早いうちにシッカリした英語学習をしてもらいたいと思い。昨日から基礎英語1を押しまくり、今CD付きテキストを2人で買ってきた。

NHKのラジオ英語講座と言えば、日本人の英語上級者は誰しも一度は触れている有名講座で、A1レベルの基礎英語1からC1レベルの実践ビジネス英語まで、幅広い講座がある。のは周知だろう。私のあるいとこも小学生から基礎英語をやって英語マスターになった経緯がある。さらに言えば、私もNHK実践ビジネス英語をやっていて、今月で半年経つが、かなり英語力が増したと思う。

そういうわけで、算数が得意科目になったところで、次は英語に挑戦してもらおうと思ったのだ。おいっこのパソコンにiTunesをインストールし、CDを読み込み、勉強の仕方をレクチャーする。で、定期的に次のテキストを渡して様子を確認するなり、質問に答えるなりすれば、1年でかなりの実力になるだろう。マメなフォローが必要なのは言うまでもないが。問題は1年続ける意欲を維持する策が必要、ということだが。

Part1,2はかなりできるようになったのか?

ちょっとはTOEIC対策をしようということで、Part1,2特急をやってみた。

昨日は1回目をやってみたのだが、Part2は8割くらいはできそうな感じだ。ちなみに間違えていたのは、beingだったか、beenだったかが聞き取れなかった問題。Part1は解釈が微妙な問題を除けば大体できそうな感じだが、その解釈に困るのがが問題だ。それでもPart1,2では8割くらいは行けそうだ。この調子で10回までやる。

Part3,4も対策したほうがいい気もする。とりあえず今日Part1,2対策をして、昨日の結果がまぐれでないことがわかれば、去年12月に買ったPart3,4対策の究極のゼミもやってみる。1回がすぐに終わるという点では特急シリーズがいいと思ったが、今あるものを利用してからだ。

試験が終わってから1週間くらいしたら、急にリスニングが伸びたような感じなのだが、そろそろ音読とシャドーイングの効果が出てきただろうか。正直試験で効果が出て欲しかったが、7月の試験に期待するしかない。7月に受けられたら。

TOEICと全然関係ないのだが、4月20日のニュースでカナダで来年春から大麻が合法化されると報じられたが(もともと医療大麻は合法だったか?)、少なくともNHKの7時のニュースではやってなかった。BBCのRadio4では時間ごとのニュースでかなりやっていたのだが。さらに言えば、国連の会議(UNGASS)の様子も全く報じられない。逮捕されることで国民の人生を大きく変えるという点で重要な報道をしていないので、日本のメディアの信頼性はかなり落ちる。

Friday, April 22, 2016

聞き流しだと形成されない回路

ここしばらくリスニングを鍛える方法を検索して調べていた。
で、アフィリエイトサイトから離れれば離れるほど、濃ゆい情報があることがわかった。

それで文法回路、という言葉が見つかったのだが、英語を聞き取るのに音、語彙、文法の回路があるという話だ。それで、聞き流しだと文法回路が働かず音はわかるけど意味が読み取れないひところの私のような状態になるらしい。今も文法回路が働かないことがあるが。

逆に英語の音感を鍛えるならBBCの聞き流しでもいいわけだ。文法回路を作るのに音読や瞬間英作文などを並行してやれば、結局同じことなわけで。ただし聞き流しだけしてはダメということだ。

さらに効果的なシャドーイングの方法について検討していたが、「シャドーイングで意味を読み取る力はつきにくい」と書いてあった。むしろ「シャドーイングは音だけ取れればいい」ということらしい。逆にシャドーイングをやりながら意味を取れるくらいゆっくりの教材を使う、という意見もある。個人的には「シャドーイングは音だけ取る」派だが、最近は読み取りが簡単な基礎英語3の音声でもシャドーイングしているし、実践ビジネス英語のシャドーイングでもだんだん意味がわかるようになってきた気がする。もちろん初見の課は何回かリスニングして、意味も確認して、その後音読をしてからシャドーイングをする。

去年度の基礎英語3のリプロダクションは楽しい。今の所1文を言えるか言えないかくらいなのだが、始めたばかりの時に比べればかなりマシになった。基礎英語3のCD付きテキストを1年分買っておいてよかった。

特急シリーズのPart1,2対策が届いた。個人的にはこういうCDの代わりにダウンロードで音声をもらえるのはすごく良いと思う。本体も安いし、TOEIC対策はこのシリーズを買うようにするか。いつもの勉強にこれの演習を加える。

Thursday, April 21, 2016

結局勉強に集中するのが一番いい

一昨日から色々考えていた。

しかし、7月のTOEICのことを意識していた方が気が楽なので、懸案のPart2対策を考えていた。それで、Part1,2特急と言うのがあったのでポチった。正直Part1は模試では確実に8割はいける気がするので別に対策しなくてもいいと思うのだが、4月の試験の手応えが良くなかったので、一緒に対策する。

