Saturday, January 31, 2015

1日動いてもそんなに疲れなくなった

今日もイングレス活動してきた。

午前中は朝早めに狙った所をリンクして、午後も相手の攻撃で空いた隙間をリンクしてきた。
ほぼ1日活動したが、今日はそこそこ疲れた程度で済んでいる。
ただ、これが1週間くらい続くと厳しいかもしれない。
ほどほどで活動を休まないと長続きしないと思う。

今回は午前中に多重コントロールフィールドを試せて、コツがつかめてきたので効率よく経験値を稼げた。というか、こんなに稼げる日はこれまででかなり珍しいと思う。
先日レベル5までに1週間かかると書いたが、このペースが続くと2,3日で次のレベルに行くかもしれない。が、たぶん今日が調子が良すぎたのだろう。

今日は相手ポータルを攻撃してXMPが減ったので、明日からはしばらく貯める。
アイテム集めのためにグリフハックも試しているが、なかなか覚えきれなくて失敗が多い。
Webか伝聞で「レベル4が攻撃してもアイテム的に効率が悪い」と聞いたが本当かもしれない。

Friday, January 30, 2015

寒空の下でのイングレス活動に慣れて…

今日は前の記事で書いた通り、イングレス活動は休んでいる。
それで、こたつ、ファンヒーターで暖かくして過ごしていた。

が、ファンヒーター20度設定で、こたつに入ると、体調が悪くなってきた。
今は重ね着をして、ファンヒーターとこたつを止め、冷え始めたらこたつだけかなり弱くして暖まった。
するとちょっと調子が戻ってきた。

この1週間の寒空の下でのイングレス活動に慣れて、暖かすぎると逆に体調が悪くなるのだ。これは想像もしなかった副作用だ。
やはり一度は車でもいいから外の空気を吸ってくるべきだった。
一時期ある職場で言われていた「マグロは泳ぎ続けないと死んじゃうんだよ」という不気味な言葉を思い出した。

ここまでハマる、というか止められなくなるとは思わなかった。
明日は天気が良かったらイングレス活動に戻る。

外に出ないと体が鈍る事がわかった

昼食後だが、ちょっとだるい。

退屈感はないので食後の血糖値が動いている状態だと思うが、なんだか体が鈍った感じがする。半日外に出て運動しないだけで、何だか調子がくるうとは思わなかったが、1週間で運動に適応したということなんだろう。

もう朝から疲れは取れているので、どこかのポータルにリンクを張りに行きたい気分だ。
この先、天気が悪い状態が続くのでちょっとムリだが。

やっぱり少しぐらいは外に出た方がいいだろうか?

1週間イングレスの事ばかりだったので

この1週間、イングレスの事ばかり考えていたので、ブログの内容もイングレスばかりだ。

で、今日やっとイングレス休みを入れる。
1週間動き回ったおかげで、なまった体はかなり回復し、今日は特につかれていない。
だが見えない疲れは蓄積していると思うので、そろそろ休養を入れたほうが良いんじゃないかと思っている。

問題は、イングレス漬けで変わった生活からまた1日こもる生活をして大丈夫か?ということだ。退屈すぎるかもしれない。1日だけなら大丈夫な気はするが。

そういえば、禁酒いや断酒1ヶ月達成した。
先週まで体が「酒くれ」とは言っていなかったが、「退屈だから酒くらい飲んだっていいじゃん」と思うことはあった。
それが、イングレスを始めたらあっという間に酒のことを忘れてノックビンも必要なくなり、退屈によるだるさがなくなり、さらに体力も若干回復した。

何度も書いているが、イングレスには感謝している。
長続きすれば良いと思っている。

Thursday, January 29, 2015

G+とブログのリンク切った

ゲーム内でリアルの事を晒しすぎるのは良くないと思い、G+とのリンクを切った。
閲覧数はG+経由が少なくなった気がするが、念のため。

ただし、RSSリーダでチェックしている人は数に入れていないので、今後リアルに絡んだブログ閲覧がどれだけあるか気になる所。

これからも必要以上にリアルを晒さないようにする。
バレちゃったのは仕方ない。

レベル5に行くまでは、単純計算であと1週間かかる

Webを検索してイングレスのレベル4の注意点などを調べていた。
まだレベル4はゲームを始めた初心者も初心者だということがわかった。

レベル8からが真のイングレスで、レベル4で相手ポータルを攻撃しない方がアイテム的には効率は良いとか、レベル5から相手ポータルを攻撃しましょうとか。

で、経験値のゲージを見たら、レベル5まで今まで稼いだ経験値をそのまま稼がないといけないことがわかった。なんて廃人仕様。ある意味私向きだが。
今日でイングレスを始めてみてから1週間経っているので、レベル5には単純計算でこれから1週間かかることがわかる。

ただし、コントロールフィールドづくりなど、効率のいい経験値稼ぎを学んだので、もうちょっと短縮できるかもしれない。
ただ、あまり焦ってイングレス活動をすると、長続きしないことはわかった。
明日は雪で休むし、これからもマメにイングレス休みを入れよう。

で、イングレスのアプリとしての使い方を学んだが、このブログ、イングレスをプレイする地元周辺の人にだだ漏れだということがわかった。ブログ駄々漏れどころか、ライティングで作りまくった顔画像までぜんぜん知らない人にもろバレだとわかった。
後ろめたい事は書いていないし、「神様は見ています」と言われても心配ないくらい健全に生きているので、多分大丈夫だ。多分…。

あ、これ読んだ方は気軽に声をかけてください。怖くないよ。
としでいいよ。とっしゅなんて言い難いだろうし。

というか、声をかけてもらえないとむしろ不安だ。たまにエージェントっぽい人(スマフォ持ってウロウロしている人)がいるけど、あからさまにエージェントな人ってあまりいないんだよ。
マジでイングレスのPVはあるあるだ。

イングレス、緑のヘルメットが届いた

ヘルメットが届いた。緑色の。グリーンの。
イングレス用に買ったもので、すでに使用したので感想を書く。
比較対象は8,000円くらいで買ったこれ↓の青いやつ。



元々持っていたヘルメットの解説をしてしまうと、ひさしみたいに前が出っ張ってる部分は付け外しが出来る。ロードだったら外して、MTBだったら付けるとそれっぽいのだろう。
使用感は可もなく不可もなく不満もなく。
グリーンがあれば、またこれにしていた。

で、新しいやつ。



まず、ものすごく軽い。
宅急便の箱の中にヘルメットが入っているとは決して思えない。
それくらい軽い。

で、軽いので着用感が若干良くなった。
前のやつも軽いと思っていたが、これと比べると首に力が入っていたように感じる。
高いのにはそれなりに理由があるということだ。

で、悪い面を書こう。
それはズバリ緑色だ。
緑チームなのだから緑色のヘルメットを買ったのだが、緑はかなりファッションセンスを問われる色だと思った。だから、青の人の方がチームカラーのコーディネートはかなり楽だと思う。緑はワンポイントに使うにしても難しい。いや、青も工夫しないと難しいとは思うが。

だが、すでに緑チームに愛着が湧いているし、今さら陣営変更なんてありえない。決して。
だが、緑のヘルメットはプレイ中のみ使用ということで。
それでも今までの青ヘルメットよりも長時間使うことになるだろう。

レベル4で世界がかなり変わった

イングレス活動を午後もやった。
今回はレベル4になった記念で特別に相手ポータルに試し打ちだ。

で、そんなにレベルの高くないポータルを攻撃してみたが、結構行けた。
シールドが入ってないポータルだったので、かなり柔らかい部類に入ると思うが、結構ダメージを与えることができて、比較的近くにある相手ポータルを2つ奪取することができた。

で、自力でポータルを奪取してリンクを張ることができるようになったと言えるが、ガチガチに固いポータルはまだムリだろう。試してないので何とも言えないが。

ただ、自分にとっての主戦場みたいな所ができたので、レベル上げには良いと思う。
さっき帰ってきたら、早くもポータルを奪還されてしまい(マップを見ればすぐわかる)、明日は休むので明後日また攻撃に行かないといけない。

ますますゲームにはまりつつある。

今日はレベル4の試し撃ちに

今日も昨日の寒さに懲りずにイングレス活動をしてきた。

で、帰ったら緑さんチームの自転車ヘルメットが届いたが、それは使ってから別記事で。

今日はポータルキーを集めておかないとリンクを張る、つまりコントロールフィールドを作るのに困る事に気づき、個人的な要衝(というか、リンクを張る機会が多い所)のポータルキーを集めてきた。
田舎でもポータルのかたまりみたいなのがちょっとあって、そこに行ってぐるぐる回って、5分経ったらぐるぐる回って、を繰り返した。

本当に人がいないなら良いのだが、工事現場の近くとか、大道芸の練習をしている人とか、赤ちゃんとママとかがいる所で自転車で行ったり来たりするのは、かなり恥ずかしい。自転車にのってるだけなら良いが、行ったり来たりしているのはかなり不審人物だ。

もちろん法に触れることはしてないので、咎められる事はないが、それなりにマナーに気を使わないとエージェント(プレイヤー)のイメージが悪くなるのは間違いない。
とりあえず神社でお賽銭を入れて柏手を打つのは忘れない。

で、レベルが4になった。
Webとか伝聞によれば、レベル4くらいで相手ポータルを攻撃できるくらいの力がついてくるらしいので、腹がこなれてきたらレベル低めのポータルに試し撃ちに行ってくる。
今日は再ハックの5分待ちで休む事が多かったので、そんなに疲れていない。
が、また午後出たらヘロヘロになっている恐れはある。
まあ明日雪から雨らしいので、今のうちに活動しておこうというわけだ。

今日もイングレス活動する

昨日あれだけ寒さに懲りて、今日は休む!と思っていたが天気が良いのと、明日天気が悪い予報で休むタイミングを取れるので、今日はイングレス活動する。

休む休む言って結局休んでいないのだが、寝て起きると夕方の疲れからくる体調不良が治っているくらいの疲労度で、朝になると「よーし動くか」と思ってしまう。実際今日の朝も、早朝に起きてマップを見て「あ、まだリンクされてない」と思ってリンクを張りに出張ってしまった。これが仕事だったら早朝手当と残業代で結構稼げてると思うが、あくまで遊びだ。

何度も書くが、3日くらいで飽きてやめると思っていたのだが、ここまでハマるとは思わなかった。おかげでアルコールの誘惑もなく、ノックビンを飲み忘れても酒そのものを忘れているので飲む心配がない。別の言い方をすれば、依存がイングレスに移ったとも言える。
リアル課金が過度にならなければそれほど酷い依存ではないので、イングレスはやめる必要はない。今のところ、株で下手を打って中負けしたくらいで足りているし、健全な消費態度なので多分問題ない。と思う。
イングレスは部屋でザラ場を監視するよりは全然良い。

本当にイングレスには感謝している。

Wednesday, January 28, 2015

頭痛い…

明日辺りイングレスを休んだほうが良いかもしれない。
疲れと冷えで頭が痛くなってきた。

Macでインテルマップを見てたら、またリンクできるポータルを発見したので、ハイエナの様にリンクを張りに行ってきた。
で、即効で切られた。
まあ、そんなもんだ。

効率の良いAP(経験値)稼ぎは、ひたすら大きな画面でマップを見て「お、ここリンク張れるな」という所まで速攻で行ってきて、地道に集めたポータルキーを消費してリンク(線)を張ってコントロールフィールド(陣地)を作るしかない。

で、午後もリンクを張りに行ってきたが、冒頭に書いた通り帰ってから体調が思わしくない。

幸か不幸か、南関東は冬の間天気が良い。天気が良いので休むタイミングを取れない。で、すっかり疲れきってしまっている。長続きするにはたまに休まないといけないが、朝起きると体調が戻っているのでついついムリをしてしまう。

こういう所で依存体質が出るとは思わなかったが、別に害があるわけではないので、酒に依存するよりはマシとは思う。
とにかく明日1日天気に関係なく休む。もう決めた。

今日はむちゃむちゃ寒かった

今日はイングレス活動はほどほどで帰った。

いくつかコントロールフィールド作りとレゾ刺しをして、ダーティーハックを繰り返すよりは効率よく経験値を稼いだ。
それにしても寒い。
今日は休むつもりだったので、ちょっと経験値が稼げるだけでも十分だ。

そういえば、地元のハングアウト(チャット?)に加入させてもらった。
今までのネット人生で二番目人と近い交流だと思う。
一番近かったのは、大学でエイジオブエンパイアをやった時か。あれは身内でチマチマやってただけだが。

イングレス用、緑の自転車ヘルメット、ポチった

結局、先日引き落とした種銭を使う事にして、これ↓をポチった。
たぶんS/Mサイズで合っていると思う。スチールのメジャーで測った。



一般人で緑のヘルメットなんてかぶるのはかなりの変人なのか、ムチャムチャ高いか、ムチャムチャ安くてデザインがイマイチかというパターンばかりで、なかなか良い物が見つからないので妥協してこれにした。いや、妥協って言う値段じゃない。高い。

でも、一応フラットバー「ロード」なので、ロードバイクのヘルメットの方が見栄えすると思ってコレにしたのだが、知らない人にはMTBと見た目変わらないから、どれでも一緒だろうなあ。すでにポチったけど。

もうイングレスのリアル課金が2万オーバーになっている。
普通のゲームには興味が無いけど、艦これでもやってれば1円もかからなかったものを。
でも、私は艦これは合わなかった。

今の青いヘルメットと比べてのレビューは届いて使ってから。

緑のヘルメットを買う予定

まさかイングレスにここまでハマるとは思わなかったので、あまり気にしていなかったが、自転車のヘルメットが青だ。
緑さんチームとしては緑のヘルメットを着用するべきだと思う。
少なくとも青以外。

しかし、OGK KABUTOのヘルメットで緑色というと、Amazonで探した限り16,000円くらいのやつになってしまう。それはリアル課金としてもどうかと思う。
あとはMTB用のやつで、8,000円台だが後頭部がアレだ。
かといってブリジストンの子供用のやつはサイズは一応合うけどデザインがかっこ良くない。

近所の自転車屋さんに相談に行く手もあるが、万一16,000円のやつを提示されると定価21,000円取られてしまう。

もうちょっと探してみるけど、せめて10,000円以内に収まっているものを見つけないと。

そういえばまたカフェイン増えた

相変わらずイングレス活動をしているが、休憩中に缶コーヒーを飲む機会が増えた。

手っ取り早く糖分を取るのに良いと思って飲んでいるのだが、カフェインを取り過ぎてしまうかもしれない。

それで、たまたま入ったコンビニで、梅昆布茶があった。
あの梅昆布茶の普通に缶入りのやつがあったのだ。珍しい。
で、飲んだら、普段自分で作ってる奴より味が薄かったので、また飲みたいとは思わなかった。
でも他に選択肢がなかったら買ってしまうかもしれない。

で、カフェインとは関係なく、夕食後クラクラする。
眠れば治るので、低血糖というわけでもないっぽいのだが、よくわからない。

話がバラバラだが、糖分補給なら電解質の事も考えてスポーツドリンクにした方が良いかもしれない。
ヴィダーで糖分はとることにして。
でも外に出ていると暖かい缶コーヒーがありがたいんだよなあ。

Tuesday, January 27, 2015

レベル3じゃあ活躍できないなあ…

イングレス活動が終わった。

詳細は書かないが、ものすごい邪魔な青のリンクがあって、近い方のポータルを攻撃してこようと思った。で、今日休むつもりが天気が良くなったので行ってきた。

だが、レベル3の私にはムチャムチャ固いポータルで、結局断念した。
まだレベルが低くて活躍ができないのは残念だ。

その後はいつもどおりポータルめぐりの旅をして、出かけてから2時間くらいで帰ってきた。

さすがに5日も運動をしていると、体が慣れてきたのか自転車を転がしていてもそれほど疲れなくなってきた。補給食もヴィダーを念のため1個食べたが、(ゲーム内ではなくリアルな)エネルギー切れは無かった。

そういえば、モバイルバッテリーが届いた。
1日出張っても大丈夫な体制は整ったが、今のところ使いどころはない。

もうすぐ禁酒1ヶ月

覚えているうちに書く。

もうすぐ禁酒1ヶ月だ。
幸いにして続いている。

3週間たっても禁酒できている実感がなかったのだが、ここ数日完全に酒を忘れていた。
数日ノックビンを飲み忘れても全く酒を意識しなかった。
イングレスにハマってからだ。

イングレスのおかげでやることがなくて飲みたい、という困った状態もなくなり、この調子なら完全に止められそうな気がする。外にでる機会も、運動の機会も増え、本当にイングレスさまさまだ。

去年の11月に激しい飲酒欲求があって、結局飲んでしまったが、友人の「ここで飲んだら人生の転換点になる」という話は先週までは有効だった。確かに酒にとらわれていた。だが、今は大丈夫だ。

1ヶ月というのは、禁酒のマイルストーンとしては中途半端だが、3ヶ月達成はかなり楽観視している。
ただし油断はしてはいけない。

うーん。

すっかりイングレスにはまってしまったが、今日は雨なので休む。
本格的に始めたのが1月23日だから、4日連続で活動したことになり、かなり疲れがたまっていると思う。

昨日は、

・ポータル間をリンクする(線で引っ張る)
・リンクを張れない条件
・効率的なリンクの貼り方
・COMMの使い方

を学んだ。

やっと効率よく経験値を稼ぐ方法がわかった。
とりあえず入門編終了くらいのスキルになったと思う。
ただし、エージェントとしてのレベルは低いので、レゾネーター(ポータルの素)の破壊は相変わらず厳しいと思う。
この調子だとしばらくは青のポータルのハックとハイエナ状態でのリンクを張るしかないかもしれない。

速攻でレベルアップするにはやはり新宿まで出張らないとダメだろう。
リアル課金の問題でちょっとしばらくはムリだが。

あと、スマフォだけだと外でインテルマップが見難くてしょうがない。
荷物が重たくなるけど、情報収集用にiPadを持ったほうが良いかもしれない。
もし自転車で派手にこけたらiPhoneとiPadの2大モバイル機器を失うことになり、そうなったらかなり痛い。が、iPad3は重たいので、代わりにiPad miniを買う自分の中での口実にはなる。

