Sunday, May 31, 2015

BBCを聴きまくっているが

もうBBCを聴きまくって3週間になる。とすでに書いた気がする。

BBC効果だと思うが、リスニングはかなり良くなったと思う。ただし、BBCそのものの内容把握は相変わらず困難だが。それでも耳慣れして簡単な語彙の聞き取りはほとんど問題ないレベルになった。

やはり、意味が取れないレベルが高めのリスニング、しかもながら聴きでも継続しているとそれなりの効果があるということが実証できた。ただし、スピードラーニングみたいな日本語→英語の繰り返しを聴いても効果があるかはわからない。効果があった人がいるなら話を聞きたい。

で、BBCリスニングの効果は今の時点ではサチった(日本の工学スラングで「波が計測器のピークに届いてしまった」)と思い始めている。この先さらに効果を上げたいなら、倍速で聴くとか、語彙力を鍛えるとかしないとダメだろう。Huluで通常の会話速度に慣れる必要もあるかもしれない。とにかくラジオのスピードには意味が取れないながらも慣れた。

でも、今突然BBCを聴くのをやめたら、リスニング力が衰える可能性があるので、この先も聴き続けたほうがいいだろう。というか、聴いていないと不安になるという困った症状が出るようになった。これもある意味依存症だろう。BBC依存。

本当に最近は音楽を聴かなくなった。
ビールを飲んで軽く酔っ払ってからクラシックを聴くのが気分が良かったのだが、今はシラフの時でも酔っ払ってもBBCを聴き続けている。また禁酒中だが。

BOSEのイヤホンを試している

昨日届いた、BOSEのTrueSoundというやつを試している。インイヤーのやつで、プラグがApple製品対応。さらにマイクが付いている。

もともと似た形状のマイクのついてないやつを持っていた。で、オンライン英会話でQuietConfortを使っていた。だけど、密閉型のヘッドフォンだと自分が話しているのがイマイチ聞き取れなくて話している実感がない状態だった。さらにこの先の季節、暑くなると密閉型はつらい。

そこでApple製品対応で、マイクが付いていて、普通に音楽を聴くにも音質が良いイヤホンを探したが、結局BOSEでいいやって事にした。「BOSEでいいや」というのはBOSEの人にしてみればかなり失礼かもしれないが。

今スタバでBBCのポッドキャストを聴いているが、この形状の製品の周囲の音が聞こえるという利点にも欠点にもなる特徴は今まで通りらしい。実際そのほうが良い。音を消したいならQuietConfortを使う。
周囲の音が入るので、音質をはっきりと感じ取ることはできない。まあ、1万円くらいなら特別感動する程でもなく、がっかりするほどでもなく。常用するにはちょうどいい感じ。

で、昨日はSkypeテストでマイクを試したのだが、体感的にはQuietConfortよりも入力音量が大きいらしく、これだと英会話で発音ごまかせないなあと思った。まあ、それはいいだろう。

箱根の水蒸気の噴出が止まった?

昨日は眠ろうと布団に横になってしばらくしたら、地震で揺れた。

ガタガタという荒い揺れ方をした後に、しばらくしてから東日本大震災の時のような船が揺れるような緩やかな揺れ方をした。その後特に情報収集しないで寝たが、小笠原が震源の日本全体が揺れるというすごい地震だったらしい。

それで、今日箱根の大涌谷のカメラをチェックしてみたら、蒸気の噴出が止まっている様に見える。昨日の地震で火山が落ち着いたというなら良いが、逆に噴火前の力をためている状態だったらどうなるのだろうか。ニュースでは箱根の話をさっぱり聞かないので、細かいことはわからない。

特に避難しろとか言われないし、朝からものすごく平和な感じだし、淡々と毎日をすごすしかない。多分大丈夫だろう。

Saturday, May 30, 2015

今日は突然体調が悪くなった

今日はイングレス活動をしてから風呂に入って、その後急に体が冷えて、どうも体調が思わしくなかった。

それで、念のため葛根湯を飲んで、今日のオンライン英会話はやめておいた。
(BBCを聴くのは止めない)

しばらくして体が暖かくなったので、というか暑くなってきた。そこで、水分を取り、Tシャツとステテコでエアコンを入れた。すると体調がバッチリ戻り、これは脱水か熱中症だったのか?と思ったが、体調不良の正体はわからずじまいだ。

ところで、今日で禁酒5日目なのだが、先週今週と気分が重かったのは、明らかにアルコールのせいだと思うに至った。それが証拠に、今日は体調不良ながらも、ビールを飲みたいながらも、気分は良かったのだ。これからは特別な日(家族で温泉旅行に行くとか)でない限り酒を飲むのはやめようと思う。

まあ、決意がどこかで揺らぐと思うが、はじめから諦めていたら何も始まらない。

久々にイングレス活動した

今日も何となくスタバに行って、コーヒーを飲みながらインテルマップを何気なく見たら、その近辺がかなり青に荒らされていた。

で、本当に久しぶりにハングアウトで挨拶して、ポータルの奪還をした。思った以上に弾(XMPバースター)があったので、シールドが張ってあっても結構楽に破壊できた。

それで、周辺にポータルができていたので、奪還しつつ回ってみた。
「こんな所にお稲荷さんがあったのか。いつも通過してたけど」ってポータルがあったり新しい発見があったが、甚平に雪駄で徒歩だときつかったので、うちに帰ってから自転車で回った。

で、しばらく自転車に空気を入れてないのに気付き、入れてみたら前輪のバルブから空気が漏れるので、自転車屋さんに見てもらう。もう自転車を買ってからチューブ交換もせずに2年くらい経つので、調子が悪くなっても仕方ないだろう。

Friday, May 29, 2015

オンライン英会話でテストを受けた

受けて夕食を食べて一息ついたところだ。

時間が来るまでボケーとしていたところから、試験の時には頭をフル回転させたので、なんだか頭がクラクラする。

1ヶ月弱レッスンを受けて、最初に簡易テストを受けた時との比較だが目に見えてリスニングが良くなっていると思う。テストの内容を話してはいけないのでなんとも言いようがないのだが、少なくともリスニングは良くなった。

でも、これってオンライン英会話というよりはBBCを聴きまくった効果なんじゃ…という気がしないでもない。

スピーキングに関しては、最初のテストの時と比べて落ち着いて話せている、という気はした。突然英語で声をかけられても、相手が協力的ならなんとかなるんじゃないか?という気はしている。これはオンライン英会話の効果だとは思う。

で、結果は10日後らしい。
最初はあわよくばB1レベルくらいにならないかなあ、と思っていた。が、終わった後の感じだとA2くらいになれば良いかなあ、という感じ。
正直「変わりませんでした」と言われても困るわけだが、そういう恐れも無きにしもあらず。

疲れすぎて本当に頭がクラクラする。

英語は道具、ならば私のコアスキルは?

今日はオンライン英会話のテストなので、こんな事を考えて気分を落とすのは良くないのだが、ふと思い出したので。

英語だけでは、ただ話せるだけで何の意味もない。基本的に。
問題は自分の売りになるスキルについて英語でどれだけ語れるか?ということだ。

で、その私のコアスキルってなに?って話になると、ものすごく難しい。
もうSEをやっていたのは5年くらい前で、いろんなことをほとんど忘れているので、コアスキルというには全くといって役に立たない状態だ。

で、病気になってから「独力でお金を稼ぐ」という課題に色々取り組んでみたが、結局モノにならなかった。
だから、私にはコアスキルと言えるものはない。

せめてMS Officeでも使えれば良いのだろうが、MacBookに変えてからLibreOfficeしか使っておらず、厳密には「MSのOffice」は使ってない。しかもWindows8以降は触ってもいない。

結局41から手に職も持たない状態で英語を勉強しても、対して役にたたずに終わってしまう恐れはある。

なんでこんな事をわざわざ書くか実はこのブログを私が見ると「海外勤務求人特集」という広告が出て、「あー、むりなんだけどなあ」と思うのだが、消える気配が一向にないので、ためしに「私は役立たずです」みたいな文章をかけば消えるのではないかと思ったのだ。もちろんアドセンスは機械的に広告を出しているだろうから、そういう細かい判断はできないと思うが。

Thursday, May 28, 2015

今日はものすごく疲れている

今日のオンライン英会話のレッスンが終わった。

始まる前からダルくて疲れていた。
原因はハッキリしない。

今日は午前3時くらいに起きて、7時までBBCを聴きつつネットを見て、それからスタバに行って1時間つぶして、帰ってからかったるいので抹茶を飲んだが気分が回復せず、NHKラジオ英会話を聴いて、でもって昼食後にオンライン英会話の予習をした。
書くと早朝から色々やっているように感じるが、実際の所大したことはしていない。
でも疲れた。

レッスンでは力を振り絞って会話した。
どういうわけだか、今回は自分で話すことを考えないといけない場面が多く、余計に疲れた。

それで、終わってから栄養剤と念のため処方されている頓服を飲んだ。

今日はしっかり休んで明日のテストに備えないといけない。
明日はレッスンを受けてからテストに臨んだ方が調子が出ると思ったが、疲れがたまってしまうとテストでいい結果が出せなさそうなので、レッスンを受けずにとにかく休んで、いきなりテストを受けようと思っている。

今週は縮小運転でかなり楽だった

今週の英語学習は、

・NHKラジオ英会話
・NHKエンジョイシンプルイングリッシュ1回聴くだけ
・オンライン英会話
・BBCを聴く(何もしてない時)

という感じで、かなり楽になった。
その代わり発音の悪さを指摘されたりと、後退した部分もあるが、続けることが大事ということで、大目に見る。私自身は。

いよいよ明日はオンライン英会話のテストだが、正直前回やった簡易試験よりも結果が悪くなるのでは?と恐れている。前回はA1.3だったのだが、個人的にはB1を狙っている。ところが一方でA1.2以下になるかもしれないと思っている。

特に最近気分が盛り上がらず、だるさも感じるのでなおさら明日のテストが心配だ。
でも進捗をある程度把握していないと、この先もやる気を出して勉強できないので、やれるだけやる。

Wednesday, May 27, 2015

BBCとかを聴き始めて3週間になる

もう「最初はNHKだったけど、今はBBCで…」とか細かい説明が面倒なので、「BBCとかを3週間くらい」ということにする。

で、明日で3週間なのだが、未だに意味が取れない。
最初は本当に何を言っているのかわからないレベルだったので、今の聞こえ具合はかなりいい線行っている。意味が取れるまであともう1歩という感じ。

BBCを聴き続けたからBBCが聞こえているのか、オンライン英会話でもまれたからか、NHKの英語で聴いていたのが効いているのかはわからないが、たぶん相乗効果でBBCもいずれ聞こえそうな感じだ。

たまに語彙とかが簡単めのリスニング教材を聴いて実力を試すのだが、ちょっとづつリスニングが向上しているのがわかる。オンライン英会話でもよっぽど想定外の会話にならないかぎりだいたい何を言われているのかわかるレベルになってきた。レッスンの最後に突然「この後何するの?」とか聴かれるとわからない。で、聞けなかったらなんでも聞き返す図太さを得た(本当は聞き返すよりは、類推したりオウム返しにしたりして話を広げつつ意味を読み取るのが良いらしいが、そこまでのスキルはない)。

さらに今週から基礎英語シリーズからラジオ英会話に移行しているが、後半のリスニング問題の空欄を埋めるのが楽勝でできた(いくら読み上げスピードが速くても、空欄まで文字を目で追えばいいだけだから、とも言える)。

で、なんども「BBCなんてもう聴きたくない。クラシック聴きたい」と思ったりしたが、今は息抜きにクラシックを聴いていても「BBCを聴かないと落ち着かないなあ」と思うようになってきた。結局1日のほとんどをBBCのながら聴きに費やしている。もうオンライン英会話で音楽を聴くのが趣味というのをやめようか、と思っているくらいBBCを聴きまくっている。

もうすぐ1ヶ月になるが、もう1ヶ月くらい聴いてみて効果があるか実験したい。

英語を勉強する理由がない

4月から英語と中国語の勉強を始めたが、もともと勉強する理由なんてない。
何となく何かを勉強したかったから、というだけ。

それで、今さら「何のために英語を勉強しているんだろう?」と疑問に思い始めた。

で、ググってみたら、そう!日本人は英語を勉強する必要なんてないんです!で始まり、でもね、と続く文章ばかりだった。でもね以降は色々あるけど、どれも心に響く内容ではなかった。

