Monday, December 31, 2012

2012年の締めくくりマインドマップ

今年も去年同様、「2012年を振り返る」マインドマップを書いてみた。

 

 
正直2011年の震災のインパクトが強く、2012年には何もなかったような印象だったのだが、書き出してみるとA3用紙では足りないくらいの盛り沢山な出来事があった。BOIを4つに絞って書いたのだが、それぞれを別のマインドマップにして深掘りしてもいいくらいである。

来年正月(つまり明日)から「2013年一年の計」マインドマップを書いてみて、来年の方向性を考えて行きたい。

さらに、1年をA3にまとめるのは難しいことがわかったので、「1日の出来事」マインドマップをA3用紙で書いてみようかと思っている。続けられるかどうかとか、A3が埋まるかどうかとかはあまり考えずに、日記ブログと同じ要領で適当に続けられれば上等と考えている。A3用紙500枚とA3用紙が500枚入るファイル1冊を買ったので、ケチらずに使っていければ、たとえ中途半端に終わっても振り返ってみるとそれなりの感慨などもあるだろうと、まだ書いてもいないのに考えている。

 

A3マインドマップの日 2012年12月31日

今日は19時に眠り、10時半ごろに目が覚めた。

昨日はこれと言って書くこともないが、日記を書いたあとにA3スケッチブックにマインドマップを書いた。最近はiPadアプリのiThoughtsか超小型ホワイトボードのNUBoard新書版ばかりだったので、広い紙に書くのは気持ちよかった。

最近は紙にマインドマップを書いていないので、スケッチブックでもそれほどコストパフォーマンスは悪くないし、整理が楽なので良いと思っていたが、あらためて値段を確認すると、1冊630円くらいで結構高い。紙は良いのだがたくさん書く場合はお金がかかってしょうがないだろうと、試しにA3普通紙とA3横向きファイルを試してみる事にした。雨の中持ち運ぶのはイヤなのでアマゾンで注文した。ちなみに穴あけはすでにA2横向きまで対応しているものを持っている。

さすがにアマゾンでも年末年始は発送しないと思っていたが、先ほどA3ファイルだけ発送メールが来た。たぶん大きくて分割配送だと思うので、普通紙もすぐに発送されるだろう。アマゾンは年末年始も関係なかった。

話は多少ちがうが、マインドマップ用に芯を組んだハイテックCコレトを久しぶりに使ったが、インク詰まりもなく普通に使えた。意外なクオリティの高さに驚いた。

 

Sunday, December 30, 2012

かてきょの日 2012年12月30日

昨日は21時ごろ眠り、1時前に起きた。

昨日は日記を書くのを忘れた。

思いつく限りおとといの話を書くが、深夜に起きてFXをして、おいっこの家庭教師の準備で部屋の模様替えを多少した。それ以上思い出せない。

昨日はやはり深夜に起きてからFXをして、早朝の時間帯に眠り、家庭教師を寝坊し、それでもなんとかゴネるおいっこに1時間のドリルを続けさせ、苦手な箇所を発見したので追加のドリルを購入し、その後はおいっこに付き添い、疲れたので部屋でまったりした。

FXは思いのほか好調で、デイトレでもFXCMに資金を入れてからマイナスになっていない。合成通貨ペアでの取引が私には相性が良いらしい。

昨日は弟一家がそろったが、弟のおいっこの勉強に対する関心は低く、まさに「蛙の子は蛙」状態になりそうである。つまり、小学校1年生にして勉強で落ちこぼれる恐れがある。無償で教えているのだから、それほどおいっこの将来に責任を持たなくてもいいのだが、おいっこは現状では将来の跡取りなので、バカなのは困る。しかし「本人がイヤなら続けない」と弟が宣言してしまったので、休憩をはさんで1時間のドリルに根をあげたおいっこが首を横に降ったらお役目御免である。

小学校1年生ならば、息子の自由意志も大事だが、判断力に欠ける子供にある程度親が関与するのは仕方ないことだと思う。そして弟は「息子の自由意志に任せる」という形で関与を放棄したので、兄としては何も言う事はない。勉強ができなかった子の息子は結局勉強ができない、という経験則を与えてもらって終わりである。自分の息子でないから感情が入らず勉強が教えられる点で、私はある程度適任だったと思うのだが仕方が無い。