Monday, January 26, 2015

地元を田舎田舎言われてムカつくのは

昔の話をする。

ある地方都市にひとりで引っ越した。
私の地元の人はどういう順番で県が並んでるかわからないくらいの田舎だ。
で、私は自分自身を都会の方の人だと思っていて、仲間の地方出身者は私を都会人として扱う人もいた。
だが、東京出身者が私の地元の田舎っぷりを黙っていただけなのだ。

数年その地方で暮らして、今の私と同じくらいの歳のベンチャーの社長さんと話をする機会があって、出身地を聞かれて答えたら「田舎だねえ。田舎いなか」と言われた。
他の仲間にも似たように言っていたので、特別私を田舎者扱いしたわけじゃない。
だが、私はちょっとむっと来た。数年田舎で暮らしたが、田舎というのを悪いことだと思っていたのだ。

だが、東京方面で数年暮らして、東京のどまんなかで働いて、東京的な価値観がイヤになった。というか、東京を働く所としか思えなかった。
東京がイヤでしょっちゅう地元に帰っていた。

そういう二重生活がたたったのか、病気になり結局地元で暮らすことになった。
で、田舎っぷりに癒やされて回復に向かいつつある。まあ多分一生治らないのだが。
東京方面の生活と仕事で、田舎であることの良さを思い知り、あの時むっと来た自分が恥ずかしくなった。

で、田舎はいいものだという考えで田舎を強調している。
もちろん不便な面も含めて。

で、この地元を田舎と言われてムカつくのは、外に出た経験のない人たちだと思っている。
Googleアースで地元を少し引いて見れば、少なくとも都会じゃないことはよく分かる。

とりあえず昔話をしたくなったので書いた。

リンクを張るためだけに戻った

うちに帰ってインテルマップを見たら、まだ長距離リンクが張れることに気づいた。

で、ポータルキーがあることを確認し、現地にリンクを張るためだけに戻った。
午前中歩き続けて疲れたので、リンクだけ張ってハックは全くしていない。

で、リンクのクエリが出るまでにすごい時間がかかって「あれ?これ張れないの?」と思ったが、複雑なクエリを出力するのに時間がかかるらしく、国を覆った三角形を作った時はクエリ出力にどれだけ時間がかかったのか気になるところ。

で、青の人もそこの近くでリンクを張り始めたけど、同じくらいのレベルっぽいので始めた経緯とか会って話してみたい。けど、そういう馴れ合いみたいなことしてロールプレイ的にはどうかなあ、と思う。微妙なところ。

その地域は完全に2つのかたまりで別れて最前線みたいになっていて、エージェントのレベルもプレイヤースキルも私のレベルでは戦線を維持できないので、青の人にはいっその事総攻撃でポータル奪還してもらいたい。そしたら地味にダーティーハックしに行くので。どっちの味方だよって感じだが。

CF作ってA3

今日もイングレス活動が終わった。

ポータルが集中している所で、徒歩で小さなコントロールフィールド(陣地)を複数個作って経験値を稼いだ。たまたま朝「これはCF作れるのでは?」と思って出向いたのだ。で、これ以上作れないって状態になったら速攻で壊された。一生懸命ポータルを行ったり来たりしているのを見た青の人がいたのだろう。たぶん完成するまで待っててくれたのだと思う。親切なのか意地悪なのかはわからない。

で、別の所に移動したりしてまた戻ってきたら、CFを作れる所があったので作ったら、レベル3になった。ただしそのCFの作り方はもったいない作り方だった。CFは小さくても大きくても経験値は一緒らしいので、小さくてもたくさんCFを作れるリンク(陣地の線)の張り方をしないといけないらしい。

さらに、その場所から以前取ったポータルキーを使って大きいCFを作れる事に気づき、リンクを張った。すると+3千いくつMUとかログに残っていたが、これは田舎ならではのラッキーパンチだったかもしれない。他の人がリンク張ってなかったら作れなかったし。

CFを作らずに取っておいてくれた緑の方に感謝。

でも、なんかゲーム的にはすごい山場をやりきった感じで、ちまちま青陣地をハックして経験値を稼いでいるのが情けなくなってくる感じだ。
そのくらいレベルが低いのにすごいことをやったと思う。

あー、あのイベント参加者はエージェントか

某日某公園前を通過した時、自転車のイベントをしていたのだが、それに気づく前にロードバイクでスマフォ片手に嬉々とした顔で走ってくる人がいて、「なんじゃこりゃ?」と思ったのだが、あれだ、イングレスのエージェントだ。

自転車のイベントでたまたま来ていて、近くにポータルがあるのを発見してハックしに行ったのだろう。たぶん。

というか、街でスマフォ片手に立ち止まったり、ウロウロしている人はみんなエージェントに見える。まわりにほとんど何もない某オブジェの前でスマフォを持って立ち尽くしている女性はエージェントだ。間違いない。なにもない田園地帯でママチャリで私のフラットバーロードを全力で追い抜いていった少年もエージェントだ。スマフォは持ってなかったが間違いない。あんなところでママチャリ全力とかありえない。

こうしてみると意外とこの地域にもエージェントがいることがわかる。
来週末はもうちょっと身だしなみを整えてポータル巡回しても良いと思った。
まあ、今日も巡回するけどな。

ようかんも補給食として良いらしい

「補給食 コストパフォーマンス」で検索してみた。

すると、結構ようかんがヒットした。
Amazonの540円10個入りの羊羹が1個110kcalだったので2個あたり108円。
ヴィダーインゼリーが180kcalでスーパの価格で税込み160円くらいなので、毎日イングレス活動するならこの微妙な差は大きい。1ヶ月で3,224円。

ヴィダーインゼリーは食べやすいし意外と腹持ちが良いので、ようかんとの単純な比較は難しそうだが、かさばらないようかんは試してみる価値がある。

薄皮あんぱんについて言及するサイトもあり、かさばるのが気にならなければこれもコスパは良さそう。

ちなみに、2時間運動の補給食としてはこの量の半分くらいでも行けそうな気がする。
あくまでイングレスというゲームが目的で、別に痩せたいとかはないので、疲れない事を主眼に置くなら2時間強自転車こぎで200kcal食べても問題ない気もする(素人判断)。
昨日はヴィダーを2時間半で2個食べたら体脂肪率が12%台→14%台と2%動いたが…。

しばらく色々試してみるのも良いかもしれない。

(追記)
Wikipediaを見てみたら。

補給食
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A3%9C%E7%B5%A6%E9%A3%9F

一般人でも1時間に500kcalは消費するらしい。
ロードレースのペースだと思うけど。
(追記終わり)

ヴィダーインゼリーをまとめ買い

昨日の新宿行きの計画を立てた段階で、リアル課金がかなりキツいことがわかり、節約出来る所は節約しようと思った。

実はスーパーに行ったらヴィダーインゼリーが2個あたりでローソンに比べて100円くらい安かったので、6個まとめて買ってきた。1日2個食べるとして100円だから、毎日イングレス活動をしていたら1ヶ月で3,000円違うわけでこれは結構デカイ。

スーパーの在庫はそんなに多くなかったので、今度近所のドラッグストアか、Amazonでまとめ買いしようかと思っている。とりあえずドラッグストアを見てくる。

緊急の用事があったらいやでもローソンは使うので、まあ売上に貢献しないということはないと思う。というか、ポータルがあることでローソンのイメージがよくなった。今まで近所のファミマばかり利用していたので、かなり親近感がわいたというか。

Sunday, January 25, 2015

リアル課金(交通費)キツい…

とりあえず特急料金を調べてみたら結構した。

財布の中を確認したら、今月の生活に響くことがわかった。
昔だったら新宿なんてお金の心配なんてしないで平気で行き来してたのになあ…。
新宿行きはちょっと考えた方が良さそうだ。

今のイングレス活動でも十分満足なので、焦って動くのはやっぱりやめよう。

新宿すごいな…

Youtubeで伊集院光のラジオの録画を聴いていたら、新宿のポータルの量はすごいみたいな話をしていて、試しにインテルマップを見てみたら確かにすごい。

地元ではありえない量のポータルがある。
これは一度行って違うイングレスの世界を確かめてみたい、という欲求に狩られた。
もちろん遠征するなら1日出ずっぱりでないともったいない。
幸い先ほどモバイルバッテリーを買ったので、長時間活動するのは問題ない。

焦って行って下手を打つのはイヤだが、ここは動いてみる場面だろう。
遠征費用の予算編成をして行ってみるしかない。とにかく。

モバイルバッテリーをリアル課金

今のところイングレス活動の時間は最長3時間くらいで、iPhone6だと20%くらいまでバッテリーが減るが何とかなっている。
だが、今後遠出したら必要になると思い、モバイルバッテリーを注文した。



とりあえず近所の家電量販店で品揃えをチェックしたが、10,000mAhを超える製品はないし、とにかく高いのでAmazon限定のこれにした。
ちなみにケーブルはiPhone5のやつがあるので、それをかばんに入れておくつもりだ。

なんだか調べてみると、最初にリアル課金するのはモバイルバッテリーらしいが、私はスマフォ用自転車マウントだった。もうリアル課金額が5,000円は超えていると思う。仮想現実がきっかけで経済が動いているというのは面白いものだ。

出張ったほうが経験値貯まるかなあ

イングレス活動は4日目で、本格的に活動を始めたのは2日前。
思いの外ハマっていて自分でも驚いている。

ハマった最大の要因は、自転車にゲーム要素が加わった事だろう。
あるいはゲームに自転車が使えることだろうか。
自転車にiPhoneを搭載して、スマフォのイングレスの画面やGoogleマップのナビを見ながら自転車を漕いでいると、慣れた地元の風景もちょっと変わった感じになる。なんだかサイバーパンクっぽくなるのだ。

さらに、普段は見逃していた史跡や施設などがポータルになっているので勉強になる。
こんな所に道祖神なんてあったのか、とか、こんな所に休憩所があったとは、とか、こんなオブジェあったっけ?とか。

さらに、ポータルの巡回もリアル戦略要素があって、ここで補給食を買っておこうとか、へばらないようにこの辺で休憩を取って補給食を食べようとか、トイレに行きたいからあの施設を通過するコースを通ってあのポータルはパスしようとか、家でやるゲームではありえない事を考えないといけない。これは意外と面白い。

でも、なにぶん田舎なので、経験値が貯まらない。
東京にはポータルが大量にあって、経験値が田舎ではありえないくらい貯まるらしいので、一度出張ってみるのも良いかもしれないと思っている。

だが、問題があって、今まで「東京は働く所」というイメージがあって、昔のあまり嬉しくない思い出を思い出しそう、というのと、元々人が多いところには行きたくない方なので、躊躇してしまう。
大量の経験値よりも、より田舎な方田舎な方に気持ちが行ってしまう。

今は経験値稼ぎもあまり焦っていないので、当分は地元で活動しようと思う。

今日はあまり疲れなかった

今日もイングレスをやってきた。

今回は補給食としてヴィダーインゼリーを2つと缶コーヒーを買い、途中で休憩を入れたので、活動時間は2時間を超えたが、帰ってからがかなり楽だ。
今も風呂あがりのアクエリアスを飲んでいる。

今日の成果はレゾネーター1個破壊、くらいだが、相手ポータルのハックで経験値は2,000くらい入ったので、アイテム集め主体の活動にしては、まあ良い方だ。さらに、練習アプリをいじったおかげでグリフハックに慣れてきたので、アイテムの収集力が結構上がった。

今日のリアル課金は569円。
お賽銭2箇所分含む。

今日見たエージェントらしき人は3人だが、特に声をかけなかった。身だしなみが適当で、声をかけても引いてしまうんじゃないかと思って声をかけづらい。まあ、運動メインであまり他の人との交流とかは期待していないので、天気の良い中で自転車が漕げれば十分だ。

あとは夕方の計測で痩せてなければ良いのだが、どうなるだろうか。
体力増強は期待しているが、これ以上は痩せなくていい。

寝たら体調戻ったっぽい

深夜にちょっと起きたものの、比較的しっかり眠った結果、体調は良い。
昨日のひどい疲労感が嘘のようだ。
どこか悪いところといえば、自転車がフラットバーロードでハンドルが前傾なので、二の腕の裏の筋肉がちょっと筋肉痛なくらいだ。

そして、天気もいいしイングレス日和だ。
しかも青が段々攻勢を強めてきて、青ポータルが増えてきたので、ハックがメインの低レベルエージェントの私には経験値稼ぎのチャンス。

近場を回ってもいいし、ちょっと離れた青のファーム(ポータル密集地帯)をハックしまくって経験値を貯めてもいい。

うーん。だけど今日は完全休養にしようと思ったんだよなあ。
どうしようかなあ…。
補給食さえ気をつけていれば、疲労感もそれほどでは無いはずなんだよな。
でも、あんまり痩せたくないんだよなあ。
体脂肪率12%台ってマイナス標準の下限だったはずだから、これ以上痩せたらマジ痩せになってしまう。
かといって、今すぐ太るわけにもいかないだろうしなあ。

などとウジウジ考えている。

グリフハック練習アプリをインストール

iPhoneのグリフハック練習アプリをインストールしてちょっとやってみた。

実は今まで普通にHackボタンを押すだけでアイテムをゲットしていたのだが、もっとエージェントとしてレベルアップしようと、現地でいきなりグリフハックに挑戦してみたら全然うまく行かず、一回やっただけで諦めていた。

だが、アイテムの収拾効率を上げないとこの先キツいと思い、いい方法がないかとグリフハックの練習について調べてみたら都合よく練習アプリがあったというわけで。

ちなみに、イングレスを知らない人のために説明しておくと、グリフハックとは画面上に現れる一筆書きを何種類か真似っ子するというミニゲームで、これをクリアするとアイテムが多めにもらえるという特典があるらしい。

そういうわけで、ヒマをみて練習しようと思う。

Saturday, January 24, 2015

嘘みたいに疲労が取れた

某ブラック企業で働いていた時のような慢性的な疲労感があったのだが、嘘のように治った。

やったことといえば、

風呂にはいる
昼食を取る
炭酸水でエビオス錠を飲む(2回)
消費期限が2012年のキューピーコーワゴールドを飲む
缶コーヒーを飲む(2回)
布団に入って眠れるか試す(疲れすぎて眠れなかった)

くらい。どれが効いたかわからない。
でも本当に疲れが取れた。

たぶん昨日のパターンだと、夕食後に眠くなって寝る事になると思う。
で、深夜に起きる。
これはいつもの事なので特別意識しない。

明日もイングレスやれそうだけど、念のため明日は完全休養にする。

イングレスで激痩せした

やっと疲労感がとれてきたが、頭痛がしたり、どことなく体調が悪い。
熱を測ったが、特に熱があるわけではないので風邪ではない。

だが、腹が完全にこなれたところで、体脂肪を計測してみたが…12.7%になっている。
ちなみに昨日の同じ時間で14.3%。1月4日に16.6%だ。
内蔵脂肪レベルも昨日7あったのが今日は6.5になっている。
激痩せだ。

ハンガーノック気味になるまで自転車で運動+寒さをひたすら耐えたのが効いたのか、脂肪がものすごく燃焼したらしい。
こんなに急に体に変化があったら疲れるわけだよ。

これは明日は完全休養にしないと本当に体調崩す。
というか、すでに崩れてる感じがする。
補給食マジ大事。

ハンガーノックってやつだったのか?

今日は2時間くらい自転車にのった、という話はしたが、帰った時クラクラしたと言う話をしたかは自分で記事を読まないと覚えていない(読まない)。

で、Webで調べた所、有酸素運動は脂肪燃焼に糖分を使うのだが、普通の人は2時間位で糖分を枯渇するので、それ以降脂肪が燃焼しにくくなる=エネルギーがなくなる、と言うことらしい。

だから2時間以上運動するなら途中で糖分の補給をしないといけないらしい。
昨日は3時間動いたが、途中缶コーヒーを飲んで休憩したので、マシな方だったのだろう。
今日は2時間全く休まずに運動をしたので、糖分が枯渇してやられたと思われる。
朝もろくなものを食べていないし。

そういうわけで、イングレスをするには補給食が重要だとわかった。
次からローソンに寄ったらヴィダーインでも買おう。

ああ…本当に…疲れた…

2日連続でイングレスで自転車に乗りまくり、すっかり疲れてしまった。

疲れていても、一旦始めると適当な所でやめようとか思わないでがんばってしまう。
これはマズい。非常に。

心身ともに疲れきってしまい、退屈感からのだるさはなくなったものの、何だか調子が悪い。その疲労感を回復するためにだらだらしていても退屈しないのだが。
さすがに3日連続でこの疲労感はキツいので、明日は完全休養にする。

自転車なので筋肉痛はないのだが、全身の疲労感がとにかくひどい。
エビオス以外に何か良い疲労回復手段はないものだろうか?

30分くらいで止められるくらいの距離感で近場にポータルが密集していれば、こんなに疲れないのだが、田舎なのでそれはムリな話だ。
だが、適当なところでやめる癖を付けないと、本当に疲労で体調を崩してしまいそうだ。

オッターヴァコンピCD第5弾が届いた

タイトルの通り。

でも最近FMヨコハマばかりであんまりオッターヴァを聴いていない。
しかし日本のクラシック専門ネットラジオとして貴重な存在なので、応援していきたい。

それにしてもコンピCDの売上ペース落ちたね…。

イングレス活動終了

今日も自転車でイングレスしてきた。

昨日の疲労感から、今日は近場を軽めに回ろうと思ったら、どんどん色々な所をまわってしまい、結局2時間自転車乗りっぱなしだった。休まずに。

今日は寒かったので手がかじかみ、途中のローソンでスマフォ対応手袋を買った。
ローソンはなにげにイングレスで売上を上げているのではないだろうか?
その他リアル課金は神社のお賽銭くらいだろうか?

何しろ休まなかったので、体も冷えきり疲れきりで、帰ってから頭がクラクラして風呂に入ったが手がしびれてきて何とかショックで死ぬんじゃないかと思ったくらいだ。
週末だから1日イングレス漬け、という人もいると思うと頭がさがる思いだ。私はムリだ。

アイテム、特に爆弾?はそこそこ集まったので、レベルの低いレゾ(陣地の素)をいくつか破壊するくらいはできると思うが、もうちょっとアイテムを集めたい。

ところで、あるローソンでスマフォ搭載の自転車を停めたら、若い人の集団がいて笑われた気がしたのだが、エージェントの人が集まってプレイしていて同類だと思われて笑われたのか、私が何か変な事をしたのか、単にイングレスとは関係なくその場の会話で笑ってただけなのか、よく解らず被害妄想に苦しんでいる。
とりあえず駐車場を占拠していたので、あまりいい集団ではなかった。
集団になると気が大きくなるものだ。

ちなみに某ポータルで明らかにエージェントな人がひとりママチャリにまたがってスマフォをいじっているのを見たが、離れた所でそっとしておいた。大通りだったし。
この地域のイングレスプレイ人口はどんなもんなんだろうか?