以前TOEICのスコアが出るのが遅いと書いたが、思ったより1週間の進みが早いので、試験3週間後のゴールデンウィークは思ったよりあっという間だろう。

作務衣のオールシーズンのやつを1着買った。今着ているのと同じものをポチった。今日届く。この時期に替えがないと困るので。

Wednesday, April 20, 2016

7月までもつか…

7月、10月、来年の1月とTOEICを受けるつもりだったが、TOEIC以前に生活を維持できるかの瀬戸際に入ったので、今までのように勉強できるかわからなくなった。

Tuesday, April 19, 2016

TOEIC対策は…

昨日TOEIC公式問題集のリスニングだけやって、350点くらいでは?と書いた。

で、Part2ができてないので、対策するべきかと思ったのだが、これ以上TOEICに最適化してもしょうがない気がしている。これまでどおり、TOEIC基本例文の音読くらいにしておくのがいいのではと。

最近は「驚いた猫の画像」の状態にはなっていないのだが、その時くらいの感じで聴けている。地道に音読、シャドーイング、瞬間英作文をやっているのがだんだん効いてきた感じがしている。今くらいの状態で4月10日の試験を受けられたらよかったのに、と思うのだが仕方ない。7月の試験に期待する。

特に音読の話をしたいのだが、難しめの実践ビジネス英語から中3レベルの基礎英語3まで、いろんなレベルの英文の音読をしたのはよかったと思う。たぶん実践…の英文だけ考えなしに読んでいたら今のレベルには到達していなかったのでは?少なくとも英語からイメージに変換する処理は出来上がっていなかったのではと思う。

リスニング350点レベルが書いても説得力がないと思うが、最初はとにかく意味がはっきりわかる簡単めの英文を大量に音読するのがいいと思う。それで、少なくとも3ヶ月が経過するまでは結果を焦ってはいけない。日本人は英語と真逆の言語がすでに頭の中にあるのだから、それから英語理解の処理を刷り込むのはものすごく大変な作業だと思う。

実は暇に感じた時にTOEICについてのツイートを観察していた。今時の学生はTOEICをやたら意識している割に、試験問題を解くことしかしていなかったり、試験が終わったらもうTOEICのことは忘れて勉強しなくなったり、とにかく底が浅いと感じる。机上の英語の勉強に慣れてしまっているのかもしれないが、もうちょっと長い目で英語力をあげる努力をしたら?と思うのだが。まあ、私も真面目に取り組み始めたのは去年の年末くらいか。

Monday, April 18, 2016

Part3が聞けるようになってきた

昨日書いた通り、TOEIC模試のリスニングだけをやった。
公式問題集Vol6のTest2だ。

結果は、素点74、スコアレンジ300-385、だった。

レンジの真ん中をとるとほぼ350なので、最近のよくできてる方の成績だ。個人的には8割以上できるようになったらいいなあ、とは思うし、リスニングはまだ改善の余地がある。しかも、このテストは4月2日に一度やっているので、心の奥底でフレーズを覚えている恐れがある。そのため単純に「やったーできたー」とは言えない。

素点の内訳は、
Part1:10(100%)
Part2:18(60%)
Part3:22(73%)
Part4:24(80%)

で、Part2がまたできなくなった。原因はたぶん慣れたフレーズでないので、頭の中でイメージ化できてないのだろう。

代わりにPart3が自分でもわかるくらい上達した。勝因はリスニングスキルの向上もあるが、多分試験慣れが大きい。Part4もだが、先読みがかなり余裕でできるようになってきたし、しかも「あー、これは多分これが正解だな」と答えまで先読みできるようになってきた。それでかなり余裕を持って回答するようになってきた。だから、これまでの形式に最適化されたスキルと言える。

5月から試験形式が変わって、例えばアンケートのお礼で割引クーポンが送られる、という定番パターンがなくなったら、スコアはまた振り出しに戻るかもしれない。まだ新形式の問題集はやってないので予想がつかないが、想像以上にできなくなるかもしれない。

ただ、新形式ではPart3が増量するので、Part3が急にできるようになったのは大きい。これで新形式問題以外の傾向が大きく変わらなければ。

そういうわけで、なんだか最近TOEICにこだわりだしてきたが、多少TOEICスキルは上がった。で、10日に受けた試験はあまりできてないだろうなあ、という予想もついた。10日のスコアは600いけば御の字かもしれない。

かなり簡単めだった

昨日は英語のメニューにEnglish Grammar In Useを加えた。

2課進めたが、かなり簡単だった。ただ、2、3わからない単語があって、キクタンTOEIC600をやらなかったのが原因かと思う。ちょうどいいので、この本でついでに語彙力の足元を固める。
この本で音読するなら、練習問題を完成させてそれを音読するといいと思う。私は結局書いたり音読したりしないで、普通に読んだり目で問題を解いたりしている。