でも、実は今日英語を話す機会があったかもしれないのだ。

近所のスタバに行ったら外国人の男性が必死になってスマホをいじっているのが見えた。それで近くの席(というか広いテーブルにイスが6個置いてあるので同じテーブル)に行き、Macbookを広げて様子を見ていたら、帰ってしまった。これだったら席に着くなりHi! What are you doing? Your smartphone is broken?でもなんでもいいから話しかければ良かった、と思った。でもスマホ壊れてる?なんて言われたらキレるか。

で、「英語を話す機会は意外と近場であるのかもしれない。自分のコミュ力を改善すれば」と思った。結局英語力とは本人のコミュニケーション能力の延長だから、本人の資質を伸ばさないことにはどうにもならないことがわかった。

そういうわけで「いつか来るかもしれない英会話の機会のために英語を勉強する」という一見あやふやな理由ができた。

発音を指摘されるようになったが…

オンライン英会話を始めてから3週間くらいになる。(正確な開始時期を忘れた)

で、だいぶ慣れてきたが、久しぶりに発音の練習をするように言われている。
ここしばらく発音の練習をさぼりがちだったのだが、レッスンを録音してないので緊張感がないというのもあって、発音が悪くなっていると思う。でも、発音が悪いのはあまり気にしなくなってきたので、「あ、やっぱり発音ダメか」と思う程度で終わっている。

先週英語の勉強でいっぱいいっぱいになってから勉強の体制を再編成しようと、やらなくても急に事態が悪化しない事については極力やらないようになっている。それで発音の練習もほとんどしていないのだが、やはりはっきり出てしまうようで、どうしたものか?というところ。

金曜にはテストがあるのだが、今から急に発音の猛練習をしたとしても変化はないだろうし、無理はしない方向に行くつもりだからこのままで良いだろう。
今は勉強を続けることを優先で考えたい。

作務衣が届いた

作務衣が届いた。
で、着てみたのだが、一見すると居酒屋の店員みたいに見える。まあ、「部屋着やユニフォームに」と書かれていたので、店員みたいに見えるのはしかたあるまい。

店のユニフォームで使い始めたのは作務衣の歴史から言ったら比較的最近と思われるが、見慣れてなかったので、本当に和風な店の店員さんに見える。さらに、これからの季節はよっぽど涼しくならないと着られないのではと思ったのだが、下にTシャツを着たらあまり暑いと思わなくなった。

ただ、ものは外国製の割にしっかりしていて、布も縫製もいいものだと素人目にわかる。
ちなみにミャンマー製だ。

今は和装っぽいものでもどんどんアウトソーシングしているんだなあ、と意外な感じだ。

甚平を着て外に出たらセルフイメージが改善したっぽい

甚平は一般的には部屋着だ。せいぜいワンマイルと言われている。
が、電車にTシャツとステテコで乗るくらいわけない私にしてみれば、甚平のほうがはるかにマシだ。

で、近所のスタバに甚平で来たわけだが、先週何回か来た時よりもくつろげている気がする。何となく「自分はこのスタイルでいいのだ」というのにスポっとハマった感じがする。それで妙に居心地がよくなったと感じるのだ。

もちろん甚平は着物の範疇には入らない。だが、和装っ「ぽい」ので何となくいい気分でいられる。少なくともジャージでスタバに来るよりはるかにいい感じだろう。自分の中では。それに部屋着だからと誰かに咎められる事もなく、普通にしていられるので、これは好都合、という感じ。

もうすぐ作務衣も届くので、作務衣と甚平の着回しで色々な所に行ってみたい。

禁酒することになった

昨日通院だったが、週末の飲酒態度がだらしない事を話して、明けた月曜がなんだか辛い、という話をしたら、禁酒の方向で行くことになった。

今回はあまり主体的に飲むのをやめようと思ったわけでなく、何となく先生に促されて禁酒を決めた。たぶん自分の意志だけでは禁酒に至らなかっただろう。
で、昨日は1日ビールもその他酒類も飲まなかった。代わりにノンアルコールビールを飲んだ。

で、この先酒なしでどうやって過ごすかだが、午前中と夕方にスタバに通って、コーヒーを飲んでごまかそうかと思っている。正直コーヒーを飲んで気分が紛れるかどうかわからないが、ビールとつまみの組み合わせと同じくらいの代金でまかなえるので、試してみても良いだろう。

長続きすれば良いが、正直どんな展開が待っているかはわからない。
とりあえず今日は2日目というだけ。

Tuesday, May 26, 2015

6300円の甚平(日本製)はやっぱり良かった

Amazonで注文した甚平が届いた。

で、オンライン英会話のレッスンの前だったので、速攻で開封して着替えてレッスンを受けた。
だが、レッスンで甚平の話をする余地もなし。

それで6倍の差がある2つの甚平の比較だが、やっぱり高くても日本製が一番だと思った。
生地の質とか、縫製とか、1,000円のものとは比べ物にならない。着心地も良い。

で、今日は甚平で通院しようかと思ったが、母に猛反対された。
甚平はあくまで部屋着、というのが母の意見らしい。ちょっと出かけるくらいなら良いが、電車に乗る距離だとダメなんだろうか?それを言ってしまったら、去年の夏はTシャツとステテコで通院したこともあったわけで、甚平のほうがマシと言えると思うのだが、何が悪いんだろう?ちなみに、先日甚平でスタバに行くと言ったら特に否定されなかった。

さっぱりわからない。

語学の勉強は縮小運転中

先週、語学の勉強がいっぱいいっぱいになったので、縮小運転を心がけている。
で、今日やること(やったこと、やっていること)は、

・BBC4を聴く
・NHKエンジョイシンプルイングリッシュ(2日分10分)
・NHKラジオ英会話(15分)
・オンライン英会話(約1時間の予習もして1時間25分)

と言った感じで、能動的な勉強はトータル2時間弱とかなり楽になった。
特に中国語をサボったのが良かった。
しかし、中国語は片言くらいでも話せるようになっておきたい。そこで、明日になるか1年後になるかわからないが、いずれテキストと一緒に購入しているCDで学習する。

BBC Worldはちょっと遅い?

最近オンライン英会話で「こいつは慣れてきた」とおふれが回っているのか、先生が話すスピードが速くなっている気がする。

正直、早くなっているのか、使っている語彙が高度になっているのかわからないが、聴き取れない時がある。レッスンを受けると、BBC Worldの方が意味が取れないながらもゆっくりに感じる時がある。

それで、

1.常に話をしている
2.ネイティブの会話速度
3.日本人が知らない固有名詞が少ない

という条件で、ネット上のラジオを探したい。
とりあえずBBC Asiaは速い事がわかっているのだが、音楽が多いので1.をクリアしていない。BBC4が良さそうな気がするが、聴いてみないとわからないが3.の問題がありそう。
発音に関してはBBCがやはり安心できるので、BBC4を試してBBC Worldより速そうだったら切り替える。

追記)
いくつかのラジオを試したが、BBC Worldのスピードが標準的な英語のラジオのスピードなのではと思い始めている。
それで、一応BBC Radio4に移ったが、これ以上の速さを求めるならHuluなどで字幕なしで映画やドラマを見ないとダメかもしれない。
どっちにしても聞けてないのだが。

破けた甚平、直してもらった

1日で破けた(縫い目が裂けた)甚平だが、すぐに母に直してもらった。

で、それまでどおり普通に着ている。
さらに、昨日別で注文した甚平が発送されたので、今日の午前中には届くかも。

作務衣は残念ながら発送の知らせがない。どうしたんだろう?
今の季節的に気温が上がったり下がったりするので、甚平よりは作務衣がちょうどいい気がするのだが、自動応答メール以降全然発送の知らせがないし、Amazonやヨドバシ基準で考えるとやたら遅いと感じる。で、遅れるという知らせもない。
明日発送のメールがなかったら、問い合わせしようかと思っている。

Monday, May 25, 2015

今日は何もしたくない(したけど)

今日は生活リズムが崩れて疲れたので何もしたくない。

昨日眠れず午前2時まで起きていて、寝たら寝たでものすごい寝汗で困り、どうも気力が充実していない。
しかも昨日買った甚平(997円)が1日で破けたので結構ショック、さらに作務衣と追加の甚平(5,000円と6,300円)を注文して「余計な買い物しちゃったかなあ?」とちょっと不安になり…。

で、何もしたくない。

何もしたくないのだが、BBCを聴いたりWebを見る余力はあるので、とりあえずNHKのラジオ英会話は聴いて、一方でオンライン英会話のレッスンは今日は休むことにした。明日は通院なので、本当なら明日休んだほうが何かと良いと思うのだが、1日待てなかった。

まいにち中国語も先週からCDでの学習に切り替えたが、いつでもできると思うとなかなか取り組めない。コスト安がアダになってかえってモチベーションを維持できないというのもある。

たぶん5月病なのだ。
希望をもって4月から語学学習をスタートしたが、5月で息切れしてきたのかもしれない。
長く続けるならもっと適当にやった方がいい。で、適当にして適当にして、学習効果が下がってもダメだが、急激に上達するようなのも長続きしないだろうし、とにかく適当に流していくようにしていくしかない。

甚平(日本製)をポチった

ホームセンターのバングラディシュ製の甚平があまりに簡単に破けたので、高い日本製なら大丈夫だろうと、Amazonでポチった。

6,300円で、997円のホームセンターのものとは実に6倍の価格差だが、日本製なので1日で駄目になるとかバカバカしい事にはならないだろう。

まあ、Amazonのことだろうから、明後日くらいには届くだろう。
これがヨドバシだと今日中についたりするんだよなあ…。
さすがに甚平は扱っていないと思うが。

ホームセンターの甚平、破けてた

服を買って1日でダメになる経験ってそうないけど、そうなった。

昨日ホームセンターで買った甚平だが、今日着てよく見たらズボンの脇が破けていた。
正確には縫い目が裂けた。
で、今日は返品なり交換なりしてくる。

特別激しい使い方をしたわけじゃない。
始めて甚平を買うのでむしろ大事に着ていたのだが、簡単に破けてしまった。
やっぱりそれなりのお金をかけないとダメなんだというのがわかった。
いくらなんでも997円は安すぎだった。

それにしても、あのホームセンターは思った以上に安かろう悪かろうだな。

昨日の深夜にポチった作務衣は5,000円くらいかけているので多分大丈夫だと思うが、同じことにならないかちょっと心配だ。

追記)
念のため母に話してみたら、直してくれると言っている。
他の部分がダメになる可能性もあるわけだが、とりあえず交換はしない方向で。

うーん作務衣を買ってしまった

甚平と作務衣について調べていたら、作務衣で良いのがあったのでポチってしまった。

5,000円弱で買えたのだが、今日は甚平、次に作務衣と母がどんな顔をするか心配だ。しかし、40代のおっさんが母親の顔色をうかがっていてはダメだろう。
着ないという事はないだろうから、たぶん無駄にはならない。

多分。

Sunday, May 24, 2015

ホームセンターの甚平良かった

朝イチでホームセンターの甚平を買ってきた。
税込みで997円くらい。

で、うちに帰ってから早速着てみたんだけど、なかなか快適。
麻みたいな生地なんだけど、綿だったので、これが着心地の良さの秘密なのかなあ、と思う。服については無知なので、なんとも言えないが。
ただ、綿ってことは、洗濯するとちょっとクタッとするかなあ、と心配している。
まあ、着心地がよければちょっとくらいクタッとしても良いんだけど。

で、タグを見てみたらバングラディッシュ製でびっくりした。
まあ、安いから何か秘密はあると思ったけど、和装というと日本製というイメージがあったので、バングラディッシュとはなあ。と思う。もちろんバングラディッシュ製なのは悪いことじゃない。ただ驚いただけ。

で、10時になったのでスーパーに行ってきたけど、いつものクタクタのヘインズ赤とステテコの組み合わせよりも、若干周囲の視線が違っている気がする。鏡で見て思ったのだが、私の坊主頭と相まってお坊さんの様に見えるのかもしれない。でも買ったのはビールとキムチと魚肉ソーセージという思いっきり俗っぽいものだが。

追記)
お坊さんぽいと言えば作務衣ですね…。
作務衣も調べてみましたが、夏が過ぎたら作務衣にも挑戦してみようかと。
和装としては安いし(和装に分類できるのかわかりません)。