近場が敵陣になってた

ここ数日イングレスのことしか書いてないが、それくらい夢中になっている。

今朝インテルマップ(陣地の状態を見るグーグルマップ)を見たら、近場が相手陣営になっていた。

基本ハックしか経験値稼ぎができないレベルの低い私としてはかなりありがたい。
特に昨日の3時間自転車を漕ぎ続けた疲労で、今日はなんだか体調が思わしくないので、軽い運動程度にとどめたかったので幸いだ。

ルートは大体決まったので、今日も通勤ラッシュが終わる頃に出かけようと思う。
(土曜出勤の会社だと8時すぎれば大丈夫だろうか?)
到着前に味方に取られちゃったら、それはそれでアイテム集めになるし。

やばい。寒気が…。

葛根湯とエビオスを飲んだが、どうも寒気がする。
風邪を引いたかもしれない。

昨日イングレスで自転車を3時間ほど転がして、汗をかいたのが良くなかったのか、慣れない運動を一気にやったのが良くなかったのか…。
以前は2時間くらい歩き続けでも全然平気だったのだが、1年くらいろくすっぽ運動してなかったら、すっかりなまってしまった。

葛根湯の効きによるが、明日は完全休養でもいいかもしれない。

二日酔いみたいな感じ

一時は完全に取れたと思った疲れがまた出てきた。
今起きたら、なんだか軽い二日酔いのような感覚に襲われた。

運動で体の抵抗力が落ちて、風邪を引いたかもしれないので、念のため葛根湯を飲む。
というか、この時間に起きちゃうのが問題なんだけど。

明日完全休養してもいいんだけど、経験則ではむしろ軽く体を動かした方が良いので、味方ポータルをまわって軽く運動する。明日は無理しない。

Friday, January 23, 2015

とてつもなく眠い

エビオスを飲んで、夕食を取って、すっかり眠くなった。

いつもこのくらいの時間帯に寝ているが、理由が「することがなくてだるいから」で特に眠いわけじゃなくても無理やり眠っていた。
ところが、今日はきっちり運動したので眠気がすごい。

いい天気で運動したし、水分もあまり取らずに済んだし、今日はいいことづくめの1日だった。

エビオスを飲んだらたちどころに

今日の午後はイングレス疲れが続いていたが、ふと「そういえば栄養補給と言えばエビオスでしょ」と思って目分量で10錠くらい(実際もっと多いが)を炭酸水で飲み下した。

すると、しばらくたって疲れがとれてきた。
初期のリアル課金アイテムとしてはかなり上等な部類に入るのではないだろうか?
安いし。

イングレス用自転車で痩せた

まだ疲れている。

部屋にこもりがちな生活から、いきなり3時間ほど外で動き回ったため、ものすごく疲れがたまっている。

で、腹がこなれてきた所で体脂肪を測ったのだが、体脂肪率が14.3%になった。
ちなみに前回計測は1月4日の16.6%。
はっきり言って、体脂肪率の測定はあまりアテにならない。ならないのだが、3時間の自転車で体脂肪が燃えたのは間違いないだろう。

今日は気分的にも午前中にやりきったおかげで、午後も退屈でだるくなるような症状はない。
とにかく今必要なのは栄養補給と休養だ。

ああ…貴重な敵ポータルが…

比較的近くにあるイングレスの敵ポータルが攻撃されてしまった。

自分の陣営のポータルばかりの近所では貴重な敵ポータルだったのだが、1つなくなってしまった。
がんばって取り返して欲しい。かなり切実に。

イングレス、半日で疲れきった

自転車でイングレスしてきた。

ポータルのかたまりになっている所が3箇所あって、結構距離があるのだが移動してハックしてきた。
で、最後に戦略的価値のないポータルを攻略してきた。
で、すっかり疲れきって帰ってきて、風呂に入って昼飯を食べた。

田舎の中でも特に田舎要素のあるのんびりした所を回ってきたので、かなり気分転換になった。
出かけて良かった。

ただ気になることがあって、最後に攻略したポータルだが、住宅街の真ん中なのだ。
で、最大限のダメージを与えるには私有地の侵入にならないように移動しながら攻撃するのだが、ウロウロしていると不審者だと思われそうだ。
帰りに移動交番とすれ違って「ひょっとして私?」と思ってしまったほどで(移動交番は不審者の取り締まりはしないと思うが)、後ろめたい気持ちではプレイしていても楽しくないので、そのポータルは奪還されたらそのままにしておく。

で、あと気になることと言えば、スマフォのバッテリーの持ちだ。
iPhone6でうちからGoogleマップでナビして、ポータルをハックして、ナビして、の繰り返しだと3時間くらいでバッテリー警告が出る。
バッテリーよりも体力が先に削れたが、この先長時間プレイするようになったら、モバイルバッテリーは絶対必要になるだろう。

とにかく疲れたし、攻撃アイテムがほとんどなくなったので明日は経験値よりも近場の味方ポータルを回ってアイテム集めをしようと思う。

なんか不安感を感じる

寄り付いて、ブログを更新したら出かけるつもりだが、そこはかとない不安感を覚える。

理由はわからないが、元々あまり外に出ないのに、いきなり行動力が上がっちゃった感じで、心の準備ができてないのだろう。

今日は出かける直前まで様子を見て、気が向かないようなら出かけるのはやめるか、近場をハックするか、どちらかにしよう。

路面が濡れている…

今日はフラットバーロードでイングレスのポータルをハックしてこようと思っているのだが、外を見ると路面が濡れている。

雲は薄いので、雨が降る気配はないものの、泥除けのない自転車でiPhoneを設置して走るのはちょっと心配だ。まあ、予定通り出かけるつもりだが。

とりあえず寄付き値を確認して、つもり売買のブログを更新したら出かけようと思う。

Thursday, January 22, 2015

明日のイングレスの事を考えていたら眠れなくなった

明日は曇りのち晴れらしい。

少なくとも雨は降らなさそうなので、フラットバーロードでポータル密集地に行ってハックしてこようと思う。
iPhoneホルダーの効果を確認する。

で、明日行く候補地をMAPを見ながら検討していた。
いつも19時くらいには寝てしまうのだが、今日は全然眠れない。

折りたたみ自転車リアル課金して街まで輪行しようかなあ、とか、モバイルバッテリー買っちゃおうかなあとか、色々考えていたらテンションが上がってきて、まったく眠くならない。
イングレスを始めて数日でかなりハマっている。

数週間で飽きる恐れもあるので、あまり買い物はしない方が良さそうだが、モバイルバッテリーくらいは持っていても良いかもしれない。

急激に退屈になった

イングレスして、テンションが上がっていたのに、もうやることがなくなってしまった。

それで、ものすごく退屈でだるくなっている。
17時半すぎればYahooファイナンスのヒストリカルデータが更新されるので、つもり売買のブログを更新できるが、特別面白いわけじゃない。
正直つもり売買はルーチンでやっているだけで飽きている。

特別楽しいことは家から出ないとない、という感じはイングレスをやって感じた。
今のところ外に出てもイングレス以外にはない。

イングレス、レベルが上がった

雨なので出かけられないと思っていたが、試しに車でイングレスしてみた。

相手陣営の所は車で停車して運転席からハックできるところばかりだったので、ほとんど外に出ないで車移動だけでいけた。
で、レベルが上がった。

明日は晴れるので、自転車で近場を攻めて行こうと思う。

自転車搭載iPhone6ホルダー MINOURA iH-400 STD

イングレスを自転車でやるためにスマフォホルダーを「リアル課金」した。

これ↓を買ったが、マウントの仕方が微妙に違うらしきものがある。




↓これだ。



どちらもMINOURAブランドなので、問題無いと思う。
下画像のホルダーについては良くわからないので、各自よく確認して買って欲しい。

上をフラットバーロードに取り付けてみた。
取り付けは付属の工具ですぐにできる。特に難しい事はない。
iPhone6をマウントしたところ、追加のスポンジ?を貼り付けないとがっちり固定できなかったが、シールで簡単に貼り付けできるので特に問題に感じなかった。
ちなみに、iPhoneには薄めのケースがついているが、普通に取り付けできた。

今日は雨なので実際に走っていないが、ガッチリ固定できているので多分大丈夫だろう。

(追記)
イングレスで3時間ほど乗ってきたが、歩道の薄い縁石くらいの段差だとびくともしないので、安全性は高いと思う。
あとは雨の時素早くかばんに仕舞うようにすれば問題ないだろう。
(追記おわり)

動物でも飼ったら飽きないかなあと思ったけど

なんかすること無いし退屈だし孤独だし、動物でも飼ったら毎日が楽しくなるかなあ、と思ったのだが、色々考えないといけないことがある。

エサ代、トイレ、(犬だったら)散歩、(小動物だったら)ケージの掃除、自分より短命、など。

特に自分よりあっという間に死んでしまう問題は結構キツいと思う。
以前亡き兄が飼っていたハムスターを実家で飼っていた時、2年くらいで死んでしまってなんだか悲しかった記憶がある。

勢いで飼っちゃうと言うのもありだが、命を世話する事を考えると、自分の世話もろくにできないのにムリだろうと思う。

Windows7から10にアップグレードする時の問題

Mac miniにはVMwareでWindows7を入れてあるのだが、これをWindows10に無償アップグレードするメリットってあるだろうか?

まず、VMwareが10に対応しないといけないし、Windowsで利用するアプリケーションが10に対応していないといけない。けど、最近Windowsを全然使っていないので、アプリが動かなくても全然困らない。

とりあえずVMwareが10に対応したら、最新のWindowsに慣れるために10にアップグレードしても良いだろう。現状7までしか使っていないので、Windows10を使うことになったらものすごく困る事になる。

あとは、7からのアップグレードの形態がどのようになるか。
仮想マシンでダウンロード形式でアップグレードすると何かと面倒なことになりそうだし、できればメディアを郵送してもらえるとありがたいのだが、そういう要望には答えてもらえなさそうだ。

とりあえず1年は猶予期間があるらしいので、しばらく様子を見る。

リアル課金なんていうのか

イングレスは無料で遊べるが、「リアル課金」という言葉があるらしい。

ポータルまでの交通費とか、スマフォのネックストラップを買ったりするのをリアル課金と言うらしい。

じゃあ、私も自転車のスマフォホルダーを買ったからリアル課金してるな。
ホルダーは今日届くけど、今日は雨なのでとりあえず取り付けして晴れを待つ。

Wednesday, January 21, 2015

ポータル申請という手があったか

今日は雨でイングレスが出来なかった。
明日も雨だ。

それに自陣に侵略してくる人がぜんぜんいないのでつまらなくて、なんとかして陣営の変更をすぐにできないか調べていたら、たまたま経験値をためる方法としてポータルを申請して経験値を稼ぐというのを発見した。

幸いにして私の済んでいるあたりはあまりポータルがない。
ないということは申請する余地があるということで、これはチャンスだ。
特に地元の人しか知らない場所は色々あるので、申請も通りやすいと思う。

そこで、ポータルのハックもするとして、ポータル申請を目指して頑張ってみようと思う。

まだ甘っちょろい考えを持っている

こたつに入ってMacでネットを見ていると、だんだん熱燗、ウイスキーのお湯割り、焼酎のお湯割りなど、晩酌できたらいいなあ、と思い始める。

未だに人並みに晩酌を楽しめると思っているのだ。
まったく甘い。

一旦飲み始めたら、朝飲み、昼飲み、夕方飲みで1日酒にどっぷり浸かった生活になる。
もう普通の状態には後戻りできないのだ。
酒なんて無くたって、楽しめる人生を探す。
これは死ぬまでの課題だ。

医療費の計算を頼まれたら…

今日も明るいウチはすることもなく、退屈でだるい状態だった。

しかし、昼食後母に頼まれて、確定申告の自分の分の医療費を計算したらだるいのが一時的に治まった。やったことといえば、LibreOfficeに病院、薬局ごとに日付と医療費を記入して合計を出しただけだ。こんな簡単なことでだるいのが治るのなら、家の手伝いでもマメにすればだるいのなんてなくなるんじゃないだろうか?

だが、どうも「手伝うこと無い?」と言い出す気にならない。
医療費計算も「いいよやるよ。でも本当はやりたくないけど」と言っていたくらいなので、率先して家の手伝いをする気にならない。

また退屈でだるくてつらくなったら家の手伝いをしてみようと思う。
動き出せるかわからないが。

イングレス、面白いんだけど…

イングレスは結構面白かった。

昨日通院日で街に出たのだが、敵陣営のポータルをハックしたり、攻撃したりするのはなかなかおもしろい。わざわざ帰りの駅まで遠回りしてしまった。

だが、何分田舎なため、私の地元は片方の陣営が占拠してしまっていて、しかも不幸なことにそれが自分の陣営で、敵を攻撃することで得られる経験値をためるのが大変そうだ。昨日敵陣営のポータルだった近所の駅前もいつの間にか味方のポータルになってしまい、せいぜいダメージの回復くらいしかすることがない。

完全に陣営の選択を誤った。
で、今から陣営の変更をしようとすると7週間くらいかかるらしく、しかも変更は1回だけ。そうそう簡単に変更はできない。

しかたないので、今の陣営でやっていくしかないのだが、チャリで行動できる範囲は限られているので、経験値を稼ぐには車移動や電車移動での遠出も視野に入れないといけない。田舎は大変だ。

とりあえずおにぎり持ってチャリで1日出張るくらいの根性があれば攻撃できるポータル群があるので、iPhoneを自転車に設置するホルダーを注文した。
使ってみてよさそうだったらレビューする。

Tuesday, January 20, 2015

イングレスでポータルをハックした

歯医者の帰りに4箇所ポータルをハックしてきた。
勘違いしていたのだが、味方のポータルもハックできてアイテムももらえるらしい。
ただ、経験値はもらえないのでマメに敵のポータルの近所の駅まで通わないといけない。

自分の陣営が近所を占拠している…

イングレスをiPhoneにインストールした。

後発組の良くないところだが、自分の近所はほとんど自分の陣営の陣地だった。不覚。
こんなに味方がいたらゲームが面白くない。

他陣営まで行くには最短で近所の駅まで、敵陣営のポータルが大量にあるのは電車で出張った所だ。
今から陣営を変えるのはめんどくさいらしいので、ポータルをハックするには結局近所の駅まで行くしかない。

あー、失敗した。

チャリでイングレスしようかと

ちょっと前からイングレスに興味があって、やらずじまいだった。
何故かと言うと、イングレスでは徒歩移動しないといけないと思っていたからだ。
だが、移動に関してはチャリでも自動車でも構わないらしいので、試しにやってみることにする。

最近フラットバーロードを歯医者までの移動にしか使っていないので、たまには運動しようというわけだ。

私の地元のチャリ移動範囲にどれだけポータルがあるかわからないが、無料だし、つまらなかったらやめちゃえばいいだけなので、とりあえず始めてみることからだ。

炭酸水のお湯割り…

ひょんな事から炭酸水のお湯割りについて知り、今飲んでいる。

感想は、泡が細かくなった気がするが、常温の炭酸水との違いがわからない、だ。
ふだん常温で炭酸水を飲んでいるので、違いがよく解らなかった。
ただ、炭酸水がもったいない時にお湯でかさ増しできるのは良いかもしれない。

だが、これ以上飲みたいとは思わない。
一部で絶賛されているらしいが、私は特においしいとは思わなかった。

薬が楽しみという

今日は歯医者だ。
歯医者で緊張すると嘔吐反射で吐いてしまうので、出かける1時間前に頓服を3錠飲む。

で、最近は頓服の量が増えていたのでかなり減らしたのだが、頓服を多めに飲めるのが楽しみでしょうがない。
頓服がすごく効くと、楽でしょうがないのだ。

効果は1日持つので飲んだら1日これといって不満なく過ごせる。
3錠なら多くても問題ないギリギリレベルなので、依存の心配も多分ないだろう。

Monday, January 19, 2015

1日が終わろうという時に調子が戻る…

日中はやることが無いと、とにかく退屈でだるいのだが、今くらいの時間帯になると調子が戻るらしい。

去年一昨年くらいは今みたいな日没がつらかったが、今年は何とも無いのは日が沈むのを見ないで済むようにカーテンを閉め切ってしまうのが良いのだろうか?日中にだるい原因がはっきりしないのだが、季節性というには深夜から早朝にかけて結構元気なので、どうしたものかと。

明日通院なので、依存症の話と同様にこの辺のことを聴いたほうが良いかもしれない。

結局退屈だ…

午前中は銀行に行ったり、座椅子を買ってブログ記事を書いたので楽しめたが、昼食後何もなくて退屈になってしまった。

15時になれば大引けでつもり売買のまとめをするし、しばらく我慢すればやることもあるのだが、今この瞬間の退屈感を何とかしたい。
退屈といっても、退屈すぎて体がだるくなるので、結構つらいのだ。

今考えられる退屈脱出法は、つもり売買の延長で銘柄探しをすることくらいだろうか?
新しい銘柄をつもり売買すればそれだけブログコンテンツとしては面白くなるはず。
でも、日経平均とS&P500と富士フイルムのチャートを見ただけで飽きてしまうので、やれるかどうかわからない。二の足を踏んでしまう。

この何かやりたいんだけどやる気がなくて、結局退屈感に悩む、という状態が半年以上続いている気がしている。
例外として、酒に酔っていた時は酒のことばかり考えていたのでむしろ退屈しなかった。
はためには悲惨な状況だが、それでも退屈でないだけマシだったと記憶している。
酒はもう飲まないが、この退屈感は全くどうにもならない。

ただ、希望もある。
過去のブログ記事を読むと、以前禁煙を始めたばかりの頃、やはり似たように退屈というか虚しさを覚えていたようなのだ。今はたばこの事なんてほとんど考えない。
だからいつか酒のことなんて全然気にせず、退屈も解消されている日が来るかもしれない。

今はとにかくやれそうなことを端から考えてみて、やれそうならやってみる、ということを繰り返すしかない。
もしかしたらものすごくハマる事を発見するかもしれない。

ニトリの低反発回転座椅子(アーバン)を買った

ニトリまで出向いて、低反発回転座椅子(アーバン)を買ってきた。

もう1つ4,000円台のものと悩んだが、すわり心地が良かったのでこちらにした。

で、買って帰ってきたら…座面が若干高くてコタツMacが低く感じる。
しかし画面が低いならそれほど問題ないし、こたつに足を突っ込むにも問題なし。
でももうちょっと座面が低くても良かった。

そして、リクライニングを倒すとこたつで眠れる状態になる。
すぐ近くに布団があり本当に眠りたかったら布団に行くので、この機能は使わないと思うが、なかなかいいんじゃないだろうか?