基礎英語3の音声で「テキスト見ないでリピーティング」を2日前からやっているが、さすがに2日では上手くならない。シャドーイングが2週間くらいやらないと慣れなかったので、リピーティングもそれくらいかかるだろう。

実は先週はちょっと楽するために入門ビジネス英語をやらなかった。たまっているタスクをまるまる1週間延期して、今週から再開する。

Sunday, April 17, 2016

BBCのあの音声の意味がわかった

BBC Radio4をライブで聞いているとたまにある現象について。
突然、"due to right restriction, this part of program is unavailable"というアナウンスが繰り返されて番組が聞けなくなってしまう。

ちなみにこの言葉が聞き取れたのは今日が初めてだ。これまでは脳内のリスニング辞書(?)に"due to"がなくて聞き取れなくて、「"did you"と言っているようには思えないしなあ」「"did you write restriction"ってなんだ?何も変なことはしてないが」という感じだった。それで原因がわからないままにWorld Serviceに変えていたのだが、権利関係の問題でイギリス国外では聞けない放送をするときにこの状態になるのが、今初めてわかった。

それで今回リスニングが向上した気がしてきたので、明日あたり旧形式のTOEIC模試でリスニングを試してみる。

中国4.0は面白かった

熊本の地震について全く触れていなかったが、私は南関東の人間なので全く被害はない。そしてそういう状態なのに地震についてあれこれ語るのもおかしい気がしたので、地震については書かなかったのだが、ダメなんだろうか?

予定どおりいくつか買い物をした。

kindle版で中国4.0を読んだ。周辺国の脅威となっている中国が今後どうなるか?という気になる問題がわかった。本に予算が回せないので、久しぶりにちゃんとした本を読んだのだが、1冊読むのに2時間半近くもかけてしまった。

English Grammar In Useも届いた。今日から取り掛かる。1日どれくらいやれるかわからないが、1日1課だけだと1週するのに半年かかるので、1日2課くらいは消化したい。

どうでもいいことだが、口内炎が痛い。前に口内炎のことを書いたら治ったので、試しに今回も書いてみる。

Saturday, April 16, 2016

もう毎日更新しなくてもいいかなあ

今日は書くことがない。

本当に毎日書いていると、だんだんネタがなくなってくる。毎日の英語のメニューも最近固定されてきたし、毎日ブログを更新する必要もないのでは?と思い始めている。

English Grammar In Useを予定どおりポチった。また音読するものを増やしてしまった気がする。今音読しているのは、

実践ビジネス英語
入門ビジネス英語
去年度の基礎英語3
TOEIC基本例文700

で、これに瞬間英作文とSix O'Clock Newsのシャドーイングが加わる。それで1日3時間くらいの勉強時間だが、In Useを加えるとどんな感じになるか想像できない。

それで、英語の勉強で最近確信したことは、音読やシャドーイングをするにしても簡単めの英文でやるのがいいということだ。当然英文の構造や意味はわかっていて、音だけでなくイメージが頭に入るようにしないといけない。ただ、私の場合もうシャドーイングはある程度のスピードがないとつまらないので、難しめのものでないとナチュラルスピードのものがないので仕方ないのだが。それで、実践ビジネス英語の英文は初見の場合以前より時間を使って読んでいる。

あと、取り入れようと思っている練習だが、英文を目で見ないでリピーティングをしてみようかと思っている。英語の脳内イメージ化にはすごくいいらしい。幸い基礎英語3のCDにはリピーティングのトラックがあるので、それを使ってみようかと。ちなみに昨日今読んでいるところをやってみたら、難しくてできなかった。

昨日試しにスペイン語学習のiPhoneアプリを試してみた。英語漬けの毎日だとスペイン語の発音は新鮮で、これからちょっとくらいスペイン語やってもいいかなあ、と思っている。

Friday, April 15, 2016

今月買う予定のもの

今度通販で買うものを決めている。
そうすると自然と思いつきで買う率が減るので。

・English Grammar In Use

これは最近文法をやっていなかったので。日本の英文法の本では書かれていないことが結構あるらしい。

・TOEIC非公式問題集

まだ新形式の模試は買わない方がいいかと思ったが、公式問題集が出てからある程度の時間が経っているので、予想問題集でもそれなりの質になっていると期待。これは通販でなく、近所の本屋で買うかも。

・作務衣

春秋用のものをもう1着買ってもいいかと。安いものなので。これはまだ買うかはっきりとは決めていない。

・電動歯ブラシの替えブラシ

先日ちょっと書いたが、結局ベーシックブラシにする。

・中国4.0

最近BBCばかりなので、身近な時事問題を知ろうということで。

・NHK英語の音声ファイル

毎月買っている。入門ビジネス英語と実践ビジネス英語。CDを買うより安い。

Thursday, April 14, 2016

5月もNHK講座を続ける

今日はNHK英語テキストの発売日だ。

CD音声はダウンロード販売で買っているが、テキストは実物があったほうがいいので、本屋で予約している。今は、実践ビジネス英語と入門ビジネス英語で音読とシャドーイング、去年度1年間買っていた基礎英語3で音読をしている。