で、何となく和装(甚平だけど)に味をしめたので、また別の店で甚平を買ってみて夏は甚平を着まわしてみて、さらに浴衣を目指してみようかと思う。

レアジョブでのレッスンが2週間過ぎたか

レアジョブで英会話のレッスンを始めたのが月初のゴールデンウィーク中だ。
最初は無料でレッスンを受けていた。

で、1日だけ腰を痛めて気力を失い休んだが、土日も含めて毎日25分のレッスンを受けている。続いている秘訣は相手のいることなので、ひとりで勉強するよりも刺激があるからだ。英会話のレッスンとはいえ、話し相手が得られるのがありがたい。などと一人暮らしのお年寄りの様に言ってしまうが。

最近の私の受講スタイルだが、最近は朝の時間帯にレッスンを受けるようにしている。
しかも前日に予約せず直前に予約している。これ結構迷惑かも。
なんでこんな形になったかというと、毎日朝早くにサクッとレッスンを受けたいが、万一寝坊してしまったら大変なので、朝起きていたら1時間後に空いている先生に予約を入れて、レッスンが始まるまでに教材の予習をする。
予習と行ってもざっとどんな内容か確認して、あまりにわからないことは事前に調べておく程度だ。

今の勉強計画の課題は、NHKラジオ英会話と「まいにち中国語」の勉強との兼ね合いをどうつけるか。来週から基礎英語3からラジオ英会話に移るのだが、最近英語の勉強の負荷が上がってきてしまっていたので、先週内容の絞込みを考えた。
それで、来週が計画見直し後の最初の週で、習慣化できるかどうかの瀬戸際だ。

甚平がホームセンターの広告にあった…

世間知らずとは情けないものだが、自分がそうだと認めざるを得ない。

Amazonで甚平と雪駄を買った、と昨日書いた。
しかし、今、目が冷めてコーヒーを入れてから、居間の自分の定位置にチラシが置いてあるのに気づいた。こういう時はたいてい母が「いい話だから読みなさい」と置いているのだ。

それでチラシを見てみたら、ホームセンターオリジナルの甚平がAmazonで買ったものの半額で売られている事に気づいた。税込み1,000円ちょっと。しかもデザインがAmazonのものと変わらないように見える。しまった。近場に掘り出し物があった。

これは1着買っておくべきだろう。
いきなり甚平が2枚になってしまうが、2枚あると着回しして毎日着られるはず。

追記)
Amazonでの甚平と雪駄の注文だが、甚平だけキャンセルした。雪駄も履いてみて買った方が良いと思っているが、サイズは合っているのでとりあえず注文を消さない。

Saturday, May 23, 2015

甚平をポチってみた

いつまでもヘロヘロのヘインズ赤というわけにもいくまい、と思い、試しに安い甚平をポチってみた。Amazonで。2,000円くらい。さらに雪駄もないと外出時にバランスが取れないと思い、ポチった。こちらも2,000円くらい。

気に入ったら、引き続きAmazonで安い甚平を揃えて、ヘロヘロヘインズ赤から脱却したい。

さっき浴衣の話を書いて、とりあえず和装が欲しいと思ったんだけど、甚平くらいしかお手軽なのがなかった。いずれ浴衣を買いたい。

ユニクロは世界で浴衣を売るらしい

今日ニュースサイトで見て、ユニクロのWebサイトを見て確認したのだが、ユニクロは世界で(と言っても一部だと思うが)浴衣を売るらしい。

で、真っ先に「男性用浴衣はあるのか!?」と思ったが、残念ながらなかった。
男だってたまには和装をしたい時がある。去年温泉に行って以来、浴衣を着ていない。
ああ、浴衣と言っても、温泉の浴衣とユニクロで売る花火大会の時に見かけるような浴衣は違うが。

まあ、女性用の浴衣が売れれば男性用の和装も売ってくれるだろうし、着たくてしょうがないなら別にユニクロが売るまで待つ必要はないのだが、ユニクロが和服を売るというのは良いことだ。

問題は果たして世界で売れるか?だけどね。

不覚にもHuluにハマっている

今日はオンライン英会話レッスンが終わってからしばらくして、Huluで映画の続きを観た。

昨日、リーマンブラザーズの崩壊の話を見てから、次から次に自動的に映画が続き、マイケル・ムーアのキャピタリズムはあっという間に見終わった。
さらに、次のマイケル・ムーアの作品を見ているが、かなり引き込まれる。

娯楽性の高いメディアだと思っていたHuluがこんなに興味深い内容の映画を扱っているのは意外だった。
まあ、1か月後には見れなくしているのだが、それまではヒマを見て視聴しようと思う。

ちなみに、英語の勉強にはなっていない。

Friday, May 22, 2015

Huluを2作目で解約

Huluを試した。
検討していた海外ドラマで英語のリスニング、というやつだ。

2週間無料お試しというから登録しようとしたらすでにアカウントがあった。
昔お試しして解約したのを思い出した。で、しかたがないので契約した。

それで、気になったドラマがあったので、ちょっと見てみたが英語字幕がなかった。
そのため日本語字幕で見た。英語を部分的に聴けていたのでそれなりに満足した。

で、1作見たら自動的に2作目に行ったので、見ていたが飽きたので見るのをやめた。それで、新たに別シリーズのドラマを見たのだが、15分しないでつまらなくなった。もう見る気がしないので、アカウントの停止処理をした。
視聴は1か月後まで可能な様なのでヒマならまた見る。

良い所を先に書くが、レンタルしに行かなくていいのはいいと思う。が、数年以上普通のDVDレンタルをしていないので、何作みれば月額税込み1,000円チョットの元がとれるかわからない。まあ、店まで行く手間を考えれば安い。

不満な点は日本語字幕が変で、英語字幕も読みにくいことか。あとはUIが使いづらくて、一発でねらった作品を見つけられないこと。それで、いったい何作のドラマ・映画が見られるのかよくわからなかった。
Amazonのようなおすすめシステムもないしなあ。

向上しないというか、悪化している

今日もオンライン英会話のレッスンを受けた。

で、発音チェックしてみたのだが、どうもある日をピークに発音が日に日に悪くなっていく気がする。
発音練習をしているのだが、日本英語になりつつある。

原因はわからないが、レッスンに慣れてきて緊張感がなくなってきたせいかもしれない。
それ以外に原因がわからない。もともとの発音がそんなに良くなかったので、先日の発音が良かった時はたまたま良かっただけで、素にもどればこんなものなのかもしれない。

それにしてもわからないのが、あんまり発音が良くないのに先生に私の話が通じていることだ。講師の先生は日本人英語になれているのかもしれないから、通じるからといって安心してはいけないと思う。もちろん「気合で英語は通じる」という持論があるから、発音ばかりにこだわっても仕方ないのだが、どうも気になって仕方ない。

来週末にはスピーキングテストを受けるので、せめて発音くらいは普通っぽくしたいのだが、何とかならないものだろうか?

2015年4月から5月までの英語学習の変遷

とりあえず、今日まで英語学習の何を試して何が続いているかについてまとめる。
あるいは英語学習エスカレートの記録。

まずNHKの語学講座

最初「まあ基礎英語かな」と思い、基礎英語1から3のテキスト4月号をまとめて注文した。
それで「無理なく続けるなら基礎英語1かな」と思い、基礎英語1を聴き始める。
でも、あまりに簡単なので疑問に思い、「英語力診断2015」でA2だったので基礎英語3を中心にすることにした。で、CD付きのテキストを注文して4月の冒頭から勉強を始めた。
その時点で、基礎英語1と2をテキスト無しで、基礎英語3をCD付きテキストを勉強していた。

その後さらにエンジョイシンプルイングリッシュも聴きたくなり、テキストを取り寄せた。

しかし、「まいにち中国語」を含めて1時間10分に、オンライン英会話の予習込み1時間半をプラスした2時間40分あまりの勉強時間(実際は他のこともやっているのでもっとかかっている)が苦痛になり行き詰まり、受講講座の絞込みを画策する。で、学習開始から1ヶ月と20日くらい経って「英語力診断2015」を再び試し、B1くらいに成長していたので基礎英語を切りラジオ英会話にステップアップすることにした。

ちなみにA2からB1に成長した要因はハッキリしない。継続的にいろんなことを試した結果、だと思う。
NHK講座はコスパが良いと思う。ただしアウトプットは弱い気が。

次にオンライン英会話

NHK講座を1ヶ月続けた後のゴールデンウイーク中、ふとアウトプットが足りないと思い、オンライン英会話の無料お試しをした。それで面白かったので、財政的なやりくりをして有料会員になった。
これはひどい腰痛になった日以外は毎日続いている。
ちなみに、これまで試した勉強法で一番お金がかかる。
月に7300円(税込み)くらい。これで毎日25分英会話ができると思えば安いが。

次に国際放送のリスニング

オンライン英会話でリスニングが弱いと思い、NHK WorldをiPhoneにインストールし、Macを使っている間流しっぱなしにした。その後、映像があると目で内容を類推してしまうと思い、BBC World Radioに切り替えた。
最初は午前中だけで疲れてしまったが、しばらく経つと1日じゅう聴いていても大丈夫になった。しかし、途中かなり苦痛になったりして、聴くのをやめようと思ったりもした。結局ちょっと聴けるようになってきたので続いている。
これを書いている今も聴いている。
一番お金がかかっていない学習法。タダ。

次に発音関連

オンライン英会話後「発音ができるとリスニングもできる」という話を信じ、英語耳という本を購入して発音の練習をはじめた。さらにWebで調べているとフォニックスというスペリングから発音を知る方法があることがわかり、本を購入した。
英語耳の発音レッスンは今もぼちぼちやっている。
さらに、フォニックスの本もちびちびと読んでいる。

次に語彙力養成関連

キクタン2000とキクタン4000を買ったが続いていない。
英語→日本語というCDの内容に不満がある。完全に本の趣旨が理解できない結果に。
さらに語彙力とはちょっと違うが、英会話フレーズ集を買ったが、やはりCDの日本語→英語という内容に不満を感じて続いていない。
せっかく本があるのだから、音声は英語だけでいいと思う。

さらに、英語耳に語彙力養成は洋書が良いと書いてあり、Holesという本が推奨されていたのでKindleで購入した。これは地道に読んでいる。iPhoneで読めるのが勝因か?

発音の本もだが、書籍はそれほどお金がかからない(オンライン英会話に比べれば)ので、それほど痛い出費ではない。

次にひとりカラオケ

カーペンターズを歌うと良いと知った。
iTunesで歌詞を入力して、iPhoneで再生し、歌詞を見ながら歌っている。
これはぼちぼちやっているし、さらに昔買った洋楽を歌ったりしている。
これも継続するのにそれほどお金はかかっていない。

次にネット関連

基礎英語を聴き始めると同時に、Twitterで英語と中国語でツイートをしようと思った。
これはBBCリスニングや英会話をやっていると、英語でツイートするのが面倒になってしまい、ほとんどやっていない。たまに思い出して英語でツイートしている。
ブログで英語の記事を書こうと思ったが、これも続かず。
こういうのは1円もかかっていないので痛くも痒くもない。

最後に検討中の学習法

Huluで海外ドラマを見ると良い、という話を知った。
で、NHK基礎英語3のCD付きテキスト代が浮いたので、その分こちらに回そうかと思ったが、続くかどうかわからないので試していない。
ちなみに「アポロ13」のDVDを字幕なしで見たらさっぱりわからなかった。

といった感じ。
今の時点で、英語学習で大事だと思うのは、一定の結果が出るまで継続することだと思う。
さらに、定期的にどこかで力試しをして結果が実感できないと続かない、ということも書いておきたい。

ラジオ英会話は途中からでも可かな

もうオンライン英会話のテストで上のレベルに行くものと思って下調べしている。
具体的にはNHKラジオ英会話について。

NHKゴガクで試しにラジオ英会話を聴いてみたが、語彙は難しくなっているものの、リスニングでは基礎英語3とのレベル差は感じない。さらに途中から聴いても違和感を感じないので、いきなり来月の途中から始めても大丈夫っぽい。

