Thursday, April 30, 2015

歳のせいか…?

4月中は寒い時期もあったが、最近また気温が上がってきた。

で、歳のせいかもしれないが、気温の上昇を感じ取ることができてなくて、部屋の暑さに気づかずクラクラしていた。

今室温を見たら28度くらいで、エアコンを入れて水分を取ったら楽になった。
普通ものすごいお年寄りが暑さに気づかずに熱中症になって亡くなるという話は聞いたことがあるが、私くらいの歳で暑さに気づかないというのも変な話だ。

特に今日はあまり水分を取っていないというのはあるのだが、クラクラしてダルくて「これはアルコールか?カフェインか?」と思っていたのだが普通に暑さと水分不足だった。

窓を開ければエアコンは要らないと思うかもしれないが、周囲が雑音だらけで窓を開けるとうるさくて仕方ないのだ。
騒音にさらされると別の体調不良になる。

教材にお金使っても…とは思っても

英語を勉強する上で、結構安い教材で良い物があるようなので、色々、と言っても2つだけだが買った。

リスニングにカーペンターズが良い、という話を母から聞いて「ははあ、これは母自身が欲しいんだな」と思って「自分で買う気はないけどお金出してくれたら買っといてあげるよ」と言ったら出してくれた。

で、カーペンターズのベスト盤を買った。
41にもなって親にCDも買ってあげられないダメな息子だ。

母はディズニーの絵本とCDのセットになっている教材を買って、車で聴き続けていたら「わかるようになってきた」と言っていてカーペンターズを聴いてみたくなったのだと思う。私はカーペンターズに興味はなかったが、気が向いたら使わせてもらう。

で、もう1つだが、「英語勉強法」でグーグル検索してトップに来るサイトで紹介されていた「ネイティブ英会話フレーズ集」というのがあったのだが、それがAmazonでかなりの高評価で、かつ安かったのでダメ元で買ってみた。
英会話はしないが、Twitterでつぶやくのに良いフレーズがあったら良いなあ、と思っている。

NHKのテキストとCDを定期購読にしたし、これ以上は買い物しない予定。
これからは可能な限り今あるものを有効利用する。

ここでAmazonへのリンクを張れば幾らかの収入がありそうなものだが、今はそれをしていない。自力で検索していただきたい。

明日で語学学習1ヶ月

今日も英語と中国語を勉強した。

明日でNHKのテキストの4月分が終わる。
我ながらよく続いた。
で、これをあと11ヶ月続けるわけだが…。

英語に関してはだんだん耳慣れしてきた感じがしないでもない。
テキストをチラ見すればだいたい聞き取れる。
逆にテキストなしだと基礎英語1でも聞き取れない、というかその慣用句(?)が出る一般常識みたいなのがない。

まあ、英語はこのまま基礎英語3はテキストあり、2,1はテキストなしで聴けば良いと思う。

で、中国語だが、だんだん難しくなってきて覚えたことをTwitterでツイートするという余裕もなくなってきた。何度も書いているが、CDを買っているのでこの先何度も繰り返し練習する事で覚えてしまうしかない。

それにしても、1ヶ月よく続いたなあ…。

もしもネイティブが…

以前、「なんだ教え方の本じゃないのか」と思って読まなかった本だが、試しに読んでみた。

Twitterで英語ツイートをするようになって、変な英語なのは仕方ないにしてもネイティブに真似る必要はあると思った。
そこで以前買って読んでない「もしもネイティブが中学英語を教えたら」という本をちょっと読んだ。

で、意外と役に立ちそうなので暇をみて読み進めようと思う。
今40代以降で、英語を勉強し直そうと思っている人は目を通しておくと良いかもしれない。ラジオの基礎英語あたりだと、この本の原則どおりに書いてある様に感じるので、これを踏まえつつ勉強すると「なんでこういう表現なんだ?」と思わずに済むかもしれない。


ネパール地震への義援金

こういう話はおおっぴらにするもんじゃない、とはいうものの表明しないと存在そのものを知らない人がいるといけないので。

日本赤十字経由で地震で大変なことになっているネパールへ寄付した。
1,000円だけだが。
日本赤十字ではWebからクレジットカードで募金できる。
先ほど「寄付を募っています」というメールが来たので、早速クレカで送った。

東日本大震災では多くの国からお世話になっているので、お返しと言っては何だが。

ただ、今回たまたまネパールへの寄付の話が来たので申し込んだが、色んな所で災害があって、そういう所で自分の視界に入ってない地域もあると思う。
だから、実は偽善行為なのかもしれないが、偽善も善だと思ってやっている。

Wednesday, April 29, 2015

自律訓練法でネガティブから脱出

実はこの何日間か自律訓練法をやっていなかった。
それで、昨日あたりからネガティブシンキングに悩まされていた。

頓服を飲んでも回復しないし、酒で一時的に機嫌は良くなるものの翌日の勉強後にすぐ気分が落ち込んだりと、どん底状態だったのだが、試しに自律訓練法をやってみたらてきめんに効いた。

すぐにネガティブが飛んでいってしまい、気分がウキウキ、とは行かないまでも平常心でいられるようになった。

これは自律訓練法で治った、というべきなのか、本来自律訓練法で普通でいられたのがサボったために具合が悪くなったのか、ちょっとわからない。
どっちにしても、とりあえず気分が良くなればいい。

Tuesday, April 28, 2015

英語と中国語の勉強だが

今日も今日とて、英語と中国語の勉強だ。

そろそろ語学学習を始めて1ヶ月くらい経つ。
正直続いている方だと思う。
基礎英語もまいにち中国語も1年続けないといけないが、1ヶ月続いた時点で自分は偉いと思う。
今も飽きずにやっている。

それで、基礎英語3も中国語もだが、リスニングが厳しくなってきた。
基礎英語3はテキスト無しだと細かい所が聞き取れない。
中国語に至ってはテキストがあってもさっぱり聞き取れない。
幸いCDがあるので、何度も聴いて身に付けるしかないが、なかなか厳しい。

それで、今朝は朝からビールが飲みたくなったのだが、今日は通院日なので飲むわけには行かない。そもそも朝酒はダメだ。
基本的に飲まない方向で行きたいのだが、今日も病院から帰ったら飲もうかと思っている。

Monday, April 27, 2015

昼酒飲んでる

今15時前だが、昼酒を飲んでいる。

何となく飲みたくなって、ふらふらとスーパーへ行ってビールとチーズを買ってきて、帰ってきてそのまま飲んでいる。
また酒にだらしなくなったのか?と自分でも思っているのだが、天気が良くて何となく暑い日はビールが飲みたくなる。それもゴールデンウィークに片足突っ込んでる状態だと別に昼酒くらいいいじゃんと思うわけで。

もう自律訓練法の効果は完全になくなった。
シラフで夕方頃布団に入って自律訓練法をやると、集中力が続かずネガティブな事を考えだす様になった。酒を飲んで布団に入るとぼんやり考えてネガティブにならない。
当面の問題を後回しにできる所が酒に傾いてしまう原因だろう。

で、飲んじゃってから懺悔してもしょうがないので美味しく飲むしかない。

実は昨日飲んだのだが

昨日(日曜)の夕方にビールを2本飲んだ。

酒を再びやめて3日目なので、なんだかなあ、という感じだが、毎日飲み続けるよりはマシということで。

だが、今朝起きてしばらくしたら、なんだかまた酒を飲みたくなった。
これはあまり良くない兆候かもしれない。
また、酒にどっぷりな生活になったらと思うと、なんともイヤな気分になる。

今できることは、起きてから寝るまであまり退屈にならないようにして、充実感を感じる活動に注力することだ。
そうすれば、酒への欲求は次第に引いてくると思う。

禁酒に効果のあった自律訓練法は最近あまり真剣にやってない。
どうも、ひと通りやっていると頭の膨張感があり、それでいて手加減して手足の重感温感くらいまでにしていると、あまり効いている感じがしない。
で、だんだんやらなくなってしまって、禁酒効果もなくなった。
続けることが大事とはいうが、なんだか変な調子になるのであまりやらなくても良い気がする。

こういう何かに飛びついて、飽きてやらなくなる、というサイクルの繰り返しをしていると、自分はなんなんだ?と思う。ここ数年で続いていることといえば、禁煙とヤクルトを毎日飲むことくらいだ。

ああ、このブログを書く、というのも比較的続いている方か。

投票した候補者が落選…

今、昨日の選挙の結果を見てみたが、投票した候補者が落選していた。

すごく人のために一生懸命やっていた人なのに、どうしてこういう事になったのかわからない。しかし、結局落選してしまったようで、なんとも悲しい。

こういう思いをすると、あんまり真剣に政治のことを考えてもしょうがないんじゃないかと思うのだが、投票行動くらいしか政治参加の手段はないと思えば、投票に行くしかない。

Sunday, April 26, 2015

もう花粉は終わっている?

Yahoo天気を見る限り、花粉は飛んでないと思うのだが、鼻炎薬をやめたら何だか鼻が出る。

目がシパシパするし、鼻水は出るし、花粉はまだ飛んでいるのではと思う。
ただ、ちょっと掃除をしたものの、私の部屋のホコリっぽい感じはまだあるので、ハウスダストで反応が出ている気もする。

しばらく鼻炎薬を飲んでいたので、アレルギー物質への反応が過敏になっているのかもしれない。
細かいことはわからないが、しばらくは様子見。

Saturday, April 25, 2015

最近いろんな国からのアクセスがある

とりあえずびっくりする人がいるかもしれないが、一般的なブログサービスは、アクセス元の国とか、いつごろアクセスが集中したか、とかは大雑把にわかるようになっている。
ただし、プロキシを使った場合は多分プロキシの所在国になると思う。

で、最近どういうわけだか、アクセスが国際色豊かになってきた。
日本とアメリカのアクセスが圧倒的に多い。しかし最近は、こう言っちゃ失礼だが、ヨーロッパのあまり良く知らない国からアクセスがあったりと多様性が出てきた。

原因はわかっていないが、Twitterで英語や中国語のツイートをしたり、英語の記事を書いたりしたせいかなあ?と思っている。
その辺はGoogleのツールに頼らないとわからないと思うが、使う気はない。
ちなみに個人を特定するような情報はそのツールでも得られないので、安心していただきたい。

で、今までいろんな国からのアクセスがある、ということを推進力にしてブログを書いてきたので今すごく嬉しい。
.comドメインを取ったのもこのためだ。

アクセスそのものは減っているようなのだが、アクセスの多様性はかなり高いので、むしろこの方向で行くのが良いかと思っている。

部屋の隅はホコリだらけだった

勉強のノルマが終わってしまって暇だったので、座る位置を変えてみた。
すると、しばらくいなかった場所でホコリが貯まっていたせいか、ホコリで体の調子が悪くなってきた。

最初は部屋が暑いと思って着替えてエアコンを入れたのだが、どうも寒くなって体の調子が悪い事に気づいた。それで、しばらく様子を見ていたら、喉がほこりっぽくなって咳やくしゃみが出るようになったので、原因はほこりだとわかった。

そこでまた元の場所に戻ってみたが、やっぱり暑いし、体調が急に戻った感じがしたので、しばらくして完全に調子が戻った所で、ほこりっぽいところの拭き掃除をすることにした。
15時の抹茶の時間までには(最近そういうスケジュールになっている)また移動できるようにする。

