Tuesday, October 29, 2013

寄り引けトレードをRubyで自動化してしまった

ここ3日くらいでRubyというプログラミング言語とMySQLというデータベースを使って、寄り引けトレードの自動化をした。

プログラムをLingonというMacアプリに登録して、時間が来たらYahooファイナンスからETFのその日の株価を取得して、日付をまたいだら証券会社に寄り成り注文を出す。
寄付後は引け成り注文を出す。

Lingon

Lingon3

最初はLingonに登録しても起動しないなど問題山積だったが、なんとかうまく行った。
今週はLibreOfficeの手入力と平行して動かして、問題がなければ来週から自動売買を本格的に開始する。

来週からは、勝っても負けても、私がいてもいなくても、電源が入っていればMacが勝手に売買する。

ある意味怖い。

Sunday, October 27, 2013

週刊システムトレードまとめ(10月第4週)

2週連続で勝ち越した。

2週目からは4株トレードしたが、トータルで3,222円儲かった。
統計的な最大ドローダウンの2,500円(1株あたり)を越えてきたので、来週は5株でトレードする。
利益が5,000円積み上がったら6株でトレードする。
その調子で50株、250,000円勝つくらいまでETFでトレードしようかと思っている。
250,000円勝ったら先物miniに移行する準備をしないといけないが、当分先の話である。

今のところLibreOfficeで指標を出しているが、RubyとMySQLで自動化しようかと思っている。
だが、あまりのめんどくささに体がだるくなる現象が起きたので、あまりに勝てるようだったら自動化し、長期間負け越すようならLibreOfficeのままで良いと思っている(というか負けるならトレード自体やめる)。

現状想定しているリスクは10,000円だけである。5株になったので12,500円。
利益が2,500円を下回ったらまた4株に戻すので、まず10,000円凹む事は無いと思う。

禁酒11日目にしてビールを3本飲む

タイトルの通り。

週末する事がなくだるくて退屈で、耐えきれずに飲んでしまった。
350ml缶1本で済めば良かったのに、2本、3本と続き、3本目が妙にスルスル飲めるのでさすがにヤバいと思って飲むのをやめた。

1年やめられると思ったが、ノックビンのような縛りがないとやはり難しいのかもしれない。

今日1日耐えられるようならまた禁酒を再開する。
今日も飲みたいようならムリせず飲み、明日禁酒を再開する。

Wednesday, October 23, 2013

昨日はたいそう儲かった

飽きずに寄引けトレードをしている。

昨日は1,300円くらい儲かった。
一昨日新しいストラテジで始めて初戦は40円マイナススタートで不安だったが、先週分も通算すると1,307円の利益になっている。
4株からスタートして、2,500円儲かったら1株増玉していく仕組みで雪だるま式に利益を積み上げていく。

私のシステムでは、15時の引け値が出た時点で翌日の注文は決まっているので、すぐに新規信用の注文を出すのだが、カブコムだとUターン注文で引成注文ができないので、翌日9時に約定したら決済注文を出すようにしている。
非常に不便である。

サポートに連絡したら、W指値の不成を使う方法を教わったが、そんな七面倒な事はしたくないので、とっとと引成注文を実装してほしい。

禁ガム13日目にして、ニコチンの味を忘れる

タイトルの通り。

ニコチンガムの味を忘れてしまった。
多分今噛んでもものすごく不味くて食べたものを吐くくらいだろう。
最近はクロレッツとコーヒーが美味しい。

明日で二つ目の山場を越えるので、その次は1ヶ月後である。
その後は3ヶ月後のチャンピックスを切らした後。
さらにその後は半年後、1年後となる。

記憶が確かならば、余らせたニコチンガムの使用期限が2015年1月までなので、それまではひたすら噛まないようにする。どっちにしても母に隠してもらったので家捜ししないと噛めないが。

禁酒も8日目に入った。1週間達成と言うことでひとつの節目は越えてきた。
ノックビンなしでも続けられそうなので、このまま我慢する。
禁酒は節目的なものは1週間と1年しか認識していない。1週間を越えると大体緩く飲みたい感じを抱えながらも我慢できてしまうものである。
何か特別な事が無い限り1年は我慢できるだろう。たぶん。