そもそも勉強を教える事になった始まりは祖母(私の母)が、あまりに弟夫婦が教育に対して意識が低かったからなので、祖母の勇み足で終わればそこまでである。



Friday, December 28, 2012

だるいのが治った日 2012年12月28日

何時に寝たか覚えていないが、早寝した。起きたのは1時過ぎである。

今日もマインドマップに昨日の出来事をまとめた。文章にするのが面倒臭いからである。

 
 
大雑把に文章にすると、ニコチンガムが切れたがすぐ到着し、FXで勝ち、買った漫画を読んでおらず、昼寝をぐっすりしてFXで利食いしそこねそうになり、薬が増量したせいかだるい症状がなくなった。と、いった感じである。
 
 

Thursday, December 27, 2012

ケーキの日 2012年12月27日

昨日は20時ごろに眠り、1時半ごろに起きた。
 
今日もなんだか面倒なのでマインドマップで1日を書いてみた。
 
 
大雑把に文章にすると、早朝ファミレスに行って朝食とコーヒー、その時不快だったので頓服を飲んだら気分が良くなり、昼食後昼寝したら悪夢を見て、FXは利食い、弟一家が来てガジェット談義した。
 
という程度である。
 
 

Wednesday, December 26, 2012

活動しているようでいて停滞の日 2012年12月26日

昨日は夕食後寝てしまい、22時半ごろ寝直した。起きたのは3時半ごろである。
今日は文章を書くのがめんどくさいので、マインドマップで昨日の出来事を書き出してみた。
 
 
これを文章におこすのは面倒臭いので、とりあえず大雑把に出来事を文章に書くと、通院で薬が増量され、ニコチンガムがそろそろ来れるが届くのもそろそろ、本屋で1冊入荷した本を買い忘れ。FXは休場で相場がなくて退屈な症状は病気のせいとの診断。スタバでソイラテを飲みながらiPadをいじった。ノンアルコールビールビールを朝から飲み4日くらいで半ダースを切らした。
 
退屈なようでいて体に鞭打って色々行動しているが、たとえば本屋で漫画を買っても読む気がしないなど気力はかなり萎えている。食事もあまり楽しくなく、死なないために食べているようである。今年最後にして最大の停滞期がきているかもしれない。
 

Tuesday, December 25, 2012

クリスマス休場の日 2012年12月25日

昨日は23時ごろ眠り、4時ごろに起きた。

昨日は朝からFXをやっていた。カブコムのシストれFXだが、普通にFXCMで取引した方がスプレッドが有利だとわかり、結局夜にはFXCMに10000円入金してFXCMに移動していた。

起きてから利益になっていたので利食いしようとしたら、クリスマス休場で取引ができなかった。休みが開けるのは26日の15時である。

昨日はこれと言って書くこともないのでこんなものである。

 

Monday, December 24, 2012

Numbersの日 2012年12月24日

昨日は9時半ごろに眠り、4時半過ぎに起きた。

昨日はExcelからインポートしたNumbersの表をNumbersの体裁に整えた。そこで気づいたのが、iOSのNumbersはあくまで簡単な更新と参照にとどめ、主にMacのNumbersで編集するのがベスト、ということだった。iOS版はあくまでMac版のおまけと言っていいかもしれない。それくらいMac版の編集は楽で、最初iOSで苦労して体裁を整えていたのがバカらしくなった。コツをつかんでからは楽にNumbers風味にでき、iPadでの使い勝手はかなり良くなった。

個人的な希望としてはNumbersにRubyで書けるマクロが欲しい所だが、それはNumbersの思想とは違うと思うので、仕方なしというところである。仮に実現したらバックテストはすべてNumbersでできるし、iPadにプログラミング環境が得られるのだが。

昨日は1日遅れでゆず湯につかった。たしかに湯冷めしにくい効果がある気がする。

夕食前からシストレFXのバックテスト機能を試したが、GUIでトレードルールを設計するのは簡単なようでいて、全くイメージがつかめない。やはりプログラミング機能も欲しいところである。また、単一通過ペアに対して複数のストラテジを適用してバックテストができないのは個人的には面白くない。私のシステムの設計思想が異端なのかもしれないが、できれば欲しい機能である。

 