毎日1週間分の基礎英語3のスキットの音読をしている。4月号から始めて、今は10月号が終わったくらいなのだが、意外と難しめの表現も使っていて、中学英語侮れないな、と思う。1周終わったら、もう2周くらいゆるゆると音読してもいいかもしれない。

今勉強のメニューに加えるか考えているのが、English Grammer In Useで文法の復習、なのだが、これ以上メニューを増やすのはちょっと厳しいと思うので、実現はしないかもしれない。すでに「1億人の英文法」を持っているので、それで一回おさらいするだけでも十分な気がする。文法の復習が必要かどうかは、TOEICのアビリティーズメジャードを見ればわかるだろうし、しばらく保留か。

Wednesday, April 13, 2016

The Archersを聞くのはどうか?

TOEICのPart3が得点できない問題。

それでいて似たような問題が出るPart4はそこそこできるようなのだが、実はこれはBBCの聞き流しの影響かと思っている。多分一方的に話すニュースのようなリスニングがほとんどだったから、会話が聞き取れないのではと。

それで、同じBBCでもラジオドラマはどうかと思っている。意識してリスニングしている時間帯にThe Archers Omnibusを聞いて、会話に慣れるのがいいのかと。

今日はMacOSのアップデートで時間がなくなったので、こんなところで。

Tuesday, April 12, 2016

勉強の効果が実感できないと

再び勉強を始めて2日目だ。
昨夜は変な通信販売に騙される夢を見た。

TOEICで伸びている実感を感じないのだが、早くスコアが出て白黒はっきりさせたい。そうしないと今の勉強が効果があるかイマイチわからないし、ダメならダメで軌道修正するのだが。

最近、クッキーを食べながら紅茶を飲むのが毎日の楽しみになっているのだが、なんだか腹が出てきた気がするので、せめて10時のお茶は菓子を食べるのはやめようと思う。

Monday, April 11, 2016

Part2,5はできていたかも

昨日のTOEICの疲れがまだ残っている。
だが、だいぶ冷静になってきたので、「できなかったとはいえマシだった部分」を掘り起こそうと思う。

まずPart2は1月の試験よりできている。それは間違いない。前々日のリスニングの練習で成績が良かったのは、傾向が同じになりがちな同じ著者の本を事前にやっていたからだろう。つまりその時はあまりにできすぎていた。しかし、リスニングは少しずつマシになっているのは間違いない。

あとはPart5だろう。時間はかけてしまったが、小手先のテクニックに頼らずしっかり文を読んで答えることのメリットがわかったのは大きい。それに多少時間をかけてしまっても、結局Part7の最後の問題まではたどり着いたので、今回のペースで良かったのだろう。今後はTOEIC700選の音読をしばらくしてみて、楽に読み取れるフレーズを増やす。まあ、4月で今の形式は終わりだが。

7月はまた新しい形式に慣れないといけないが、早めに1回目の模試をやってみて、どれだけやれるか、TOEIC700選は通用するのか試したい。もちろんNHK実践ビジネス英語など普段の勉強もしっかりやる。

ただ、ちょっと弱音もはいてみたい。
実は今朝思いつきで「40代 学習能力」でググってしまったのだが、ちょっとやる気を失った。そうなるとはなんとなく予想していたのだが、結局自分の努力だけではどうにもならない部分があるのがわかったのだ。英語力の向上とは関係ない部分について書かれていたのだが、英語だって似たようなものだろう。だから努力しない、ということはないのだが、ちょっと先行きが暗くなってきた。この1週間で元の日課をこなせるようにならないと、さらに700選の音読ができるようにならないと、今後はちょっと厳しいかもしれない。

また日々の勉強が始まる

昨日はかなり早めに眠って、今日は5時起きだ。

今朝は鼻が詰まって目がかゆい。自分に合った鼻炎薬を飲んでいるのに本当に効かない。

しばらく考えた結果、TOEICのリスニングで「音が潰れる」フレーズは、実は自分で発音したことがない、少なくとも今まで聞いたことのないフレーズの恐れがある。だから、耳が慣れたとかは関係なく、より幅広く音読をしないといけないのではと。でも、今のところ聞けてないフレーズがわかってないので(聞けてないので)、何を音読すればいいかわからない。

600行かなかったら試験を受けるのはやめる、と書いたが、試験をやめてしまったらモチベーションの維持ができるかわからないので、やっぱりやめない。逆に650以上行っていたら、基本例文700のおかげなので、これからも毎日のメニューに加える。というか、結果が出るまでは基本例文700の音読を続ける。

次は7月の試験だが、正直今までの自分で考えた課題をやっていけばいいかはわからない。でもよりマシな案がないので、結局今までどおりの勉強を繰り返すしかない。次は新形式なので公式問題集は早めに1回やっておいたほうがいいかもしれない。