自分の部屋がいつの間にかこんな不衛生になっていたとは気づかなかった。

週末のノルマが終わってしまった

英語と中国語の週末のノルマが終わってしまった。

もともと1日の分量は多くなく、日曜は休みたくて今日の朝からまくって勉強した結果、明日は休んで良いくらい勉強した。

来週から先行していたCDでの中国語をストリーミングに移行して、基礎英語1から3とまいにち中国語のすべてをストリーミングで聴くことにした。
基礎英語3とまいにち中国語のCDはこれからも復習用で買う。

それにしても疲れた。
4時半に起きて、なんだか元気がでなくて気乗りしなかったのだが無理やり2日分の語学をやり、午前中のうちにおわってしまった。もう抹茶も2杯飲んでしまったのでカフェインのとりすぎになるし、これ以上カフェイン飲料は飲めない。

なにか息抜きになるものがあれば良いのだが。
ただしビールは除く。

中3だった頃を思い出してるが…

基礎英語をやっている。
CDで聴いていた基礎英語3も追いついたのでストリーミングに移行した。

で、基礎英語3って中3向けなんだよなあ。と思っている。
なぜかというと私が中3だった頃、つまり約25年前(!)はこんなにレベルの高いリスニングをやっていただろうか?と思ったのだ。

いつの頃からか、センターでリスニングをするようになったらしいという話を知って、へーと思っていたのだが、今は中学生もリスニングを頑張ってやっているらしい。
私が子供の頃とはレベルが違う。

41のおっさんががんばっても勝てないかもしれないが、私はわたしのペースで勉強しようと思う。たぶんこの先英語を使う仕事はしないと思うが、Twitterで馬鹿な話をするくらいはできるようになろう。Twitterで英語はすでにやっているが、今はまだレベルが低い。

で、土日で勉強する分は今日のウチにかなりまくったので、日曜はあまり頑張らなくても大丈夫になった。
あとは中国語を勉強したら、今日の分は終わりだ。

2年後の語学学習計画

現在英語と中国語を勉強しているが、その後の計画の話。

来年の話をすると鬼が笑う、という話を年末にするが、始まったばかりの中国語の勉強の終了後の事を考えている。
2年間は中国語を勉強して、そこそこ中国語の文章が書けるようになったら、その後はスペイン語を勉強しようと思っている。これも2年くらいかけて勉強する。

スペイン語と似ている言語としてポルトガル語があるが、2年スペイン語を勉強したら、ポルトガル語を勉強してみようと思っている。
で、英語、中国語、スペイン語、ポルトガル語と、英語以外は初心者をちょっと抜け出たくらいの実力になっておこうという計画を立てている。

もちろん、私の飽きっぽい性格からして、スペイン語の前に中国語の勉強に飽きてしまう可能性は無きにしもあらず。まだ初めてから1ヶ月経っていないが、いつ飽きるかもしれない自分との戦いになっている。去年3ヶ月くらいで数学をやらなくなってしまったのが結構自分を追い詰めている。
今のところ楽しく勉強しているが。

ちなみに、言語の選択の優先度だが、なるべく近くで使えて、話者が多い言語を優先している。だから国内でも使える英語が第一外国語で、ひょっとしたらまた台湾に旅行に行くかもしれないので中国語が第二外国語で、僅差でスペイン語、ポルトガル語だ。

ちなみに大学時代第二外国語としてドイツ語を勉強していたが、1年適当に勉強して20年近く経ってすっかり忘れているので(しかも成績は良くなかった)、ドイツ語はなかったことにしている。

最近Amazonアソシエイトを利用していないが

最近Amazonの商品リンクを張っていない。

ひところは商品画像を撮らなくて済むし、アフィリエイト報酬もたまに入ってくるのでマメに貼っていたが、最近は買い物の記事を書いても貼らなくなってしまった。

正直いちいちコードを貼り付けるのがめんどくさくなった、というのもあるが、Amazonであまり買い物しなくなったというのもある。最近はヨドバシを利用する機会が増えた。Amazonで商品情報を収集しても、買うときは可能な限りヨドバシを利用している。

なぜかといえば、Amazonがだんだん不便に感じてきたからだ。
ヨドバシとくらべて商品が届くスピードが遅いし(LamySafariの件ではヨドバシとAmazonでほぼ同時に注文してAmazonが早かったが、例外だと思っている)、Amazonにポイントは付かないし、合わせ買いが発生するとAmazonを使う気にならない。
その点ヨドバシはポイントはやたら付くし、リフィル3個とか、ノート3冊とかのしょうもないと思われがちな買い物でもしっかり対応してくれるし、配送スピードもAmazonに比べると1日くらい早い。

それでも、Amazonの方が便利なものもあって、炭酸水の箱買いとかはヨドバシにはないのでAmazonを利用している。

それで、自分であまり利用していない店のリンクを張って良いものか考えるようになった。もともとAmazonは日本に法人税を払っていないという話もあり、そういう会社を儲けさせて良いのか?と自問自答する事が多々あったし、そういう意味ではヨドバシはちょうど良かった。だが、ヨドバシにはアフィリエイトはない。だから商品リンクを張らなくなったというわけだ。

それでも記事を読んでくれる人のためになるように、商品の型番は書いた方が良いのかなあ、とは思っていて、でもめんどくさくてやっていない。
自分が楽しくて書いているブログなので、面倒くさいことをやって自分にやる気がなくなったら意味が無い。

そういうわけだ。

Friday, April 24, 2015

Lamy Safari ローラーボールとリフィルアダプタ

…とジェットストリームのリフィルを合体させた。

その感想。

やっぱりLamyはデザインが良い。
で、前の記事で普通のSafariボールペンのリフィルを交換する話を書いたが、ローラーボール+リフィルアダプタ+ジェットストリーム芯という新しい流れに乗ってみた。

0.5mm芯なので書き味がどうかというと、ちょっと固い。
でも純正の芯は太字でぼやけた感じだったので、国産の芯の細くてシャープな感じに慣れた人にはこの組み合わせは良いと思う。

ただし、万年筆に慣れているとやっぱり筆圧が必要で、ちょっと厳しい物を感じる。
しばらく使ってみて感想が大きく変わるようなら追記する。

(追記)
ペンの持ち方にはいくつかあるが、ボールペン字の持ち方として某サイトで発見した持ち方が良かった。かなり書き味がよくなる。
逆に万年筆っぽい持ち方をするとどうも筆圧が必要になり手が痛くなる。
で、ジェットストリームの芯の書き味はかなり良かった。
これは万年筆から移行しても良いのでは?と思うほどだ。

語学は来週からストリーミング放送を聴く

相変わらず英語と中国語の勉強をしている。

基礎英語は主にリスニングと発音が問題で、文法上わからない事はない。
高校時代に受験英語できっちり勉強したので、英作文的には難しい事があるものの、基礎英語のテキストを見ていてわからないことはない。
発音は日本人英語がこびりついていて、なかなかいい発音ができない。
リスニングも基礎英語2と3は難しい印象。

中国語はだんだん難しくなってきた。難しいというか、新しいことが次々に出てくるのでややこしいという感じ。Twitterでマメに使えば覚えそうな感じがする。
で、CDで勉強してきたが、CDはあくまで反復練習用らしいので、ちゃんと番組を聴いたほうが良さそう。

基礎英語3も来週あたり追いつきそうなので、再来週から同じようにストリーミングを聴く。

昨日は酔っ払って勉強しなかったので、土日に挽回する。


今日からまた酒をやめる

そもそも酒を飲んだ話をしたかわからないのだが、再び酒をやめる。

一昨日の午後、2本ビールを飲み、全然酔わないので不審に思い、昨日朝酒なら酔うだろうと飲みまくった結果、確かに酔ったが胃の調子が悪くなり夕食を食べられなかった。不覚。

そんなわけで、飲み始めるとやっぱりどうしようもない事になるので(今回そうしようと意図した所はあるが)、再び酒をやめてみようと思う。

やめられるだけやめてみるが、また酒をやめる意義がわからなくなったら飲むかもしれない。

Thursday, April 23, 2015

万年筆の整理をした

酔いが冷めて何だか調子が悪いが、万年筆の洗浄と片付けをした。

明日Lamy Safariボールペンが届くので、万年筆の使用頻度が落ちる。
そこで、コクーンとLamy Safariの万年筆はインクを抜いて洗浄した。
何か特別なことをしたわけではなく、水を抜いたり入れたりして、インクをペンからぬいた。
それで箱に入れてしまっただけ。

カスタム74はよく使っているので、特にいじらずに今まで通り使えるようにする。

まだリフィルアダプタが使えるかわからないのに、ちょっと先走ったような気もするが、元々万年筆は本数が多かったので、使える本数を減らすのは良いことだ。

たいそう飲んでいる

すごい飲んでる。へろへろ。

昨日まったく酔わなかったので、今日を急遽休みにして朝からビールを飲んでいる。
で、たいそう酔った。

よく考えればものすごく贅沢な事だし、めったに無いことと思えばありがたい事だと思う。
明日はLamy Safariが届くし、しばらく幸せ気分を味わっても良いだろう。

とりあえず、まだビールが残っているので飲む。

ボールペンを注文した

昨日ビールを飲んでしまったので、1ヶ月達成のご褒美のカスタムヘリテイジ92は買えないことになった。

そこで、代わりにLamy Safariのボールペンとリフィルアダプタ、さらにジェットストリームのリフィルを注文した。
たぶん明日には届く。

なんでLamy Safariでボールペンかというと、万年筆のものが外に持ち出すのに安いのでなくしても安心というのがあって、でもスケルトンなので移動時のインク漏れが気になり、ボールペンの方がいいんじゃない?と思ったのだ。

で、リフィルアダプタとジェットストリームのリフィルだが、Lamyのインクはイマイチ使いづらいので、インクは国産のものを使いたいと思ったのだ。だから外見だけはLamyなのだが、肝心の所は国産だ。Lamyはデザインだけ買っている。

ちなみに外では測量野帳を使っているので、何となく工事っぽいイメージで黄色を選んだ。
正直これ以上筆記具を増やしても使い切れないので、万年筆はそろそろ「これは使う。これは保存状態にする。」という選別をしても良いと思っている。

使用状況が同じカスタム74とコクーンはカスタム74のみにしても良いだろう。
Lamyのローラーボールじゃないボールペンはとりあえずメンテナンスの必要はないので、そのまま気が向いたら使う。
新しいLamyは外行きで使い、万年筆のLamyは保存状態にしても良いだろう。

とりあえず新しいLamyが届いて、リフィルアダプタが無事に使えるまでは特にいじらない。

昨日ビールを飲んだが

昨日ビールを飲んだが、イマイチだった。

ここしばらく、頭では酒を飲んだ方が良いのでは?と考え、でも感覚的には別に欲しくない、という状況だった。
それで、試しに飲んでみよう、と思い、ビール2缶とチーズを買って飲んでみた。

するとちっとも酔わず、気分も良くならず、イマイチにも程があるという状態になった。

来週末で禁酒1ヶ月達成で、自分ルールでカスタムヘリテイジ92が買える様になる所だったのに、それを無にしたうえで、なおかつ飲んだことに全く意味がなかったという、どうしようもない状態。

そういうわけで、感覚的に欲しない時は要らない時だとわかった。
今日からまた飲まないで過ごそうか?と思ったのだが、ひょっとしたら今日は酔うかもしれないので、午後になったら飲んでみようと思う。