さらに、先走りが続くが、時間短縮かつ息切れしないように以下の様に計画している。

1.ラジオ英会話は毎日ストリーミングで聴く
2.テキストはKindleで購入し、CDは購入しない
3.聴けなかった日の分は後日まとめて学習しようと思わない
4.基本聴きっぱなしで後日復習しようとか思わない
5.金曜のレビューは基本聴かない
6.まいにち中国語のストリーミングでの視聴はやめてCDで取り組む
7.基礎英語シリーズは気が向いた時以外聴かない(テキストの定期購読もやめる)
8.エンジョイシンプルイングリッシュの定期購読は当面続けるが切れたらやめる

もうテストの結果関係なしに、今日から計画を実行しようか?という勢いだ。
というか、たぶん今日中にそうする。
さらば青春の基礎英語。

Thursday, May 21, 2015

腰痛は良くなったようだ

今日は朝にロキソニンを飲んだだけで、それ以降鎮痛剤を飲んでいない。
そして、腰サポーターもつけていなかった。
そして、今日1日全く酒を飲んでいなかった。

で、酒を飲まなかったのが良かったのか、腰痛が治った。
もうどんな姿勢でも痛みを感じないし、気力の減退もなんだか改善したような気がする。

とりあえず明日の朝までロキソニンを飲まずにおいて、また痛みがあるようなら飲むし、なんとも無いならもう飲まない。
念のため湿布は貼った。

NHKの英語力判定試験を受けなおしてみてから、急に精神的にも身体的にも改善したような気がするので、ひょっとしたら腰痛は心因性だった可能性もある。あるいは腰痛で精神的に折れてしまったか、だが。

とりあえず今日は酒を抜いたので夕食後でも眠くない。
そこで、眠くなるまで今日届いた本(日本語)を読んでみる。

NHKの英語力診断を受け直した

タイトルの通り、NHKの英語力診断を受け直した。
ちなみに、やり直すにあたって問題の内容は完全に忘れている。

で、基本編が110点だった。A2くらい。しかし、リスニングで聴けていたけど短期記憶がダメで2問間違えていたのを正解とすると130点だった。そうなるとB1くらいになる、はず。内容理解的には130点くらいで良いと思う。
で、応用編が80点でB1の上くらいだった、はず。ただし、応用編はリスニング以外ほとんどあてずっぽなのでアテにならない。

それで、今は基礎英語3をメインにしているが、勉強を始めて1ヶ月半でラジオ英会話くらいのレベルにステップアップしてしまったことになり、これから10ヶ月基礎英語3で良いのか?と思っている。

オンライン英会話の簡易実力判定がA1で、それに合わせるなら間をとってA2の基礎英語3でいいことになるが、こちらも英語力がちょっとの間で結構向上しているので、A2かB1くらいになっている恐れがある。

そこで、とりあえず基礎英語3を続けるつもりだが、6月頭ごろにオンライン英会話のレベル判定を受けて、レベルアップしていたら迷わずラジオ英会話に切り替えようと思っている。

3月までの基礎英語3のCDとテキストの定期購読が無駄になるかなあ、と思ったが、問い合わせフォームで定期購読を取り消せるらしい。ラジオ英会話に切り替える時は基礎英語3の定期購読は取り消そうと思う。

追記)
5月29日にオンライン英会話のスピーキングテストを受けることにした。
それでレベルアップしていたらラジオ英会話に切り替える。

NHK基礎英語1と2は切ることにした

今英語の勉強時間が増えていて負担になり始めている。

腰痛で気力がぽっきり折れたというのがあるが、基礎英語1(15分)、基礎英語2(15分)、基礎英語3(15分)、まいにち中国語(15分)、エンジョイシンプルイングリッシュ(5分×2)と、1時間10分くらいの時間をNHK語学に使っている。

さらに、オンライン英会話(25分+予習1時間)が入って毎日合計2時間40分くらいかかっているのだ。さらに手が空いている時間はBBC Worldを聴き続け、それに加えて洋書を読み始めた。ちなみにBBC Worldを聴く時間を減らそうと思ったが、聴かないと不安になるので聴くのをやめられなかった。

若い健康なウチだったら全然楽勝なのだが、中年に入った病人がこれだから、かなり負担になってきている。

で、完全に手詰まりな感じになってきて、今日はNHK語学を休むことにしたのだが、結局Webを見て消耗して時間を無駄にしているので、何だか馬鹿みたいだと思い始めてきた。
で、不幸なことに、最近はどんな時でも相談できるのが母しかいないので、とりあえず現状を話してみたら。

・どう見ても負担がかかりすぎている
・基礎英語は簡単すぎて大学出にはどうかと思う

ということで、とりあえずテキストとCDを定期購読している基礎英語3は残して、基礎英語1と2を切るのはどうか?ということだった。
正直基礎英語1も2もスキットのストーリーが気になり始めていて、断念するのは残念だ。だが言われたとおり、確かに負担がかかりすぎている割に学習効果は低い気がする。
そこで基礎英語1と2は切ることにした。

ひょっとしたら、基礎英語3もCDでスキットを聴く程度に留めて、日常的にはエンジョイシンプルイングリッシュとまいにち中国語くらいに縮小する方向に行くかもしれないが、ひとまず段階的に切っていく。

うーん。ちっとも発音が向上しない…

今日のオンライン英会話のレッスンは7時に予約した。
たいてい前日に予約しておくのだが、最近キャンセルして早めの時間に予約しなおす事が続いたので、今日は直前に予約することにした。

で、今回は回線の状態が良くなくて、Skypeの音質で聴き取れないので、先生の言っていることがわからなかったとはちょっと言えない。だが、真偽の程はわからない。聴き慣れていれば音質が悪くても意味を類推することができたとは思う。

で、自分の声を録音していたのだが、今日も発音が悪かった。どうしても先日のBBCの発音が悪いくらいのレベルに戻らない。
今日は事前に発音の練習をしたのだが、動揺すると発音が悪くなるらしく、一応通じているから問題ないと考えるしかない。

ところで、相変わらずBBCの英語は意味がほとんど聴き取れないのだが、この発音はネイティブだ、この発音はシンガポールの人だ、あるいはこの発音はあんまり上手じゃない、という区別はつくという、どうでもいいスキルを手に入れた。
で、フィリピン人の発音はかなり聴きやすいことに気づいた。
もちろん、ほとんど毎日フィリピン人と話をしているからだが、それぬきにしても発音の綺麗さで言うとフィリピン人はかなり良い。あらためてフィリピン人に英語を教わるのはいいことだと思った。

箱根のニュースを聞かなくなったが…?

最近TwitterのNHKアカウントも、TVニュースもあまり真剣に見ていないのだが、箱根のニュースを聞かない。

英語のリスニングついでにNHK Worldを聴けば一発でわかるはずだが、少なくとも日本語ベースの情報源からは箱根の話を聞かない。で、噴火は回避されたかのような印象を受けている。
知らせがないのは良い知らせ。

最近いろんな国からアクセスがあるので、いい加減な事は書けない。
が、日本のニュース報道の基本「ニュース的に面白い事態にならないと報道しない」という事に従えば、今は特に問題になっていないか、新しい情報がなくてマスコミが飽きてしまい報道されていないか、どっちか。

少なくとも小田原あたりまで来るのは問題ないはず。
その近くの田舎町に住んでいて箱根の山を見て暮らしているが、危険な状態だとか避難しろとか言われていない。つまり安全。
東京・横浜方面から小田原駅までたどりつけば小田原城くらいは簡単に行ける。でも東京から小田原まで来て小田原城だけではあまり面白くないと思うのは地元民だからだろうか?

小田原周辺にも面白い所があるのだが、日本に慣れていない方には単独で行くのは難しいと思うのでここでは詳しく書かない。書かないが、気になる方は「南足柄 最乗寺」で検索して欲しい。ここは天狗が作ったという伝説で有名だ。山奥の自然豊かな寺だ。
ああ、天狗についていちいち説明する気はない。

もし箱根に来るつもりなら、NHK Worldで英語のテレビを見ることができるので、確認されたい。Webサイトは検索すれば一発で出ると思う。

Wednesday, May 20, 2015

洋書(子供向け)を読むことで解決

英語の語彙を増やす方法を調べていたが、結局「読むことで自然と語彙が増える」という話を信じた。
それで、そういえば「英語耳」でHolesって本を推奨していたな、と思いKindleで買った。
Kindleだとものすごく安くて、記憶が確かなら560円くらいだった。

で、最初だけ読んだ。
事前にレビューを見た感じだと最初はつまらないらしいが、終わりで何かすごい結末があるらしく、今の読み疲れ(?)もそのうち報われるのだと思う。ちなみに3,4時間くらいかけて10%弱読み終えた。ものすごくゆっくり読んでいる。しかもKindle付属の辞書を引きまくっているので、多読というわけでもない。とにかく普通に読んでいる感じだ。

ところで、私が有料会員にならなかった方のオンライン英会話だが、求人がメールで回ってきた。現在事業拡大中につき人材募集中的な事が書いてあった。無料も含めすべての会員に送っているのだろうし、私はどうせものにならないだろうから、すぐにメールを捨てた。というかHolesで疲れて凹んでいるところにこういう話を持ってきてほしくなかった。

なんだかどんどん英語の負荷が上がっているのだが、いやになったりしないか心配だ。
まあ、私のことだから、どれかを取って負担になったら、どれかを捨てるのだろうけど。

英語→日本語の聞き流しは苦痛

苦痛だし役に立たない印象。

キクタンの例文音声を先日買って、そのままなのはどうかと思ったので、ちょっと聴いてみたのだが、どうも日本語にばかり意識が行ってしまう。
日本人なのだから当然といえば当然で、英語→日本語と吹きこんである音声の聞き流しに効果はないと思った。
単語帳と違う思想で作るべきだったのでは?

たぶん、音声は全部英語で意味は本を見るという仕組みならば使えると思ったが、そういう改善をしてくれるとは思えない。

しかし、語彙を増やすのにいい方法が見当たらないので困っている。

結局耳がヒマなので、午前のみにして午後は聴くまいと思っていたBBCを聴いている。

英会話レッスンは最後に持ってきた方が

今日はNHK語学の勉強をキャンセルして、早めに英会話レッスンをやって、でもってビールをたらふく飲もうと思ったのだが、結局NHK語学もやった。

で、英会話の後にNHK語学をやると、ものすごく辛い気がするのだが、なぜだろう?
あと15分、あと15分と、合計5個の講座をやるのだから、それはとても辛い気もするが。

基礎英語1はレイチェルオクシロの声が聴きたくて、でもって突飛なストーリーの行く先が気になって聴いている。だが、正直スキットだけまとめたCDを安く売ってくれたら15分も聞かずにすむのになあ、と思うのだ。

意外と忘れている、あるいは復習した方が良さそうなこともやっているので、基礎英語1も聴いた方がいいとは思う。だが、毎日15分が意外とキツイ。トータル1時間強(オンライン英会話を入れるとプラス25分と予習時間)の中の15分だと特に。

基礎英語2くらいのリスニングになると、ちゃんと聴いたほうが良いだろうなあ、と思うのだが、基礎英語1は簡単すぎるのだ。もちろん主なリスナーが中学1年生だろうから、そっちにレベルをあわせないといけないのだろうけど。

一昨日腰をやってから、かなり弱気になっている。
ここを乗り越えれば多少楽になるとは思うのだが…。

BBC聴きっぱなしはやっぱり厳しい

国際放送を聴き始めて13日目。ほぼ2週間経とうとしている。

最初は2時間くらいで疲れてしまい、頑張っても午前中までだった。
その後慣れて起きている間1日じゅう聴いていた。
で、気のせいかもしれないが、オンライン英会話でのリスニングが向上した様な気がする。

で、一昨日腰を再びやってから、英語への気力がポキンと折れた。

折れたとか言いながら、昨日は月曜休んだ分も含めて2日分勉強しているのだが、やっぱり無理があったようで、気分をほぐすためにビールを飲んだらベロベロ。夕食も食べないで3時まで眠ってしまった。

なんだかんだ言って起きている間じゅうBBCを聞き続けるのは精神的に厳しいらしく、午前中だけにとどめた方が良さそう、という感じがしている。
耳が空いた時間はキクタン4000の例文音声を聴こうかと思っている。
当面の課題は発音とリスニングと語彙さらにスピーキングで、現状カバーできていないのは語彙なので、そこを午後に埋めようというわけだ。