禁酒も、1年我慢したから飲んじゃお、とならないようにしないといけない。

Saturday, October 19, 2013

禁ガム8日目にして気分が落ち込む

相変わらず睡眠リズムがヒドい。
昨日は19時前に眠り、22時頃起きた。
その後システムトレードのバックテストをしていた。

昨日は夕方頃落ち込んでしまい、ネガティブツイートをしてしまった。
眠ったら調子が戻ったが、夕方は気をつけた方が良さそうだ。

昨日のETF寄引けは2株で80円勝った。
今日の早朝新しいストラテジーを編み出したので、来週からはそれを使う。
逆マーチンゲール法は継続するので、勝ち続けたら雪だるま式に建玉が増える。

Friday, October 18, 2013

禁ガム7日目はしんどかった


今日はiPhoneで日記を書く。

禁ニコチンガム8日目に入った。
7日目の昨日は禁煙外来にいった後、もやっとした不快感があり、非常にしんどかった。

アルコールかニコチン欲求かと思ったが、単に眠いだけで2時間ほど寝たら治った。ここしばらくの睡眠の不調からくる体調不良ということで決着した。

これからは昼寝の習慣を取り入れようと思う。

Thursday, October 17, 2013

寄引けトレードで1日潰す

昨日は寄引けトレード2日目だったが、結局プラマイゼロで終わった。

一昨日バックテストの結果の平均損失以上勝ったので1株から2株に増やしたが、今日も2株で行く。

日がな一日ザラ場を見ていたが、日中他の事をやっていても平気なトレード手法なのに意味がない。
ただ、退屈しのぎにはなるので、禁ニコチンガム・禁酒には良いと思う。
一応ギャンブルの一環なので、多少はニコチンやアルコールの代わりにドーパミンが出ているだろう。

禁ガム7日目で再び禁煙外来へ行く

タイトルの通り。

禁ニコチンガム7日目である。
今日クリアすると節約したガム代が5,000円くらいになる。
なんてバカバカしい事にカネを使ってきたのか。

チャンピックスが明後日の朝切れるので、通院日が明後日なのだが前倒しで病院へ行く。
以前吐いた事で1回くらい飲まなくても平気なのはわかっているが、なるべく薬を切らしたくない。

今の最大の問題は睡眠リズムの変化だが、昨夜も20時に寝て22時に起きてしまった。
その後ちょっとバックテストをし、緑のたぬきを食べてから寝たら5時までよく眠れた。
どこかのWebサイトで禁煙7日で睡眠が回復すると書かれていたが、いい加減朝までぐっすり眠りたい。

禁酒初日も無事に終わった。
もっと苦しむかと思ったが、何ともなかった。
15時以降はコーヒーを飲んだり、炭酸水をガバガバ飲んだり、クロレッツを噛んだりしてしのいだが思ったより平気だった。

前回1年間禁酒したときは薬(ノックビン)に頼ったが、今回は自分の精神力だけで禁酒出来そうである。
問題はいつまで続くかで、今日1日は飲まない、を繰り返していくしかない。

Wednesday, October 16, 2013

禁ガム6日目だが、アルコールもやめる

タイトルの通り。

何となくニコチンガムを噛みたい感じをウィスキーでごまかしてきたが、昨日体重を測ったらニコチンガムをやめる前から3kg太っていた。体脂肪率も内臓脂肪レベルもまだ標準なので焦る必要はないのだが、早めに手を打っておいた方が良い。

さらに、昨日は出かけるので酒を我慢していたが非常に辛い。ニコチンとアルコールどっちの欲求なのかわからないのだが、アルコールだと思われる。アルコール依存症再発の危険があるので手持ちのサントリーオールドとつまみは全て父にあげてしまった。

今日からはニコチンもアルコールもなしの生活である。

禁ニコチンガムは5日と11時間で4,200円ほどの節約になっている。
これで酒もやめればかなりカネが貯まるだろう。
そうすればMacBook Airも新しいカメラも買い放題である。

結局相場やってる(ただし少額)

タイトルの通り。

ニコチン切れで睡眠リズムが崩れて深夜に起きるようになってしまってから、システムトレードのバックテストをするようになったのだが、そこそこの成績のものができたので昨日から試している。