Sunday, April 10, 2016

全くダメではないが

TOEICの会場から帰ってきた。

試験の感想だが、はっきり言ってできなかった。

Part1の時点で音が潰れて聞こえなかった問題が3つくらいあり、最悪6割くらいしかできていない状態。Part2は1月よりはマシだったが、それでも先日リスニングの予想スコアが360だった時と比べるとダメだ。Part3もダメ。Part4は出来不出来ははっきりしないが、運が悪かったら全然できてないだろう。

最近模試のリスニングの練習でヘッドフォンを使っていたのだが、私のヘッドフォンは音質が良すぎて本番でうまくいかなかったかもしれない。

リーディングはPart5は最近の模試と同じくらいの得点はできていると思う。が、Part6に入った時点で20分経過していて焦って解いたのでPart6はダメ。Part7は2問着手できなかった。Part7も運に頼った問題が多かった。

そういうわけで、今日は遠くまで出張ったものの、あまり成果が上がらなかった。これで600いかなかったら私は多分才能がないので、次はもう受けるのをやめようかと思っている。それくらい凹まされた。

とりあえず久しぶりのビールを飲む。

TOEIC当日になった

昨夜は虫を食べる夢を見た。
どうやら吉兆らしい。

それで、昨日はTOEIC基本例文700をPart2,3,7と音読してみた。それぞれ1周なので大したことはないが、一昨日の事があるので一応。これでPart3の例文は一昨日も入れて3周したはず。リスニングのスコアが350以上だったら例文音読の効果だと思う。

今朝は勉強しないつもりだったが、15分で終わるのでSix O'Clock Newsのシャドーイングをしようと思う。

今日は辻堂まで出張らないといけない。とりあえず今期の節約生活でタクシー代はあるので、行きだけは土地勘がないのをカバーできると思う。帰りはiPhoneのナビで徒歩だ。

Saturday, April 9, 2016

そりゃできるようになるよ

昨日、リスニングの練習で360点取れたと書いた。

で、よく考えてみたら、TOEIC基本例文700選と究極の模試の著者は一緒なのだ。だから、模試の傾向と例文の傾向は完全に合致するわけで、それはできるようになるよなあ、と思った。で、TOEIC模試の傾向と本物のTOEICの傾向は結構合致しているらしいので、例文音読もあまり的外れな行為でもない。明日の試験で真実がわかる。

今日も勉強のついでにPart2と3の例文音読をしてみるが、早いうちにこの本の存在に気付いていれば、もうちょっと効率的に試験対策ができたと思った。試験対策をしようと思ったのは2週間前だけど。

それにしてもPart3ができない。何が悪いのだろうか?Part1,2,4はできるわけで、3になにか大きな違いもないと思うのだが。Part3,4の解き方は、

1.ディレクションで次の3問を先読み
2.リスニングしていて正解が見つかったらマークシートに目印(点)をつける
3.設問の読み上げが始まったらマークシートを塗りつぶす
4.次のリスニングが始まるまでに先読み
5.以下繰り返し

という感じなのだが。Part3も4も同じように回答していて、なぜ4ができて3ができないのかと。単純にPart3が聞けてないのだろうか?

Friday, April 8, 2016

基本例文700選は効果があった

今日の勉強が終わったので、試しにリスニング問題の練習をしてみた。
究極の模試のTest3だ。

で、素点が70点で予想スコアが360点だった。

今までPart2があまりできなかったのが、基本例文700選を何周か音読しただけで8割正解だ。これはすごいな。TOEIC特化の対策をするとこんなに効果があるのか。聞いていて音が潰れることがあったのが、今はほとんど意味まで聞き取れる。

逆にダメだったのがPart3で、やっていて自分でもできてないのがわかるくらい全然ダメだった。5割しかできていない。音は聴けているのだが、意味の聞き取りができてない。

意外なのはPart4で、7割五分くらいできている。なぜだか。BBCを聞いていたせいで、アナウンスは聞き取りやすいのだろうか?あまりよく内容を理解していないのだが。

これでPart3を対策すればリスニングは400点は行くだろう。で、リーディングが300点いけば、今年の目標の700点は取れることになる。直前なのでうまくいくかわからないのだが、今日と明日の午後は700選のPart3音読に当てる。もちろんPart2の音読もする。

Remember The Milkが開けない

ブログも書いたので、「じゃあ日課を始めよう」と思ってRemember The Milkを開こうとしたが、DNSアドレスがない、と開けなかった。

試しにiPhoneのアプリで開いてみたが、こちらは見られる。ひょっとしてドメイン名の更新忘れだろうか?