あんまり神経が休まっている感じはしないが、違うものを聴くことで気分を変えようという作戦だ。

Tuesday, May 19, 2015

2日分一気に巻き返し

昼食後、NHK語学の勉強をした。
腰痛で遅れていた勉強をできれば明日から平常運転に戻したかったので、一気に2日分勉強した。

で、英語は良いのだが、中国語がそろそろついていけなくなってきた。
新しい文法を試す余裕もなく、ちっとも頭に入っていない。
だから、中国語に関しては勉強してないのと変わらない状況だ。

とりあえず今日はいいとして、時間が空いたタイミングで一度中国語の総ざらいをした方が良さそうだ。
基礎英語3までの英語は文法的に目新しい所がなく、リスニングとスピーキングの練習なので新しいことを覚える必要がない。そのためほとんど問題がない。

今日は2日分英語をやった時点で「中国語はもう断念しようかなあ」と思ったのだが、しばらく食いついてみようと思う。

今日は発音悪いなあ

レアジョブのレッスンが終わった。

今日は16時に予約していたのだが、キャンセルした。腰痛でやる気がなくNHK語学は今日もキャンセルして、午前中のうちに英会話をやってしまおうと思ったのだ。

で、9時の予約でレッスンを開始したのだが、講師の先生がすごく眠そうだった。
急遽選んだ先生なのでしかたなかったが、本当に眠そうだった。
で、レッスンは終わった。

録音した自分の声(自分の声しか録音していない念のため)を聴き返してみたが、どうも発音が悪くなっている気がする。今日は1日ぶりだし特に発音の練習をせずにレッスンにのぞんだので、まあ仕方ないかという感じ。とりあえず冒頭の軽いフリーカンバセーションで腰痛の話がちゃんと通じていたのでまあいいかと。

リスニングはほぼ問題なし。昨日も腰痛に苦しみつつBBC Worldを聴くのはやめなかったので、耳は慣れた状態だった。

25分英会話をしただけだが、どういうわけだか腰痛は良くなった気がするので、やれそうならNHK語学もやる。

くしゃみ一発で

イスに欠陥があるのは仕方ないとして、カスタマイズして座りやすくしようと思った。

で、クッション代わりに座布団を2つに折って腰の所に入れてみたら、姿勢がかなりいい感じになった。さらに、2枚にしたら背もたれが届いてかなり楽になった。

だが次の瞬間、くしゃみをした。
で、くしゃみと同時に腰骨がグキっと言って腰がムチャムチャ痛くなった。
思わず声が出た。

で、さっきまで良い姿勢で痛くなかったのが、突然痛くなってしまった。
今朝は起きてからだいぶ良くなったのに、振り出しに戻った感じ。
賽の河原だ…。

ロキソニンを飲んだら…

結局昨日の昼に腰痛が今までのものと違う事に気づき、午後に整形外科に行ってきた。

それでレントゲンを撮ったのだが、骨に異常はなく腰の筋肉に負担がかかっているのでは?という話だった。それで、ロキソニンと胃薬、さらに湿布をもらってきた。

夕食後にロキソニンを飲んで、寝る前はこれと言って変化はなかったのだが、寝て起きたところかなり腰痛がよくなった。雨戸を思いっきり開けられるくらい力が入れられる。この調子ならば薬が終わる2週間後までには治っているだろうし、今日は普通に勉強できるだろう。

今回の腰痛の原因に気づいた。
最近座椅子から普通のイスの定位置に移動した。それでイスの高さや構造に問題があり、姿勢が悪くなり腰に負担がかかってしまった、という感じ。
以前イスが壊れて部品交換してもらった時に「一番低くするとガスが抜けます」と言われてめんどくさくて高い状態のままであぐらをかいて座っていた。が、机の高さと合わずに姿勢が悪くなってしまったのだ。
イスが壊れるより腰痛の方が大変なことなので、イスを一番低くしてみたらかなり腰が楽になった。それにしても、可動範囲内に動かしているだけなのに壊れてしまうとは、これは実は欠陥商品なのではないだろうか?

腰痛になるまでこのイスと付き合う気もないので、壊れたら部品交換はせずに廃棄して、机の高さを座椅子仕様にするか、スタンディング仕様にするかどっちかにしようと思う。

Monday, May 18, 2015

ずっと立っていたら腰痛が悪化

今日は朝からずっと立って、スタンディングデスクに向かったり、部屋をウロウロしたりしていた。で、腰痛は治まった様に感じていた。

が、休憩でイスに座ってみたらむちゃむちゃ腰が痛い。
ずっと立っていたらかえって調子が悪くなってしまったらしい。
もう冷静でいられないので、NHK語学もオンライン英会話も今日はキャンセルだ。
オンライン英会話は25分だけだが、痛くて予習をする気力がない。

さらに、どうも頭に違和感を感じる。カフェイン切れかアルコール切れで具合が悪くなったようだ。アルコールは禁酒を決めたためどうにもならないので、とりあえずコーヒーを飲んだら横になる。

今日まで10日以上聴き続けているBBC Worldは今日も聴く。
寝ていても耳は空いている。

スタンディングデスクを再び導入

今日は朝から腰痛だ。
さらにビールと運動不足で内臓脂肪が増えて困っている。

で、以前作ったスタンディングデスクを引っ張り出してきて、部屋の中央においてみた。
それで、今立ったまま文章を書いている。

立ってみるとわかるのだが、ビールとここしばらくの運動不足で自分の体は相当ダメージを受けている感じがする。腰痛は楽になったのだが、なんだか頭の血管が膨張したような感じがしたり、体の血管が膨らんでいるような感じがして、ちょっとイヤな感じだ。
これはしばらく運動の機会を増やさないとダメだ。

問題点は、部屋の中央にどーんとスタンディングデスクがあると、部屋全体のバランスが悪くなることだ。だから、本格的にスタンディングデスクを導入するなら、部屋の模様替えも視野に入れないといけない。

今のところ要らないものが集中して置いてあるエリアがあるので、そこをどければ簡単にスペースを作れるのだが、どけた後に移動させる場所がない。考えどころだ。
あるいは物置になってしまっている別の部屋をスタンディング専用の部屋に改装するか。

ビール腹は内臓脂肪と見つけたり

今朝は久しぶりに体脂肪計に乗ってみた。
すると、体脂肪は16%台で特に問題なかったのだが、内臓脂肪が7.5から8に上がっていた。

0.5上がっただけだが、増加傾向にあるわけで、このまま放置していたらメタボ水準の10になるまで時間の問題だ。それにしても、どおりで最近ちょっと腹が出たような気がしていた。

で、原因は明らかで、毎日飲んでるビールが悪い。

そこで、ビールは当面止めた方が良いだろう。
マメに自転車に乗っていればビールを飲んでいても問題ないのだが、イングレスをやめてからあまり乗る機会を持てなくなっているので、原因を断ったほうが早い、というわけだ。

正直ビールが美味しい季節になってきてちょっと厳しいが、腹が出るのはいやなので、とりあえず今日はビールは飲まない。
あと、自転車に乗る機会は可能な限り増やそう。

Sunday, May 17, 2015

うーん。発音が向上しない…

今日もオンライン英会話のレッスンが終わった。

今朝も発音の練習をして挑んだが、録音した自分の声を聴く限りでは、あんまり上手くなった感じはしない。が、英会話レッスンを始めて半月だから、劇的に良くなるわけでもなく。

今日良かった点をあげておくと、最近のBBCリスニング効果でレッスンで講師の先生の言っていることがわかるようになってきた。昨日は洋画を見てさっぱり会話がわからなかったので凹んだが、比較的簡単な(話し手が協力的な)リスニングは行けるようになったと思う。それと、わからなかったら流されずにちゃんと聞き返せたのも良かった。

だから、そろそろ「初心者なのでゆっくり話してください」というリクエストを消しても良いかもしれない。だめだったら聞き返せばいい。

悪かった点は…発音が向上しないのは今は仕方ないので練習を続けるしかない。
最悪協力的な聞き手ならば通じる自信があるので、落ち着いて、でも気合で話せばいい。
あとは、始めての講師の先生の時の自己紹介かなあ…。もう自分の中でテンプレが出来上がっているのだが、想定外の質問をされると動揺してしまう。
あと、最近会話的に冒険してない感じがする。間違いを指摘されてもいいから思い切って違う表現をしてもいいかもしれない。リスニングができているのも想定内での会話の範囲内の気がしてきたので、いろんな想定外の事態を引き起こしてみるのも良いかも。

まあ、レッスンに関して言えば当面の課題は「想定外の語りかけに落ち着いて対応する」かなあ。
いい歳なのに落ち着きがないんだよなあ。

Saturday, May 16, 2015

ものすごく気落ちしている

BBCがちょっと聴けるかな?という感じになったので、DVDで字幕なしで洋画を見てみることにした。
ものすごく昔に買った「アポロ13」の廉価版をMacで見てみたが…ほとんどわからない。

元々BBC Worldは非ネイティブ向けのラジオだから、ゆっくり話してるんだろうなあ、とは思ったのだが、まさかここまで映画の英語がわからないとは思わなかった。
で、結構気落ちしている。

NHK Worldを聴き始めたのも1週間ちょっと前で、そこからBBC Worldにステップアップして数日だから、ここで劇的な向上があるわけがない。で、自分の気落ちすら「生意気だ」と感じている。それにしても、オンライン英会話レッスンでちょっと聴けるようになったからといって、ちょっと調子に乗ってしまった。

当面タダという利点を活かしてBBCを聞き続けるし、当分はBBCでも私の実力は足りないと思うので、地道に行こうと思う。

でも凹んだ。

いろんな国からアクセスがある

結局理由はわからないのだが、いろんな国からのアクセスがあることは良いことだ。

一昨日だったか、某国からのアクセスが跳ね上がり、ちょっとビビったが読んでくれているなら大歓迎だ。

アクセスしてくれている人とは日本語か下手な英語でよければSkypeで話をしてみたいくらいなので、連絡を取りたい方は右のフォームでお気軽にご連絡いただきたい。
日本のおっさんと友達になるチャンスだよ!


今日の発音はイマイチかなあ…

最近英語の話しかしないけど、色々やっている。
BBC聴いたり、聴きながらビール飲んだり、聴きながらビール飲んだり、聴きながらビール飲んだり…。もちろん1日じゅう飲んでるわけじゃないけど。

で、今日のレッスンは途中まで自分の声を録音しなかったんだけど、どうも昨日よりも発音が下手になったような…。
今朝は朝からカーペンターズを歌ったり、メロコア(メランコリンってバンドだっけ?)を歌ったりした。さらに「英語耳」で発音の練習もした。子音の発音だけだけど。
発音の練習をしたのに発音が下手になってしまったとはまいった。

さらに、昨日の朝頃BBC Worldを聞き続けるのが苦痛になってきて、聴くのをやめようかと思ったのだが、意地で聴き続けた。すると、オンライン英会話のレッスンが終わってからまたBBCを聴き始めたら苦痛を通り越して何とも思わなくなった。意味は相変わらず取れてないので、集中力が切れたのかと思った。

しかし、昨日今日のレッスンで、講師の先生の言うことが聞き返さずにわかるようになってきて「おお、これはBBC効果か?」とちょっと感動している。
やっぱり難し目のリスニングでも聴くことに意味はあることがわかった。
というわけで、「やさしい英語をたくさん聞きましょう」という最近の日本のネットの常識は私が覆した。

もちろん、平日はNHKの語学講座を勉強したり、英会話のレッスンを毎日受けたり、発音の練習をしたり、色々やってることが複合的に効果をあげたと言えるが、BBC Worldの聞き流しはある時から拷問っぽくなっていたので、乗り越えた価値は大きい。

この調子で、BBC Radioは聞き続ける。
何しろ(回線料金以外)タダなので、使わなくなってから不具合で売れなかったiPhone5でひたすらかけっぱなしにできる。