225ETFを1株売って90円の利益である。

あまりに刺激のない利益なので、今日は2株でやってみることにする。
利益がバックテストの平均損失を超えてきたら増玉、負けたら1株からやり直しの逆マーチンゲール法もどきである。

とりあえず1週間やってみてバックテストの成果を確認したら、来週以降続けるかどうかは本人のやる気次第である。

Tuesday, October 15, 2013

禁ガム5日目

タイトルの通り。

もう、ガムを噛みたくてうずうずする事もなくなった。
ニコチンが抜けてしまったのだろう。

ニコチンが抜けて困ったことと言えば、酒に中途半端に強くなってしまって、ちょっと飲んだだけではほとんど酔わないことである。
適量と言われているウイスキーシングル一杯だと、全く酔わない。

その代わり、ニコチンガムを噛んで、アルコールを摂取した後、体調が悪くなることはなくなった。原因が全くわからなかったのだが、これが解決したのは大きい。

今週の金曜にはまた禁煙外来に行く。

Monday, October 14, 2013

禁ガム4日目

タイトルの通り。

時々あの不味いニコチンガムが噛みたくなるが、今のところ色々な手を使って回避している。

禁煙と違って、ニコチンガムをやめるのは金銭的なメリット以外にこれと言って良いことがないので、気持ちを持ち続けるのが結構大変である。これでさらにチャンピックス服用3ヶ月経過後に薬が切れてしまったら、また衝動的に噛みたくなると思われるので、注意が必要だろう。しかし、今回も母に余ったニコチンガムを預けてある上に、「禁煙協力者」として病院でサインしているので簡単には隠してあるニコチンガムを出してはくれないだろう。

また、ニコチンを切らして時間の進みが遅くなる現象はだいぶ解消されてきている。
(アルコール依存にならない程度に)酒ばかり飲んでいるからかもしれないが、時間が進まなくて退屈と言うことはなくなった。

さらに、最近はガムやするめもあまり噛まなくても平気になってきた。
それでも1回に2粒噛むのでガムの消費量がものすごく多い。また今日も買ってこなければならない。

あと3日で禁ガム1週間達成するので、だいぶ落ち着いてくると思われる。
そうしたら、自転車や写真撮影などいつもの活動をしたいと思う。

Sunday, October 13, 2013

禁ガム3日目

タイトルの通り。

昨日(2日目)は「一段落付いた」状態でとてつもなくニコチンガムを噛みたくなり、頓服を飲んだら緩和した。

今日もバックテストをしたあと「一段落付いた」状態になった後、ニコチンガムを噛みたくなったが、頓服を飲んでウィスキーを飲んだら治まった。

明日で4日目だが、そろそろ禁断症状が治まってきて欲しいところである。

どうでもいいが、「禁煙階級」アプリで、ニコチンガムを節約したらいくらになるか計っているが、2日21時間で2000円以上行き、これならニコチンガムをやめればMacBook Airも楽勝で買えてしまうな、と思ったりした。
その分、酒を飲んだり、頓服を追加で処方してもらったりしているので、あまりお金は貯まらないかもしれないが。

Saturday, October 12, 2013

キヤノン T50を試す


「フィルムや現像にお金がもったいないから、デジカメ買おうかなあ」と家族に言ったら、「今あるデジカメでいいじゃないか」とか「TRIP35を使うならT50を使え」など色々言われ、今手元にキヤノンT50がある。

ちなみに父の所有するカメラの傾向は、工事現場のエビデンスを簡単に取れるカメラ、である。TRIP35もそうである。

モルトも腐っていないし、電池を入れてバッテリーチェックをしたら反応したので、フィルムを入れた。
フィルムをセットしたらシャッターを長押しするのだが、ポチっと押してしまったため正しい入れ方が出来なかった。
さらに、連続シャッターで5枚ほどフィルムを無駄にした。