ただ今気にしているのが、回転部分がどれだけ保つかということ。
こたつの出入りで座面に全体重をかけるので、ここの強度でほとんどの評価が決まる。
価格的に再来年かその次くらいまで使えれば良いかと思っているがどうなるだろうか?
冬を越してこたつを片付けたらあまり使わないので、部品の消耗はそれほどでもないはず。だから結構保つ気がする。おそらく。

すわり心地に関しては、値段が高いだけあってなかなか良い。
長時間座って疲れないかどうか確認したら追記する。

(追記)
1日座っていても疲れないことがわかった。
座面の高さも慣れれば大したことない。
これはいい買い物をしたと思う。
(追記おわり)

平日はやることがある

今日は月曜平日だ。

週末はやることがなくて絶望的な気分を味わったが、今日から次の週末まではやることがある、はず。

昨日一昨日の自分は忘れて今日の生活を楽しもう。

そういえば最近ノーPCデーしてない

過去記事を見ていて、ノーPCデーを言うのをやっていた。

昔の記事を見ていると、iPhone、iPadは使っていいんだけど、PCは使っちゃダメと言う日を設定して、離脱症状に苦しんでいる。
そんなに苦しかったっけ?

試しに1日やってみるのも良いが、今は禁酒がうまくいくかわからないので、とりかかるには良くないだろう。

克服しないといけない心

私は自己憐憫というか被害妄想というか、とにかく自分がひどい目に会っている、という意識が強い気がする。
以前は、ひどい目にあってきた、という過去への意識も強かった。
将来ひどい目にあう、という未来への意識も強い。

これはさっき気づいたのだが、その原因があまり良くわかっていなくて、どう対処すれば良いかわからない。しかし、これが持病と依存症の本質なのではないかと思い始めている。

さらに嫉妬心。
とにかく人並みの幸せを生きている人が羨ましい。
惨めな人生を送っている自分に比べてなんてうらやましい、と思ってしまう自己憐憫と嫉妬心の合わせ技がある。

これらを解決しなかった事が、依存症になり、持病が回復してこなかった原因なのではないかと思う。

実は昨日、頓服を飲むまで死をものすごく近く感じた。
自己憐憫は最悪の場合、死に向かうのだ。
危険な考えだった。

どうすれば克服できるかわからない。

Sunday, January 18, 2015

酒を耐えた

今日は気分が落ち込むので頓服を飲み、15時ごろ酒が飲みたくなり別の頓服を飲み、寝て起きたら外が暗くなっていた。

正直頓服だけでは酒を飲みたいのが防げないと思ったのだが、同時に缶コーヒーを飲んだら普段と違った感覚があり、それで飲みたいのが防げたと思う。

本当に今日は危なかった。
手元に酒がないので買ってこないと飲めないが、切羽詰まったら買って来るくらいわけないので、耐え切ったのは本当に良かった。そして、最終的にはノックビンは飲酒に対する抑止力にならないのを再認識してしまった。

甘くないウィルキンソンジンジャー



先日ウィルキンソンタンサンを大人買いしたと書いたが、今日届いた。
24本の箱4箱を積まれるとかなりの量で宅急便の人に悪いと思ってしまった。

で、ついでにAmazon限定のウィルキンソンタンサンクリアジンジャの6本パックを注文したので飲んでみた。

感想としては「甘くないウィルキンソンジンジャーエール」と言う感じ。
香料がジンジャーエールのものと同じで、あとはウィルキンソンタンサンそのまま。
味の濃さはレモンのやつを飲んだ人向けの表現だが、レモンと同じくらいで特別濃い味というわけではない。どっちかというと砂糖抜きジンジャーエールと言うよりはタンサンの方に重きを置いた味。辛味はない。

たまに変わり種として飲むには良いかもしれないが、別に無印のタンサンでも良いかなあ、と言う感じ。
個人的意見だが、ウィルキンソンタンサンには炭酸を求めているのであって、変わったフレーバーを求めているわけじゃない、ということだ。

まあ、折角6本パックがあるのだから、話の種に飲んでみるのも良いだろう。
気に入ったら大人買いすればいい。

東スポを買ったのだが

ちょっと、人を駄目にするソファーが気になりだして、代わりにD2でビーズクッションでも見てこようかとちょっと出かけてきた。

ビーズクッションにはあまり力を入れていないのか、1個だけ棚に置いてあるだけだった。
で、想像していたのと違うので、ひと通り他の商品を見てから店を出た。

それで、途中のコンビニで東スポを買ってきた。
今日は中央競馬をやるので、競馬予想ごっこをやろうと思ったのだ。
なんで東スポかというと、競馬新聞は高いし、高校時代からスポーツ新聞と言えば東スポだった。他のやつが東スポを買っていたのだ。

で、ウチに帰ってからエロ記事をざっと見て困ったことに自分に性欲がない事を再確認して、競馬欄を取り出した。
そして、ちょっと見て、つまらなそうなので予想ごっこはやめた。
馬柱を見ても見るポイントがピンと来ないのだ。

相場は10年選手で見るべきポイントみたいなのがそれなりにわかっているのだが、競馬はさっぱりわからない。何が楽しいのかもわからない。
そもそもラジオで競馬を聴いても何がなんだかわからないことを思い出し、東スポの140円は全くの無駄だと気づいた。

今日は「ホームセンターへ行く」「スポーツ新聞を買う」ということはしたが、残りの時間何をすればいいのだろうか?
そして、前回1年禁酒していた時は何をしていたのだろうか?
1ヶ月くらい酒を飲んだり飲まなかったりしただけで、こんなにダメになってしまうものなのだろうか?

明日で禁酒3週間

先週も2週間到達を前にして忘れそうだったから日曜に書いたが、明日で禁酒3週間だ。

3日、3週間、3ヶ月、3年、という禁酒のマイルストーンの2つめだ。
だが、禁酒はしているが、何かに囚われている感覚がしてならない。
人生にはなにか刺激がないといけない、という感覚だ。

この感覚から脱却しないと、一生依存からは抜け出せないだろう。
アルコールに限らず、依存物質・行為にはまる恐れがある。
それが無害でカネがかからないなら良いが、刺激的なものは決まって体に悪いかカネがかかるか、その両方だ。

アルコールという領域から飛び出して、依存症という大きなくくりでモノを考えるようになってから、どうしようもなく厳しい世界を生きているような気がする。
禁酒3週間くらいではちっとも喜べない。

なんか朝から気分が暗い

昨日はちょっと夜更かしして22時過ぎに寝て、5時過ぎに起きた。
40の睡眠リズムとして正しいのかはわからないが、19時に寝て0時に起きるよりははるかにマシだ。

で、朝から気分があまり良くない。
例によって朝から何にもやることがない。
正確にはやることがないわけじゃなくて、情熱的に取り組める課題がないのだ。

株はやめてしまったから、つもり売買をするにしても、わざわざチャートを見て研究する必要はないし、本や漫画を読むにしても気力がない。以前先生に「ゲームはやらないの?」といわれたのだが、何のゲームが楽しいのかわからない。今ラジオでアイドルが趣味という話をやっていたが、アイドルはあんな人数多くて似たような女の子がいっぱいいても困る。そもそも今年41でアイドルに熱をあげるのはおかしい。

昨日は朝から悶々とやることがないと考えていて、頓服その2を昼食前に飲んだら多少楽になったのだが、その後昼寝した後、カネの事を考えていた。貯金はこの先どれくらい貯まるか、持っているカネをどうするか、先日引き出した種銭をどうするかだ。使うのではなく、良い投資対象はないか考えていた。そうしたら結構気分が良かった。
結局カネをいじるのが好きなんだろうか?

1,000通貨FXをやるのも良いかもしれないが、先日のスイスフランの話もあるし、急にFXは怖く感じるようになってきた。ETFを1株で現物買いだけでやるのも良さそうだが、今は100円でもカネを株で無くすのは惜しい。結局貯金しか有意義なカネの使い道がわからない。今まで色々買い物してきたけど、正直あまり有意義とは感じていないのだ。実のところ。

モノでなくて、体験にカネを使うべきだと思っている。
だがそれには、何をしたいか?と言う問題に戻ってしまって、また悩むことになる。

今日も1日何をしたいのか悩むのだろうか?

Saturday, January 17, 2015

結局半分くらい定期に入れる

証券会社から引き出した種銭だが、どうしようかしばらく考えていた。
まとまったカネがあるとどうしても使いたくなってしまうし、かといって全額定期に入れるといざという時引き出す手間がかかって困る。

そこで、半分くらい1ヶ月拘束の定期預金に入れることにした。
入れてから1ヶ月は引き出しできないが、それ以降は出し入れ自由という定期だ。
引き出しに手間はかかるものの、引き出しに拘束があるのは1ヶ月だけと比較的自由度がある、という便利な商品だ。

これだったら、証券会社から引き出さないでMMFにでも入れておけばよかったかと思ったが、証券会社に入れておくとまた相場をやりたくなった時に簡単に戻れてしまうので、あまり良くない。

貯蓄ばかりになってインフレに対して弱い体制になるが、どっちにしても株で損するならインフレで損した方が損を意識しないだけマシだ。
それにドル建て計算だと円の持ちっぱなしですでに損している。

この先バブルが来るとしても株で右往左往したくない。

最近早朝に寝ていない

こたつを入れてから体が冷えず、そのため眠くならず、早朝は寝ないで過ごすようになった。

夕食後19時から20時の間くらいで眠り、0時前後に起きてその後起きっぱなしだから、最長で5時間くらい寝ているといえば寝ているのだが、何となく中途半端に徹夜したような気分になる。体調は悪くならないから問題ないのだが。

で、今日は夜のうちにやることをやってしまった感じで、朝っぱらから退屈になってしまった。元々大したことをやっていないのに、余計やることがなくなってしまう現象。これは結構きつい。退屈でも酒を飲みたくならないのが不幸中の幸いだが、朝日をみながら「やることないのに1日どうするの?」と考えると気が重い。こうして反動で刺激的な娯楽を求めてしまう。

まず、夕食後すぐに寝ないで、0時くらいまで起きて過ごす事が必要だと思うのだが、なかなかうまくいかない。夕食後やることがなくて眠くなくても習慣で眠りたくなるのだ。

とにかく酒を飲みたくならないのは助かるが、明るくなると退屈する現象をどうにかしないといけない。
まだ7時過ぎたばかりなのにやることがないなんて。

旅館の座椅子は長時間座るには向かない

Amazonで旅館の座椅子を買ってしばらくたつ。

普通に使っている分にはとても快適な座椅子なのだが、5時間近く座っていると、背もたれが背骨にあたって痛い。
正しい姿勢で座っているなら全く問題ないのだが、座り疲れてきて姿勢を崩すと良くないらしい。

旅館のように1時間2時間くらい座る程度なら問題ない。旅館なら後は温泉に入ってきたり、料理を食べに宴会場に行ったりするわけで。マメに席を立つ使い方なら旅館の座椅子でもいいのだ。

でも、こたつに入ってだらだらパソコンをいじるなら、母がD2で買ってきた座椅子の方が良かった。元々居間で使うはずのものだったのだが、私は食事時にしか使わないし、食事時には座椅子は要らないと思っていたので使ってなかった。
で、その座椅子の存在を思い出して自室にもってきたら、思いっきり姿勢を崩しても問題なかった。

で、無印の「人をだめにするソファ」の事を思い出し、こたつと組み合わせている人を探しているのだが、画像検索では引っかからないので具体的なイメージがつかめないでいる。
理想としては「だめにするソファ」とこたつでグテッとしながら、こたつの上のマウスとキーボードに手を伸ばして使う事を考えているが、そういう使い方をしている事例があれば良いのだが。

一度通った道だった

自分にあった趣味がわかるサイトがあったので、やってみたら、柔道、剣道、資格取得、株取引、FX取引、将棋と出た。

この中で、

剣道柔道→小学校のころ剣道をやっていて、高校の格技の時間に剣道をやった
資格取得→すでに履歴書の資格欄に書ききれないほど資格がある昔のだけど
株取引・FX取引→すでにやめたい

柔道剣道は40から始めるのは厳しいと思うのでパス。
資格取得は色々資格を取っては無駄にしてきて、資格をとる意味を考えると虚しくなる。
相場はやめたい。

というわけで、あまり参考にならなかった。

結局楽しみをどこに求めるか?という問題が残った

色々試算した結果、今の収入を一生維持できれば、老後もカネの心配をする必要はない、という結論を得た。
ただし、今の収入が続けばの話で、ものすごく不安定だ。
だが、これ以上将来のことを思い悩む必要もなく、長生きしてもなんとかなるのでは、という感触を得た。

で、余裕が出てくると、結局自分にとっての人生の意味ってなんだ?って話になる。
何に楽しみを置くか、何を生きがいにするか。
日頃悩んでいる問題に立ち返る。

日々の晩酌を楽しみに生きる、という人生はもはや望めないので、より高いレベルの意識へ向かわないといけない。で、それがわからない。今までこのひどい人生がいつまで続くのかということだけに集中していたので、希望がありそうな未来を考えてなかった。

結局何をして生きていけばいいんだろう。

買い物しようとして

久しぶりにネットで買い物しようと思ったのだが、これといって欲しいものがない。

酒→ダメ
食べ物→まだミックスナッツが残っている
書籍→読みかけがある
楽器→これ以上買っても使い切れない
その他→思いつかない

で、結局、ウィルキンソンタンサンを大人買いした。
24本の箱を4箱とジンジャーフレーバーのついてるやつ6本。合計102本。
ジンジャーのやつはAmazon限定でジンジャーエールとは違うらしいので、とりあえず試供品扱いの6本パックを買った。

実は炭酸水は近所のスーパーのウィルキンソンタンサン4本パックが税込み290円で、単価はAmazonより安いのだが、イチイチ買いに行く手間を考えるとまとめ買いしちゃったほうが良いんじゃないかと思ったのだ。だが、こういう手間がヒマつぶしになっているという現実もあるので、ちょっと失敗だったかもしれない。

Friday, January 16, 2015

頓服に頼るしかない

何だか「もう何の快楽もない」というふうに考えて絶望していた。
で、どうしようもなくなったので、頓服を1錠飲んだ。

すると、てきめんに効いて、楽になった。

最近は依存を恐れて量を減らし気味に飲んでいたのだが、たまにだったら苦しい時に頓服に頼るのも良いのかもしれない。
少なくともアルコールよりはいいらしい。

私は快楽型依存らしい

依存症の本によると、私は快楽追求型?依存症らしい。
とにかく気持ちよく酔っ払って、気分の変化を楽しみ、苦痛から逃れたい質らしい。
気持ちよければとりあえず何でもいい。

株であっても含み益が増えてくると、ドキドキして気分が変わって気分が良くなってくる。で、つもり売買ではそういう感覚がほとんどなく、前の記事で書いたが完全に飽きるのは時間の問題だと思う。

とにかく気持ちよくなりたいと今も思っている。全然逃れられない。
頓服を大量に飲んでフラフラになって酔っ払うという手もあるが、処方薬の依存も結構たいへんらしいので、我慢しようと思う。

散髪も気分の変化を求めて行ってきたのだが、全然気持ちよくなかったし、さっぱりもしなかった。

結局何の救いもないのではないかと絶望してしまう。

散髪だけで疲れを感じる

散髪してきた。
最近はめんどくさいので自力では刈っていない。

で、待合席で待っていたら息苦しくなってきた。
しばらく耐えていたら治まったが、床屋程度でこんな症状が出てしまうのはかなり深刻だと思う。

で、しばらくは散髪をしてこなくて良いので、ちょっと気が楽になった。

つもり売買に飽き始めている

ブログを作って、ルールを整備して、含み益が出てきて…飽きてきた。

結局カネがかかってないと高揚感は得られないし、ただの架空の数字をいじってるだけになってしまう。
つまらない。

しばらく続けるが、本当につまらなくなったら、止めようと思う。
また他にやることを考えないと…。

証券会社から種銭出金

先日、今日と2回に分けて証券会社から種銭を出金手続きした。

なんで2回に分かれたかというと、現物で売ったレバETFの受渡日が今日だったからだ。

で、種銭全部証券会社から消えた。

去年の年末「今年は勝つ」とか言ってたけど、たぶんやってたら勝てなかったと思う。
もう株はやらない。
正確にはつもり売買は飽きるまでやるが。

水飲み健康法だと

ここ最近水分の取り過ぎと思っていたが、そうでもないらしい。

水飲み健康法だと、2リットルから3リットルの水を飲むらしい。
で、私は多くても3リットルくらいだから、この基準にてらすと全然普通ということになる。

「飲んだほうが良いんだ」「飲み過ぎは良くない」という2つの意見に挟まれて、どっちが良いかわからないが、あまり気に病む必要もないことはわかった。

Thursday, January 15, 2015

依存症の本を読んだ

依存症の本を読み終わった。





読んだのは下の本だが、たぶん同じ内容で文庫版が上なんだと思う。
著者訳者がいっしょだ。

で、感想としては、自分が依存症か自己判断するのには良いが、結局どうすればいいのか良くわからない。

医療に頼るというのが一番良いのだろうか?
実際ニコチン依存は行きつけの内科で治したが、結局アルコールに行ったり、アルコールをやめたら水中毒になったり、他に移行してしまうので根本的な解決法をもうちょっとわかりやすく示して欲しかった。