リアル本とKindle版の両方

昨日書いたが、TOEIC基本例文700選を買った。

アマゾンプライムで即日届くはずだったが、今は1日が惜しいのでkindle版も買った。なにしろ400円しないのだから、美味しくてすぐ食べてしまうドライマンゴー一袋より安い。それで、リアル本とkindle版の比較ができたが、1000円を惜しまないならリアル本を買ったほうがいい。kindle版はペラペラとランダムにページをめくるのに向いていないので、目的のページに行くのが結構面倒くさい。kindleはプレビューを見ながらページ送りもできるがそれよりリアル本のほうがいいと思う。

で、昨日はいつもの勉強に加えて、意外と間違いの多いPart2の例文音読をした。かなり量が多くて、1回音読するのを2周しただけだったが、効果はあるのだろうか?今日明日と試してみる。

今日は一応リスニング問題の練習をする予定。先週6日間をPart3、日曜から水曜までPart4、昨日Part2と音読したので、効果をあらためて確認する。体力的に厳しそうなら、Part1,2だけかも。

急に駆け込みでTOEIC対策している感じだが、なにしろ600点が取れるか不安なので、自分なりにやれることをやる。直前では効果は薄いとは思うが。

Thursday, April 7, 2016

TOEICまであと4日

今朝は1時間半ほど早く起きた。
夢で釣りをしたが、釣れたのは使ったあとのティーバッグだった。

今日を入れてあと4日でTOEICだ。
先週末の公式問題集で600点以下になってしまったので、はっきり言って自信がない。今やっている対策は、リスニングPart3,4のセリフの音読とDSソフトのPart2対策くらいで、正直やってないのと変わらないくらいだ。もともと対策しないつもりだったのだが、直前にあまりに伸びてないので、何かしないわけにはいかない感じになったのだが、今さら遅いか。

今からでも基本例文700を買ってみようかと思っている。

Wednesday, April 6, 2016

これといって変化はない

昨日は私の誕生日だった。
レベル41役立たずから、レベル42役立たずになっただけで、これといって変化はない。

昨日は大きい本屋に行って、TOEIC例文700とNHK出版から出たスペイン語文法書を見てきた。TOEIC例文700は、要するに今やってる模試の音読と同じことができそうなのだが、それなら今ある模試の解答冊子でやれる。本を持ち出してやらないといけない、というならコンパクトなこの本はいいのだろうけど、私は必要ないと思った。でも、なんとなく欲しいと思わせる一品ではある。1000円くらいなら買ってもいいかも。

スペイン語文法は発音から始まって、時制や難しそうな文法まで一通り載っていて、スペイン語を本気でやるなら必要になりそうな気がする。でも今はまだ英語をやるので必要ないかも。でもNHKの本は売り切ったら重版しそうにないので、あるうちに買っておいた方がいいと思う。

そろそろブラウンの電動歯ブラシの替えブラシを買っておいた方がいいと思ったのだが、ベーシックブラシの代わりに、角度のついたなんとかブラシというのを試してもいいかと思った。でも高い。ベーシックブラシでも歯医者に褒められるほど磨けているので、別に必要ないといえば必要ない。

今朝は久しぶりにポットのお湯の味が変だった。しかし紅茶の入れ直しでいちいち腹を立てたりしない。それよりもお湯の変な味と、先日食べたエビの変な味が一緒なのが気になる。

Tuesday, April 5, 2016

10時間睡眠でも足りない

英語の勉強で音読とシャドーイングをすると、ものすごく疲れる。

早く寝ても睡眠時間が足りない。今朝は20時就寝で6時すぎに起床だった。しかも昨日は昼寝もしている。春眠暁を覚えず、とはまた違った感じだ。

NHK実践ビジネス英語の音読とシャドーイング(復習もやる)
NHK入門ビジネス英語の音読とシャドーイング(復習もやる)
NHK基礎英語3の音読
瞬間英作文
究極の模試のリスニング問題の音読
BBC Six O'Clock Newsのシャドーイング

これが終わったら、

Midnight Newsのリスニング
Business Matterのリスニング
Todayのリスニング
それ以外の時間もBBCを流しっぱなし

というのが日課なのだが、Six O'Clock Newsのシャドーイングに入る前にはかなり具合がおかしくなっている。神経が参ってしまうのだ。

だが、もう一旦決めたことをやめたくないし、この日課を消化しない限り1日の勉強が終わった気がしない。

ここまで頑張っているのに、未だにTOEICのスコアは600を超えるか超えないかくらいなんて、なんて報われない努力だろうと思う。しかし、ただ実践ビジネス英語を漫然と聞いていた時期から考えても半年経ってないわけで、1年や2年くらいは努力しないとダメなのだろう。

Monday, April 4, 2016

今日は暖かい

今朝は雨だが、暖房がいらないくらい暖かい。

来週にはTOEICなので、そればかり書いてしまうが、正直目標の600点を超える自信がなくなった。さらに、何で英語の勉強しているのか見失いつつある。もう習慣になっているのでやめることはないだろう。だが、スキルの向上に対してイマイチ前向きになれない感じになっている。