それで酔わないようなら、私には酒は向かないので、飲みたくなるまで飲まない。


Tuesday, April 21, 2015

基礎英語2も結構難しいな

英語でツイートしてたせいで文章の書き出しで英語が頭に浮かぶが、この記事は日本語で書く。

今日のやることはほぼ終わった。
基礎英語1から3をひと通りやって、まいにち中国語をやった。
で、まいにち中国語の内容が難しかったので、あとで復習する。
その後しばらくしたら抹茶を買いに行く。

…日本語も英語レベルになってしまった。
思考のレベルは低い方に行くらしい。

それで、基礎英語2も今日から聴くようにしているが、結構リスニングが難しい。
このレベルが聞き取れないとなると、TOEICだと大した点数にならないだろう。
TOEICはやる気はないが、どのくらいのレベルになるかは気になる。

それで、今日は朝のうちからやることをやってしまった。そのため、たぶん午後は暇になるので午後も勉強する。

そういえば、ちょっと前に数学も復帰しようかと思っていたが、全然やっていない。
特に必要に感じていないのもあるが、数学もやるべきだろうか?数学もやったらかなり充実した毎日になりそうだが、あんまりスケジュールに詰め込むと、回らなくなった時に困ることになりそうだ。だが、以前大量に買った参考書がもったいないので、数学はできればやりたい。今でなくても。

Monday, April 20, 2015

午前中で語学は終わってしまう

今日は基礎英語3、まいにち中国語、基礎英語1の順で勉強した。

もうCD付きテキストを買ってしまったので遅いが、基礎英語1だけでも良かった気がする。表現的には3の方が色々使いやすいのだが、ほぼ1からのスタートだけに、ムチャムチャ簡単なものを継続するほうが良かったのではと。
ただ、自己評価が低すぎる結果として基礎英語1を選択したという感じもあるので、早いウチに3に方向転換できたのは良かったのかなあ、とも思う。
複雑な心境だ。

で、軌道修正が終わったところで、午前中ちょっとやっただけで終わってしまう事がわかったので、基礎英語2もリスニング教材のつもりで聴こうかと思っている。途中からのスタートだが、元々やる気のなかったモノをやるのだから、まあいいだろうと。で、結局基礎英語1から3まで全部やる感じになると思う。

中国語の方は今のペースでやれば良いと思う。というか、文法知識的にはCDよりも若干先に行ってしまった感じがあるのだが、マイペースで学習すれば満足行く結果が得られると信じている。多分。

そういえば1日1回英語でブログ記事を書くという目標を立てたが、結局数日坊主になってしまった。そのかわりTwitterで英語ツイートしているから良いか、という気もするが。

酒を飲んだ方が良いかも

酒はもう3週間飲んでいない。

頭では「飲んだ方が良いのでは?」と思っているのだが、感覚的に特に飲みたいと感じないので、じゃあ飲まなくていいじゃん、という状況。

1ヶ月酒を止められたらカスタムヘリテージ92を買うと決めているので、あと1週間だ。だが、だんだん新しい万年筆なんて要らないのでは?と思い始めているのもあり、来週いきなり注文するとは限らない。もう1か月後に延期するかもしれない。そうすればずっと酒を止められそうだし。

酒を飲んだ方が良いと考えている根拠は、最近布団に入るとネガティブな事を考えてばかりなのだ。それで、酔っ払えば余計なことを考えずに寝てしまうだろう、と思ったのだ。しかし、眠れてはいるので、わざわざ酒を飲む必要もない気もする。それに、無理に飲んだ結果、ネガティブな事を考えつつ酔っ払うという最悪の事態も考えられる。

自律訓練法で「酒は毒」「酒は飲まない」とすりこんでいたので(今はやってない)、本当に酒を飲みたいと思わなくなってしまった。自律訓練法はすごいが、すりこみが強烈すぎて「ちょっと飲むくらい良いだろう」というのもダメになってしまったようで、どうしたものかと。

Twitterで遊んでいた

珍しくブログ更新を1日空けてしまった。
そういうわけで、適当に書く。

英語、中国語の勉強など昨日は何もしなかった。
で、Twitterで遊んでいた。

そうしたら、だんだん気分が悪くなり「これは酒を飲んだ方が良いのではないか?」と思うようになった。しかし、特に飲みたいと感じているわけでもないようで、飲まないでいた。というか、酒がない。

昼飯後にブラタモリをやっていたので見て、面白かったのですっかり気分が良くなり、またTwitterで遊んでいた。正直だらだらTwitterをやるのは時間の無駄だと思うが、自分の意見を見られていると瞬時に意識できるというのが癖になる。

Saturday, April 18, 2015

地味にフォロワーが増えている

今日も相変わらずTwitterで英語ツイートしている。
昨日は中国語も交えてツイートした。

そうしたら、母国語じゃないのに英語ツイートしている勇者(?)2人くらいにフォローされた。
で、フォロー返しするか考えている。

しかも、中国共産党に関しては厳しい見方をしているのに、大陸の人がフォローしてきたのだ。
上海の学生という事だが、これはヤバイことはツイートできないのでは?と思う。
どうしたものだろうか?

で、今の時点でフォロワー9人になった。

Friday, April 17, 2015

午前中でノルマ終わり

基礎英語1、まいにち中国語、基礎英語3の順で終わらせた。

今まで午前中は基礎英語1、午後は中国語と決めていたが、集中して時間を使えば午前中に終わってしまうことがわかった。
これからは午前中に集中する事にする。
ただし、単語の練習は午前中だけでは終わらないだろう。

中国語は会話編に入ったが、発音編では5日分を1日でやっていたのを、1日分を1日でやるようにしたので、ものすごく楽になった。
さらに、会話形式なので、結構覚えやすい。

で、新たに始めた基礎英語3だが、ストリーミングで聴くと15分かかるのだが、CDで編集されたものを聴くと10分くらいで終わる。
で、CDだと好きな箇所を何回も聴けるので、さらに時間短縮になる。
そういうわけで、今回レッスン1の本文を何度も聴いたり、リピート練習したりした。

中国語も基礎英語3も時間が取れるようになったので、3日くらいしたら聴き返すようにしようと思っている。

Thursday, April 16, 2015

これは辞書がないと厳しい

ヘロヘロだったのに、思わず第11課を聴いてしまった。

どんな内容かと思い、とりあえず聴いてみようと、第11課を聴いてみたが、気がつけば2周していた。
毎日2周するくらいでちょうどいい感じがする。

さらに、Webの辞書で良いから、語句の意味をきっちり調べないとちょっと厳しい気がする。
本文の語句は解説が載っているが、応用的な箇所で語句の解説はないので、Webでもなんでも語句を調べられた方がいいと思う。
とりあえず本文だけわかっていれば良いということなら、テキストだけで良いと思うが、それでは不満足になるかもしれない。

とりあえず明日も第11課を聴く。

発音練習3周目終わり

中国語の発音練習の3周目を終えた。

今日の午後はNHK「まいにち中国語」の第6課から第10課までやった。
さすがに同じことを3回繰り返すと飽きてくる。
それでもまだあんまりわかってないのだが、そろそろ発音練習の回は終わりにして、会話編に入っても良いんじゃないかと思っている。

そこで、あしたから第11課に入る。
ただし、発音練習は週末にでも入れる。
まだ発音がしっかりしてないので、マメに練習しないとダメだろう。

で、朝は基礎英語1をやったのだが、いつもどおり。
明日は基礎英語3のCD付きテキストが届くので、そちらをやりつつ基礎英語1もやることにした。
負荷がかかると思うが、基礎英語1は一回練習すれば十分なので1日15分で終わる。
英語と中国語のスケジューリングがうまくいけば良いのだが、もともと暇で時間は余っているので、空き時間にこまめに練習すれば大丈夫だと思う。多分。

イングレス活動した。久しぶりに。

天気が良かったので、久しぶりにイングレス活動した。

で、某所にポータルが生えていて、青ポータルだったので奪取しておいた。
あとは自陣ポータルを巡って田舎道を自転車でのんびり走ってきた。

久しぶりに運動したので気分がいい。

Wednesday, April 15, 2015

基礎英語3をやることにした

突然方向転換した感じだが、基礎英語1から基礎英語3に移ることにした。
1があまりにも簡単で、3に使ってみたい表現がいっぱいあるので。

最初は1から3を全部いっぺんにやるつもりで、4月のテキストは全部そろえてたんだけど、1だけ聴くことにした。で、同時にTwitterで英語ツイートするようになったら、今度は1だとちょっと足りないなあという感じがしてきた。それで3のテキストを開いてストリーミングを聴いてみたら、文法はそんなに難しくなくて会話練習が難しい感じ、そこで3に移りつつも中国語と同様にCDを買って繰り返し聴くようにしようと決めた。

中国語も英語も同じくらいの負荷がかかるようになってしまうが、CD付きで1年続けて買っておいて、後でやることも可能なので、ひとまずどっちも大事で行こうと思う。

ああ、いかん。プレッシャーでお腹痛くなってきた。
3がダメそうならまた途中からでも1に戻っていいし。

発音を聴き始めて1週間弱だが

「まいにち中国語」を聴いて発音練習を始めてから1週間近くなる。

今日発音の第1課から第10課の3週目に入った。第1課から第5課。
2周めと比べてもだいぶわかってきた感じがする。
やはり繰り返し練習しないとダメだ。

その後キクタン中国語をちょっとやって今日は終わり。

中国語に関しては、発音も単語もまだ初心者レベルなので、ブログで記事を書いたり、Twitterでツイートしたりとかはできない。まだ你好とか挨拶レベル。

ちなみに基礎英語1も続いているが、こちらはもうわかってる前提で毎日続ける事を目標にしているので、特に言うことはない。

Tuesday, April 14, 2015

Twitterを英語でつぶやくメリット発見

Twitterを英語でつぶやくメリットはある。今気づいた。

それは、英語なら世界中の誰かが必ず自分のつぶやきを読んでくれる(はず)、ということ。

Web版のTwitterでは各つぶやきに対してどれだけのリアクションがあったかわかるのだが、日本語で氷菓のコミカライズについてつぶやいても誰からも読まれなかった。現在フォロワーが7人しかいないというのもある。しかし、同じ内容を英語でつぶやいたら、数分後には2人だったか3人だったかつぶやきを読んでくれた人が現れた(誰が読んだかはわからないが)。

自分のツイートを読んでもらいたいなら、日本語をつぶやいて数少ない日本語話者を取り合いするよりも、英語でつぶやいて世界を相手にするのが利口ということだ。
もちろん誰かに読まれるためにTwitterやってるわけじゃないという人もいるだろうが、それなら鍵アカにした方が安全だし、オープンにするなら読まれた方がいいと思うのだ。

だから英語でツイートするメリットは、英語学習の面だけではない、と言える。

英語でTwitterをやることの是非

実はTwitterをやっている。英語で。たまに中国語の挨拶も入れる。

で、英語でTwitterをやって英語のスキルがあがるかというと、正直上がらないんじゃないかと思う。
なぜかというと、間違っても誰も修正してくれないからだ。
やっぱり添削してくれるLang8みたいなサイトで練習した方がいいと思う。
でも、私はLang8でネイティブに重箱のすみを突くレベルで修正されるのがいやだから、とりあえずTwitterで英語を使ってみている。