今日は調子がいい

どうも株でカネを賭けるのは体に悪いのか、つもり売買2日目の今日は調子が良い。

カネがかかっていると、含み益で興奮してドキドキして、含み損で気分がものすごく落ち込むという症状があった。つもり売買だとそんな事はない。

この調子で飽きるまでつもり売買を続けようと思う。
年末まで続かないと思う。たぶん。

【つもり売買】つもり売買は新ブログに移行します

以下のURLでつもり売買を移行します。

つもり売買の記録
http://tsumori.tosh-jp.com/

取引ルール等はこの後順次追加していきます。
よろしくお願いします。

ちなみにTwitter通知が欲しい方は…どうしましょう。
ちょっと設定をいじれば @tosh_jp_ に通知を出せます。
通知が欲しい方はコメントなどでご連絡ください。

トレードの記録を新しいブログに移行する予定

書いてなくて、非公開にしているブログを断捨離した。
で、アクセス数が多かった記事2つをこのブログに移植した。

突然なんなんだと思うかもしれないが、そういうことだ。

そして、今考えていることは、つもり売買の記録を他のブログに移行しようかと言うことだ。
ブログは新たに作る。

試しに作ってみて、tosh-jp.comドメインを使えるか試してみて、行けそうなら移行する。

Macで夜間処理を連続して動かしたいとき

Windowsやその他商用UnixだとF系ならSystemWalker、H系ならJP1などがあるが、Macの場合launchdというcrondの代替に登録するしかない。

で、その設定ファイルがXMLで書くのが無茶無茶めんどくさいので、App StoreでLingon3という設定ファイルを自動で書いてくれるアプリを買った。500円。
Lingon(無印)とLingon3と2種類あって、Lingon3の方が新しくて多機能だと思っていたら、3の方がシンプル設計だった。新規に買う人はその辺のレビュー記事を検索するといいだろうけど、別に個人レベルでは3でいいと思う。

で、私の場合はトレーディングシステムの処理が複数個Rubyで書かれているので、連続して処理したい場合は、処理の最後まできたらフラグファイルをsystemでtouchするようにしておく(フラグファイルを置くディレクトリを作っておくといいだろう)。
で、手動でtouchしておいてLingon3で「このファイルが更新されたら起動(英語)」にファイルを放り込む。

特に明記する必要もないだろうが、Ruby内でこう書く。
fooという処理のフラグファイルのつもり。

system "touch /Users/foo/Documents/lang/ruby/flags/foo"

最初の処理だけ時間起動するようにしておけば、時間が来れば1つの処理が終わる度にフラグファイルが更新されて連続して処理してくれる。
途中で落ちればそこで止まって、フラグファイルの更新日時を見ればどこで落ちたかわかる。
あまりおすすめしないが、並行処理も可能であろう(その辺は個人レベルでも夜間処理の設計書みたいなのをしっかり書いてないと混乱すると思われる)。

ものすごい重要な注意点なのだが、rubyをLingonに登録する時は、必ずテキストエディタで事前にコマンドラインを書いておき、それを貼り付ける。
なぜかというとrbenvでRubyをインストールした場合、起動させる時は以下のように書くのだが、


/bin/bash -c 'export PATH="$HOME/.rbenv/bin:$PATH";eval "$(/usr/local/bin/rbenv init -)"; ruby -Ku /Users/foo/Documents/lang/ruby/foo.rb'

なぜかどこかでシングルクオーテーションが変な字(微妙に違う)に書き換わる事がある。
そしてlaunchdのsyslogを見て変なエラーコードを吐いていて???となる。
原因はわからないが、Mavericksにバージョンアップしてからこのような現象に会っているので、Mavericksが悪さをしているのか、元々Lingon3でそんなことになってしまうのか、どちらか。
とりあえずXcodeのエディタを使えば間違いない。

これは私も気づくまでに2日くらいかかっているので、これを読んだ人には2日分の給料をもらいたいくらいである。

rubyで株価データを取得する方法

最近株価データを取得し、注文も自動で行うトレーディングシステムを作ったので、その過程で発見したことなどを書く。

まず株価データを取得しないことには何もできないが、jpstockというgemがあるのでそれを利用すると簡単である。

以下はCSVデータを取得する。

----ここから----
require 'jpstock'
code = "1346"
filename = "./data.csv"

pre = JpStock.historical_prices(:code=>code, :all=>true)

file = File.open(filename,"w")

pre.each {|data|
    file.puts "#{data.date},#{data.open},#{data.high},#{data.low},#{data.close}"
}

file.close
----ここまで----

トレーディングシステムではMySQLを使っているので、全データを格納したいときは上記コードのファイル処理の所をruby-mysqlでinsertすればいい。

当日のみのデータが欲しかったら、こんな感じで書くと良いだろうという例も載せる。
ちなみに、ruby-mysqlはRubyのDate型に対応していないので、.to_sで文字列にしている。

さらに、jpstockはなぜか文字列の"YYYY-MM-DD"形式に対応しておらず、文字列の"YYYY/MM/DD"とDate型に対応しているので注意が必要。
ここで一瞬悩んだ。

----ここから----
code= #ここに証券コードを入れる
today = #ここに当日日付を入れる
pre = JpStock.historical_prices(:code=>code, :start_date=> today, :end_date=> today)

date = 0
open = 0
high =0
low = 0
close = 0

pre.each{ |data|
   
    date = data.date
    open = data.open
    high = data.high
    low = data.low
    close = data.close
}

ins = client.prepare('insert into stockdata values(?,?,?,?,?)')
ins.execute date.to_s, open, high, low, close
client.close
----ここまで----

ひょっとしたらもっと良い方法があるかもしれないが、今のところこの方法を使っている。
個人的には上の処理の仕方だと、当日の四本値がないときはdateの型が変だと落ちるので重宝している(もちろんカレンダーテーブルを作って平日しか回らないようになっているので、そういうエラーはありえないが、ひょっとしたら休日に回ってしまってデータを壊す恐れがあるので)。

 株価テーブルの設計だが、1銘柄のみ扱っているのでプライマリキーを日付にして、あとは四本値を格納しているだけである。
複数銘柄を回すなら、日付と銘柄コードをプライマリキーにしておけばいいだろう。

カネがかかってなくても

つもり売買2日目だが、昨日と比べて覚めた感じがなく、カネがかかっているのと同じような高揚感を感じる。

これならカネを失う恐れを感じずに株を楽しめるのではないだろうか?
依存としては無害な方なのでかまわない。

【つもり売買】寄付き

今日も寄り付いた。

---
1346 MXS225 現物40株
買値:17,310円
代金:692,400円
手数料:無料

W指値注文
指値:17,800円
逆指値:17,060円
---

---
1557 SPDR500 信用売り40株
売値:23,830
約定価格:953,200円
手数料:無料
貸株料:考慮しない

逆指値注文
逆指値:241,180円
---

残高:2,307,600円
現物信用差入:553,920円
信用余力:7,631,360円


【つもり売買】S&P500ETF信用売り


1557 SPDR500 寄成信用売り 40株
逆指値350円上
指値なし

オリジナルチャートで売りサインっぽいので、試しに売ってみる。
0.5%ルール。
メイントレンドが上昇なので、かなりバカな判断だと思う。

水分の記録についてどうでもいいこと

私が摂取した水分を記録するようになってからずいぶん経つ。

ほとんどの飲み物について記録しているが、例外もある。

1.食事に含まれる水分
2.薬を飲む時の水分
3.牛乳・ヤクルト
4.酒

この3つ。
食事の水分は味噌汁とか。
牛乳は食べ物、ヤクルトは薬と思って飲んでいる。
酒は脱水を起こすので記録する必要はないと思っている。今は禁酒中だが一応。
それ以外はマメに記録をつけている。

で、マメに記録をつけているからこそ、水分の取り過ぎをハッキリ認識して、憂鬱になる。

依存症に苦しむより、いっその事水中毒で死んだほうが楽なんだろうか?
死ぬ以前に気持ち悪くなって飲むのをやめるのだが。

【つもり売買】ETF現物成売取り消し

どっちにしても、窓開けして寄り付いたら始値で損切り計算をするので、成行売りを取り消しする。

ちなみに、W指値は、
指値17,800円
逆指値17,060円
だ。

今現在、ETFは日経平均から300円から500円増しなので、寄りで逆指値が刺さらない可能性がある。

【つもり売買】フイルム空売り取り消し

寄り付き前に寝ている恐れがあるので、念のため今のうちにフイルム空売りを取り消しておく。

ETFの現物売りはそのまま。
しばらくノーポジで様子を見る(つまらないが)。

なんか勝てないのはポジポジがいけないのかと思い始めてきた。

FMヨコハマを聴いている

最近の視聴ラジオは、

オッターヴァ
AnimeNfo Radio
FMヨコハマ

といった感じ。
聴いていてつまらない時は、iTunesからフィンジをヘビーローテーションするか、RainyMoodで雨音を聴いている。

昨日からFMヨコハマをかけっぱなしで、寝ている時も自然と寝てしまったので寝ながら聴いていた。寝ながら聴いてもそんなに睡眠の質が落ちたとは感じなくなってきたが、それはむしろヤバイのだろうか?

FMヨコハマっていうと、車の運転の時に聴くイメージがあるのだが、部屋で落ち着いて聴いている時もそんなに悪くない。ラジオショッピングがなんかイヤだけど、それ以外は無難にラジオだなあと感じる。
昔からあるラジオ局だし。

脳内マネーを無くす作業

今回のつもり売買は脳内に設定したお金を無くす作業だなあ、と思った。

で、つもり売買に依存するか?しないか?ってところだと思う。

依存症って治らないと思う。残念なことに。
例えばアルコール依存があって禁酒したとして、水中毒になったり、相場依存になったりして、他の依存の対象に移行しちゃう。アルコール依存と水中毒が死に近いかなりヤバイ依存だから、つもり売買依存になるくらいなら別に問題ない。

依存症の本を全部読んでないので、回復までの道が書かれているのかもしれないが、今の段階だと別の無害な依存対象を探すしかない。
なんか一生レベルでこんな事を考え続けないといけないと思うと、すごく胸が苦しくなってきた。

【つもり売買】FX1 ドル円売り

ドル円売り
1000通貨
売値117.045(2015/01/15 3:25終値)

W指値
指値112.00、逆指値118.75。

【つもり売買】FXもつもり売買する

デモトレードでやれば良い気もするが、FXもつもり売買する。

ルールは…。

ドル円のみ。
初期資金30万円。
1000通貨取引。0.1Pips動いたら1円動く計算で。
証拠金は1000通貨で5,000円。
レートはカブコムのシストレFXのBit値に準じる。
注文受け付けのタイミングは5分足の終値。注文を出した時(取引しようと思った時)の5分足の終値。
スプレッドなし。
スワップは考慮しない。
信用余力を考慮しない。つまりロスカットなし(資金がマイナスになったら借金でゲームオーバー)。
逆指値・指値はカブコムの株の注文が出せるとする。(主なものはFXでも出せる)

※)これはリアルトレードの腕前を上げるのが目的ではなく、依存症が相場から離れるための作業なので、ルールは基本どうでもいい。
こんなルールだと実戦では勝てないとか知った顔で言わないこと。

どれだけ大損するか…。

【つもり売買】信用取引のルール

とりあえずまとめておく。

レバレッジ3倍。
最低保証金200,000円。
現物は買値の8割を保証金に差入れで変動しない。
(ありえないが計算がめんどくさいので)
手数料は前の記事に書いた通り。
フリーETFは手数料無料。
金利・貸株料は考慮しない。

【つもり売買】ETF現物売り 富士フイルム空売り

こういう取引が回らないので、初期資金を300万ということにする。
ちょっとずるいが取引の自由度を上げるためには仕方ない。

1346 MXS225 現物成行売り 40株
4901 富士フイルム 信用成行売り 200株
UターンW指値
指値3,400円
逆指値300円上(追記:変更しました)

やっぱり為替を見ないとダメだ。
FXは苦手だけど、週足以上なら一応トレンドはわかる。
円高は111.30くらいまで進むと想定する。
根拠はちょっと考えればわかる。

たぶん、売り注文を出さなくても窓開けで損切りになると思うので寄りで売りになると思うが売り注文(この記事)を出しておく。
実際はこの当たりで窓埋めして反転上昇すると思っているのだが、今度は手数料のある銘柄を空売りしてみたくなってきた。

以下日経平均。


以下4901。


注文的には不備はないと思うが、足りなかったらあとで追加記事にする。

Wednesday, January 14, 2015

【つもり売買】株1 日経平均ETF現物翌日持ち越し

以下は今日の日経平均。
底割れしそうでしない状況。


1346 MXS225 現物40株
買値:17,310円
代金:692,400円
手数料:無料
残金:307,600円

W指値注文
指値:17,800円
逆指値:17,060円

現在値:17,140円
含み損益:-6,800円

今日は下がったが、逆指値まで持ち越す。

やれることをやったら

前記事の続き。
とりあえず次のようなリストを作った。

満足しないかもしれないけどやれることリスト

布団の敷き直し
ヒゲを剃る
シャワーを浴びる
Macの置いてあった場所の掃除
読みかけの本や漫画を読む
自転車に乗る
歩く
ノルディックウォーキング
数学(やりかけの途中から)
囲碁(ソフトで対戦、詰碁など)

上から手軽にできる順に並べた。
で、上からやっていった。

布団の敷き直し
ヒゲを剃る
シャワーを浴びる

ここまで来て、もういっぱいいっぱいで何もしたくなくなった。
私はよほどエネルギーを失っていると思われる。
とりあえず白湯でも飲んで落ち着く。

カネがかかってないと

つもり売買初日だが、不思議とザラ場が気にならない。
カネがかかってない事で興奮度が違うのだろうか。
もう証券会社のページを閉じて、これから何をするか考えている。

正直、することなんてない。何にもない。
あえてあげれば、昨日の読みかけの依存症の本を読むことだが、今はとりかかる気にならない。
昨日は大引け後にやっと取り掛かれたので、今日もそうしようかと思っているのだが、じゃあ、今は何をやる?ということになる。

本当に自分には何もないという現実がやってきた。
しばらく本当にやることがないのか考える。

【つもり売買】株1 日経平均ETF現物買い約定

寄り付いたので記録しておく。
実際はLibreOfficeで帳票を作ってあるので、そちらで管理するのだが。

1346 MXS225 現物40株
買値:17,310円
代金:692,400円
手数料:無料
残金:307,600円

W指値注文
指値:17,800円
逆指値:17,060円

そもそも寄りで取引するだけで儲かるかが問題だが、儲けている人がいるんだから多分儲かるんだろう。たぶんね。


つもり売買で勝っても

念の為に書いておくが、つもり売買をやっているうちは、相場依存から回復していない。

アルコール依存症の人がノンアルコールビールを飲むようなもの。かつての私のように。
まあ、今も酒は止めててもアルコール依存だと思うけど。むしろやばい状況な感じだけど。

で、FXのデモトレードで大勝ちするけど、リアルではさっぱりという現象があるので、つもり売買で勝ってても自慢にならないし、それでリアルで勝てると期待してはいけないのはよくわかっている。わかっているが、まだ片足突っ込んでる状態だということも認識している。

飽きるまでが依存との本当の勝負だ。

カブコムの料金体系メモ

取引手数料

現物取引:約定代金×0.09+90円(上限3690円)+消費税
信用取引:
10万円以下:99円
10万超20万以下:179円
20万超30万以下:249円
30万超40万以下:349円
40万超50万以下:449円
50万超60万以下:539円
60万超70万以下:629円
70万超80万以下:719円
80万超100万以下:760円
100万超200万以下:940円
200万超500万以下;1100円
500万超:1200円
+消費税

信用金利・貸株料逆日歩だが、カブコムは通常の顧客については明確に示していないので、このつもり売買では無料とする。
その他信用取引は前記事に書いた以外は、原則本来のルールに乗っ取るつもり。

【つもり売買】日経平均ETF買い

2015/01/14
1346 MXS225 寄成買い 現物40株

UターンW指値
250円下、17,800円

本音としては為替を横目に見つつ売りたいのだが、円建てだとボックスで買いなのだ。
だから円建てを基本に、ドル建てでこれくらいという判断。

ルール
自己資金1,000,000円あるとする。
前場寄りで取引する。
引け後に逆指値・指値に刺さっていることに気づいたら、その値で反対売買したものとする。
信用取引は3倍のレバレッジをかけられるとする。
資金オーバーはないようにするつもりだが、オーバーしたら取引は無効にする。

手数料については元々MXS225はフリーETFなので信用取引をしない限り諸経費がかからない。手数料のかかるトレードや、信用の諸経費計算についてはこれから考えるが、基本カブコムの料金体系を参考に逆日歩はないものと考えてトレードする。

というわけで、今日からつもり売買を始める。
いくら損するだろうか?いつ飽きるだろうか?

株はやっぱりやめた方がいいかも

依存症の人は相場をやらない方がいい、と言う話を読んだ。
で、今、日経平均の予想をしていて、これは株・ETFはやめた方がいいと思った。

たしかに今は小さく損してるくらいだが、この先どんな大損が待っているか心配でならない。
依存症の本を読んだら、明らかに私は依存体質で、はまりやすいものには危険が伴う。
しかも金銭的に損失が生じる恐れがある、というか今年すでに2万以上損しているので、将来身を持ち崩す可能性も高い。

相場は観察だけにして、お金を賭けるのはやめようかと思う。
再びネットバンキングを登録していない銀行に出金しようと思う。

代わりに「つもり売買」をブログに書こうと思う。
年末までに飽きてるか、大損しているか、どっちかだと思うが。
ちなみに、つもり売買とは実際にトレードしている「つもり」で記録をつけていくことだと思って欲しい。

Tuesday, January 13, 2015

前記事はドライドランク?

前記事の自分の考えをあらためて見つめなおしてみたが、どうもこれは本に書いてあるドライドランクという状態ではないだろうか?

依存症の特徴である「Yes、But…」な文章だし、飲んでないのにアルコール依存の様な発言に見える。

これはかなり深刻な依存体質になってしまったのではないだろうか?