お手軽一眼のコンセプトとは思えないめんどくささである。

TRIP35にまだフィルムが入っているので、TRIPは人物のスナップ、T50は風景に使おうかと思っている。

禁煙開始日だった

昨日は禁煙開始日、というか禁ガム開始日だった。

1日早くやめていたのだが、不味くても1個くらい最後に噛んでおけば良かったかと、ちょっと後悔した。

初日の禁ガム自体はこれと言って問題なく過ごせた。

ただし、日中布団でゴロゴロしていたせいで、あまり眠れなかった。
0時前に起き、2時頃に起き、それから眠っていない。19時半ごろには眠ったのでそれほど問題にはならないが眠い。

Friday, October 11, 2013

禁煙開始日

今日から禁煙開始日もとい、禁ガム開始日である。

昨日まで普通に噛んでいたが、チャンピックスの効果で気持ち悪くなるくらい不味くなり、14時には噛むのをやめてしまった。
昨日はコーヒーを飲んで我慢したが、コーヒーを5杯飲んで胃が荒れてちょっと辛かった。
何であんなクソ不味い何の効果もないただのガムに未練たらたらなのか、自分でもわからなかった。

今日から完全に噛まない日である。
余ったニコチンガムは昨日から全て母に預けてある。
0時頃に一度起きたがニコチン欠乏感があった。
二度目に起きたのは5時過ぎだったが、その時は何ともなかった。

チャンピックスも今日から0.5mgから1mgに変わったが、飲んでみた感じ大した違いは今のところ感じない。

Thursday, October 10, 2013

起きたら弱いニコチン欠乏感が

昨日の夕食後チャンピックスを飲んだのだが、その後に噛んだニコチンガムがとてつもなく不味くて薬ごと吐いてしまった。

1回飲まないくらいなら問題ないと思ってすぐに寝たのだが、午前3時に起きたら弱いニコチン欠乏感があった。そしてニコチンガムを噛むとちょっとおいしい。これはまずいと思い、今朝の分のチャンピックスをすぐに飲んだ。

明日から禁煙開始日だが、今回の失敗でやめられる自信がない。

Wednesday, October 9, 2013

酔っ払って撮った写真には工夫がない

禁煙治療6日目である。
昨日は20時前に眠ったが、日付が変わる前に起きてしまった。
なんだか頭がクラクラしている。

ニコチンガムの代替品として、キシリッシュレインボーアソートが良いことがわかった。
3個一気に口に入れて噛むと、ニコチネルフルーツ味を美味しくしたような味になる。
しかもその味が長続きするので重宝である。
ただし、これはチャンピックスが効いていて、ニコチネルのニコチンの味がしないせいだと思う。

ウィスキー、コーヒー、クロレッツ、レインボーアソート、するめをとっかえひっかえして気を紛らわせれば禁煙期間に入っても大丈夫だろう。

本題だが、昨日は朝酒して酔った勢いでTRIP35を持って出かけ、町内の写真を撮ってきた。

TRIP35のモルトの張り替えの試験撮影で、赤い光が映り込まなくなったので成功なのだが、写真としての出来はイマイチな気がする。前半の人物(赤ちゃんなど)に比べて昨日まとめて撮った風景がピピンと来ないのである。将来記録映像としてみるにはおもしろいかもしれないが、今見ても何にも面白くない。スキャンしてアップロードしようと思ったがやめておくことにした。

酔っ払った勢いでバシバシ撮ったのであまり工夫がないのがつまらない理由だと思うが、写真を見せられないので何とも言えない。

Tuesday, October 8, 2013

オリンパス トリップ35のモルト張りは成功していた

失敗したかも、と以前書いたOLYMPUS TRIP35のモルト張りだが、試験撮影の結果、問題ない事がわかった。

下はモルトを貼った後の状態。
上に張り足りない所があるのがわかるだろうか?


下は以前掲載したモルト張り前の画像。


それほど神経質にならずとも、普通に写真が撮れていて拍子抜けした。
今後の課題はTRIP35のファジーなピント合わせに慣れる事である。
すでに次のフィルムを装填してある。

取り急ぎ報告。
撮った写真はまだスキャンしていない。

ウチの中に被写体がない

OLYMPUS TRIP35で試験撮影をしなくなって2,3日経つ。

弟一家がアパートに帰ってしまったため、ウチに被写体がなくなってしまったためである。ちょっと散歩に出れば撮るものはたくさんあるのだが、禁煙治療のうんざりした感じで外に出る気にならない。

