Tuesday, June 18, 2013

禁煙は太るがしかし

昨日は太ったことを実感した。太るくらいならたばこを吸った方が…と考え勝ちだが、昨日はよく考えた。
もともとたばこを吸っているのが理想の姿ではないと思って禁煙したのだから、太ったからと言ってたばこにもどるのは理想から離れる事になるのではないだろうか?
禁煙2ヶ月、禁ニコチンガム約1週間続いているのだから、1年禁ニコチンガムにトライしてみて、その上でたばこを吸っているのが理想的だと思うならば吸っても遅くないと思った。
太る原因の最大が飲酒だが、今までの禁酒禁煙はニコチンガムを使った偽物だったのだから、ニコチンなしの生活に慣れて気が向いたら禁酒する。禁酒しなくても自分を責めない。ニコチンのおかげで太らなかったと考えるならば、今太るのは本来の姿に戻ったということで許容しなければならない。
そういうわけで、喫煙欲求が特にないのに吸いたくなってしまう現象を回避できた。
睡眠リズムは、途中起きるが、ひところ早朝活動していたのと同じ様なものだと思えば元に戻ったと考えてもいいだろう。
話は変わるが、おいっこがハマった新しいゲーム「Cut The Rope 」を自分でもやってみた。おいっこがプレイ動画を見てその上で実際にゲームにもハマっているので確かに面白い。

Monday, June 17, 2013

禁煙と退屈

続けて日記を書く。
禁ニコチンガムは6日目に入った。睡眠も比較的まとまった時間とれるようになってきたし、ニコチンガムを噛んでいた頃の夕方頃の体調不良がピタリと治まったので好調である。
禁煙自体は今日で2ヶ月達成で、禁煙階級では少将になる。吸いたいという強い欲求があるわけでもなく、ニコチンも切れてどちらかというと退屈という感覚である。
退屈なのは適度な酒で解消できるが、酒はつまみを食べないといけないのが考え物である。特に夕食が重たいものだと分かっているときは夕食前に飲めない。スーパーにつまみになるものを探してから酒を買おうとすると、食べたいものがなくて結局酒も買えなかったりする。
野菜類を可能な限りつまみにしたいのだが、野菜は一手間かけないといけないし、冷蔵庫の中を漁って良いものか、いちいち買ってこないといけないものなのかイマイチ判断が付かない。スーパーでお総菜を買おうとしてもちょっと割高な感じがしてイマイチ手が出ない。
この調子で「つまみがないなら飲まない」を繰り返せば酒もやめられそうな気がするが、退屈なのは解消しない。
ついこの間まで色々なものに手を出しては飽きてを繰り返していたが、いよいよ手をつけるものがなくなってきてしまった。それがこの日記の更新頻度が落ちてきた原因でもあるのだが。
最初に戻って、禁煙自体は悪いことではないので、何か楽しみを見つけないといけない。しかも長続きするものを。

父の日スルー

最近日記を書く頻度が減ったのは、あまり出来事がないというのはあると思う。
昨日もこれと言って何もない日だったが、父の日だった。母の日は毎年カーネーションを買ってプレゼントしているのだが、父の日は父が何か為になることをしているか考えてしまい毎年見送りになる。
プラス要因としては、畑で野菜を作って食卓に提供している点と、資源ゴミの回収は父が出しているらしい事くらいで、マイナス要因は表だって書くと恥になるので書けない。トータルバランスで書くと父は減点パパなのだ。
仮にその減点の父に父の日のプレゼントをあげるとして、何をあげるべきかさっぱり分からない。酒は減点パパの代表格なのでダメである。食べ物も腹一杯かどうかが優先で、美味しかったかどうかは二の次の様に見えるので避けたい。花などは父は切り花を買ってきても喜ぶとは思えないので買っても意味がない。金券の類は心情として与えたくないというのが本音である。
母の日も子供の頃は特に何もしておらず、大人になってからプレゼントをするようになったので、私がもう少し大人になれば(おっさんだが)父の日も素直にプレゼント出来るようになるのだろうか?

Sunday, June 16, 2013

禁ニコチンガム順調

ニコチンガムをやめてから5日目に入った。
ニコチン切れで睡眠リズムがおかしくなり、1時間寝ては起きるの繰り返しだったのが、今日は多少マシになった。そのうちぐっすり眠れるようになるだろう。
昨日は酒を飲み過ぎた。チューハイ500缶2本をポテチをつまみに飲み、ちょっと胃の調子が悪くなった。昔は毎日発泡酒を1リットル飲んでいた時期もあり、かなり弱くなった印象である。350缶1本で抑えていくのが無難だろう。
先日ニンジャスレイヤーネオサイタマ炎上を4巻一気に注文したのだが1巻だけ届いていない。今日到着すると思われるが、郵便だったら明日になるだろう。

Wednesday, June 12, 2013

マジ禁ニコチンガムの日

また間が開いてしまったが、日記を書く。今日は久しぶりに早起きしたので、暇つぶしである。
ここ数日の傾向として、酒は午後3時ごろか全く飲まないかのどちらかである。
それ以上の関心事は禁ニコチンガムである。昨日余りまくっていた在庫が残り7個まで行ったので寝る前に捨てた。そして寝ている間に禁ニコチン時間を稼ごうと思ったのだが、起きてから噛みたくてしょうがない状況で捨てなければ良かったと今さら後悔している。ゴミ箱からサルベージするのは、台所のちょっと水っぽいゴミが上に敷き詰められていてあきらめた。
当面禁ニコチンガムに注力したい(というか他にやることがないのだが)。

Wednesday, June 5, 2013

飲んでる日々

また間が開いてしまったが日記を書く。
ここ数日、これだけはするまいと思っていた午前中の飲酒をしている。
しかし、自分を追い込む様な気分にはならず、別に飲んだっていいじゃない、という気分になっている。去年の依存状態の時は一日のべつウォッカを飲み続けていたが、今は発泡酒500缶を1本飲んだらその日はおしまいである。胃を荒らす事もないし、今のところ人に迷惑をかけてはいない。
酒を飲んだからと言って、これといって病状が悪化するということもなく、毎日ボケーと過ごしている。睡眠リズムも戻り、21時睡眠の7時起きという状況である。何の問題もない。
それよりもニコチンガムが残り2箱を切ったのが気になる。折を見てやめるようにしていたが長続きせず、結局切らしたらおしまいという状態まで追い込まれた。今から個人輸入の注文をしても間に合わないだろう。切らしたときにたばこを吸いたくなったりアルコールにどっぷりという事にならなければ問題はないのだが。