酒たばこをやめたら

酒は3度目の断酒チャレンジ中で2週間が経過した。
たばこは禁煙のために噛んでいたニコチンガムが止められず、禁ニコチンガムして460日目だ。

で、何を得たか?と言うと結局退屈しのぎの手段を失っただけな気がする。

酒もたばこもやりたくない。と言うか依存して縛られたくない。
だが、依存しているそれのことばかり考えていれば、少なくとも退屈じゃない。
だからやめる事がいいことなのか時々考えてしまう時はある。もうやらないが。

もっとカネのかからない、依存していても害のないものに依存すれば、酒たばこへの依存の危険は減る。だがそれがない。最近禁酒して再び水分の取り過ぎに悩んだが、量が多少減ってみると退屈解消の手段がなくなったように感じる。だが水分のとりすぎは気分が悪くなるので良くない。良くないものにばかり囚われてしまう。

先日「やっぱり私は依存体質だ」と思って、依存症一般の事について書かれている本を買ったが、最近読書を積極的にしていないので、結局買ったまま放置している。買い物して満足してしまったのだ。これは買い物依存か?取り上げればキリがない。

依存する心から解放される時は来るのだろうか?

でも問題回避志向かもしれない

私はこれまで10年の人生を社会という現実に立ち向かわない方向に動いてきた。
正確には10年以上の時を経て、自分の問題に立ち向かうことを諦め続けてきた。

これは問題回避志向なのではないだろうか?

目の前にある問題を避け、退屈に溺れる毎日はひょっとしたら幸せかもしれない。
でも、問題を避け続けて本当に追い詰められた時に、どんな不幸が待っているかわからない。
本来はその問題を回避しないといけないのだ。


目的志向がいけないらしい

退屈だったので「退屈」と検索したら、Wikipediaで「空虚」という単語が出た。
そこで「空虚を満たす」と検索したら、「空虚を満たすには目的志向を捨てる事」と書いてあるブログを発見した。

目的志向といえば、私はいつも達成すべき課題を作り続けてきた気がする。
そして孤独だ。両親しか話す相手がいない。友人たちは散り散りに離れてしまったし、友達付き合いをやめた人もいる。

そもそも人を信じない質かもしれない。
見知らぬ他人のほとんどが、目の前を車で通過する人たちだ。
うるさくて迷惑だ。そして家の中の私には何の関心も持っていない。

この文章自体空虚を満たす孤独な暇つぶしだ。
退屈について書け、と自分に課題を与えたのだ。
自らに課題を与えては、飽きて退屈になるか、終わらない課題を繰り返し結局退屈になるかどちらかだ。

退屈とは贅沢なものらしい。
毎日の生活に汲々としていたら、退屈なんてできないからだ。
だから、今は苦痛であってもこの退屈を許容しないといけない。
いつか全てを剥ぎ取られて寂しく死に直面する時が来る。

その時退屈から解放されるが、死の苦痛が待っている。

こたつで水分とりすぎが解消したかも

深夜からこたつで温まっているが、水分をコーヒー1杯しか摂っていない。
6時間以上経つ。

水分を摂り過ぎると体が冷えるのだが、逆に体が冷えるから水分が欲しくなるという作用でもあるのだろうか?

よくわからないが、こたつを出して良かった。

こたつはやっぱり良い

昨日から、いまさらだが、こたつを入れた。
で、Mac miniとかノートとか筆記具とか、当面必要なものを移動させて、こたつライフをエンジョイしている。

今日の深夜に起き出して、ファンヒーターを入れてこたつに入ったが、しばらくすると暑くなってきて、ファンヒーターを切った。
で、上半身だけダウンベストとはんてんで固めて、「上半身がちょっと寒いかな?」と思うくらいで過ごすと、今の時間になって「寝直そうかな?」と思わないくらい頭脳明晰だ。

そして、足元だけ暖かいと、どういうわけだか水分を摂りたくなくなり、今はちょっと胃の調子が悪い感じだが、気持ち悪いというほどでもない。

さらに、Macのディスプレイ位置が斜め上から正面に変わって、首から腰にかけてひねる必要もなくなり、疲れにくくなった。

いいことづくめだ。
もっとこたつを早くに出すんだった。

Monday, January 12, 2015

引っ越し完了でコタツMac

Macの引っ越しが終わった。

画像はないが、こたつの上に22インチディスプレイとMac miniがあるのを想像していただければ。今まで離れた所にディスプレイが置いてあったので、間近にあると迫力が違う。

引っ越し元の掃除片付けが終わっていないが、追々やっていくことにする。
3月末くらいまではコタツで過ごそうかと思っている。

快適すぎて今年ももっと早くやれば良かった。

やっとこたつ

水分のとりすぎで足がやたら冷える。
もともと深夜の時間帯は足が冷えていたのだが、ますますひどくなった。
そこでやっとこさコタツを出した。
正確にはこたつ布団を敷いた。

水分の取り過ぎで多少気分が悪く足が冷えていたのだが、コタツに足を入れてしばらくiPhoneとiPadをいじっていたらだいぶ良くなった。
で、元々葛根湯も飲んでいて、体がかなり温まり、喉が乾いてきたので白湯を用意した。
本音としては炭酸水をガブガブ飲みたいのだが、また気持ち悪くなるのでやめた。
白湯ならゆっくり飲めば大丈夫そうだ。

で、思った以上にコタツにMacがなくて困ったので、Mac mini一式引っ越ししようかと思っている。
こういう時ノートだと助かるのだが、ディスプレイが大きいほうが良いので、やっぱりMac miniかなあと。
深夜にガタガタやると両親に迷惑をかけるので、夕食までに引っ越そうと思っている。

気づきがあった

これは公表しないほうが身のためだと思うが、いい気づきがあった。

「相場は気づきのゲーム」とは良く言ったものだ。
でもそれは努力をしてないと得られないものであって、努力は最低条件だと知った。
これは自分の中でも結構な変化だ。

これは行動すべきだ。
失敗するかもしれないが、使わないカネを掴んだまま死ぬのはごめんだ。
私は早死する予定なんだ。

気づき帳

トレードログというのをつけていると言う話をしたが、トレード内での気づき以外にも、たまたまポロッと発見することがあり、それを記録するために「気づき帳」というノートもEvernoteに作った。

チャートを見ているとまだ気づく事が色々あり、やっぱり週足10年くらいのチャートブックを買っても良いかもなあ。と思い始めている。古本で良いから。

今日読む本

今日はこの本を読みかえす。



わかりやすさから言うと↓なのだが、机にしばらくおいておいて、実戦でチャートとつきあわせてみたところ、なんだかおかしい箇所があるので、すでに買ってあるもう1冊を読もうかと。「風林火山」も2,000円しないので、手軽に買えると思う。



「風林火山」が推奨されることが多いが、「読み方」の方がわかりやすかった。だから私は「読み方」を推奨していた。だが、ちょっと違うんじゃないかと。「読み方」を真に受けたら失敗しそうな感じだったので、「風林火山」を読み返そうと思ったのだ。

Sunday, January 11, 2015

水分取り過ぎにも葛根湯

前記事の水分とりすぎで体調不良の話。
体調はだいぶ戻っていたが、念のため葛根湯を飲んだ。

すると眠くなってきたので、布団に入って眠った。
夕食で起こされたが汗をかいていて、トイレもたくさん出た。
夕食が美味しく食べられた。

葛根湯医者(だっけ?)という落語のネタがあって、何でも葛根湯を処方する医者の話があるらしい。医者じゃないがまさに私がその状態で、なんでも葛根湯を試す。で、大体良好な結果を得る。家族用の葛根湯があるが、私は念のため自分用で別で葛根湯を買っている。それくらい葛根湯が好きだ。

今度は喉が乾いてきたので、炭酸水を1本飲む。
今度はムリしないでゆっくり飲む。

水分取り過ぎて気持ち悪い

もう症状が出てから2時間くらい経つので、だいぶ良くなっているが、水分の取り過ぎで気持ち悪かったりした。

以前から水分がらみの症状ではスポーツドリンクを飲むと治ったのでちょっと飲んでみたが、水分取らなすぎの時にはよく効いたが、水分とりすぎの時はダメらしく、かえって調子が悪くなった。
で、あとは水分を排出するしかないと、塩をちょっとなめてマメにトイレに行っていたら、段々調子が戻ってきた。だが、まだ完全ではない。

本格的に水分を摂り過ぎるようになってきたので、禁酒の代替品の問題もあるが、水分とりすぎの主な原因の炭酸水を控えた方が良いかもしれない。

明日で禁酒2週間

明日忘れてしまうといけないので、覚えているウチに書く。

明日で禁酒2週間だ。
明日は成人の日で、二十歳の若者が大手を振って酒を飲む日に、禁酒のマイルストーン的な日になるのは皮肉なものだ。

なんどか飲んだり飲まなかったりして、「牡蠣鍋が酒で気持ち悪くていっぱい食べられなかった」という幼稚な理由で3度めの長期禁酒…いや断酒を目指して、当初の目的を忘れる事も多かった。酒を飲めば何となく解決するような気がしてしまうのだ。だがノックビンを飲んでいるおかげで酒を飲まずに済んでいる。酒は何の解決にもならないし、逆効果だ。

2週間ではまだまだ先は長い、というか死ぬまで酒から離れなければいけないのだから、相当気の遠い話だ。

あと1週間で3週間達成という明確なマイルストーンに達する。

コーヒー飲んだら飲んだで…

コーヒーを1杯飲んだが、急激にだるくなってきた。

コーヒーを飲みつつ、おにぎりを食べて朝の薬を飲んだので、そちらのせいかもしれないが、どうもだるい。どれもかなり早く効くので、どれと特定できないが、昨日は朝の薬と朝食でだるくなっていないので、カフェインの可能性が高い。

記録によれば24時間以上ぶりに飲んだので、シャキッとすると思ったのだが、あまり良い効果がなかった。
だからといってカフェインを断ってしまうと、いざカフェインが入った時に眠れなくなり睡眠リズムが乱れるという問題があるので、耐性があった方が何かと楽といえば楽だ。元々睡眠リズムは変なのだが。


やっぱりカフェインほぼゼロは…

起きた。

カフェインを減らそうと、昨日の朝からコーヒーを飲んでいない。
食後の緑茶も、薬を飲む時に1口2口飲む程度だ。

で、朝がつらい。
以前コーヒーを昼間だけにした時は、朝コーヒーを飲まなくても寝覚めが良かったのだが、今回は変な不快感でつらい。
今までコーヒーを飲み過ぎていたせいだろう。たぶん離脱症状だ。

カフェイン断ちするつもりはないので、白湯が飲み終わったらコーヒーを1杯飲もうと思う。

Saturday, January 10, 2015

この連休はたぶん飽きる

とりあえず風呂で体を温めたら、不調が治ったのでボケーとしている。
何にもしていない。
コーヒーは飲まずに炭酸水を飲んでいる。

なんとなく刺激を受けたくないのでRainyMoodで雨音だけ再生して、外の音をごまかしている。でも、最近物音に敏感でなくなったので、それほどつらくはない。

で、連休初日を満喫している様な感じなんだけど、実際の所12日には飽き飽きしているのではないかと予想している。刺激がなさすぎて。退屈せずに過ごせたら、それはそれで良いんだけど、刺激に弱い体質になっちゃった感じがしてあんまり良くもない気もする。

今日の深夜、かなりやさぐれてたけど、今は平穏な感じだ。
酒も飲みたくならない。
今の感じが続けば禁酒3週間も行けるだろう。

私の晩年運はどっちだ?

先日、高島易断の暦を見たんだけど、たまたま「晩年運が良くない」と書いてあるのを見て凹んでいた。だから40代50代で準備しましょうという話だった。

だが、実は姓名判断では晩年運はむちゃむちゃいいのだ。
逆に中年くらいの運はあまり良くない。

こういう場合どっちを取ればいいのだろう?
ちなみに姓名判断によっては「良すぎて身の丈に合わず逆に悪い」と書かれることがある。

烏の行水

なんか動かないとダメだと思い、とりあえず風呂に入った。
烏の行水だけど、思ったより体が冷えていることに気づいた。

そういえば、今年は自分の部屋のテーブルにこたつ布団をかけてないし、体が冷えてもおかしくない。

体が温まったら、急に体の調子が悪いような気がしてきた。逆に神経がピリピリした感じはなくなった。原因はわからないけど、最近本当にカフェインの取り過ぎなので、減らしたほうがいいだろう。

これで一眠りすれば多少は気分が良くなるんだろうけど、残念ながら布団を干している。
どっちにしても結構寝たので眠れないとは思うけど。

肩をもんでもらいたいけど

肩をもんでもらいたいけど、肩をもんでくれる息子がいない。
でもって、月期末でカネがないので治療院に行く余裕もない。
両親に肩をもんでもらうなんてもってのほか。

そういうわけで、神経ピリピリ来てるけど、コーヒー飲まないくらいしかすることがない。
禁酒12日目だし、ノックビン飲んでるけど、酒を飲みたくてしょうがない。
体が「酒くれ」と言っているわけではないので、耐えられるレベル。

公共温泉に行くのも良いけど、最近あまり車を運転しないので、事故が怖い。
全然動き出せない。

アロエベラの刺身を食べた

9時過ぎごろに起きてから、株価の振り返りをしていて、そういえば朝の薬飲んでないと思って台所に行ったら、母がアロエベラの刺身を作っていた。

別に食いたくなかったんだけど、胃にいいということで食べた。
かつお節にポン酢で意外といけた。

今の自分に必要なのは癒やしよりも破壊だと思う

普段調子のいい深夜の時間帯だが、気分が重い。
これはかなり心がまいっている証拠だ。

ここでたいていは癒やしを求めて音楽を聴いたり、風呂に入ったりするのだが、正直そういう気分にならない。

どちらかと言うと、酒に酔ってサンドバッグをボコボコ叩いた方が、酒に酔って物をぶち壊した方がストレス発散になりそうな感じだ。とにかく回復不能なくらいむちゃくちゃにしたい。だが禁酒というか断酒なのでハメをはずす方法がわからない。

酒の代わりにコーヒーを飲み過ぎて、神経が張り詰めている。とにかく一度暴れてから弛緩しないと、このままズブズブとだめになりそうな気がする。私はとにかくストレス発散法を封じられている。自分自身が封じてしまっている所があって、もう行動する事ができるレベルではない。

あとは眠って夢の中で物を壊しまくるくらいしか許されていない。
ストレス発散に寝ることしかすることがないって、なんてひどい人生だろう。

何度も言っているが神的なものか悪魔的なものに、一生レベルで試されている気がしてならない。

親父は私の株価分析を…

ハッキリ言って軽視している。

私はチャートをマクロ目線では月足10年単位で見ているのだが、親父は「月足10年」という単語を出した途端に「そんな長期間見る必要ないだろ」と言って拒否反応を示す。

だが、分足の積み重ねが日足で、日足の積み重ねが週足で、週足が積み重なって月足になっているので、大局を見るなら月足から見た方が良いと思っている。それに10年くらいのスパンで見ると、景気の循環が良く分かる。本当は30年くらい、できれば再開来のチャートをつぶさに見たいのだが、そういう気の長い証券会社もWebサービスもない。

ここでは私の長期のチャート分析は書かないが、私の短期トレードよりはアテになるという自負がある。しかし、ここから週足日足に落としこむ作業が下手で困っていて、結局トレードの参考にならないという問題がある。

もっと長期投資を志向した方がいいのだろうか?

株の話はしないつもりだったが、トレードの話をしなければ問題ないだろうと思い、暇つぶしに書いてみた。

Friday, January 9, 2015

雨音に癒やされる

結局BGMというか環境音として、RainyMoodの雨音を聴いている。
アニソンはアップテンポ過ぎて神経がまいってしまう。

最近は16時くらいには遮光カーテンを閉めて、日が沈むのを見ないようにしている。去年一昨年くらいの記憶では冬の16時ごろの時間帯がものすごく憂鬱だったので。今は一番調子のいい時間帯は深夜0時ごろに起きだして4時から6時に再び寝るまでだ。それで、8時ごろに起きてコーヒーを飲むとだるくてつらい。深夜にもコーヒーを飲んでいるがその時は何とも無い。

今は葛根湯か頓服の効果で調子がいい。
次につらくなったら、葛根湯だけ飲んでみて様子を見る。


今日は1日だるかったが治った

今日は午前中からだるくて仕方なかった。
それで、午後に風邪かと思い葛根湯を飲んだ。
でもってついでに頓服も飲んだ。

で、どっちが効いたかわからないのだが、だるいのは治った。
案外株のポジションが気になって心因性の症状が出ていた可能性もあるが。

ちなみに、以前低血糖が原因では?と書いたが、先日先生にやんわりと否定されている。

また水分とりすぎになってる

禁酒してから、これと言って楽しみがないので、コーヒーと炭酸水を飲みまくっている。

コーヒーは本当に増えていて、深夜起きてから1杯だけ飲んでいた時期から5倍位になっている。
これのせいで神経が参っている気がしないでもない。

炭酸水はちょっと買うのをやめていたのだが、今週の負け打ち上げでウィルキンソンタンサンの4本パックを買ってきて2本目を飲んでいる。
炭酸水は1本飲むと1日上限の1/4を飲んでしまうので、4本パックを買った時点ですでに飲み過ぎ確定だ。

だが、今は禁酒を優先したいので、多少水分を取り過ぎても仕方ないと思っている。
3ヶ月達成したくらいから水分量も考えようと思っている。

とりあえず株の話をしないことから

どうも、こういう時妄想癖が出てしまうのだが、

株の記事を書く

全シ連がリツイート

更新ツイートに目をつけられる

監視される

負け始める

という流れが感じられるので、とりあえずこのブログで株の話をするのをやめる。
Evernoteならば監視されることはないだろうから、そちらに思う存分書くことにする。
それでも負けるようなら初めから勝てない宿命ということで株そのものを止める。
とりあえず10%負けるまではやってみるが。

新年入って1週間で株が嫌になった

大発会の1日だけちょっと勝って、後は負けだ。
正直1週間で心が折れるのはメンタル弱すぎだと思うが、本当にいやになってしまった。

去年12月は選挙前後の大負け以外は比較的好調だったのに、新年に入って本当に調子が悪い。
もう株なんてやめた方がいいんだろうか?