で、英語Twitterにも利点があってそれは、英語でアウトプットするのに抵抗感がなくなる、ということ。間違えても気にしないでガンガンツイートすると、別にちょっと間違えても問題ないような気がするのだ。それで使ったことのない表現を使いまくればそのうち英語慣れするのではと。

欠点も書いておくと、ブログで英語の記事を書くのにネタがなくなる、ということ。
一回書いてしまった事は2度と書きたくないと思うとちょっと厄介だ。
だからTwitterで出したネタを煮詰めてブログに書くというのが良いのかもしれない。

とりあえずしばらくは英語でツイートしてみる。

Monday, April 13, 2015

今日は基礎英語1とまいにち中国語

今日は基礎英語1の先週月曜の分をストリーミングで、そして、まいにち中国語の第5課から第10課までをCDでやった。

ちなみに、どんな感じで勉強しているかというと、基礎英語1は聴く前にテキストの本文をざっと読んでストーリーを把握し、Macで聴いているときはテキストを閉じている。
で、まいにち中国語はテキストがないとさっぱりわからないので、テキストを広げてMacのiTunesに落としたトラックを聴いている。

基礎英語1ははっきり言って簡単だ。
中1の課題なのだから簡単なのも当然だが、毎日1年間続けるとなるとこれくらいの難易度でないとダメだと思っている。基礎英語1が1年間続いたら、次は基礎英語2を1年間やろうと思っている。
ちなみに、今のモチベーションの源泉はレイチェル・オクシロさんのかわいい声だ。

今日の中国語は第5課からだが、10課を半分にするなら本当は第6課からやるべきだった。
で、基礎英語1は15分で終わるのだが、中国語は1時間かかる。個人的には集中力が切れるか切れないかくらいの時間だ。もう中国語は発音の第10課までを2周しているのだが、相変わらずわからないところがある。明後日からもう2周して来週からは第11課に入ろうと思っている。

それと、キクタン中国語をやっているが、目標は第1週を週末までに終わらせる事だが、正直ピンインをちっとも覚えないので困っている。CDをiPhoneで聴くのと、書き取りをするの以外でいい方法はないだろうか?

Tweet in English all day long

I recognized I lose what to write in English because I tweet in English all day long.

Lately I have tweeted in English for practice writing English.
But That thing goes worse for blog.
I lose what to write in English.

We can watch how many people see a tweet easily, I tweet many times for fun.
But I don't watch out English grammar in twitter, I can't grow English skill in twitter.
Of course I can make a habit of using English in twitter, but I spend time and "neta" for articles in blog.

So I have to reduce tweet, and neta is warmed for articles in blog.
Tomorrow I do that.

英語って扱いやすい言語かも

最近、というか、もう20日くらい経っていると思うが、ツバメノートを雑記帳にして万年筆で文章を手書きしている。

それで、最近ブログ記事を英語で書くのを1日1回の目標にしてたけど、手書きでも英語を書くようにしてみた。昨日からだ。
で、さっき英語で雑記帳に書いてみたら、良い効果に気づいた。それは、

・字が下手でもあとで読める
・万年筆は一回書いたら消せないので結構真剣に文章を考える(日本語もだけど)
・間違えてもネットで見られることがないので恥ずかしくない

この3点。
自分としては日本人の割に英語に対する抵抗感がないことがすでに驚きなのだが、実際書いてみると、アルファベットという単純な文字で書くことは後で読みやすくするので、字が下手な私には英語は持ってこいの言語だと気づいた。
さらに万年筆で書くと修正しようがないので、一文書く前に文章をひと通り考えるし、間違えたら線を引っ張るしかないので間違いも記録に残る。
そして、物理的に他人に見られる心配がないので、間違えても恥ずかしくない。まあ、ネットでは間違えても恥ずかしいなんて思ってないのだが。

そういうわけで、今英語を取り入れているのは、ブログ、雑記帳、飲んだものメモになった。

飲んだものメモは結構前から英語で書いているのだが、coffeeとsoda water, hot waterくらいしか書かないのであまり勉強にはなっていないが、読み返して読める字が書けるのがありがたい。

そういうわけで、色んな物を英語で書いてみるのも結構おすすめだ。

結局飲まなかった

先ほど起きた。

結局飲まなかった。
ビールを買いに行くか、行くまいか迷っていた時、「とりあえず布団にくるまって寝よう」と思った。で、布団の中で自律訓練法をやった。

それで「酒は毒」「酒は飲まない」と暗示したところ、全く飲みたくなくなった。
夕食後再び寝て、今に至る。

で、飲まなかった自分は偉いと思うし、壁を乗り越えたことに幸せを感じている。
自律訓練法は本当にすごい。

Sunday, April 12, 2015

飲みたいけど2週間がもったいない

正直、今からビールを買ってくるか迷った。
迷ったが、今は「禁酒した2週間が何となくもったいない」という気分で買いに行ってない。

自分では今飲んでも問題ないと思っているのだが(週末だし、17時過ぎだし、350缶2本くらいならいいだろうと)、とにかく今まで築いた2週間という時間がもったいなく感じる。

そして、飲むことにメリットを感じていない。
飲んでも、酔ってふらふらになる、以上の事は何もないのが自分でわかっている。
でも、飲みたい。

それでも、買いに行けないのは、誰かに許可をもらいたいという思いからだ。
誰かが認めてくれたら大手を振って買いにいける。
でもそれは大人の行動じゃない。

という感じで迷っている。すごく。

今日は中国語講座はやらない方向で

単純に気が向かないので、今日は発音練習はしない。

あることがきっかけで、何かにつけ努力しようという気がなくなってしまった。
だから、とりあえず今日は中国語講座は聴かない。
聴かないけど、すでにキクタン中国語で単語を覚える作業はしているので、全く勉強していない、というわけではない。

明日は基礎英語も中国語講座も再開するつもりだ。

正直ものすごく酒を飲みたいけど、とりあえずコーヒーでごまかしてみる。

I don't have what to write

你好嗎!
我很好!

In Japanese, I can write everyday.
I have something to write.
But in English, I don't know what to write everyday.

Lately I study Chinese everyday.
Weekday I study English too.

And I quit alcohol for 2 weeks.
I have quit alcohol for 2 years.
1 year + drinking + 1 year = 2 years. O.K?

Umm... I quit smoking for over 500 days.
I can clearly say I don't need smoke.

Ah... I drink yakult for 1 year everyday.
Yakult is good for my health.

I like maccha. I take maccha everyday.
I like tomato juice.
I like tohu steak.
...It's over?

I think what to write till tomorrow.

カフェイン依存?ではないとは思う

最近どうもカフェインがないと落ち着かない。

先ほど抹茶を点てて飲んだが、急に気分が良くなった。
酒を飲みたい感じもなくなった。
これはカフェイン依存なのではないだろうか?

最近抹茶を朝と15時に点てているが、ちょっと量が多いのかもしれない。
せめて朝だけとか、15時だけとかにした方が良い気がする。
まあ、朝だけが無難だろうか。

抹茶のカフェイン量がどれほどか知らないが、インスタントコーヒーのカフェイン量では足りないくらいになっているのは確か。
元々日本人はお茶でカフェインを取っていたから、コーヒーよりもお茶のほうが効率的にカフェインを取れるとかなんとかっていい加減な記憶があるが、確かに茶の方が効く。

午後特にカフェイン切れを感じないなら、午後の抹茶はやめておいた方が良さそうだ。
というか、午後にカフェインが切れた感じがするなら、しばらくやめて耐性を落としたほうが良い気がする。

一方でアルコールが欲しくなるおそれがあるので、カフェインは止めない方がいい気もする。
ニコチンやめて、アルコールやめて、さらにカフェインをやめたら何の楽しみもないのではないかと思う。
この手のものを完璧に止められたら聖人になれるのではないだろうか?

今日は飲もうかと思っているが…

酒を飲まなくなって2週間経つが、今日は急に飲みたくなった。
自律訓練法の効果が切れたか?

体が欲しているわけではないので、そのうち飲みたくなくなると思うが、今日は飲んでも良いんじゃないかと思っている。
ただし、中国語の勉強をしっかりやった後に限る。

で、今飲みたいと思っていても、夕方には忘れている可能性はあるわけで、あんまり深刻に考えなくても良いと思っている。
とりあえず夕方まで飲みたい気持ちをやり過ごして、夕方どうなっているかで飲むかどうか決める。

今日は飲んでいいと思っているけど、たぶん飲まないと思う。
飲まないのが普通になってしまった。
仮に飲んでも夕方以降に飲むなら健全な飲酒態度なので、特に問題に感じない。

Saturday, April 11, 2015

Practice Chinese pronounce

你們好!

Today, I train Chinese pronounce by NHK Chinese class.
From day1 to day5 again.

I can understand Chinese pronounce more than first time.
But I feel I change Chinese pronounce to Japanese one in my brain.
At first I want to type Chinese words by keyboard, pronounce is second thing.
So I don't care. Maybe.

I studying Chinese words too.
Now 中検4級 level words like 爸爸,爺爺,早上 and so on.
I had bought 3 books of word cards at 100 yen store, and I wrote Japanese and pinyin on word cards.
I'll try write and write pinyin to memorize.

I think "when can I write a blog article in Chinese?"
After 2 years? 3 years?

発音が多少は

今日はNHK「まいにち中国語」の第1課から第5課の復習。

前に初めて聴いた時よりはわかってきた感じがする。
だが、日本風に噛み砕いてしまったような気がしないでもない。
bとpの違いを聞かれてもはっきり言えないので、まだまだだと思う。

明日は第6課から第10課までの復習。
来週末までは発音練習を繰り返す。

一方でキクタンもやってはいる。
第1週の7日分を一気にやっているが、発音がわかってくるに連れて「これは思ったより覚えられるのでは」という気がしてきている。気がするだけ。
キクタンの方は来週金曜までは第1週をやって覚えてしまうつもりだが、大丈夫だろうか?

勉強すると酒から益々遠ざかる

さっきちょっと飲もうかな?と思ったけど、飲まなかった。
というか、手元に酒がない。

で、軽くピンインの書き取りをしていて、完全に酒の事は忘れていた。
勉強は禁酒の動機付けに良いんじゃないだろうか?

どっちにしても「酒は毒」という暗示が効いているので、ちょっと飲みたくなっても実際飲むところまでは行かない。
頭で「飲みたいかな?」と思っても、封じられてる。
身体的に「うおお、飲みてえ!」となったらどうなるのか気になるところ。

全然関係ないがKivaクレジットが25ドルあるのに気づいて、早速貸した。
カンボジアの畜産の人に。
前も書いたけど、これは善意ではなく、「貸したカネが返ってくるか?」というギャンブルのつもりでやってる。金利も付かないしKivaクレジットになっちゃったら現金には戻せないんだけど。

ピンインをとにかく暗記する

キクタン中国語を聴いていてもピンと来ないので、とにかく書くことにした。

以前数学で使っていて今は死蔵していた無印100枚ノートを取り出して、ピンインだけ書きまくってみた。最近筆圧が弱くなっていて、ボールペンで試したらすぐ手が痛くなったので、万年筆で書いた。

で、キクタンの第1週の1日目と2日目をやってみた結果、ピンインはイマイチ覚えていないがチャンツに合わせてそらで歌う余力ができた。
だから、これから中国語の語彙は書いて覚える作戦で行く。

ここで、中国語漢字は覚えない。

最初の主な中国語の需要はネットと地元観光地での簡単な会話のはず。でも会話は地元観光地に出向いても中国語で話す機会は殆ど無いので、ほぼネットと考えていい。そこでピンインだけ覚えて、中国語漢字は変換後正しく変換できていると認識できるレベルに留める。この辺は漢字圏の利を活かしたい。
つーか、中国語を覚えるのに、むしろ日本漢字の知識は邪魔に感じるのだが、それは利点にできるようにしたい。

検定とかは今のところ受ける気がないので、基本中国語でツイートしたりブログ記事がタイピングできればいい。
ただし四声はきっちり覚えるつもり。

百均が開いたら単語帳を買ってきて、日本語とピンインを書いて、ノートに書いて覚える作業をする。

あ、中国語講座の発音練習は午後にやる。
今日は第1課から第5課の復習。
さらに関係ないけど週末は基礎英語は休む。

Friday, April 10, 2015

中国語の勉強は続いている

你們好嗎!
我很好!