あ、昨日口述日記するの忘れた…。

Friday, May 15, 2015

実はかえるが好きで…

41のおっさんの言うこととしてはどうかと思うが、かえるが好きだ。

古くはうがい薬のキャラクターのかえるが好きで、それで遊ぶのが好きだった子供時代。
それと似ているキャラクターとしてピクルスというかえるのぬいぐるみを発見した。

で、気になっている。
41のおっさんなのに。

マジでぬいぐるみ買って一緒に寝ようかと思うくらい気に入ってしまったのだが、私は41のおっさんだ。
どうしよう…。

英会話レッスンを録音してみたら…

今日は午前中にレッスンを終えた。
天気が良いので午後は自転車でちょっと外に出ようかと思っている。
それで、午前中に勉強はひと通り終わらせた。

で、本題に入るが、ICレコーダーを2つ持っている。
1個は最初に買って失敗したかな?と思った、操作性はいいやつ。
1個はPCと連携できるタイプだ。

で、今回オンライン英会話のレッスンをあんまり使ってない最初のやつで録音してみようかと思った。講師の先生の話はヘッドフォンで聴いているので録音されないので、自分の声だけ録音される。そのため特に許可を取らなくてもいいだろうと思って、結構気軽に録音してみた。

で、昨日英語口述日記をしてものすごい日本人英語だったので凹んだのだが、今回のレッスンを振り返った所、普段聞いているBBC Worldに出てくる「むちゃくちゃ発音悪いなあ」と思う非ネイティブくらいだった。つまり私の発音だったらBBCに出ても良いのだ(違うぞ)。

で、発音に多少の自身を持った、というか気合英語ならば通じるレベルだと言うことがわかったので安心した。
これからも発音の自習を積んで、もっとかっちょいい発音ができるようになりたい。
まあ、日本なまりは完璧には取れないと思うが…。

Thursday, May 14, 2015

ICレコーダーで英語口述日記

実は以前買ったICレコーダーが無駄になっている。
思ったより外出しないし、思ったことを録音しようとかなかなか思わなくなってきた。
で、もったいないのだが放置していた。

しかし、Webで英語学習法を調べていると、効果のあった英語の練習で「オーラル日記」というものがあった。そのサイトの著者の人の命名らしく同じ検索語で検索してもヒットしなかった。

その人はiPadで録音だか録画をしていたようだが、私だったらMacBookでもiPhoneでもiPadでもなんでもいいし、断片的に録音するならICレコーダーが良いだろうということで、試しに録音してみた。

すると、なんだか緊張してしまって、明らかに日本人発音でたどたどしい英語しか話せなくてがっかりした。
しかし、オンライン英会話でまとまった時間自己紹介をするような時があるので、一方的に話し続ける練習だと思えばそのうち上達するのではと思った。

そのサイトの人は5分間ぶっ続けで話していたようだが、私は断片的に思いついたことを話せればいいと思っていて、毎日3分もかからないだろうから、試しにしばらくやってみる。

国際放送(英語)を聴いて1週間以上経つ

NHK WorldやBBC World Radioを聴き続けて1週間以上になる。
いい加減うんざりしてきた。

昨日は朝から勉強の時間以外ひたすらBBCをながらで聴き続けて、深夜の0時に寝た。
で、5時半に起きてなんだか辛い。
それでも今日もBBCを聴き続けている。
8日にNHK World TVを流し始めて、それから9日目になる。

そろそろFinziをゆっくり聴きたい。

で、英語リスニングに効果があるかというと、1週間くらいじゃ劇的な変化はない。
でも、話す人によって英語の聞きやすさの違いがわかるようになったし、明らかにネイティブじゃない発音は聞き分けられるようになった。で、よっぽど突飛な発音をしていない限り、ネイティブじゃない方が聴きやすいという印象を持っている。もちろん、今の時点では意味までは聴き取れていないのだが。

聞き流しはせめて1ヶ月は続けてみようと思う。
それでも劇的な変化はないだろう。だが、続けてみる価値は何となく感じている。

Wednesday, May 13, 2015

気合で英語は通じるしそうであるべき

…と、思った。

Togetter(Twitterまとめサイト)で「英語」と検索して出てきた話題で、「グローバルな場では個々の発音は問題にしない。そんなヒマない。」という事が書いてあって、「おお、やっぱり自分の気合英語の持論は間違いでなかったのか」と思った。

数少ない英語経験で、特に実践的だったのが台北のネットカフェで若者に1時間席を取ると言って、すぐに終わってから「俺やること終わったから帰りたいんだけど?帰っていいんだよね?」って言った件。ちょっと貧弱な経験だが、その時は英語なんてほとんど忘れていて「台湾?日本語通じるらしいよ」というかなりお気楽な感覚で、一歩外に出たら意外と日本語が通じず、気合英語でその場を切り抜けた次第。ちなみにネカフェのWindowsは繁体字中国語だった。

で、そのまとめ記事を見て、日本人英語も日本人の個性だから、あんまり発音にこだわる必要もないかなあ、と思い始めていて、まあフォニックスと英語耳は一応やっとこうという感じ。(フォニックスができなくても初見の英単語はだいたい発音がわかるけど念のため<自慢にならない)

で、発音よりもむしろシャイになって聴き取れないのを聞き返さないのがかなり問題だと気付き、これからはオンライン英会話でちょっとでもわからなかったらすぐ聞き返そうと思っている。さらに、今日発音をミスって聞き違いされたので、それを訂正する力もないとダメだなあとは思う。日本人的に流れに身を任せてるととんでもないことになることはわかった。

主張大事。

ついに1日聴いていても平気に

最近はNHK World TVでなくて、BBC Worldを聴いている。

で、最初は2時間くらいで疲れを感じていたのだが、今はほぼ1日聞きっぱなしでも大丈夫になった。慣れれば慣れる。

で、聴けてるかというと、聴けてない。
単語単位では聞き取れるのだが、相変わらず意味が取れない。
最近の日本のリスニングの常識では「意味が聞き取れるレベルの英語をたくさん聴きましょう」ということになっているが、実験的にあえて難し目の英語を聴いている。
これでまともに英語を聴けるようになったら、今の日本の常識は誤っていることになる。

で、疲れは多少感じるものの、聞き続ける事自体に苦痛は感じなくなった。
この先どうなるかはわからない。結局効果がないかもしれないが、試してみないとなんとも言えない。

フォニックスのテキストとCDが届いたが…

フォニックスのテキストとCDが届いた。

で、やけに薄く感じるテキスト(500円しない)を見てみたら、明らかに子供向けだった。
元々子供向けの簡単そうなテキストを選んで買ったのだが、本当にこれは大人には使いにくい。別売りのCDはまだ聞いていないので、2つ合わさると良いのかもしれないが、あまり期待していない。

本当にダメだったら、大人向けの本を新たに買う。
そうしたらこの本はおいっこにあげようと思う。


Tuesday, May 12, 2015

最初の頃よりは話してる気がする

レアジョブは今日8回目。
通院日なので午前中にレッスンを受けた。

レッスンはレベル判定の結果のおすすめ教材をやっているので、フリートークに比べれば自分の裁量で話すことを決めないといけない心配はない。ないのだが、教材のどこから続きをやるかとか、教材のダイヤログの役割分担とか、教材より高度な英語を使っている気がする。それも多少慣れてきたが、時々イレギュラーな事を話されると話の流れを見失ったりする。何が原因でわからなくなってしまうのかわからないが、場数を踏めば多少はマシになるかなあ、と思っている。

で、英語/中国語レシオが高まってて、中国語の力の入れ方が弱まっているが、それはそれとして、英語はいろんな取り組みをしている。

最近フォニックスというものを知った。元々長年の勘でスペルを見ればだいたい発音はわかるのだが、今日び小学生も習っているらしいので、一応教材を注文した。自習課題が増えたが、毎日ちょっとづつやればそれなりの進歩はあると思われる。

で、「英語耳」の発音練習も一応やっていて、今は子音の練習だけやっているのだが、やっぱり母音も練習しないとダメっぽいので、明日からのルーチンには母音の練習も入れる。

ラジオのリスニングも続けている。
意味は取れないので、本当に効果があるかはわからない。
こういうのは継続が必要なので、効果がなくてもしばらくは続ける。

今週のNHK講座のストリーミングは先週の再放送(?)なので、かなり楽だ。だから今のうちにいろんな体制を確立する。

Siriはアメリカ英語だと難しい

もうやってる人はやってる事だが、Siriで発音チェックしてみた。

以前Siriが実装された直後に店で英語の発音を試して認識されず、恥ずかしい思いをしたことがある。それ以来だ。

で、最初アメリカ英語を設定して、What time is itと発音してみたが、is itをeasyと認識する。で、色々試行錯誤したが、アメリカ英語だとなんだか認識しない言葉が多い。そもそもSiriという言葉すら反応しない。一番難しいのがAre you a girlでgirlがまともに認識されない。

で、イギリス英語に変更してみたら、What time is itがあっさり通り、Are you a girlも認識率が上がった。私はイギリス英語の発音をしていたのか!?

今さら矯正できないだろうから、このままブリティッシュ路線で行こうと思ってしまったのだが、オンライン英会話のフィリピンの英語ってアメリカ英語なんだよなあ…と思い出した。フィリピンの英語が聴き取れないのはアメリカ英語だからか?とか思ったりするが、たぶん聞き慣れていないのだろう。と、思おう。

とりあえず発音チェックでSiriを使うのは便利だ。タダだし。
ちょっと中国語も試してみる。

追記:
最強に難しい発音を発見してしまった。
WorkとWalkだ。Rを認識してもらえなくてWalkと認識したり、Rockと認識したりして、Workと認識してもらえるのはマレだ。すごい悔しい。
まあ、普段の会話では文脈で判断してもらえると期待して、発音練習は欠かさないようにしよう。

Monday, May 11, 2015

だんだんマシにはなってるけど…

NHK World TVを聴き始めたのが4日前か。だから今日で4日目か。

以前使っていて、バッテリーが膨らんでいるせいで売れなかったiPhone5を受信機代わりにして、BBC Wrold Radioととっかえひっかえで聴き続けた。だんだん何となく聞こえるようになった気がする。

でも、語彙力の問題なんだろう。意味を取れない場合が多い。
それに集中力が1日続かず、多少聞き取れると感じるのは起きてから2時間くらいまでか。

でも、リスニングを続けても疲れは感じにくくなってきた。体力といっしょで、リスニングも慣れれば慣れるはずなので、そのうち1日中でも集中力が続くようになる時が来るだろう。たぶん。

しかしレアジョブのレッスンで「NHK Worldを午前中聴いていた」という話をしてしまったのは失敗だったかもしれない。レッスン中「もう一度話してください」「ゆっくり話してください」と言っているのに、ちっともゆっくりにならない。講師間で申し送り事項があって「こいつはリスニングができるので遠慮はいらない」とおふれが出てるのでは?と思ってしまう。いやいやリスニング出来ませんぜ。

今日レッスンを受けるとレアジョブの英会話レッスンは7回を数える。
1日25分なので集中しているとあっという間に終わるので、最初の頃感じていた「うわー、緊張するぅ」って感じはなくなった。実際余裕が出てきて、最初のうちは質問コーナーがあってもOKとかNo Probremとか言ってたんだけど、昨日は疑問点があり英語で質問できた。ちょっとずつ進歩している。

当面今の英語生活を続けてみる。
4月ずっと英語と中国語をやっていたら結構進歩した感じがあるので、5月末にはもっと進歩を感じる、かも。

Sunday, May 10, 2015

聴けないことはないんだけど

ポッドキャストを試した。NHK WorldもBBC Global Newsも聴ける。

…聴けるのだが意味が頭に入ってこない。
多分聴き慣れてないせいだろうか?
実際、2時間も聴くと頭がピヨピヨしてくる。

昨日は午前中ずっとNHK World TVを横目に見ながらMacをいじっていたのだが、昼食後は聴き疲れたので少し寝た。

まだ聴き始めて3日なのだから、劇的な効果を期待してはいけないと思う。手に届いてる感じがするのに取れない感じ、と言えば良いのだろうか?まだながら聴きでは頭に入らない感じがする。でも集中していてもイマイチ意味が取れない。

今ちょっと「英語 リスニング 聞き取れる 意味がわからない」でググったが、文法力が足りないのでは?という記事があった。

結局、当面の英語の課題は、発音、文法、語彙力という、時間投資が必要な事柄に集中している。どれから手をつければ良いかよくわからない。
時間はあるので、毎日全部ちょっとずつ消化していくという方法が一番結果に近い気がする。
すぐに結果を求めない方が良いだろう。

Saturday, May 9, 2015

【雑記】箱根は実際ヤバイんじゃないのか?