2月末までに利益を出すという課題を出してしまったばっかりに、焦ってしまっている。
頻繁にポジションを持つのは控えて、本当に行けそうな時だけやるようにした方がいいかもしれない。
貯金から種銭を増やすという予定も放棄した方がいいかもしれない。

あと気になっているのが、全シ連から記事の更新ツイートをリツイートされてから急に調子が狂った気がする。気のせいかもしれないが、これからは株の話はしない方が良いかもしれない。

禁酒の副作用

禁酒11日目だが、酒が飲みたくなってきた。
ノックビンを飲んでいるので飲めないが。

依存性のあるアルコールやニコチンは良くないが、摂取しているとそれのことを中心に考えるようになるので、何をしようか考える必要がなくなり退屈しなくなる。ちょっと情けない状況といえるが、1つのものに集中しているのは結構気が楽なのだ。

で、株のザラ場監視で疲弊して、最低限iPhoneで含み損益のチェックをするだけにしているのだが、退屈だ。やることを考えるのがつらい。
で、酒を飲んで酔っ払っていれば、気分が良くなっても悪くなっても、それのことだけ考えているので、ある意味気が楽になるのだ。

もちろん飲まないが、禁酒による副作用みたいなものがある、と言う話。

なんか勝負したくなくなってきた

株だが厭戦感が出てきてる。

明日の寄りでS&P500ETFの損切りをするが、はたしていくら損をするのか想像がつかないし、今年最初の週でこんなに損して1年やっていけるのか心配になってきた。

とりあえず月に10%負けるようだったら、「私」という裁量システムが破綻していると思われるので一旦取引をやめて、問題点を洗い出して資金を補充できた時点で再開、というのが良いと思う。

2月末の時点でトータル損失だったら、予定していた種銭の増強はしない。

今年は本厄なのでしょっぱなからひどい目にあっているが(というかひどい目に会うように自分を誘導しているが)、年末に「やれやれ助かった」となるのだろうか?

気分を変えてアニソンラジオを聴いている

実はここ数日、気分を変えようとTuneInのアニソンラジオを聴いている。
最近のアニメ、というかちょっと10年レベルの昔のアニソンは全然知らないものが多い。

それにしても、アニソンはアップテンポでオープニングの盛り上がりを演出するわけで、常にハイテンションの曲を聴かされて気分が変になる。
実は精神衛生上あまり良くないんじゃないかと思うのだが、もう聴きたいジャンルが他にはクラシックしかないので、選択肢が全然ない。

しばらくアニソンを聴いてみて、具合が悪くなるようなら止めるが、もうしばらく聴いてみる。

S&P500も踏み上げ食らった

日経平均に引き続き、S&P500も上げており今週の損失はかなりのものになる。
新年第1週からひどいものだ。
しかし、今年2度めの損失だし、もうETFでの大きめの損失は去年の選挙の時に経験しているので、それほど悔しいとも感じない。
それに昨日叫んだり唸ったりしてストレス発散をして寝たのでそれほど辛くはない。

とりあえずイグジットしたものは週末にトレード記録として記事にまとめる。

Thursday, January 8, 2015

ある意味ホッとしている

一昨日の22時から夕食前までずっと相場を見っぱなしで緊張感がすごくて、今日損切りしたのでかなりホッとしている。

振り返ると、ザラ場を見る必要はこれっぽちもない。
本当に見ているだけなのだ。
デイトレみたいな短期勝負の時は張り付かないとダメだが、本来のトレード方法だとザラ場は全く見る必要がない。勝てるか負けるかは別として。

問題はザラ場中に値動き監視以外にやることが他にないということだ。
ザラ場中は気になって他の事に集中できないし、何か妙案はないものだろうか?
ちなみにMacの電源を切るというのはなしだ。BGMの再生をMacでやっているので。

酒でも飲んでろ、というのは当然ダメだ。

日経平均ETF負けた…

日経平均ETFの今週の取引はトータル14,000円ちょいの負け。
調子に乗って売り増ししたのが失敗だった。

まだ10株のS&P500ETFがあるので、そちらの成果を期待する。
なんか雲行きが怪しくなってきたが…。

禁酒10日目

去年の30日が初日で今日で10日目の禁酒だ。

飲みたい感覚はなく、これと言って問題もない。
3週間達成までまだ日があるが、とりあえずキリがいいので書いてみた。

やっぱり酒は飲まないほうがいいというのを実感している。
その代わりコーヒーの量が増えたが。

トレードの予告はもうしない

なんか、気分的に不安になってくるのでトレードの予告はしない。
そのかわり終わったトレードの詳細を掲載して反省する場とする。

S&P500ETFを今持っているが、どうするかは内緒だ。

今日はぐっすり眠れた

昨夜は寝る前の薬を4倍量飲んだので、ぐっすり眠れた。

最近あまり飲んでいないので、耐性は落ちていると思うのだが、通常量だとあまり効かない。4時間くらいで起きてしまう。

もともとアノ手の薬は必要なときだけ飲むもので、毎日糞真面目に飲んでも耐性がついてしまっていけないという話を聞いたことがある。

損失の見込み

先物夜場が上げているので、日経平均ETFは損切り。
結構な損失になってしまうと思われるが、ベストを尽くした結果なので仕方ない。

Wednesday, January 7, 2015

そういえば最近パーカッションやってないな

せっかくパーカッション(カホン、パンデイロ、その他とりあえず叩くガラクタ)があるのに、最近叩いてない。もったいない。

特にパンデイロは修行しないと使いこなせないのがはっきりしたので、マメに触らないといけないのだが、株・ETFに取り掛かるとなかなかやれない。もったいない。

ザラ場はどうせ逆指値で自動的に損切りするのだから、値動きなんて見てストレスためるよりはカホンをドッコンドッコン叩いていた方が良いかもしれない。

値動きを見ない努力をする

疲れた…。

昨日の22時に起きてから早朝眠ったものの、ずっと値動きを見っぱなしだった。
やっと夜場になって「このままではやられる」と思って証券会社のページを閉じた。
今日は先物夜場とS&P500は早朝になってから見る。

本当に板を見ているだけで疲れてくる。
普段は飲み忘れが多いのだが、今日はちゃんと寝る前の薬を飲んで寝よう。
それでも4時間も眠ると目が覚めてしまうのだが。

売り継続

S&P500ETFは明日の早朝待ちだが、日経平均ETFは売り持ちのままだ。

ローソク足で明確に下げ止まるサインが出ていないので、持ち続ける。
明日上げて寄ったら素直にあきらめる。
今日の上昇はかなり焦ったが、乗り切った。
というか何もしないんだからザラ場見てる必要ないじゃん、とは思う。

トレードログを取る作業はすっかり慣れてしまって、ザラ場中も、夜中も、引け後のスクリーンショット撮りも楽勝だ。Evernoteは素晴らしい。

あー、メンタル弱いなあ。

メンタルの弱さというか、プレッシャーへの耐性があまりないことに気づいた。
損することを極端に恐れ、ビクビクしている。
ある意味アルコールを我慢するより大変な不快感だ。

今日を乗り切れば明日はまた勝てる可能性が出てくるので、ひたすら耐えるしか無い。

22時ごろ起きてから、ずっと値動きの監視…

夕食を済ませて、19時前に眠くなったので寝た。
22時ごろおいっこの声で起こされ、その後自然と起きて日経平均先物とS&P500の様子を見ていた。

結論としては、そうしている間に本でも読んで、眠くなったらとっとと寝てしまえば良かった、だ。
参加してない相場の結果なんて、寝て起きてからでも知るのは遅くない。
でも気になってしょうがなくて見続けてしまった。
CMEとS&P500を見続けると、6時まで起きてないといけない。これはダメだ。

コーヒーを飲んだら寝て、8時ごろに起きようと思う。


S&P500ETFも売り増し

S&P500ETFも5株だけ売り増しする。
下落が長期化しそうなので、ローソク足にしたがって粘れるだけ粘る。

空売りおかわり

昨日の後場に日経平均ETFを40株空売りしたが、追加で30株空売りする。

とりあえずこのポジションは明後日9日の寄りくらいまでを考えているが、バカになって持ち続ける可能性もある。

この30株が損失になっても、前の40株でカバーできるはず。

Tuesday, January 6, 2015

成り売り

日経平均ETFを成りで40株空売りした。
陰線が明らかなので、引成にしないですぐに売った。

今年からパフォーマンス管理もする

今年からトレードの勝率、ペイオフレシオ、PF、最大ドローダウンも管理する。
月間と年間の通算。

負け始めたらやる気をなくしそうだが、やってみるとわかることもあると思うので。

S&P500ETF空売り

メイントレンドが明確な上昇なのに売るのはバカみたいだが、S&P500ETFを空売る。
お試し5株だけ。

一応下落が長期化するという見方をしているが、実際の所はよくわかっていない。
その日その日の米国時間のローソク足で判断する。
むしろ本来のザラ場が取引時間と違って動くので、客観判断しやすいかもしれない。

Monday, January 5, 2015

トレードログを付けるようになってから

トレード日誌というよりはトレードログをつけるようになって2週間位経っただろうか?

準備段階からトレードのその後までのログをEvernoteにつけている。
書式はトレード毎に

タイトル;【エントリ日付-イグジット日付 売り買い】証券コード 銘柄名

日付1

チャートの画像

時刻1
内容1(思ったこととか、自分の読みとか)

時刻2
内容2(↓について評論)

オリジナルのチャートの画像(たとえば)

日付2

チャートの画像

時刻3
内容3

時刻4
内容4

という感じで書く。
タイトルは準備期間中は【- 買い】【売り予定日- 売り】みたいな感じで空欄を作っておく。
上が最新で、下に行くに従って古い事柄になる。
最新に行くのにスクロールがめんどくさいからだ。

ちなみにIMEで「いま」と変換するとその時の時刻に変換される。GoogleIMEだから。
今日の日付は「きょう」。

すでに12月のつけはじめのトレードは検討しているが、その時何を考えていたかというのは記録しておくと良い事がわかった。最近の例だと、S&P500ETFに乗るか乗らないかで悩んでいる過程とか、用事があるからイグジットするとかは、帳簿だけだとわからない。
そして、ログをつける時に何度か同じ思考に陥っている事に気づいたりする。

同じ失敗を繰り返している人には結構おすすめだ。

お年玉あげる立場になったか…

もちろん就職してからはもらってないが、大学時代は「お小遣い」という名目でお年玉をもらっていたあまちゃんだったりする。それ以外にもすでに故人の母方の祖母は顔を見せると万札1枚確実にくれるので、実家に帰った時は(当時地方で一人暮らししていた)マメったく通ったものだ。

それから十数年たって、ついにあげる立場になってしまった。

あげたらちゃんと「ありがとうございます」と言ってニコニコしているので、あげたかいがあったというものだ。
まあ、その後親父がすごい金額を渡していたようで、そっちの方にびっくりしていたようだが。親父に負けた…。

来年もちゃんと予算を組まないとなあ。

なんか持病の薬の副作用で低血糖っぽい

ここ数ヶ月、日中は退屈でだるい、と思っていたが、だるさを退屈感だと認識していた、というのは間違いないっぽい。

で、原因はたぶん薬の副作用の低血糖だ。
朝飲む薬に朝食を取っていることが前提の薬があった。
でもって、朝食を取っていない。
今日はかろうじてプリンを食べた。
朝抜きは良くないらしい。

今日の昼は階段をたくさんのぼりおりして疲れている所でお腹いっぱい食事を取ったのだが、血糖値の問題か食後気持ち悪くなった。
もう本当に神的なものか悪魔的なものに試されているとしか思えない。嫌になってくる。

明日は都合で朝食が食べられないので、また昼食で気持ち悪くなるかもしれない。
気持ち悪くなる条件みたいなのもあって、それがハッキリしないのだが、意識していればそのうちわかるだろう。

明日様子見明後日どうするか

明日の引けの状況によっては、明後日また日経平均ETFを空売る。
明日の引け次第。
根拠は秘密。

S&P500ETFは今日の引け次第で、明日の寄りで。
正直S&P500ETFは下手に手を広げすぎないほうが良いんじゃないかと思い始めている。
だが、5株だったら試しても良いかなあ、という感じ。
正直1株でもいい。勝負したくない。

株で稼いだ2,000円はそのままお年玉に…

今日はおいっこにお年玉をあげる事になっている。2000円。

そういうわけで、今日空売りで稼いだ2,300円はそのままお年玉になる。
別に予算を組んであったので、本当にそうするわけではないが。

空売り利食い

日経平均ETF40株の空売りを利食いした。
今日出かけるので。

2,300円ちょいの利益で、あんまり儲からなかった。
明日の寄りまで待っても良かったと思うが、明日も忙しいので。

やっぱり勝負する

大発会はやはり日経平均ETF40株の空売りで入る。
勝負することにした。

長期化するようなら明日30株追加で売る。

リスクは今日8,000円、明日6,000円、トータル14,000円だ。

寄付きまでに流れが変わらなければこのまま売り。

ポジションサイジングについて書いた

今、私のポジションサイジング法について書いたが、公開するのをやめた。
Evernoteに保存した。

なんで公開しないかと言うと、ポジションサイジングについては公開している人が少なそうで、公開すると将来の利益を失う人が出てくる可能性があるからだ。抽象的だがそんな感じ。

それに、現物くらいならポジションサイジングなんて考えなくても破産しないと思うので、思う存分に買えば良い。FXや信用取引、日経平均先物などはポジションサイジングは最優先課題だが、ゼロサムゲーム(私はマイナスサムゲームだと思っている)で敵に塩を贈っても良いことはなさそうなので、黙っておいたほうが良いだろうと思った。

本ではポジションサイジングについて書かれているものが少ないながらもあるので、探してみると良いだろう。私はその本を教えない。売ったので書名を忘れた。探せば見つかる。

とりあえず相場をやる上で、ポジションサイジングってなんだ?って時点で破産に一番近い人になっていると思ったほうがいいだろう。そしてそういう人はその言葉を知らないまま破産していく。

そういえば私は不眠症らしい

最近知ったのだが、全く眠れないのが不眠症ではないと言うことだ。

眠りに入れないのが不眠症だと思っていて、「じゃあ、私は一応眠れてるから不眠症じゃない」と思っていたが、睡眠状態を維持できないのも不眠症らしい。
夕食後19時くらいから21時くらいの間から0時くらいまでの5時間で起きてしまうので、十分に睡眠を維持できないということで私は不眠症らしい。

持病、アルコール依存、水分のとりすぎ、そして不眠症と、神も仏もあったもんじゃない。神的な、あるいは悪魔的な存在がいるとしたら、私を一生レベルで試しているとしか思えない。私自身が人生を試すようにならないといけない。

なんか勝負してもいい気がしてる

日経平均ETF空売りだが、S&P500ETFと同様に迷走だ。CMEは下げ止まりを示唆しているが、現物日経平均を素直に見る限り今は売り場だ。

で、勝負するかしないかだが、許容できるくらいリスクを小さくすれば良いのではないかと思っている。4,000円くらいのリスクなら年初の運試しくらいに規模が小さくなる。20株だ。2000円くらいのリスクならもうおみくじを引いたくらいの感じになる。10株だ。

それくらいで小さく持っておいて、下落が長期化するなら売り増しすればいいのではと思っている。

実際の所どうするかは8時から寄付きまでの間に決める、ということにした。
結局休日の間の準備期間はチャラで直前の感に頼ることになった。

禁酒7日目

今日で禁酒7日目だ。
続いている。

思ったよりも早くスパッと止められた勝因は、一昨年禁酒を始めた頃のブログ記事を読み返して、ノックビンがないと止めるのは難しいということを再認識したからだ。
止められた、とはいえ、まだ7日だ。
先月の最長記録が7日なので、まだまだ先は長い。

私には酒が向かないということを良く覚えておかないといけない。
酒を飲むと美味しく食べられないということ。
酒を飲むと気持ち悪くなること。
酒を飲むと後悔の念で落ち込むこと。
酒を飲むと人に当たること。
何のいいこともない。

Sunday, January 4, 2015

大発会のトレード見送り

2日のCMEが上げていて自分の見通しに自信がなくなったので、大発会のETF空売りは見送ることにした。

当初、現物日経平均のチャートに素直に従っていれば良いと思っていたが、そうでもなさそうで、今回は勝負を見送ったほうが良いと判断した。1週間近く間を明けたチャートに連続性があるかというと、去年の大発会はあったのだが、今年もそうだとはかぎらない。

それと、明後日は色々忙しいので、短期勝負になるとは思うがザラ場から離れたくなくなるのがイヤだというのがある。かなり私的な理由だが。

S&P500ETFの空売り5株は火曜日以降入るかもしれないし、入らないかもしれないし…。

人の予想とか聴くの楽しい

昼食後は証券会社の年末にやったネットセミナーの録画を見た。

普段ほぼ100%自分の脆弱な相場観でトレードしているので、人の予想を見るのはなんだか興奮する。楽しい。内容については年間とおしての見通しだったんで、大発会がどうなるかはわからずじまいだったが、まあ、なるようになるさ、と言ったところ。

たまには証券会社のサービスを利用しないともったいないな。

退屈感→だるいのは…

今日はだるい。
もともとは退屈感と認識していたのだが、どうもだるいと言う感覚を、退屈と感じていたようだ。

で、だるい原因だが、ノックビンの可能性がまずある。
ノックビンの副作用にだるさが明確にある。

あとは持病の薬のせいで低血糖になっている可能性だ。
これは、朝食後に飲むことになっているのだが、私は朝食を食べないで飲んでいる。
それで低血糖になって、倦怠感が出ているのではないかと思っている。

実際、今だるかったのが、カップのヨーグルトを食べただけで楽になってきた。
低血糖の可能性が高い。

明日からごはんを食べてから飲んでみようと思う。

プランクとラジオ体操やったら

プランク3種類とラジオ体操第1やったら気持ち悪くなった。
↓これと背面とサイドのプランクを30秒3セットずつ。



ラジオ体操はiTunes Storeで買ったBGMがある。
ちなみに、アルバムの中の第1と第2しか買ってない。

ラジオ体操はこれから毎日やるけど、プランクは筋トレなので1日おきにやる。

「ユングと共時性」をタスクに積む

本棚に本をしまっていたらたまたま目に入ったので、再び読む。



共時性、易とかタロットとかでよくある「偶然じゃない偶然」について書かれた本。
共時性は経験したことのない人には眉唾ものだと思うが、たしかに存在する。

で、なんとなく読み返してみたくなったのでタスクに積む。

相場とスポーツの合致点

この本が読み終わった。



以前読んで途中で放棄した時は「相場とスポーツは違う」と思ったが、今回は「本の前半は合致する部分があると思う」だった。
後半は「体という要素を相場のどの部分に合致させるかがわからない」だ。