と、いうわけで、NHKまいにち中国語での勉強は飽きずに続いている。2日目だが。
基礎英語1も続いている。レイチェルさんの声が聴きたくて。中国語と関係ないが。

で、昨日は1から5を聞き返すと書いたが、やっぱり発音回を一回ひと通りやろうということで、第6課から第10課をやった。
で、相変わらずあやふやな所がある。
まだまともに勉強を始めて2日目だからわからなくても仕方ないが、来週の週末までにはある程度わかってるといいのだが。

で、ブログでは繁体字で書いているが、簡体字も使えるようにしておいたほうがいい気がしている。
テキストは簡体字で正直慣れないと、なにこれ?という字がたまに出てくる。
繁体字は日本語の漢字がわかればほぼ類推できるレベルなのだが、簡体字は本当にわからない。簡略化されてむしろわからない。
だから、簡体字でも変換できるようにしておいて、なれないとダメなんじゃないかと思う。

そういう感じで勉強は続いている。

そういえば、番組のサブタイトルの「大陸くんの留学日記」だが李大陸くんという日本へ留学に来た青年が主人公だった。てっきり大陸という名前の日本人が北京に留学するのかと思っていたが、ちょっと安心した。

で、テキストはイマイチ垢抜けないのだが、登場人物のイラストはちょっと少女漫画というかBLっぽい?絵柄で、一応気を引く努力はしているという感じだ。
でも、基礎英語1の突き抜けた感じはない。まだお固い感じ。

今の御時世プライベートでわざわざ中国語を勉強しようというのは、そうとう変わり者だと思うが、やってる人はどれだけいるのだろうか?

I went to Starbucks Coffee opened today

你好嗎!How are you!
很好!I'm fine!

I went to Starbucks Coffee near from my home opened today.

At 6:55 I arrived at the shop, and many people was already.
But at 7:00 the shop is opened shop staffs work hard, and I could drink maccha latte quickly.

From 8:00 to 9:00 the shop is several people, Many can have a seat.
That time is comfortable there is a few people in the shop. So I'll go that time again.

I tried order maccha latte with "all milk" and "extra powder". It was nice.
Next time I'll try same order again.
我愛抹茶!I love macca!

But Starbucks is expensive a little compare from caned coffee, instant coffee, etc.
So I'll go about once a week for save the money.

Or I quit soda water and drink hot water for Starbucks?

セブンとスタバの違いって

近所のスタバに来ている。

で、カウンターから隣のセブン-イレブンが見えるんだけど、スタバのドライブスルーでコーヒーを買うのと、セブンで安いコーヒーを買って飲むのを分ける根拠ってなんなんだろうなあ、と思う。

たしかにスタバのコーヒーは美味いのだが、セブンのコーヒーを飲んだことがないし、万一セブンのコーヒーが美味しかったら私はどうするだろう?

ICレコーダーは日々の記録にはちょっとかな

今スタバでICレコーダーの録音音声をまとめて聴いている。
で、「あー、あの時そんなこと考えてたなあ」という感覚を覚えたが、それに辿り着くまでが結構たいへん。

メモ帳を目で追うのと違って一定の時間を使ってひと通り聴かないと、いい話にたどり着かない。
でも、どの話がいい話と認識されるかなんて、吹き込む時にはわからないわけで、無分別に吹き込むしかない。
で、取り出しのタイミングでちょっと苦労する。

もっと寝かせると違う感覚になるかもしれないけど、正直今の時点ではディスクの肥やしを増やしてるくらいの感じしかしない。

まあ、しばらくICレコーダーへの録音は続ける。

Thursday, April 9, 2015

中国語講座の初日

テキストを入手したので、NHK「まいにち中国語」の第1課から第5課までをやった。

1から10は発音の練習なのだが、四声はわかるんだけど、細かい発音がわからない。
子音が難しい。
どこがどう難しいかちゃんと整理できてないのも良くない。
とりあえず明日も同じところを聴いて発音してみる。

完璧な発音は無理だと思うが、可能な限り練習は続けた方がいいだろう。
というか、音として認識できないとピンインをタイピングするのも厳しいと思う。

体力落ちてる

(英語を書くようになってから日本語の文体が変わったので修正中)

イングレスをやらなくなって久しいが、体力が落ちた。

さっき自転車で銀行まで行ってきた。
で、25km/hで飛ばしてきたのだが、かなり疲れた。
イングレスをやってた時は1時間走ってから25km/hでも「ちょっとスピード上げすぎかなあ?」と思う程度だったのだが、かなり体力が落ちている。

でも、いまさらイングレスに戻るというのも厳しいので、どうしたものか?というところ。

I'm busy in this morning

早上好!friends!

I'm going to bank, bookstore, glossary store, drugstore...
I'm busy in this morning.

I said myself what to do today.
I feel better.

Yesterday I received a Chinese wordbook, Kikutan Chinese.
I downloaded CD tracks to Mac and iPhone.
I listen a little, I can't understand pronounce.
I can read Chinese kanji like Japanese, but it's difficult to pronounce Chinese.

Today I receive NHK textbook.
I try practice Chinese pronounce.

ICレコーダーを使い始めてから1週間くらい

ICレコーダーに記録をつけ始めて1週間位になる。

たしか3日に10年前のICレコーダーを受け取って、記録しはじめたからそれくらいだ。
で、最近はあまり聴き返すことなくとにかく声を吹き込んでいる。

それで何が変わったかというと、あんまり変わらない。
記憶媒体が増えた、というだけ。
相変わらずノートに文章を書いているし、ブログにその日の出来事を書いているし、手描きもタイピングも減ったわけじゃないと思う。手書きは減ったか。

で、ライフログ的に面白いことがあったかというと、まだない。
あまり貯めこむと聞き返しがめんどくさくて、過去の自分を振り返る事をしなくなる。
その点はタイピングや手書きのほうが、ひと目で再確認できて良いだろう。

あと、音声の問題として、検索ができないということだ。
これは自分の中で需要があるかわからないが、ひょっとしたら「◯◯について言っているのは何日だっけ?」と思う時があるかもしれない。そういう時困ったことになりそう。
この辺をEvernoteあたりが解決してると助かるんだけど、そういう話はとんと聞かないので、音声の検索はできないのだろう。

まあ、始めて1週間だし、まだしばらくは記録を貯めこむ時期だということだろう。

Wednesday, April 8, 2015

ストレス解消の手段を考えないと

イングレスをやらなくなってから久しい。

私にとって運動が一番のストレス解消法なのだが、出不精でなかなか外に出ない。
イングレスは福音だったが、レベル8になってモチベーションが落ちた。
で、運動したいなあ、と思ってもなかなかやる気になれない。

それで、運動以外のストレス解消法を模索すべきかと思っているんだけど、なかなか良さそうな事がない。私は一旦運動にハマると最低1時間は体を動かさないと納得しなくなるので、ハマりすぎるのもどうかと思っている。することがないからいいじゃんって気もするが。

やっぱり晩酌がいいのかなあ、とは思うのだが、太るし肝臓壊しそうだし、禁酒はした方が良いと思う。
そうなると手っ取り早いストレス解消法が全然ないわけで、困ってしまう。

最近抹茶を点てている。
これはこれで楽しいが、ストレス解消というほどではない。
毎日ヤクルト飲むのと一緒で普通の日課になりつつある。

本当に何かないものだろうか?

禁酒再開してから10日経った

自律訓練法、アル中治るよ。マジで。

週末にビール飲んじゃって止まったカレンダーのカウントを、先週の日曜に禁酒再開してまたカウントしはじめて、10日経った。
以前は禁酒後3日たったらノックビンを飲まないと、1週間くらいで飲んじゃってた。
だが、今回は自律訓練法で「酒は毒」と脳内にすりこんでいるので、酒を飲みたくならない。

1週間に1日くらいは飲んでもいいんじゃない?と思うんだけど「酒は毒」だから、中途半端な飲酒もできず、一時は酒の存在自体忘れた。
あまりに普通の人になったので、自分を逆に疑った。自分はむしろヤバくなったのではと。だが、数日経つと酒がないのが普通になり、今日に至る。

本当に自律訓練法はすごい。
手足の重温感を確認してから、ひたすらオリジナルの公式を頭のなかで唱えていただけで、禁酒がとてつもなく楽になった。もともと正常な飲酒に戻りつつあったのが、それを通り越してまた禁酒になってしまったという状況。

本当、週末くらい飲んでも良いんじゃ?と思うのだが「酒は毒」なので飲めない。本当に。すりこみすごい。

アルコール依存症で困っている人は、自律訓練法をやるといいよ。
本当に依存から脱出できるから。

中国語は漢字に頼っちゃダメだな

中国語は漢字じゃなくてピンインを覚えないと、ブログやTwitterで中国語を使えない。
逆に簡体字だろうが繁体字だろうが、ピンインさえ覚えればMacが勝手に変換してくれる。

だから、ピンインを必死に覚えようとしているんだけど、すぐ忘れる。
41のおっさんの手習いだから、仕方ないとはいえ、これは結構キツイ。

英語と中国語で文章を書いてから日本語を書くと、ものすごく捗る。
英語はそんなでもないんだけど、中国語はすごい書くのに苦労する。
まあ、英語も文法とか全然ダメなんだと思うんだけど、気合で書いているので無問題だ。

NHKの「まいにち中国語」のテキストは明日本屋に届く。
そしたら、発音練習の回が10回あるので、CDでひたすら練習する予定。
会話は当面できなくても良いんだけど、ピンインを覚えるという意味では口に出して発音しないとどうにもならない。

英語の方は英語でブログ記事を書いたり、ツイートしたりして、英語慣れするようにしている。
英語は上達するというよりは英語脳というか英語思考をつくる作業。
中学英語レベルでいいからとにかく発信することを目指している。
中国語もなれたらブログ記事を書こうと思っているけど、相当先の話になりそう。
だから英語に織り交ぜて記事を書いてるんだけど。

そういうわけで、今のところ飽きずに続いている。

NHK textbook arrives tomorrow.

你好嗎!

NHK radio Chinese class CD arrived yesterday is not contain textbook.
So I ordered yesterday in E-hon.
Tomorrow It will arrive at a bookstore near from my home.

Today, I have not do Kiso eigo1 yet.
I'm dull today.
Maybe I catch a cold a little.

So, I will take 葛根湯.
葛根湯 is good for me, because I take 葛根湯 I feel fine a few hours.
I don't know a word 葛根湯 in English. 葛根湯 in romaji is "kakkontou".