今日は朝からNHK Worldを観て過ごした。
今日は土日なので、普段の英語と中国語の勉強がない。

で、ずっと英語を聴いていたら疲れたので、昼飯を食べてからちょっとだけ横になった。
それで、今日のオンライン英会話の予習をして、あとは時間までTogetterを見て時間をつぶしてた。
で、Togetterの箱根関連のまとめで、色んな意見があるけど何となく不安を覚えた。

で、レッスンだが、今までの先生が教えるのが上手すぎるのか、ちょっと不満だった。
それで、前の先生の予定を見たら月曜以降は夕方に空きがあるようなので、月曜以降はまた同じ時間で予約しようと思う。

で、またNHK Worldを観ているのだが、さっき箱根のニュースが更新されていて、大涌谷の映像が出たが、噴出がすごくなった気がするのだが、実はやばいのだろうか?
昨日の地上波の7時のニュースは「いやー、商売上がったりですわ」的なのんきな報道に終始していたようだが、NHK Worldは「東京の近くの火山が…」って感じで結構海外で見る人の不安を煽ってる感じがする。その辺のダブルスタンダードがなんかやばそうな感じだ。
のんきに放課後(?)のビールを飲んでいて良いのだろうか?
とりあえず7時の地上波のNHKニュースをチェックするのは忘れないようにして、外向きの情報との温度差を確認しよう。

日本の政府は4年前に原発について嘘をつきまくった前科があるので、今回も騙されている恐れがある。
今回派手に噴火したら、比較的近くに住んでいる私は命の危険すらあるかもしれない。
軽挙妄動は避けるにしても心の準備はしておきたい。

You can learn Japanese on NHK

にほんごを べんきょう したい ひと は たくさん います。

でも この Web さいと を しって いますか?

Easy Japanese

NHK は にほん の こうきょう ほうそう です。
せいかく な はつおん が とくちょう です。

えいご を BBC に おしえて もらう のと おなじ です。

ためして みて ください。

英語聞き流しは効果がないというけど…

タダだからいいじゃない、という気もする。

以前の記事で「あのサイトはむちゃむちゃ簡単な英語を聞き続けるのは効果がある、と言ってる」って書いたけど、うちの母は全く聴けない状態からひたすら同じ音源を聴き続け最終的に「何となくわかる」レベルまで行ったので、ちょっと難しくても全く効果が無いということはないだろう。

もちろん、ゼロから日本語→英語で音声が入っているCDを聞き続ける事が英語力の養成に役立つとは思えない。最低限の予備知識(語彙力とか文法とか)は必要だ。だが、いろんなレベルの音源を聴くのは自分のレベル確認に必要だということがわかった。

たとえば、私は昨日NHK WorldをiPhoneインストールしたと書いたが、これは集中力が続く限りはある程度聴ける。だから流しっぱなしでもそれなりの効果はあると思う。しかし、あとでBBCをインストールしたらほとんど聴き取れなかった。これは効果が無いけど、レベルチェックにはたまに聴くべきだと思う。

A1レベル(基礎英語3レベル)で偉そうな事を書いたが、たまには腕試ししないとダメでしょ。という話。

Friday, May 8, 2015

どんどん英語の比重が大きくなる

今日も英語と中国語の勉強をした。

NHK World TVを2時間聴いていたら、聴き疲れしてしまいだるくなったが、Top of the Worldを何回か歌ったら気分が良くなった。何か不思議な効果があるらしい。
そこでいつもどおり基礎英語1から3までと「エンジョイシンプルイングリッシュ」をやった。

その後疲れてしまい、中国語は午後にしようかと思ったのだが、ヤクルトを買いに外に出たらいい天気だったので午後は自転車に乗ろうと思い、午前中に中国語も済ませた。

英語も中国語もだが、金曜日は1週間のまとめ的な回なので、そんなに負担にならない。
しかも今週はラジオ放送は先週の再放送だったので、ストリーミングも来週は今週と同じだろう。そういうわけで来週は今週やったことをそのままそっくりやるだけだ。しばらく楽なので、オンライン英会話も軌道に乗せたい。

そういえば、オンライン英会話はゴールデンウィーク中に無料会員登録した人に無料レッスンを1回おまけしてくれるという話だったので、今日もレッスンの予約をした。
ちなみに昨日はおすすめカリキュラムでレッスンを受けた。25分があっという間でお金に余裕があるなら毎日50分のプランに入ってもいい感じだった。さらに、カウンセリングも受けたが、今の私の計画どおり勉強すれば良いだろう、という話だった。
今日レッスンを受けたら、有料会員になる予定。

で、今またNHK Worldを観ているのだが、目に頼ってしまってあんまりリスニングしなくても観れてるなあ、という感じがする。あまり良い作戦ではなかったか?

NHK WorldをiPhoneにインストール

英語に触れる時間を増やそうと、NHK World TVアプリをiPhoneにインストールした。

で、視聴してみたのだが、語彙の問題があるものの、以前よりは聞き取れる感じがする。ちなみに語彙の問題とは、単語を英語として聴けるのだが、言葉の意味がわからない、ということ。語彙力が足りない。

気付かなかったが、この1ヶ月ですごい進歩した感じがする。
NHK語学講座侮りがたし。
(実は昨日Lineで昔の友人と連絡が取れて、仕事で英語を使っていて困っているという話をしていたので、レアジョブとNHK語学を薦めておいた。特にNHK。)

で、気がかりなことなのだが、今日の6時のNHKニュースはトップが箱根の警戒情報だった。普通に観光している人たちを放映しているので、「箱根に行くだけなら危険はないのだな」という感覚を受けるだろうし、最悪の事態(噴火)があっても小田原までは被害は広がらないのは間違いないので、これを読んでいる観光予定の方は、箱根湯本、せめて小田原くらいまで来て欲しい。危険がないことがわかるから。とりあえず私の住んでいる所(小田原の北隣の小さな町)はいつもどおりだ。でなければこんなブログを書いたり、英会話をのんきにやっているわけがない。

話がそれたが、NHK Worldは聞き取れる。
意味はわからないが、TVなので画面を見れば何を言っているのか何となく分かる。

Thursday, May 7, 2015

なんか急に英語が聴けるようになった

昨日はオンライン英会話を2件試して、その後色々調べていたら深夜になってしまった。
普段は夕食後すぐに眠るのでだいたい20時には眠りについている。
おかげで今日の勉強はちょっと集中できなかった。

とは言え、まず景気付けにカーペンターズのTop of the Worldを歌うところから始め、また昨日よりマシになっていることを実感した。この調子なら1週間立てば下手なりにカラオケで歌える気がする。

で、基礎英語1から3までやったが、突然昨日より聴けるようになった気がする。
昨日実践的な英会話(?)をやったせいか、簡単に感じる。
その後、「エンジョイシンプルイングリッシュ」をテキストなし1回、テキスト有り1回、テキスト無し1回という感じで3回聴いたが、これは意味はわかるものの正確にリスニングできてないなあ、という気がする。難易度がA1とA2の間でぶれるので、今日の分はA2くらいだったのかもしれない。

でも、オンライン英会話をちょっとやっただけで、いきなりステップアップした感じがするので、これは本格的に取り組んでもいいと思う。

で、英語の比重が増してどんどん中国語の影が薄くなっているのだが、一応やっている。
ただ、中国語はあくまで第2外国語なので、メインの英語がうまくならないといけないので、長い目で使えるようになればいいと思う。反復用CDちゃんと買ってるし。

2回のネット英会話で悟ったことは

レアジョブとDMMの2つのネット英会話をやった。1回ずつ。
で、講師の質とウェブサイトの使いやすさでレアジョブを選んだ。

つーか、日本で東大生に教わったら死ぬほどカネがかかるのに、フィリピンの東大の人(卒業生?)に無料で教わってしまった。

それで、今回悟った事だが、「とりあえず最低限のリスニングができれば、ブロークンな英語でも通じるらしい(ただし聞き手の協力が必要)」ということ。
実際ブロークン過ぎて通じてない可能性もあるのだが、聞き手(講師)がフィリピンの人の時は、話す時はものすごくゆっくり。で、こっちが話しているときはものすごく粘り強く聞いてくれた。そこからの質問もいい感じで「この人エスパーか?」と思うくらいだった。さすが頭いい大学出身者は違う。

対して、某サイト(もうバレてる)のヨーロッパの講師は、聴き取れないと「ハァ?なんでこんなアホの子の話聞いてるんだろう!?」みたいな反応があって、「とにかく下手でも話そう」という気を失わせるものがあった。一応経験3年の人を検索していたのだが、経歴盛ってるんじゃね?と思わざるを得ない。ただし、もうちょっとリスニングが向上すれば、アホな返答せずに済んで感想も変わっているかもしれない。微妙なところ。

はっきり言って、この記事のこの辺にレアジョブのアフィリエイトリンクを張っても良いんじゃないかと思うのだが、今はアフィに力を入れたくない(アドセンスでまったりやりたい)ので、提携申請なんて面倒くさいことはしない。

で、話は戻るが、レアジョブで死ぬほどブロークンな英語で話しても何とかなったので、このブロークン具合をちょっとずつ何とかすれば、さらにマシになるのでは?と思った。
で、調子こいて明日またレッスンの予約をした。その後カウンセリングの予約を取ってあって、そこで良い反応(つまり財布の紐が合理的に緩む理由を提示すること)を得られたらレアジョブを自分のカリキュラムに組み込もうと思う。

もちろんNHK講座はやめない。
もう定期購読しちゃったし。

ああ、あと、今後レアジョブがダメだったら、それなりにダメな点は記事にする。
以前ロゼッタストーンのオンラインレッスンをやった時ボロクソに書いたけど、それよりは緩いくらいで。

今日は夜中にレッスンを入れたので眠れなくなった。
文章にまとめていたら眠くなってきたので寝る。

Wednesday, May 6, 2015

ネット英会話に挑戦した。無料で。

Skypeを使ったネット英会話については、サービスが始まってからずっと気にしていた。

で、英語の勉強をしていて、やっぱりアウトプットが足りないかなあ、と思って腕試しのつもりでネット英会話に挑戦してみた。
無料入会後、2回レッスンを受けられる。そして1回目はレベルチェックになる。

で、レベル判定としては、CEFRでA2くらい。

追記:
間違えましたA1でした。
以下もちょっと間違ってます。
ただ、英検3級レベルなので、基礎英語3くらいのレベルで間違いないと思います。

だから今の基礎英語3のレベルと同レベルくらいで、今の勉強法でほぼ間違いない。
で、念のため今の勉強法で良いのか?とその英会話サービスを利用するメリットは?みたいなことをカウンセリングサービスで聞いてみようと思う。
まあ、「是非ご利用ください」って言われると思うけど。

で、一応毎月の予算を組み直したんだけど、今の生活レベルを落とさないで、その代わり貯金額は減った状態で、その英会話サービスを続けられることは確認した。
だから、ちょっと値の張る(でも英会話としては安い)サービスだけど、ちょっとやってみようかと思っている。

もちろん今の基礎英語3から1の勉強は続ける。
基礎英語3のCD付きのテキストを3月まで定期購読しちゃったし。
で、中国語の影が薄くなったけど、これからもNHKの「まいにち中国語」を続ける。
これもCDとテキストを定期購読してしまったので、今さらやめられないし、やめる気もない。

【雑多】箱根が心配【学習】語学留学について調べた

箱根で火山活動が活発化しているらしい。
とりあえず私の住んでいる所は大丈夫だろうか?