Sunday, December 23, 2012

コメント管理やめました 2012年12月23日

日記ブログを立ち上げて1年以上経つが、スパムコメントがないようなのでコメント管理をやめることにした。

先日いただいたコメントに全く気づかず、公開が遅れたことを後悔しての事である。

これからはコメントを入れるとそのまま公開されるので、忌憚ないご意見をいただきたい。

 

エフェクトかけまくりの日 2012年12月22日

昨日は21時ごろ眠り、2時半ごろに起きた。記憶が確かならば。

今日の画像2枚。mini-KPの設置状況と昨日のマインドマップ。

 
 
大雑把に文章にすると、昨日はFXのシストレ用のExcelシートを完全にNumbers色に改装して、悩んだ末に朝からノンアルコールビールを飲んで、相場がなくて退屈になる症状に悩み、久しぶりにmini-KPでエフェクトをかけていたら退屈症状がなくなった。

mini-KP2が欲しくなったが、しばらくmini-KPをiPadにつないでみてエフェクトを暇な時にかけて飽きなかったら買おうかと思っている。たぶん今のところ今持っているmini-KPで足りている。

 

Saturday, December 22, 2012

Shot note NUBoardの日 2012年12月22日

昨日は20時半ごろに眠り、1時半ごろに起きた。

今まで裁定取引とかアービトラージとかさや取りと言ってきたが、FXの通貨ペア同士だとただの合成通貨ペアだと気づいた。いずれにせよ鉄板の合成通貨ペアを組みトレードするすると美味しいということがわかり、これからもトレードする。ただし、1000通貨だと値動きがマイルドすぎるので、これからは2000通貨ずつ取引する。

昨日はShotnote NUBoardが届いた。ノート型ホワイトボードにShotnoteのマーカーがついているiPadサイズのノートである。たしかにマーカーがついていると認識能力が高く、扱いやすい印象を受ける。画像の明暗が極端に写るので、明るさ補正機能を使うと良いだろう。

以下素の状態。

 
 
以下明るさ補正後。
 
 
付属のペンは以前より中折れしにくくなった。その代わり固くなりまっすぐ抜こうとすると抜けないので、折ってから抜くと簡単に抜ける。レビュー記事は誰かがすでに書いているだろうから、特に独立して書かない。これから手書きマインドマップを書く時はこれを使う。

昨日は地球滅亡予定日だったが、別に何ともない。が、今深夜とは言え外の車の通りが少ない気がする。気のせいかもしれないが。

 

Friday, December 21, 2012

相変わらず裁定取引の日 2012年12月21日

20時半ごろに眠り、3時前に起きた。

結局昨日はノンアルコールビールは買わなかった。10時になる前にウィルキンソンタンサンをがぶ飲みしたらどうでも良くなった。

相変わらず裁定取引の研究をしているが、裁定取引用のエクセルシートをNumbersにエクスポートしたら普通に使えたので、当面FXはiOS系だけでトレードできる。つまりMac部屋に移動する必要がなくなった。結構リアルタイムでチャートを見ているので、これは助かる。昨日多少の利益で利食いしてからドテンしたが、今朝になってオセアニアが失敗したので、今日か明日の早朝までに損切りする。北米はうまく行ったのでそのまま。

明日はおいっこの家庭教師なので、部屋のレイアウトを若干変更して、立てかけっぱなしのテーブルをすぐに出せるようにしないといけない。そのテーブルにキネクトがくっついているのだが、仕方が無いが撤去である。キネクトトレーニングは使えなかったということで。このために買ったXboxも無駄だった。まだ、使い道はありそうなので、しばらくは手放さないつもりだが。

最近ニコチンガムを口にいれたまま横になるのだが、そのまま寝てしまうようになった。飲み込んでしまったら大変なのだが、起きた時にそのまま口の中なので、たぶん大丈夫なのだろう。



Thursday, December 20, 2012

禁煙2ヶ月の日

昨日は19時過ぎに寝て、0時前に起きた。早朝に寝直した。

今日は禁煙2ヶ月である。今のところ特に吸いたくならないし、ニコチンガムがあれば特に問題ないという具合である。ただし、寒くなってきたら酒を飲みたくなってきた。今日スーパーが開いたらノンアルコールビールを買ってくる。