モルトを張り替えて以来現像に出していないので、修理の成否が確認できないでいる。

X100SかX20、あるいはXF1を買おうかと思っていたが、思ったより撮影しないので、やはり勢いで買わなくて良かったと思っている。

今のペースなら(そして修理が成功していれば)、チェキとTRIP35のフィルムカメラ2本建てで十分で、新しいカメラを買う必要はないだろう。禁煙治療がある程度進んで、散歩や自転車に気軽に乗れるようになったらバシバシ撮ろうと思っているが。

禁煙治療5日目

今日で禁煙治療5日目である。

4日目の昨日は、ガムの甘さにだまされていた事を痛感した。
ちょっとガムを噛んで、甘みがなくなったら捨てて新しいのを噛んで、の繰り返しである。
これでは禁煙治療前と変わらない。

個数も28個と一昨日の21個と比べて大幅に増えた。

しかし、チャンピックスの効果で全く効いている感じがしない。
効いている感じはしないのだが、体内にニコチンは入っているせいか、夕方頃体調不良になった。
夕食まで寝ていたら治ったが。

ニコチンガムも依存症にならなければ良い禁煙方法だと思うが、フルーツ味はおすすめしない。味にだまされて普通のガムの様に噛んでしまいがちである。
製薬会社も口当たりの良いニコチンガムは廃止すべきである。

今日は味がなくなっては捨て、のサイクルに入ったらクロレッツを噛むか、ニコチンガムを片付けてしまうつもりである。

Monday, October 7, 2013

ガムを噛むと気持ち悪いときがある

今日で禁煙治療4日目である。

昨日3日目は21個と最近ない少なさになった。
ただ、習慣で噛んでしまう。

チャンピックスは朝服用。
昼から噛まなくても平気になり(噛んだが)、夕方ごろクロレッツと交互に噛んでいたらニコチンガムがものすごく不味く感じるようになった。
味が気持ち悪いのである。

今朝になってまた美味しくなり、すでに4個噛んでいる。
しかし、甘みがなくなったら捨て新しいのを噛む、の繰り返しである。
ニコチンが効いている感じはしない。
別にクロレッツで代用しても大丈夫な気がする。

今日から0.5mgを朝夕になるが、すでに朝の分は飲んだ。
チャンピックスで気持ち悪くなるという副作用をいくつかの情報でみたので、3日目まではご飯を食べてから飲んでいたが、今日は軽めでみかん1個食べてから飲んだ。ご飯は後で食べる。
しかし、普段飲んでいる薬の方が強いはずで、空きっ腹で飲んでも平気なので、特に気を使う必要はないと思われる。

Sunday, October 6, 2013

ガムを噛まなくても平気になった。まだ噛むけど。

チャンピックスの効果なのかはわからないが、今朝はニコチンガムを3個噛んだだけでそれ以上噛んでいない。

かみ始めのころに比べれば噛みすぎなのだが、一昨日29個、昨日25個噛んでいるので、ペース的にはだいぶゆっくりになってきた。あるいはチャンピックスの効果は切れていて、コーヒーを飲んだらドーパミンが出て噛む必要がなくなったのかもしれないが、やはりチャンピックスが効いているのだろう。

今年の4月くらいまでのブログ記事を読んだが、禁煙、禁ガムに大層苦労している様子がわかる(他人事のようだが)。禁煙期間に入ってガムを噛みたくてしょうがなくなったら、また読み返して苦労を思いだそう。

今日は赤ちゃんの初宮参りだが…

様子を見に行っていないが、弟一家はアパートに帰ってしまったらしい。
赤ちゃんの泣き声が聞こえない。

今回は赤ちゃんの面倒はほとんど見なかったが、おいっこ(兄)の相手など、それなりに貢献していたと思っている。

そして、今日は初宮参りなのだが、「カメラマンとして」と母に言われたが、私は同行しない。

スーツを着るのが面倒というのもあるが(そして前回弟は私服という…)、祖父、祖母、父、母、子どもという組み合わせに独身の伯父という存在がいて良いのか?と前の初宮参りで思ったのである。思った以上にみじめである。