それに、観光客の安全は確保されているだろうか?
幸い今日でゴールデンウィークは終わりだが、外国人観光客はゴールデンウィークは関係ないので、今後の規制がどうなるか気になる。

で、話が変わるが、今日も英語と中国語の勉強が終わった。

昨日ビールをたらふく飲んでしまったので、今日はちょっとダルくてやる気がなかった。だけど、昨日の様にTop of the Worldを30分ほど歌ったら調子が出てきたのでサクッと終わらせた。昨日に比べると歌の方は多少ましになった感じで、2週間も練習すれば歌詞を見ながらスラスラ歌えるくらいになるだろう。

英語の勉強は追加で「エンジョイシンプルイングリッシュ」を2回聴いてもそれほどキツイ感じはしない。2回で10分だから。それに、回によって結構簡単な時があって、今回は聞き取れた方だ。聴き取れない時はテキストが欲しいが、今日くらいのレベルだったら別にテキストは要らないかも。とりあえず5月のテキストは今日届く。

その後の中国語はちょっとむずかしかったので、今日の復習と明日の予習を午後にやる。

で、話はかなり違うが、ヒゲを剃るのが面倒に感じて、ヒゲの脱毛について調べてみたが、結構近場に光脱毛器なるものがあるクリニックを発見した。だが、100,000円単位でお金がかかる。そんなお金があるなら、フィリピンか台湾に短期の語学留学に行きたい。

で、語学留学について調べていたら、100,000円じゃきかないくらいだったので、せいぜいネット英会話くらいかなあ…。という感じに。その後普通の英会話教室について調べていたら、地元のちょっと歩いた所にイギリス人講師のいる教室があって、うなるほどカネがあるならそこに行ってみてもいいなあ、と思った。

Tuesday, May 5, 2015

株やめて良かった

突然だが、私は株、というか日経平均ETFのトレードをしていた。
で、もうやめた。

この好景気でこれっぽっちも稼いでいないが、良かったと思うことはある。
まず、値動きからの精神的なプレッシャーがなくなった。
日経平均という24時間動く(動くのです)値を8時から10時、11時半、15時、16時半、午前3時とチェックする毎日はある意味エキサイティングだが、精神的にはかなり厳しいものがある。
これがなくなったことで、かなり楽になった。

次に金銭感覚。
6,000円とか8,000円とかのレベルで損切りする。
そのカネで何が出来たかとか考えない。とにかく損切りする。
でも、それをやめて普通の消費、特に自己投資に振り分けたら、生活が充実した気がする。
今も英語と中国語の勉強をして毎日飽きない。
さらに最近種銭でMacbook Proを買って生活のクオリティーがかなり上がった気がする。

さらに週末の意識。
株をやっていると、土日祝日がつまらない。
あまりにつまらなくて体がだるくなってくる。
でも、株以外に退屈しのぎを知らなかった。
これも改善した。
今は休日でも平日でもそれなりに過ごせている。

そういうわけで、私は株をやめて良かった。
株はお金持ちに任せておけばいいのだ。
貧乏人は株なんかやるより自己投資した方が手っ取り早く成長できる。

英語は多少進歩がある(中国語も)

以前書いたこの記事についてる広告の本だけど、CDがiTunesに入っているので久しぶりに聴いてみた。

最初の方のトラックは何回も聴いているので、それほど聞き取りにくいというわけではないんだけど、以前よりよく聞き取れるようになった。
意味をクリアに聞き取れるわけじゃなくて、英語を英語として聴けるようになってきた、という感じで、意味が取れないと意味がない。とはいえ、この1ヶ月の英語の勉強は全く無駄じゃないという感じはしている。

近くに英語話者がいない、というのが英語学習のモチベーションを下げている。だが、幸いTwitterで駄ツイートを英語でする、という楽しみを見つけた。そのため、英語を勉強する意味を見出した感じがする。

何度か書いているが、私の住んでいるところの近くには外国人に人気の観光地があり、そこで職につかないにしても、英語が使えるというのはアドバンテージになるかもしれない。中国語も。
ならなくてもTwitterがあるし、もう2年くらい英語を鍛えてTOEICを受けて、高得点になったらインターネット英会話に挑戦しても良いかもしれない。会話に興味がなくても、英語のペーパーバックを読めるようになるとか、ネットの英語記事をスラスラ読めるようになるとか、全く意味が無いということはないだろう。と期待している。

「何をやっても無駄になることはない」という体験を先月したので、英語も何かの役に立つかもしれない。

そういうわけで、英語の勉強はとりあえずNHKの語学講座を中心に据えて、長い目でやってみようと思う。

中国語はだんだん難しくなってきたが、全く知らない状態から1ヶ月なので、いずれ使えるようになる時が来るだろう。多分。

NHKの新たな番組を聴く

昨日(日付が変わったので)午後に眠ってしまって、起きたのが23時前くらい。
それから遅い夕食を食べて、バッチリ目が覚めているので暇つぶしにカーペンターズのTop of the Worldをポツポツ歌いながら聴いていた。

で、まだマスターしてないが、2時間弱歌い続けて飽きたので、NHKの語学講座がらみの情報を探していた。効果的な学習法とか。まあ、普通に聴いて発音してれば十分な気もするが。

で、NHKラジオの「エンジョイシンプルイングリッシュ」という番組について書かれていて、基礎英語3のテキストの巻末にあるレベル表をみたら、基礎英語2と3の間くらいということだった。
で、週5で1日5分。基礎英語1から3までとまいにち中国語で1時間使っているが、5分増えたところで困らないだろう。昨日2日ぶりにやったらすごい疲れたけど。

で、試しにストリーミングを聴いてみたら、確かに2と3の間くらいのレベルだった。テキストなしだと微妙に聴き取れないくらい。

そこで、ためしに5月のテキストを買ってみて、1ヶ月聴いてみようと思う。
語学の教材としてはNHKテキストは安いが、基礎英語3とまいにち中国語のCD付きを来年3月まで定期購読してしまったので、結構な出費になっている。ここから6,000円近い出費は結構きつい。
だが、1ヶ月だけなら500円ちょっとなので、やれそうなら定期購読するとして、とにかく試してみるに限る。

以前は株で8,000円とか平気で損切りしていたのだから、自己投資に6,000円投入することに躊躇する必要はないだろう。

Saturday, May 2, 2015

ネイティブ英会話フレーズ集3240

…という本が届いた。

CD4枚組に分厚い本なのに2,000円以下というコストパフォーマンスながら、実際に使えそうなフレーズがてんこ盛りだ。

このCDの音声について何をおいても書いておきたいのだが、日本語ナレーションが明らかに声優さんで、短いフレーズでも雰囲気が出ていて良い。英語の方はよくわからないが、やはり多少演技が入っている気がする。さらに、適当なタイミングで男性ナレーションと女性ナレーションが入れ替わる。だから、iTunesで流しっぱなしにしていても飽きない。

個人的には女性の日本語ナレーションの方の声が気に入った。
いい意味で恋愛シミュレーションゲームのヒロイン声だ。
この本はそういう方面での売り込みを一切していないが意外な収穫と言える。

で、実際に効果があるか、だが、私はこれからこれで勉強するので、結果は1年後、という感じ。1年続けば。

Friday, May 1, 2015

Amazon本当に遅いな

昨日、カーペンターズのベスト盤と英会話のフレーズ集を注文したと書いたが、あれは事情によりアマゾンで注文した。

で、ヨドバシだったら今頃到着しているくらいの時間帯なのに、未だに発送されない。
遅い。あまりに遅い。

先日Amazonがヨドバシより遅いと書いたら、数日後にAmazonプライムに入りませんか?というメールが届いた。しかし、ヨドバシだったら無料ですぐに届けてくれるし、その企業努力をAmazonはしていないということだ。

私は一時期かなりAmazonを利用していたが、今はよっぽどのことがない限りヨドバシを使っている。
今回はレアケースだ。

で、多分明日到着すると思うのだが、中1日開いてしまう理由がわからない。

禁ニコチン1年半くらいか?

たばこをやめたくてニコチンガムを噛んでいたら、たばこはやめられたけどニコチンガムがやめられなかったのが一昨年だったらしい、記録によると。

で、禁煙外来に駆け込んで、ニコチン依存症と診断されて、薬を飲んで意外とあっさりニコチンガムをやめられたのだが、それが567日前。
だから大体1年半経っていることになる。
たばこ自体は2年位やめてる計算だと思うのだが、記録にないのでわからない。
少なくともニコチンを断ったのは1年半くらい。

「禁煙階級」というアプリによると、節約したニコチンガム代は30万に届かんばかりになっていて、そのお金どこ行ったの?って感じだが他の有効な使い道があると思っておこう。ちなみに階級は「元帥」を通り越して「裏少尉」になった。

で、もうニコチンをやめたことに何の感慨もなくて、それでいてたばこ吸いたいとも思わなくて、今は酒をやめられないものか真剣に考えている。
たばこをやめるのも大変だったが、酒をやめるのはもっと大変だ。

1年禁酒を2回やったが、ノックビンという薬のおかげだと思っていた。だが、最近ノックビンなしでも3週間やめられたので、その気になればノックビンなしで1年もつんじゃないかと思っている。以前はノックビンがないと1週間もたなかったのだ。
ただ、酒に対する根本的な考え方を変えないとダメで、心のどこかで酒はいいところもある、と考えているウチはダメだろう。

WHOあたりがアルコールの害を厳しく追求するようになれば、たばこと同じような現象が起きるのではと思うが、気晴らしがなくなると困る人が多いだろう。それに私みたいに自分からやめたいと思っているのは今のところ依存症の治療かよっぽどの変人だろう。

そういうわけで、禁ニコチンはすでに過去の出来事で、今は酒をやめたくてしょうがない。
でもなかなかやめられない。

1ヶ月分語学を勉強した

昨日も書いたが、1ヶ月語学の勉強をした。

で、ほんっとーによくやったと思う。
英語は中学から大学まで勉強したので、それほど感慨はないのだが、中国語を1ヶ月勉強したのは大きい。全く知らない言語をいい歳して勉強しはじめて、とりあえずTwitterでおりまぜて使うことができたのだ。中国語は最後の週はかなり難しいと感じたが、これが素で出るようになったらかなり上達したと言って良いだろう。今の時点では。

それで、英語の新たな挑戦として、Macのインタフェースの言語を英語にしてみた。
コンピュータの英語単語はそれほど難しくないと思うので、とりあえず変えてみた、というだけだが、目を英語に慣らすという意味で。

この記事が書き終わったら、Googleの使用言語も英語にしてみようと思っている。
Macもだが、順調に使えているときは英語でも大丈夫だが、英語でトラブルが起きた時にちょっと心配ではある。

最近の話と雑多な話

先日、ネガティブシンキングに陥って、自律訓練法で回復したと書いた。

それでその後、ネガティブになることもなかったので、一応回復したと思って良いだろう。
ということを報告したかった。
その後たまに自律訓練法をやって良い状態を維持している。

あとはどうでもいい話。

お金の使い方について。
地震への募金はするのに母へCDを買ってあげなかった件。
実は毎月予算を決めて消費しているのだが、その予算に達してしまったのだ。それで母にお金を出してもらうように仕向けたけど、母の日のプレゼントにすれば良かったかと後悔。母の日のプレゼントは毎年カーネーションを買っていたので、気が回らなかった。

「もしもネイティブが中学英語を教えたら」という本。
これは昨日ちょっとずつ読んだが、読み終わっていない。とりあえず頭に残っているのは、I amじゃなくてI'mと可能なかぎり略すように、ということ。amを略さないとamが強調されてしまうそうで。doで強調するDo work!みたいな理屈か?Twitterでも気をつける。

NHK語学講座について。
なんと来週はゴールデンウィークで本放送がお休みらしい。
で、ストリーミングは1週間前の放送をするので、再来週がお休みになるのか?ストリーミングについては詳細不明。1週間も休んだら中国語なんて忘れてしまうので、1週間同じ回を何度もやらないといけない。

大学ではチャンスにあふれていた。
今思えば、大学を卒業してからトライしていることは、大学でもできたと思い出した。
例えば卒業後何年も経ってから簿記2級を取ったが、簿記3級くらいまでの知識はそういう講義に出ていたので勉強できたはず(で、全然わからなくて単位が取れなかった)。英語や中国語は講義であったし(中国語でなくてドイツ語を選択したが)、暇な時ラジオ講座を聴けば良かったと思っている。まあ、今が一番ヒマなのだが。
なんでこんな話をするかというと、基礎英語3でスキットの登場人物の大学生が「ジャーナリズム学科は面白い講義を提供しているし…」と言う箇所があり、自分の大学時代を思い出したのだ。

最近抹茶を減らしている。
この1ヶ月抹茶を欠かさず飲んでいたが、減らしている。午後は飲まなくなった。
なぜかというと、カフェインを取らないとちょっとイライラするようになったのだ。
だから、意図的に減らして依存度を下げる。下がるかどうかはわからないが。
最近は酒も飲みたくなってきて困っているのだが、夕食を美味しく食べるならアルコールはない方が良いので、がまんしている。実際の所は夕方がまんすれば、夕食時にはアルコールの事は忘れている。

CDは母の日のプレゼントにしよう。
やっぱりCDの代金を返して、母の日のプレゼントにしよう。
ちょっとタイミングが悪かった分はカーネーションを買ってカバーする。