今まで書かなかったが、10時と15時に紅茶を飲みながら安いチョコチップクッキーを食べるのが楽しみになっている。太るのでは?と思ったが、顔は英語で声を出しているので逆に細ったように見えるし、腹も特別は出ている感じがない。体重計は最近測ってない。

Sunday, April 3, 2016

TOEICのリスニング対策で思ったこと

今まで散々BBCを聞いたりシャドーイングしてきたりしたが、正直TOEICのリスニングにはあまり効果がない気がしている。レベルが高すぎて。

昨日の公式問題集を解いていて思ったのだが、BBCの中でPart2並みに質問が続くことはないし、実際Part2はあまり聞き取れていない。それで仕方なしにNintendoDSのTOEIC対策ソフトをやってみた。するとやはりPart2は全然聞き取れなくてかなり苦労したが、2/3は終わった。今日は対策としては模試のPart4のセリフの音読もしたが、Part2の音読もやるべきか。

だが、どんどんやることを増やしても、試験当日までに体調を崩しそうなのでどうしたものかと思っている。やるならもっと早くに対策しておけばよかったと思っている。もともと対策はしない方針だったのだから、これからもあえて対策しなくてもいいとも思うが、このままだといつまでたっても600点を超えていかないのではと。

だが、BBCのSix O'Clock Newsのシャドーイングは、もったいないので続ける。少なくともこれのシャドーイングでリスニングの解像度は上がっている気がするので。あとはリスニング問題のセリフの音読と瞬間英作文が有効だと思う。

あと、Part3の音読をしていて気付いたが、TOEICのリスニングの英語のレベルは高くない。だからスコアに直結しないにしても勉強するなら、中学レベルの英語を完璧にするくらいで良いと思う。個人的に使いやすい教材としてNHK実践ビジネス英語とBBCのシャドーイングをやっているが、レベルが高すぎる気がする。だから、勉強のスタート地点がTOEICだったら1年分買った基礎英語3のテキストを何度も音読するのが良かったと思っている。

ただ、リーディングは実践ビジネス英語がかなり良い教材になっていると思う。音読の効果はリーディングのPart7で出ているし、TOEIC以外でも英語のニュースを読んでいてサクサク読めるようになったのは書いておく。

それと、今までTOEIC関連の模試などをやっていて、単語がわからなくて困ったのはPart5の語彙問題だけなので、今のレベルでスコアを追うなら今はボキャビルはする必要はないと思う。今の語彙力が8000くらいらしいので、高得点を取るためにはちょっと足りないかもしれないが、今のスコアだと十分以上だと思う。ただ、心情としてはTOEICにこだわりすぎるのも良くないと思っているので、ボキャビルは続ける予定。

結局何を言いたいのか良く分からない感じになっているが、TOEICのリスニングは中学レベルの英語でかなりいい線行けるのではと。そして時期的に中途半端だが、多少試験対策はする。

中国語とスペイン語どっちにするか

そういえば、まだ英語の勉強をするが、ある程度のレベルになった後の予定の話。

英語の後はスペイン語を勉強しようと思っている。だが、実は最近中国からのアクセスが増えているので、中国語を勉強したほうが面白いのでは?と思っている。中国のほうが地理的に近いし、使う機会は多いのではと。

で、漢字とピンインのことを考えると、「面倒くさいなあ」と思うのだ。スペイン語はほぼローマ字読みで音読できるのだが、中国語は頭の中で漢字の再定義をしないといけない。

また、語学ではなく、しばらくやっていた数学のやり直しをしてもいいと思っている。一昨年に中学数学の再学習は終わったので、ざっと復習したらまた高校数学からやり直すのはどうだろうかと。

自分ではスペイン語だと思っているのだが、英語を勉強している間に状況が変わるかもしれない。

疲れ切ってしまった

10時間寝たが、まだ疲れている。

昨日は2時間半の音読、シャドーイングと、2時間のTOEIC模試で、かなり疲れ切ってしまった。20時にさっさと寝たのだが、まだ疲れている。来週の試験当日は勉強はしないで現地に行くべきだろう。

勉強のやり方も考え直した方がいいかもしれない。2時間以上休みなしで音読やシャドーイングをやって、本当に酸欠気味になるので、途中30分くらい休憩を入れた方がいいと思い始めている。2時間以上休みなしというのはTOEICの2時間を集中するのに役に立っているが、体調を崩してしまっては意味が無い。

それと、疲れているせいか昔のことを考えてしまう。音読やシャドーイングをしながらでも考えてしまうので、かなりの危険信号だ。勉強を長く続けるなら、嫌なことを考えながらは良く無い。

またBluetoothスピーカーのせいで(たぶんMacOS側のせいだが)、朝からMacの調子が悪い。仕方ないのでイヤホンジャックに有線でつないだ。これでBluetoothの問題はどうでもよくなるが、ケーブルでゴテゴテするのは嫌だ。