また、最近家族の調停役という立場から抜けてきているのもある。
父と弟は末っ子同士で相性が悪いが、最近はバランスが取れてきているので、私がいなくても問題にならないと思っているのである。別の言い方をすると家族内で居場所がなくなりつつある。

さらに、子ども2人目という自信なのか、最近弟が増長してきて私に何かとケチを付けるので(そして私は頭が回らないので言い返すタイミングを逃す)、一緒に居たくないというのもある。親子仲よりも兄弟仲が悪化しているのである。弟はそんなつもりはないと思うが、私が弟嫌いになってしまった。

そんなわけで、今日は留守番である。

Saturday, October 5, 2013

禁煙治療を開始した

チャンピックスが処方された。

昨日早速0.5mg錠を夕食後に飲んだが、急に眠くなり19時ごろには寝てしまった。
起きたのが0時40分ごろで、しばらく起きていたがやはり眠いので3時頃に眠った。
その後起きたのが7時頃でまだちょっと眠い。

まだガムを噛んでいても良い時期なので、普通に噛んでいる。
完全にやめるのは11日から。

病院に行く前に色々調べたが、結局の所、最終的には根性でやめないといけない事がわかり、特にチャンピックスを切らす3ヶ月後は要注意である。簡単にやめられる魔法の薬ではない、という言葉が突き刺さる。

また、チャンピックスは2度目なので心配していないが、病気が悪化する恐れがあるとのこと。
普段飲んでいる薬を言ったら薬局がざわついたのは、そのせいだろう。

今のところ気分に変調はないが、何となく眠いというありがちな副作用はすでに出ている。
眠れないよりは眠い方がヒマな私には都合が良いので、このままで行けるだろう。

Friday, October 4, 2013

ブログ記事にタグを付けてみたらたばこと禁煙だらけになった

そういえばこのブログはタグを付けていないと思い、過去記事のタグ付け作業を開始したが、思った以上に難儀である。

1記事1トピックではないので検索語で引っかける方法だと複数のタグを設定しないといけない。しかしひとつひとつ記事を読み返すのはめんどくさい。

とりあえず、「たばこと禁煙」「カメラ」「自転車」だけタグ付けしたが、禁煙について言及している記事があまりに多くて、このブログは禁煙ブログか?と言う状況である。

また折りを見てタグ付けにトライするが、今のところ禁煙関連の記事ばかりになってしまっている。

今日は禁煙外来に行く

タイトルの通り。

どんな形でガム依存の治療をするのかはわからないが、とりあえず行かないことには始まらない。来院1時間前には吸わない、ということだったので1時間前からガムを噛まないことにする。それすら我慢するのがキツいのだが。

本題はそこまでで、TRIP35の試験撮影が進まない。
普通にフィルムで写真を撮っていたらこんなものかもしれないが、1日2,3枚くらいのペースまで落ち込んでいる。ちょっと散歩に出ればあっという間にフィルムを使い切るのだが、先日のショックな出来事以来、不安で自転車もろくに乗っていない状況で本当に迷惑している。今になってあの人物の嘲笑が頭をかすめて辛い。本当に連絡してこないで欲しい。

あの出来事の後、知らされていなかった事実が明らかになり、なおのことあの人物とは関わらないべきだと思っている。

Wednesday, October 2, 2013

赤ちゃんが帰る日が決まったらしい?

昨日の母の話だと、弟の嫁さん、おいっ子2人(うち1人赤ちゃん)が、弟のアパートに戻る日が決まったような決まっていないような、そんな感じらしい。

赤ちゃんが生まれてから1ヶ月半くらい経つが、時の経つのは早いもので、やれやれホッとしたというか、ちょっと寂しいというか、複雑な心境である。

ニコチンガムがなかなかやめられないので、今週中に禁煙外来に行くことにした。
チャンピックスなのか、ニコチンパッチなのか、ただのガムの減量指導になるのかはわからないが、このタイミングを逃すと多分本当にやめられなくなると思う。

大体1日20個を越えたあたりから謎の体調不良があり、非常に苦しい。
そこで寝るまでの間やめられるのなら良いのだが、苦しみながら噛み続ける事も多く、これは完全にニコチン依存が続いている状況である。

保険が効くかどうかは度外視して、チャンピックスでスパッとやめられれば良いと思っているが、どうなるだろうか?