Oh may gods! I forget ramen in pinyin.
我愛抹茶. I remember mo cha.

Writing English article in my blog is continue for 3 days? 4 days?
It's good for me to study English.
But tweet in English is not good for me, because I lose many time.
I think many time "oh, when I tweet I learn a word, I can learn many words in a day"

Good way for writing in English is thinking in English when write.
I think in English when I write in English lately.

Tuesday, April 7, 2015

我愛???

你好 friends!

I listen NHK Chinese class, "Everyday Chinese", day1, day2.

I learn a Chinese word 我 and 愛.
There is many words in class. But I can recognize only 2 words without textbook.
Anyway, I can type in pinyin Chinese phrase.

我愛台灣!

中国語講座、テキストなしで2日分やってみた

結果。テキストないとわけわからん。たぶんあってもわからない。

ということに。
まず4つのアクセントがイマイチわからない。
マーの4つのアクセントはかろうじてわかるんだけど、他の発音でやられるとわけがわからない。
で、せめてテキストがあれば記号とか目に頼る事もできると思うんだけど、100%耳で聴くのは厳しい。

そういうわけで、とりあえず先週の月曜と火曜のストリーミングと月曜のCDを聴いて、ストリーミングは多分要らないけど、とりあえず聴いて、なおかつCDで反復練習するのが正解だということが何となくわかった。

にしても、学習のストーリーが「大陸くんの留学日記」って闇を感じずにはいられない…。大陸くんが留学って…。
そういうわけで、テキストは簡体字だということがわかった。でもブログでは繁体字使う。

NHKの語学講座のテキストは…

全然知らなかったのだがNHKのテキストは、基礎英語はCDとテキストがセットで、中国語はCDとテキストが別だということだ。なんてこった。

それで、CDだけ届いて困り果てていた。
ヨドバシはテキストの取り扱いをしてないし、Amazonは合わせ買い商品だし。
結局E-honで近場の本屋に取り寄せることにした。
これでたぶん明後日くらいに本屋に届くと思うが、予定がくるってしまった。

とりあえずCDを開封してiTunesに入れて、聴いてみる。
再編集しているという話なので、ストリーミングも確認しないと…。
まいった。

数学もしばらくやってないなあ

で、去年3ヶ月くらいやっていた数学だが、やろうかと思ってる。

中学数学は終わって高校数学のはじめのところをちょっとやって、やらなくなってしまったので、高校数学から再スタートしようと思っている。
たぶんまだ中学数学は覚えているので大丈夫だと思う。

ただ、個人的には気持ちが数学に行ってないので、今年中に再開できればいいと思っているレベル。趣味の数学なので、そんなに焦ってないというのもある。

政治っぽい話はしたくなかった

正直、政治っぽい話はこのブログではしたくなかった…。

のだが、このご時世で中国語学習をわざわざ始める理由を明らかにしないといけないわけで、そうなると勢い政治がらみの話になってしまうわけで…。

まあ、学生時代の経験から言って、個人レベルでは中国人も悪人ではないし、普通に会話に使えたら良いな、って感じだ。近所の観光地には円安の影響で外国人がいっぱい来ているので、英語と中国語が話せると何かとお得かと思っている。使う機会はまあないと思うけど。

英語も満足に使えないのになんで中国語まで覚えるのよ?っていうのは、すでに中高大と英語を勉強してきて、イマイチものにならなくて、飽きてきたから他の言語も平行して覚えよう、というだけ。レベル1の言語が1つよりも2つあったほうが足して2になってお得な感じがするから。

ブログで簡単な中国語の記事を書けるようになったら、次はスペイン語をやろうと思ってるけど、これから2年くらいは中国語だろう。
ひょっとしたらスペイン語じゃなくてどっかアジアの言語にするかもしれない。マレー語とか。でも、スペイン語がわかるとポルトガル語が簡単に学習できるらしいので、スペイン語の方がお得だと思っている。

你好嗎 friends

中国語の記事を書きたいところですが、まだ全然わからないので英語と中国語ごっちゃです。

你好 friends.

I know only "你好“ and "你好嗎".
NHK text book with CD has not arrived yet.

So, I study by myself using google search.
I know "I'm fine" in Chinese.

你好嗎!
很好!

很好 is "hen hao" in pinyin.

Maybe text book will be arrive before lunch, so I start study Chinese at afternoon.

It's time to study Chinese

英語で書きます。下手なのはそのうち改善される。はず。

It's time to study Chinese.

Why? China will become enemy of Japan.
Or already China has become enemy of Japan.

AIIB is turning point of history between China and U.S. ... and Japan.
It's difficult problem for Japan.

Problem about Senkaku Islands can't be solved for long time.
Maybe Japan and China begin war for Senkaku islands.
And already "propaganda war" has started some years ago.

What to do for Japanese is study Chinese.

At WWII, English can't use as "Enemy language" in Japan.
It's foolish policy. Because no knowledge about enemy don't lead win a war.

So, I begin study Chinese.
If the war don't realize, I can use Chinese as friendly country's language.
And It's important that Chinese can use in Taiwan. I like Taiwan.

ばっちりいびきをかいていた

30秒ほどいびきをかいているのを録音できた。

今日も寝る前にICレコーダーを仕掛けて寝た。
で、先ほど起きて聴いたのだが30秒ほどいびきをかいているのを確認した。
やっと面白い音が取れた。

あとは寝言が聞ければ完璧なのだが、そこまでは期待しないで、もう録音するのはやめておこう。
ひょっとしたら「録音しているから聞こえるようにいびきをしよう」と寝ながら思っているフシがあるので、変な癖が付く前にやめないと。

Monday, April 6, 2015

去年の夏頃も英語の記事書いたよね…

あの時はすぐ飽きちゃったけど。

今回は英語と中国語を平行して学ぶという、かなりの無茶ぶりを自分に課した。
正直英語は中高大と勉強してきて…結局実用にはなっていないんだけど、一応気合さえあれば通じる事はわかっているので、また気が向いたら英語の記事や中国語の記事を書いてみようと思う。

正直あんまり込み入った事を書けないんだけど、毎日チョットずつ鍛錬するのが言語習得のコツらしいので、今回は飽きずに続けようと思う。
毎日英語と中国語の記事を書く、と決めてしまえば、何となくやる気になるだろう。
中国語はまだ全然わからないのだが、わかる範囲で英語を織り交ぜて書けばそれっぽく見えるだろう。

繁体字と簡体字どっちにするか迷ったんだけど、台湾びいきなので繁体字にしておいた。
といっても台湾に行ったのは1回だけなのだが。

で、中国語の壁と認識しているのは、漢字でもなく(当然)文法でもなく、おそらくピンインだ。ピンインがわからないとたとえ中国語が話せてもMacで入力できないので効果半減だ。逆にピンインがわかれば漢字は全然違う変換をするおそれはないと思われる。そういうわけで、NHK中国語講座を勉強する上でピンイン優先で覚えていくことにする。もしテキストにピンインが乗ってなかったらひたすらググるしかない。

I can type 你好嗎

你好 friends!

I set up Chinese input for my MacBook Pro.

But I don't know pinyin.
So I googled for "How are you" in Chinese.
"Ni hao ma" is "How are you". O.K.

你好嗎!

I can't do any more...

Tomorrow, NHK radio text with CD for Chinese arrive, maybe.
And I start study Chinese.
I'll be good at Chinese some day.

I begin study English.

I begin study English.

NHK radio "Kiso Eigo1" (English Basics1) is my teacher.

And I think I must study other languege.
So I'll try study Chinese.
I think "Better choice is Chinese and Spanish, witch?".
I decide study Chinese, because China is near from Japan, and Many Chinese and Taiwanese come to Japan. So I must study Chinese, I think.

Studying Chinese, NHK radio is my teacher too.
I use text with CD for Chinese. and streaming for Kiso Eigo1.

Today, I listen Kiso Eigo1.
It's too easy for me. But Studying for 1 year is very hard for me, so I try easy cource at first.

I listen Kiso Eigo1 tomorrow.

語学学習を始めた

基礎英語を今日から始めたが、ついでに中国語もやろうかと…。

今日から基礎英語のストリーミングが始まるので、さっそく1日目からやった。
正直ムチャムチャ簡単なのだが、1年続けることを考えると敷居が低いほうが良いと思って、基礎英語2,3のテキストも買ったが1だけやることにした。
1年続いたら来年は基礎英語2をやる。
今さら英語を使う機会もないだろうし、のんびりやればいいかなあ、と思っている。

で、英語はゲップが出るほど学校でやっているので、他の言語もやろうと思った。
それで、近くて話者の多い中国語にトライすることにした。
中国語はさっぱりなので、CD付きテキストをポチった。
英語はストリーミングでサクッと、中国語はCDできっちりやることにした。

実は中国語とスペイン語で迷ったのだが、身近なのは中国語話者な気がするので、中国語にした。スペイン語のCDテキストも買おうかと思ったが、3言語やるのは無理がありそうだったので、とりあえず中国語だけにした。

昨日の誕生日だが…

誰も何も言わない…と思っていたが、家族はわかっていたようで。

昨日誰も私の誕生日の事を言わない、と書いたが、昨日の午前中の時点で私の誕生日について話題が上がっていたらしい。
でも用事とかで何もできなかった、とのこと。
つまらない理由で酒を飲まなくて良かった。

で、今日何か食べたいものある?と聞かれたので、これからも抹茶買ってくれればいいよ、と言っておいた。1ヶ月の生活で一番カネがかかっているのが炭酸水なのだが、抹茶も毎日飲んでたら結構かかるよなあ、と思っていたので。

でも、なんで何も言わなかったのだろう。
私は歳を取るのを極端に嫌がるので、気を使ったのかもしれない。

もうこの先おっさんになっていくだけなので、あんまり嬉しくないのは事実。しかも、人間的な成長がほとんどないので、ただ歳をとっている感がものすごく、年齢からのプレッシャーはすごい強い。自分としては病前の精神年齢くらいで止まってる感じがしていて、この先どうするの?と思ってしまう。
そういう複雑な心境を組んでくれているんだと思う。たぶん。



ICレコーダーに記録していても手書きは必要

ICレコーダーを使い始めたが、手描きの良さはあるわけで…。

結局ICレコーダーはライフログ的な使い方に落ち着いた。
何かアイデアが降ってくるわけでもなく、使いどころがハッキリしなかったので、とりあえず思ったことや出来事を吹き込んでいる。

で、声で入力するのはものすごく楽なんだけど、やっぱり手書きの良さはあるわけだったりする。手で書いていると脳に刺激が行くのか、眠気が飛んでちょっと元気になるし、口述と手描きでは微妙に話題が違う。口述だと何だか気分が落ち込みがちだが、手描きだとポジティブな事を書けるし。

結局バランスを取って、両方記録を付けていくのが良いと思う。

で、音声の最大の難点が検索なのだが、Evernoteの画像文字検索のように、いずれ音声を検索することができるようになると期待して、撮りためる。

意外といびきをたてている模様

深夜起きて寝て、1時間位で起きて、また寝て…。

で、寝ている時の音をまた録音してみたのだが、どうもマイク感度の問題でちゃんととれてないのだが、いびきらしき音が入っていた。「フゴッ」みたいな。
やっと面白い音がとれた。

だけど、周囲の人間が起きるほどの轟音でもなく、あんまり威力はないいびきだった。
おやじのいびきはヒドイ時は私の部屋まで聞こえるくらいなのになあ。

これでさらに寝言でも言ってたら最高に面白いのに、何も言わない。
というか、夢も見ないで寝ていた。

Sunday, April 5, 2015

飲みたくないけど

別に飲みたくないけど、誕生日くらい酔っ払って過ごしても良いんじゃないかと今更思っている。

その背景には、誰も私の誕生日について何も言わない、という事実があって、誕生日を祝ってくれるのが酒であってもそれはそれで良いんじゃないか?という気がしているのだ。酒で酔っ払わないにしても、頓服を多めに服用する程度にとどめておいても良いんだけど、つまんない誕生日になっちゃったな、とは思う。

今回ICレコーダーが自分への誕生日プレゼントになっちゃったかな。
飲みたくないので、とりあえず飲まないでおく。

まだお茶を点てている

2日からだったか?
まだ飽きずにお茶を点てている。

朝とおやつの時間にお茶を点てているが、今日の午後はまあまあの出来栄えだった。
4日やっているから、8回点てているだけだが、誰も見ていない所でこっそり抹茶を楽しむ程度なら一応飲めるレベルにはなるということがわかった。

もちろんお茶の先生とかが見たら、なってない!とか言われちゃうんだろうな、とは思うんだけど、一人で抹茶が飲みたい程度のレベルなのでこれくらいで良いのだ。という感じで。

抹茶を点てて飲んだ後って妙に充実感があるんだけど、カフェイン効果?