Saturday, April 2, 2016

スコアが伸びない

今日は予定を1日早めてTOEICの公式問題集をやった。
Vol6のTest2だ。
結果は、

リスニング:素点68 スコア265-355
リーディング:素点65 スコア235-325
合計:素点133 スコア500-680

というわけで、スコアレンジの中間値は590点だ。
先週の究極の模試も考えると、やはり600前後の戦いになりそうだ。

感想だが、公式問題集は簡単なのだろうか?リスニングもリーディングもわかったような感じがする。でもスコアに結びつかない感じになっている。

リスニングはPart3,4が聞けている感じがする。多分問題文の音読が効いているのかもしれない。が、Part3はTest1より素点が落ちた。リスニングした会話などを記憶する能力を伸ばさないとうまくいかないだろう。で、それは結局英語をそのままイメージ化することだろう。これまでやってきた勉強ではダメなのだろうか?
さらに基本的なところではPart2が以外とできていない。Part2は比較的決まり切ったセリフの聞き取りなので、これも音読をしたほうがいいかもしれない。

リーディングも簡単に感じた。実は5分前に全て終わったのだ。だが、Part7は伸びたもののPart5,6があまりできていない。試験対策をやったほうがいいのだろうか?

全体的にできた気にさせておいて、スコアは全然伸びない、という結果になった。これで来週の本番は大丈夫なのだろうか?安心するつもりが、逆に不安になってしまった。

紅茶は普通に飲めている

先日紅茶の飲み過ぎで減らそうとした。そして減った。

やはりカフェインの依存性は大したことがなく、簡単に減らせた。減らす数日前に頭痛がしたのがよくわからないが、今はこれといって問題になっていないので、気にしないでおこう。今は1日3杯か多くて4杯に収まっている。

TOEIC模試を明日やる予定だったが、別に今日やってもいいかと思っている。今日の方が明日よりも英語の勉強の負荷がわずかに低いので、その後に模試をやるとしても疲れにくいといえば疲れにくい。1日早めたところで英語力が変わるわけでもなし。心の準備の問題だけだ。

書こうか迷っていたのだが、またリスニングが若干改善した。ただ、自分では良くなっていると思っても、客観的基準であるTOEICのスコアが伸びないとそれはただの気のせいなわけで、今日か明日の模試で判断するしかない。少なくとも主観では、スコア600点越えの条件の「英語を英語として理解する」ということはできるようになっているとはっきり分かる。今は「驚いた猫の画像」のようにならなくても、普通に聞き取れている感じがしている。

そういえば、最近英検から離れているので書いていなかったが、英検準1級を取ったら海外旅行に行く、というのは未だに有効だ。今は何となくNHK実践ビジネス英語の影響で、アメリカの大都市に行ってみたいと思っている。シアトルとか。ヨーロッパにも行ってみたいが、今はテロが気になる。実は大学時代にマン島に行ってみたいと思っていた。

そういえば日経平均が崩れてきたが、すでにETFは売っている。で、前の急落時の損は取り返したのだが、その後さらにちょろちょろ取引してちょっと減ってしまった。思いっきり下がりきった後にまた買う予定。

Friday, April 1, 2016

暖かいと起きてしまう

午前2時に起きてしまった。

最近は22時就寝で6時起きという非常に規則正しい生活をしているのだが、決まって暖かいと目を覚ましてしまう。どんどん暖かくなっていくこの先、どうなるのだろうか?

暖かいので、こたつも完全に撤去して、ホームエレクターのパーツを組み合わせたテーブルに置き換えたのだが、MacBook Proを置いてタイピングすると高さが低い。流用パーツの30センチでは腰が痛くなりそう。で、1つ上の支柱が45センチで今度は高すぎてしまう。仕方がないので5センチ高さが上がるキャスターを注文した。こう言う対処の仕方が日曜大工的にありなのかはわからないが、ホームエレクター的にはこれしかない。

…と書いてから「座椅子に座らなければ丁度いい高さじゃないか?」と思って注文をキャンセルした。常にこのテーブルでMBPを使うことはないのだから、タイピングする時だけ床に座ればいいのだ。

…と思った後に座椅子に戻ったら、「座椅子の高さが15センチくらいで、床に座って高さ30センチのテーブルに向かうとこんな感じで…。キャスターよりは45センチの支柱を注文した方がスマートかもなあ」と思ったのだが、注文キャンセルが確定するまではこのままにしておく。多分また気が変わる。

昨日は弟の奥さんとおいっこ2人が来た。下の方の子はまだ小さくて無邪気に笑う。20代くらいの頃は子供がうるさいとムカついていたが、今はただただ癒される。今はとにかく可愛い時期だろう。今日は上のおいっこは春休みなので泊まった。

そういえば今日の晩飯はカレーライスだったのだが、ここ最近のカレーと比較してやたら美味かった。実は最近「缶詰のタイカレー食べたいなあ」と思っていたのだが、こういうとき母の意識と妙にシンクロして、示し合わせたように似たようなメニューになることが多い。それで今回はカレーになった。