だからこの本を相場に応用するには、もうちょっと時間が経ってからまた読み返す必要があると思う。
この本は捨てない。

ギャンブル依存症ではないらしい

このサイトでギャンブル依存の診断ができるが、相場をギャンブルと見なして診断してみた。
結果、私は病的ギャンブラーではないらしい。
ひとまずは安心だ。

だが、アルコール、たばこの前科があるので、あまりやり過ぎると病的トレーダーとして認定されてしまう。
とにかくポジションサイジングと損切りだけは気をつけて(体で身につけているが)、相場で身を持ち崩すことのないようにしたい。

まずはアルコール問題の解決だ。
禁酒は順調だが、まだ途上だ。というか、一生の問題だ。

どうも依存体質らしい…

アルコール、たばこ、コーヒー、炭酸水、薬(処方薬)、相場、買い物、ネットなどなど、どうも私は依存体質らしい。

今ふと「休日に相場がなくて苦しいのって、依存じゃねえ?」と思った。
で「相場 依存症」で検索してみたら、思った以上にブログ記事があった。
やはり相場依存はあるらしい。
たぶんギャンブル依存の一種だろう。

実際私は去年一時期やめていた時は、休日に退屈だなんて思わなかった。
それが先月株を再開してから急に休日が退屈になって、平日も基本的にザラ場を見る必要がない手法なので昼間が退屈でしょうがない。楽しみは寄付き後の荒い値動きと引け後のチャート検討(それもほぼ一瞬)だ。

これは相場依存症だ。
私には根本的に心に何か問題を抱えているのかもしれない。以前ウチの家庭は病的だと書いた記憶があるが、やはりその病的さを受け継いでしまったのかもしれない。

相場でありえないくらい大損したことはないので、依存の影響は最小限だが(本格的にやる前にちゃんとポジションサイジングを勉強したのが良かった)、生活が相場ばっかりになってしまうのはやはり問題だ。
早急に生活をあらためないといけない。

さらに言うと、タイピング依存症もあるかもしれない。
言ってみればネット依存とかコンピュータ依存だが、タイピングして文章を書いていないと満足しないのだ。これは害がないように見えるが、ブログなど公的な場で書いてはいけないことを書いてしまう恐れがあり、ちょっと危険な気がする。今は表沙汰にできないことはEvernoteに書くようにしているが、そのEvernoteもどれだけプライベートを守ってくれるかわからない。

人間、何かに縛られて生きているという事実はあるかもしれないが、完全な自由は無くてもコントロール出来るレベルに留めたいものだ。

とりあえず退屈に感じたら体を動かす事を考えよう。

あと1日でやっと正月休みが終わる

長かった。
やっと市場が動き出す。

もう退屈で退屈で、市場が動いても実際は退屈なんだけど、動き出さないと全く退屈で、やっとあと1日だ。動かないチャートの検討をしたり、売るか売らないか迷ったり、退屈で酒の匂いが鼻についたり、もうやっと終わる。

明日で禁酒7日目だ。
節目としては中途半端だが、やっと先月の最長記録を更新できそうな感じ。
やっぱりノックビンは飲まないとダメだ。

3日、3週間、3ヶ月、3年。
まだ3日をクリアしただけだ。
次は3週間。1月20日。

とにかく酒に支配されるのだけはゴメンだ。

Saturday, January 3, 2015

やっぱり1日見送ることにした

アホか?って感じの繰り返しだが、やっぱり1日見送ることにした。

クロスの後陰線だと売りで良いらしいが、今の段階だとまだ確定ではないらしい。

そういうわけで、5株に翻弄されている。

やっぱり空売りすることにした

SP500ETFの空売りだが、やっぱりやることにした。
5株なのは変わりないが。

ローソク足の本をおさらいしていたら、この形は「一旦手仕舞い」の形らしく、ひょっとしたら下落が見込めるかもしれない。

やってもやらなくても5株なので、そんなに大損はしない。はず。

正月飽き

今日は昼飯がカレーだったので、食べてから眠くなり昼寝した。

で、起きて何をしようか?という状況だ。

読んでいる途中の本1冊、
チャートの本で検証作業、
ポーカーの本、
数学、
読んでない雑誌、

などがあるわけだが、段々手を付けるのがめんどくさくなってきた。
で、やりたいことはあるけど、やる気が出ず、結果的に退屈という事になり、酒の入り込む隙間を作ってしまいそうだ。
これは良くない。酒に支配されるのはごめんだ。


S&P500ETFは1日見送り

SP500は上進のクロスの逆になるかどうかというところなので、ひとまず1日様子を見ることにした。

下がると思うんだけど、新年なのでどうなるかさっぱりわからない。
わからないならやらないのが吉なので、見送り。というわけだ。

どっちにしても5株だから利益を取りそこねても痛くない。

テレビつまんなかった

テレビで得たい情報はネットで得られるし、見たいチャンネルがないので、テレビを消した。

決まった時間に番組をやる形態自体すでに終わってる感じがするのだが、どんなもんだろうか?それに、ネット中心の生活をしていると、目が画面に集中しないといけないテレビは不便だ。そして、世界中の放送局が聴けて、ながら聴きができるネットラジオは有利だと思った。

時代はラジオなんじゃないだろうか?

テレビをつけてみた

退屈しのぎになにか良いものと思っていたが、試しにテレビをつけてみた。

私は普段はテレビをほとんど見ない。
食事時に居間でテレビがついているのをちょっと見るだけで、自分の部屋のテレビは全然つけないのだが、正月三が日くらいテレビを見てみても良いと思った。

が、あんまり面白くない。
BSも見られるようになっているのだが、興味をそそられる番組が全然ない。
時間帯の問題もあると思うが、テレビとはこんなにつまらないのか?

一応しばらくつけっぱなしにしてみて、本当につまらないようならむしろ毒なので、また見ないようにする。

S&P500ETFを空売りする(5株だけ)

試すなら早いほうが良い、と言う考え方に変わり、ちょうど下げているのでS&P500ETFを5株だけ空売りすることにした。

日経平均と平行だとなかなか大変だが、日経平均はもうほとんど慣れてしまったし、寄り付き後の動きをちょっと見ればいいだけだ。そしてS&P500は寄り前の動きを見る必要がある。寄付き前後で交代すればいい。

というか5株程度だとマーケットインパクトがないはずなので、別に真剣になって注目する必要はないと思うが。

違和感で目が覚めた

今日で禁酒5日目だ。
順調のようでいてなかなか大変だ。

今朝は寝ていてなんだか変な違和感を覚えて目が覚めた。
アルコールがらみでなければ別に気にすることないと思うのだが、ちょっと気になる。
今日も本を読んで、チャートを検討して、あとはダラダラ過ごそうと思う。
そのダラダラが意外と難しいのだが。

Friday, January 2, 2015

イヤな予感がするが…

なんか、今まで日経平均とTOPIX以外のフリーETFってろくなもんじゃなかったから、S&P500もダメかもしれないけど、10株くらいのお試しトレードをしても良いかもしれない。

とりあえずメイントレンドは上昇らしいので、下落待ち。
いきなり大発会で売ったらバカを見そうなので、しばらくは見ているだけにする。

S&P500って楽勝じゃね?

ふと「そういえばフリーETFにS&P500があったな」と思って、Yahooのチャートとカブコムのウルトラチャートを突き合わせてみた。

そうしたら、S&P500は簡単だということがわかった。マジでマジで。
ETFの方は下手に日中動かないから、寄付きと引け後だけ見ていればいいし、チャートはYahoo.comで見ればいいし、何の問題もない。

あとはちょろっと調べ物をして、ポジションサイジングに問題がなければすぐに取り掛かれる。
まあ、しばらく日経平均が簡単なはずだから、S&P500は当分おあずけだと思うが。

(追記)
気になる点としては、マーケットメイクがちゃんとしてないっぽくて、ザラ場に50株とか注文出すとものすごい値が飛ぶ恐れがある。
寄付きがちゃんと取引できれば問題ないけど。
月曜日に様子を見る。
(追記おわり)

(追記)
あー、でも、日経平均とTOPIX以外のフリーETFは全然使えなかった記憶があるので、S&P500ETFもダメかもしれない。
(追記おわり)

米国株投資にも興味はある

今はドル高だから当分やらないだろうが、米国株投資にも興味がある。

このYahooチャートをみてほしい

Appleのチャートだが、日本の株の値動きとあまり変わらない。というかローソク足だと日本でもアメリカでも違いを感じない。これは付け入る隙がある。

そういうわけで、次に円高になったら米国株へ行ってしまうのもいいかもしれない。
ただし、日本語が通じる証券会社でないと不安だ。
あと、空売りできないとダメ。

また、米国でなくても、外国の株式を安心して直接取引できる証券会社があるなら、挑戦してみたいと思っている。
問題は米国でもそうだが、地味で控えめでそれでいて堅実でチャートが読みやすい銘柄があるかどうかだ。別に派手で目立って浮き沈みが激しそうなAppleでも良いのだが。

考える時間があると迷いが生じる

大発会まであと2日ある。

空売りすることは決まっているのだが、銘柄やらポジションサイジングやら、色々考える時間があると「これでいいのか?」とか思ってしまう。
行き過ぎると「売りでいいのか?」と思ってしまう。

もう方針は決まったのだから、あとは時が来るのをボケーと待てば良いのだが、なかなか難しい。酒はやめてしまったし、薬でボケっとするのはなんかヤバイ気がする。処方薬だけど。あとは布団に入ってぬくぬくしながら寝るくらいだが、酒が抜けたら夕食前うとうとするけど眠れなくなった。

他のことをやるにしても、当面相場にからんだ本を読むので「そうか、こうするのか!」と方針が変わってしまいそうだし、なかなか難しい。しかも最近頭を使わないので本なんて読むと体調を崩す。

早く月曜日が来て欲しい。
ほとんどの人は永遠に正月休みであってほしいと思っていると思うが。

ノックビンをまた飲んだ

ノックビンを15時ごろにまた飲んだ。

これからはこの時間帯にノックビンを飲むことにする。
朝飲むとだるいのと、夕食後粉末を飲むのがつらいからだ。
ちなみに錠剤はいつ飲んでも平気。

これで完璧に飲めない体になった。
飲んだら悶絶ものなので、よっぽどの覚悟がないと、あるいはよっぽどの勢いでないと酒は飲めない。

あとは初心を忘れないことだ。
酒を飲むと気持ち悪くなる。酒を飲むと気分が落ち込む。酒を飲むとイラつく。
などなど。

私は酒に向いてないのだ。

そわそわした

さっきまで、なんだかそわそわしていた。
酒を飲みたい感じじゃない。

原因がわからないが、頓服を1錠飲んだらだいたい治まった。

アルコールの離脱症状なのか、頓服の依存なのか、それ以外の持病の症状なのかはハッキリしない。
でも、最近の記録を見ていると、頓服の服用機会が多くなっているので、減らしたほうが良いと思う。
なんでもかんでも依存状態か?

去年のETFとフイルムだけの収支が…

去年の現物、信用の収支がほぼ手数料負けというのはわかっているのだが、通常取引していた日経平均ETFと富士フイルムだけの収支を計算してみたら大雑把に取引履歴の参考損益で、

-1,644円だった。
トントンだった。

そのうち手数料・金利貸株料がフイルムだけでだいたい-18,500円くらい。
完全に手数料負けだということがわかった。

株・ETF全体の損失は-23,310円で、損失を増やしたのはバリュー投資を志向してみたり、色々なETFをつなぎ売りしてみたりした結果だった。
さらに、12月の選挙で日経平均ETFの買いを仕込んだのが失敗して、22,000円くらい損しているので、それがなければメインの銘柄は利益になっていた計算だ。

最後の最後でトントンにしていたのだ。なんてこった。
と、今年最初のたらればの話をしてみた。

やはりフリーETFにすることにした

チャートを検討していて、

・短期勝負になりそうだけど、長期化もしそう
・年末の下げは壮大なダマシなのでは?

と思い始め、とりあえずリスクを半分にすることにした。
要するにビビったのだ。

そこで、レバETF40株からフリーETF40株に変更し、長期化しそうなら翌日30株追加することにした。
これでリスクは軽減されながらも、勝負する時はリスクは同じくらいになる。はず。

年末のフイルムのトレードを検討

といってもブログ上には掲載しない。
どういう手順で検討したか、ということ。

トレードの記録はEvernoteにテキストで書いてあるので、カブコムのウルトラチャートのスクリーンショット機能を使って、チャートのスクリーンショットを撮る。
そして、売買ポイントに印を入れたりして、直近だけ範囲選択してコピー。
それをEvernoteにペースト。

で、チャートがEvernoteに載るので、それを見ながら検討。

で、200株持ってたんだから、判断の良し悪しはともかく、100株だけ売れば良かったのでは?とか、2回のトレードを1回でやったとして総合的に考えて、十字線が出た時点のザラ場で100株売って、翌日宵の明星で残り100株売れば良かったじゃん、とか実際に無いトレードについても考えた。

で、思った以上に収穫だったので、大引け後にスクリーンショットを撮る作業をルーチンに入れようと思った。

相場はポーカープレイヤー向けって言うけど

相場はポーカープレイヤー向けって言うけど、そういう面は確かにあると思う。

勝てる時に厚く張るとか、相場のマネーマネージメントそのままだと思う。
でも私は以前やったらポーカーもそんな強くなかった。というか今はルールを忘れた。

で、この本を持っているのでスポーツ系の本を読み終わったらこれも読んでおさらいしようと思う。多分飽きると思うけど。



一応タスクに積んでおく。

相場メンタルはスポーツ系の本が良いと思う

相場はメンタルだ、と最近あらためて痛感している。ある程度のレベルまで行くとほぼメンタルだと言って過言ではない。

でも、相場メンタル系の本って妙に高くて手が出しづらい。昔はパンローリングの本を出し惜しみなく買ってたんだけど、今はそんなカネ出すなら損切り費用に使う感じだ。で、以前勝負強さ系の本を2冊買って、1冊読み残したのがあったのを思い出して探してきた。これ↓。



内容を忘れているので最初から読んでいるけど、買ったばかりの頃は「トレードとスポーツは違うよなあ」と思っていたが、今読むと結構合致する部分があることに気づく。まだ読み途中。

(追記)
読み進めていて、どうもこの本はメンタルとは違うアプローチの本らしいことがわかった。
(追記おわり)

で、Amazonでそれ系の本を調べていたら、2冊ポチってしまった。合計900円ちょい。





上は古本のAmazon発送のやつで、下は文庫だったので新品を買った。

当分やることができた。というか、やることはいっぱいあるのにタスクを積んでしまって身動きが取れないうちにまたタスクを積んでしまうという悪循環に陥っている。締め切りがないから余計たちが悪い。
一度積んでいるタスクを整理したほうがいいかもしれない。

まだ油断はできない

禁酒4日目だ。

ノックビンを飲んだので、ある程度の抑止力が働いているが、ささいなことで飲みたくなるので油断はできない。

12月は7日間禁酒していた時もあったのに飲んでしまったのだから、この先も精神的な揺らぎがちょっとあるだけで飲みたくなってしまうだろう。それくらい私の精神力は脆弱だ。

体が「酒くれ」という事はもうないが、とにかく動揺しないことだ。

Office for Mac かあ…



ワードとパワーポイントは要らないのだが、エクセルが欲しい。
で、アマゾンで調べてみたらMS Officeが思ったより安かった。
安いと言っても昔に比べれば、で、ワード、パワーポイント、エクセルを3台1ライセンスにするなら、14,000円を1/9にしてエクセルだけ売って欲しいのだが…。

Office365も1ヶ月1,000円以上は割高。
月額300円くらいだったら念のため加入するけど。

結局、表的な作業はほとんどLibreOfficeでやっちゃうし、マクロ的な作業はRubyでやっちゃうし、MS Officeは割高なんだよなあ。Basic嫌いだし。

iWorksがマクロに対応して言語がRubyです、とか言ったら最高なんだけどな。

動いていない相場で

正月三が日だからこそ、ローソク足の検討が必要かと思った。
正直に言えば深夜に他にすることがないからなのだが。
で、この本をおさらいしていた。
しつこく勧める。安くて良い物なので。



これを読んで、監視銘柄の日足、週足を見ると、たいてい類型がある。
それで、そこで値が動いているのをみて感心するという作業。
この本のローソク足パターンはかなり多いので、検討するにも時間がかかる。

とりあえず、ローソク足2本の組み合わせのパターンを覚えておいて検討し(大抵それで実戦もうまくいく)、その後複雑なパターンを検討すると良さそうだ。

私はテクニカルをローソク足に絞ってから、かなり相場の見え方がシンプルになった。
戦略級ではエリオット波動も見るが。
とりあえずローソク足はこれ以上みるものがないという方に、エリオット波動の本を勧める。



高いがこれが良いと思う。
東洋経済版の新版だったはずなので、安く買いたいなら東洋経済版を古本で買えばいいだろう。
だが、エリオット波動の基本はネットでもずいぶん紹介されている。だから、本に書かれているような詳細な価格予測などは無視して、ローソク足で天底を観測するのが気楽なんじゃないかと思う。

エリオット波動をある程度(ネットに載っている上昇5波下落3波程度のレベルでも)理解すると、相場の先行きが何となく見えてくるので、ローソク足が見えてきたらエリオット波動も検討すると良いだろう。

Thursday, January 1, 2015

ノックビンをまた飲んだ

午前2時頃ノックビンを飲んで18時間が経つので、念のためもう1包飲んだ。

今ものすごく自暴自棄な気分で、親に隠してもらっていてもコンビニに買いに行って飲んでしまいそうなので、とにかく飲まないようにする。

幸せ見せつけへの復讐は月曜の空売りでする。
合法的に一矢報いるにはこれしかない。

現実を直視すると飲みたくなる模様

前記事の年賀状の話の続き。

私は現実(奥さんいない、子供いない、病気持ち、仕事ない、親がけっこう歳)という現実を直視すると飲みたくなるらしい。

書くと飲みたくなるので書かないが、飲みたい酒がある。
だが、すでにノックビンを飲んでいるので、酒を飲んで悶絶するのはイヤなので飲まない。

とにかく正月をすぎれば、人の幸せを見て不幸になるという相対的価値観から脱却するので、耐えるしか無い。