今日は誕生日だから…

理性で考えているので、たぶん実行しない。

今日は私の誕生日だ。
「誕生日なんだから、今日くらい酒を飲んで酔っ払っても良いんじゃないか?」
などと思うが、実のところこれっぽっちも飲みたいと思わないので、結局飲まないだろう。それに今日はちょっと肌寒い感じで、ちょっと体調が悪いくらいで、ビールはあんまり美味しくないだろう。

と、酒に関してかなり理性的になっているので飲まないと思う。
もうちょっと感覚的に「おおお、飲みてえ!」とならないものだろうか?
最近ちょっとつまらない。

明晰夢?みたいな状態

なんか意識がはっきりした夢をみた。
まるで起きてるようで寝ていた。

前の記事を書いて、しばらくWebを巡回してから寝た。
布団に入ってから自力訓練法をやった。
で、特に解除動作をしなかった。

で、いつのまにか寝ていた。
というか、変に意識のある状態で「あれ?起きてる?」と思いつつ「うーん。今眠っているらしい」と思ってその状態でおとなしくしてた。
具体的には自律訓練法で「入った」と思われる状態だった。

で、起きたら「やっぱり寝てたわ」という感じだった。
明晰夢とも違うのだろうか?

ちなみに、ICレコーダー2台を枕元に置いて寝ていた。
1台(VN-7300)を録音状態(音がないときはスタンバイ状態)にして、何か残しておきたい事があったらもう1台(VN-722PC)で声を吹き込むようにしてた。

で、起きてから録音した音を聴いたが、1回んーと伸びたり、咳をゴホンとしたくらいで、寝言もいびきも立てない。正直つまらん録音になった。
ただ、たまに外の道で爆音マフラーの車や消防車が走っている音が入っていたので、それに気づかないでよく眠れたな、という感じ。

いびきは酒を飲まないと出ないらしく、以前酒を飲んで居間で寝てたら「すごいいびきだった」と言われたことがあったが、酒をやめてしまったらいびきはかかないのか。
寝言も自分の寝言に目が覚める事が1回か2回くらいあったので、結構寝言言ってるのかなあ、と思ってたんだけど全然だった。

試しにしばらく録音してみる。

ICレコーダーVN-722PCでの疑問と回答



1日くらいVN-722PCを1日使ってみてわかったこと。
母艦はMac。

Q:ボタンが小さくて使いづらいんじゃない?
A:寝床の暗闇でも慣れれば使える

Q:Macに対応してる?
A:USBでつなげば中身がFinderで見れる
A:ちなみにデフォでフォーマットがMP3になっているのでMacでも普通に聴ける
A:付属のコネクタはMBPでは使いにくいので、他製品とかの付属品でもいいからちょっと長めのケーブルを用意しておくと良い
A:関係ないけど、VN-722PCはイヤホンは付属していない
A:レコーダーのスピーカーから聴けるけど

Q:ファイル名に時間がないけど
A:Macにファイル移動してもファイルの作成日とかは残るのでそれを利用する
A:ちなみにMacのファイル共有でファイルコピーしても作成日とかは変更されない模様
A:だからレコーダーからファイル移動したら、複数のディスクに保存してディスク破損に備える

Q:Evernoteに保存するとファイルの作成日はどうなる?
A:消える模様

Q:DropBoxでは?
A:ファイルコピーしても作成日が残る

Q:Macからファイル消したらレコーダー側で困る?
A:問題なし

Q:Macからディスクフォーマットしたらどうなる?
A:試してないけど、そういう使い方は想定していないはずなのでやっちゃダメ

Q:MicroSDが使えるらしいけど使わないとダメ?
A:1日使用したらMacに移動させる、とかすれば別に内蔵の4GBで困ったりしない
A:長時間録音したい人は知らない

Saturday, April 4, 2015

VN-722PCをちょっといじってみた感想

先ほどVN-722PCが届いた。
懸念していたことは当たったが…。



で、初期設定してちょっと使ってみた感じだが、VN-7300との比較は…、

・ボタンが小さいので、録音ボタンを何回も押す様な使い方には向かない
・メニューはこちらのほうがガラケーっぽくてわかりやすい
・画面表示がわかりやすい
・人差し指を置くくぼみがない

というわけで、個人的には物理的なインタフェースはVN-7300で、画面のインタフェースのわかりやすさとPC連携はVN-722PCという感じ。

いいとこ取りできればいいのだが、なかなかそうも行かないようで。
正直同じメーカー?が作っているとは思えない。
どっかそれぞれ別の下請けが作ってるんじゃないかなと予想。

私はとりあえずPC連携はできないといけないので、VN-722PCをメインに使う。
慣れの問題だと思おう。

ちなみに、本当にVN-7300じゃないとヤダという向きには、PCのマイク端子につなげてアナログにダビングする、という手がある。Mac miniだとマイク端子につないで、クイックタイムプレーヤーの「新規オーディオ収録」みたいなメニューがあるので、それでダビングする。MacBook Proにはマイク端子がない、というかiPhoneみたいにマイク端子とイヤホン端子が単一の端子のはずなので、その辺を参考になんとか頑張って欲しい。

全然酒を飲みたくならない状況に違和感

むしろおかしい。

先週末の日曜に再び禁酒宣言をして、今日で7日目だ。
で、週末だからさぞかし飲みたくなることだろう、と思ったが、なんともない。
たまにこの記事みたいに「そういえば酒の事を忘れていたな」という状況。
今までも、飲みたくならないにしても本当に酒を忘れる、という状況はそれほどなかった。

それで、この状況に逆に違和感を覚えている。
ちなみに、たばこの存在は完璧に忘れていて、他の人が吸っているのをみると「そういえば禁煙してるんだっけ」と思うくらい。
やはり自律訓練法で「酒は毒」「酒は飲まない」とやっていたのが効いているのだろうか?

「入った」状態で暗示をかけ続けると、そのうち本当に効いてしまうらしい。
ただ、1日2日くらいだと大したことなくて、先週の様に飲んでしまうのだろうが、1週間単位で暗示を入れ続けると本当に効いてしまうのだろう。

そういうわけで、禁酒には自律訓練法は有効だ。
たぶん禁煙にも効くと思う。
というか、現在あるあらゆる悪習を断ち切ることが可能なのではないかと思っている。
ただし1週間から2週間くらいの期間暗示をマメに入れ続けないとダメ、ということ。

これをさらにスピ方面に適用してアファメーションを暗示に入れたらどうなるか?とか気になるところ。実現しないフラストレーションでストレスになって良くないかもしれないけど、ちょっとやってみるか?
非スピの私だが、ちょっと気になる。

結局ライフログ的な録音?

新しいICレコーダーをポチったが、どういう使い方をするか?という話。

…な、わけだが、結局何があったかとか、ライフログ的な使い方になると思う。
これが、結構ハマる。かなり。

で、VN−7300を母に売りこむという話を前の記事で書いたが、やっぱり新しく買ったことは黙っていて、予備機として使おうと思う。取っておかなくて良いけど、ライフログとは別で長時間録音してみたい、みたいな使い方を想定している。たとえば自分のいびきとか寝言とかを録音したら楽しいのでは?と思っている。

それで、録音とは別で、ノートにひたすら文章を書く作業は続けようと思う。
口から出る言葉と手で書く言葉の質と量の違いがわかってきて、両方取っておいた方が良いと思ったからだ。
口述で記録を取るのも面白いが、万年筆で文章を書くのは単純に楽しいというのもある。

次に考えないといけないのは、音声をどこに保存するか、だ。
とりあえずMBPとMac miniに保存しておいて、HDDの破損に対応するが、お金に余裕が出てきたら大容量のUSBメモリに保存してもいいかと思っている。できれば追加でEvernoteかDropBoxに保存しておくとか。

音声はファイルサイズが大きいが、音質にあまりこだわらずに低音質で保存して、なるべく多く保存できるようにした方がいいかもしれない。このへんは要検討。

何だか面白くなってきた。

やっぱりPC連携はほしい

5時に起きて、寝ぼけてポチった。
結局カスタムヘリテイジ92を買うのとほぼ同じくらいの出費になっている。



ICレコーダーVN-722PCをポチった。
これはUSBでPCと連携できる。昨日届いたVN-7300のいっこ上のやつだ。

購入前に注意する点としては、保存するファイルフォーマットの設定をWMA形式にしているとMacでは普通には聴けない。VLCプレイヤーというのをダウンロードしてインストールする必要がある。あるいはVN-722PCの保存形式をMP3にするかどっちか。Macはこういう互換性の問題を考える必要があるが、デファクトスタンダードのWindowsではそういうことを考える必要はない。まったく羨ましい。

あと自分ではわかってない懸念事項は、ボタンの大きさがVN-7300と比べてちょっと小さいみたいで、暗闇で使えるかどうか。VN-7300は寝ている時に天井の豆電球1個で使えた。操作の仕方は同じみたいなので、昨夜の要領でやれば大丈夫だとは思う。

で、新しいのが来たら、買ったばかりのVN-7300はどうする?ってことだが…身近な人に売ろうかと思っている。母にボイスメモという概念があるかわからないが、その辺をセールストークに織り交ぜて2,000円から2,500円くらいで処分できればいいと思う。
売れなかったら…その時はその時で、普通に予備として持っておく。

Friday, April 3, 2015

VN-7300をちょっと使ってみた感じ

やっぱりICレコーダーはPC連携ができたほうが良いと思った。



↑VN-7300が届いた。

ちょっと使ってみた感じ、これはPC連携できたほうが楽しい、と思った。
ボイスメモというか、音声ライフログとして記録したら面白いだろうと思ったのだ。
だから、PC連携できない機種を選択したことをちょっと後悔している。

↓これはPC連携できるいっこ上のやつ。



だが、予備知識0からICレコーダーを買うなら、最小限の機能のものを選択するのは間違いじゃないと今でも思っている。
だから選択としては大きな間違いじゃない。

それ以外の面では、10年前のDDR-1032という機種よりも音質がすごく良いとか、細かい設定ができるとか、長時間使えるとか、倍速再生ができるとか、PC連携がない以外は満点を付けてもいい。
ただし10年前のICレコーダーとの比較だが。

これからの使い方としては、とりあえず常に持っていてボイスメモにして、何でも声を吹き込んでみる。一定期間撮りためたら聴き返してテキストに起こすものはEvernoteへ(ここでPCにファイルを送れると良かったとあとで気づいた)。でもって古いものはどんどん消していく。という使い方をしてみる。

今までノートに文章を書き散らかしていたが、これからは声で録音する事になる。
どっちが良いかはわからないが、口下手な方なので手で書いたほうがいいと感じると予想した。

10年前のもので良いような気がしてきた…

母から譲り受けたのは、BAN-YUのDDR-1032という10年前のボイスレコーダーなのだが、これ意外と使えるんじゃ…。

前の記事から昼飯まで、ひたすらボイスレコーダーで思いついたことを録音していた。で、使い方にも慣れてスピーカーの状態が悪いが「これでいいんじゃね?」という気がしてきた。

もちろん現行機種の方が良い点がたくさんあるはずだが、小さい機器に録音してあとで聞く、という機能は10年前にすでに実現しているのだ。当時1万円で買ったと聞くとばかばかしく感じるが、技術の進歩を考えるとその機能で今2,500円くらい、という可能性が無きにしもあらず。

だから、新しいICレコーダーは使うが、この古いICレコーダーも予備で持っておいても良い気がする。

それと古いものを使っていて気づいたが、やはりPC連携の機能はあった方がいい。
今回買ったものでは、一定期間録音したら文字に起こして、その後消去するつもりだった。
だが、1時間前に録音した音声なのに妙に懐かしい感じがして「これを消すのはもったいない」と思うようになってきた。
だから、今回買ったものをある程度使い倒したらPC連携の機能のあるものをあらためて買おうと思う。
いつ買いかえるかは正直わからないが。

10年くらい前のICレコーダーを発掘

母が買ったICレコーダーをいじってみたが…。

母とちょっと話をして、ICレコーダーを買ってPC連携はないけど安くてシンプルという話をした。
すると、「簡単な方が絶対良いよ。PC連携は残念だったけど。」という母からの意見。
で、10年以上前に母がICレコーダーを買っていたのを思い出して、発掘した。
母に言わせると「使いづらくてダメだった」とのこと。
ちなみに10,000円したらしいが、そのわりにしょぼい作りだ。

で、ポチったものが届くまでということで、軽く使ってみた感じ…、

・音質が悪い
・ボタンが小さくて押しづらい
・再生関連のボタンのアサインが変
・録音が尻切れになる
・サイズはコンパクト

という状況。
ただ、これの存在を覚えていれば今回の買い物はパスして、簡単に使った上での仕様の要求がはっきりしたと思う。そういう意味ではちょっともったいなかったかもしれないし、10年前のエントリーモデルと今のものの比較はできるかなあ、とも思う。

パソコン取り込みできるのが良かったかなあ…

すでにICレコーダーは発送されたが…。

ICレコーダーをポチってから、他の人がどんな使い方をしているのか調べまくっている。
で、自分で考えることは大抵誰かがすでにやっていて、それなりに使えている感じ。

だが、そのなかでパソコンに音声を保存しておく使い方があって、2,000円弱プラスくらいだったら上のクラスのものを買った方が良かったか?とちょっと後悔した。
今回買ったものを使ってみて、十分使えたしこの機能が欲しい、となったら新しいのを買えば良いだろうとは思う。

今回買ったものはトイレや風呂で使うなど、エクストリームな使い方をしてみて、壊れるまで使い倒してみる。

ICレコーダーをポチってしまった

実はカスタムヘリテイジ92以外にずっと前から欲しいものがあったのだが、勢いでポチってしまった。



↑ICレコーダーだ。
以前テレビで志茂田景樹が小説の執筆にボイスレコーダーを使っているのを見て「ほー」と思った事があった。
で、その時以降、ICレコーダー便利だよ、という情報が色んな所で出てきていた。で、今夜深夜に起きて、何の気なしにAmazonでICレコーダーを検索して、一番売れているものをしばし検討してポチった。

これと、一つ上クラスのPC連携できるものとの比較だが、とりあえず最終的な使用シーンが想像できないし、使わなくなったら痛いので徹底的に安いもの。そして、操作がとにかく簡単なものを選んだ。40になってからの傾向なのだが、この手のツールは多機能よりは単機能で操作を覚えるのが簡単で、極端な話目隠ししていても使えるくらいのものが良いと思うようになった。

で、Webでは「とにかく持ち歩いてメモ代わりに使う」という使い方が推奨されている感じなのだが、私はメモをしなくてもあまり忘れない、というか最近メモをしないといけないほどモノを覚えていないといけない事はないので、ボイスメモ的な使い方をするか全然わからない。

とりあえずスマホは持たなくてもICレコーダーは持ち歩くスタイルを確立してみる。

で、志茂田景樹のマネしてみる。
文章に起こすのは自分自身だが…。

Thursday, April 2, 2015

刷り込みが強すぎて飲みたいのに…

自律訓練法で「酒は毒」「酒は飲まない」と刷り込んだ結果。

たった今「酒飲みたいなあ」と思った。
ところが「…酒は毒だしなあ」と思って本格的に飲みたいとは思わなかった。

見事に自律訓練法で刷り込んだ「酒は毒」という文言が出てくる。
自律訓練法はすごい。これで週末もクリアしたら完璧に止められる。

だが、自律訓練法で「入ってる」状態になった時に余計なことを考えると、要らないことまで刷り込まれてしまうのではないだろうか?ちょっと心配だ。
今のところ禁酒にだけ効いている。

また茶を点てたが、良し悪しがわからない

15時のおやつの時間なので、茶を点てた。
相変わらず適当。

で、ダマになった。
結構シャカシャカ点てられるようになったんだけど、どうもうまくいかない。
今日始めたことなので、そのうち慣れるのだろうか?

で、今日は今のところ抹茶以外でカフェインを取っていないので、飲むと気分が変わる。
普段と変わったことをやっているという意識のせいかもしれないが、今日はほとんど外出していないが退屈感が比較的少ない。

抹茶で抹茶した

さっきは粉茶で抹茶のつもりになったが、今回は抹茶を点てた。

で、感想だが粉茶とはかなり違う。おいしい。
点てるのはまだ難しいが、礼儀作法はほとんど無視なので、それほど肩肘張らないで飲める。

1,000円のやつを買ったが、スーパーの398円とかのやつと比較してどうだろうか?
長い間飲むなら安いやつの方がいいと思うが。

で、飲んだらちょっとテンション上がった。
これから朝とおやつくらいの時間に飲むようにしよう。

おもちゃ屋が閉まってる

そういえば、イングレスをやっていて気になることがある。

ポータル間の移動を自転車でしていて、あるおもちゃ屋が開いてないのだ。
で、「潰れた?」と思っているのだが、午前中くらいしか前を通らないので実際のところよくわからない。

商品の入れ替えをあまりしてない感じだったので、今どきの子供にはあんまりいい店じゃなかったんじゃないかと思うんだけど、昔から(私が幼稚園前くらいから)ある店が潰れるのはなんとも悲しい。と潰れた前提で考えているが。

粉茶で抹茶?した

今朝、お茶の道具を出してもらった。

うつわ、さじ、まぜるやつ?の3つがあればオッケー。
問題の抹茶がなかったが、冷凍庫に保存してある粉茶があったので、これを抹茶代わりに飲んでみた。

お茶を立てるのはそれほど難しくないが、慣れていないのでシャカシャカと小気味良く動かすことができなかった。

で、飲んでみたら粉茶は粉茶なりに美味しかった。
実は今朝のためにコーヒーを飲んでいなかったのだ。
で、母も飲んで「やっぱり抹茶、1000円くらいのが良いよ。お金出すよ。飲みたくなったから。」と母が言うので、昔からあるお茶の店に朝イチで行くことになった。

カフェインが抜けて落ち着かないので、早いところ抹茶にありつきたい。

Wednesday, April 1, 2015

抹茶が飲みたくなった。自分で点てたい。

タイトルの通り。
最近コーヒーと炭酸水ばかりで、お茶をあまり飲んでいないのだが、反動で抹茶が飲みたくなった。

で、茶道の心得は全くなく、礼儀作法一切無視で抹茶をごくごく飲みたい。
母が茶道の道具を持っていたはずだが、素人が使ったら悪い気がして、自分で買おうかと思ったのだが意外と高い。

京都のショップで抹茶と茶碗と匙と混ぜるやつ?をセットにして5,000円くらいだった。
もうちょっと安く上がらないものだろうか?
聞く所によると100均でも売っているらしいので、ちょっと探してこようかと思っている。
それで安く揃えば抹茶は高いのを買っても良いだろう、という目論見。

追記:
抹茶は安いものがスーパーにあった。
で、100均には茶道具みたいなのはなかった。
それで母に聞いたら道具はあるということで、いずれ飲めればいいやくらいの感覚でいる。

臨時収入(実質)で買える可能性

臨時収入的な余裕が出てくるので、カスタムヘリテイジ92を買う可能性が出てきた。

今月に先月支払ったお金が返ってくるので、そのカネでカスタムヘリテイジ92を買う余裕が出てくる。
ただし、今月下旬以降に先月よりかさ増しした出費があるので、長期的には出費増だ。
それでも一時的に金銭的な余裕ができる。

それで買っちゃおうか?と思ったが、1ヶ月禁酒できたら買う、という条件を付けた。
ビール1本でも飲んじゃったらアウトで、ひたすら我慢する。
正直1本くらいなら…と言って飲んでしまいそうなので、買える可能性は思った以上に低い。

あまり期待はしない。


自律訓練法ですりこんでたら酒を忘れてた

禁酒宣言から4日目だ。
楽に3日クリアだ。

いつからかわからないが、2日ほど酒のことを忘れていた。
実は自律訓練法でマメに「酒は毒」「酒は飲まない」という公式をすりこんでいたのだが、急に効いてきたらしい。

だから「今は酒を飲みたくないな」とか確認するまでもなく「え、酒?忘れてた」って状態だった。
意外と暗示が有効だというのがわかる。
それだけに、自律訓練法の最中の雑念は結構危険なんじゃないかと思う。
よっぽど危ないものは本能的に拒否すると思うが。

エイプリルフールで思いついたネタ

エイプリルフールだが、毎年準備をしてないので、その場の思いつきでネタが出ない。

今年はちょっとネタを思いついたので披露しようかと思ったが、やめておいた。
どんなネタかというと、「私はニャンテックからこの地域に派遣されてきたプロエージェントです。」と、地元イングレスのハングアウトで発表するというもの。

「顧客満足度を調査するため、各地域に1人ずつ派遣されているプロエージェントの一人だったのです。3月31日までが任期なので、本日4月1日に本国へ帰ります。さようなら。」
というところまでがエイプリルフール。

試すつもりはないので、ネタとしてはどれだけ使えるかわからないが、こういう冗談が苦手な私としてはまあまあの出来だと思う。

試したい方は好きに使って頂いて構わない。
ネタ元としてこのブログを紹介してもらえると助かる。