昨日は裁定取引の研究、というか損益の変化の観察をしていた。それ以上の事をしていないので、日記に書くことがない。

たまには短めに終わろう。



Wednesday, December 19, 2012

徹夜の日 2012年12月19日

昨日は眠れず、早朝眠り8時に起きた。まだ頭がぼけている。

写真は日曜の鉄道公園にあった水車である。

 

 
今日もiThoughtsでマインドマップを書いてから日記を書いている。

 

 
通貨の裁定取引を試してみたが思うようにいかず、あれこれ四苦八苦し、徹夜して手法を検討して、何とかものになった感じではある。今のところ半システム半裁量ではあるが。今日の早朝エントリした建玉はとりあえず含み益になっている。豪ドル〜ニュージーランドに加えて北米のカナダドル〜ドルを加えて4通貨取引している。割り振った資金が5万なので、レバレッジ的にはきつくなってきたが大損しない大儲けしないシステムを目指しているので、とりあえず今資金のままで行く。

ETFのシステムトレードは好調である。安部効果が持続しているのが最大の理由だが、含み益がどんどん増えている。このまま上り調子ならばドローダウン期間を脱出するかもしれない。ただ、あまり文句を言える立場ではないが、世の中の先行きは不安である。

昨日は本屋に入荷した漫画を取りに行った『ガンスリンガーガール』最終巻と『自動販売機戸部さん』の全1巻である。最近頭を使っていないせいか、疲れているのか、『戸部さん』の様な一見バカバカしいギャグ漫画がありがたい。作者のルーツ氏もちょっとずつ画力が上がっているし、原作もしてるし、この先期待している。

 

Tuesday, December 18, 2012

裁定取引の日 2012年12月18日

昨日は21時前に眠り、3時過ぎに起きた。

写真は日曜に鉄道公園で撮ったSLである。




今日は何となくiThoughtsでマインドマップを書いてから日記を書いてみる。今回は練習である。感触としてはFreemindに近い感じでなかなか使いやすい。iMindmapよりお金がかからず、使いやすさはこちらが上である。




昨日は選挙後ということもあって、結果に不満のある人のグチがTwitterのTLに流れて辟易した。結果は出てしまったのだから、これからの世の中について前向きに考えるべきだと思うのだが。その方が私の精神衛生上良いと思う。あくまで私の。おそらく今日当たり終息するだろうとは思う。

昨日は昼から風邪気味だった。寒気がし、だるい。土日にアクティブに行動したので疲れが来たのだろう。葛根湯を飲んだら良くなった。

昨日はFXのアービトラージ(裁定取引)のバックテストをした。たまたま最初に相関を取った豪ドルとニュージーランドドルが良かったのですぐにExcelで計算してみたが、とりあえず儲かる、という感触を得た。

Twitterで「シストレFXはバックテストができないのか!」と怒ったが、勘違いだった。マニュアルをよく読まないで判断してしまった。今日はその辺りをあらためていじってみたい。ちなみに裁量でドル円とユーロドルを買ったが、現在250円くらいの含み損である。

おいっこの家庭教師の話が具体的になった。今週か来週からの土曜日にやることになった。ひとまず算数をやる。公文式ドリルを教材に、4月からのおさらいになると思う。昨日おいっこの教科書を見た感じだと結構できてる感じなので、過去の単元は退屈かもしれないが、あくまで弱点を洗い出す作業なので、最初は我慢してもらうしかない。



Monday, December 17, 2012

ドヤリングの日 2012年12月16日

昨日は選挙速報を見ていて22時に眠り、4時半ごろに起きた。

選挙の結果については、こういう結果になってしまったのは仕方無いという所である。皆んなが皆んな、決定打のない消極的な選択肢の中でベターな候補・政党を選んだ結果なので、これからの日本が良くなって行くことを目指すしかない。とりあえず民主党が負けたのが成果といえば成果ではある。私の投票した政党についてはあれこれ言わない。Twitterで昨日の早朝つぶやいたので、気になる人は見ればいい。あの政党はあれでいいのだ。

昨日は前の記事に書いたとおり、デニーズでラーメンを食べてコーヒーを飲み、iPadをいじった。明るくなってきてから自宅に帰り、しばらくしてから自転車で投票に行ってきた。投票というのは毎回なんともあっさりしたもので、紛争国のように命がけで投票する必要もなく、独裁国のように政権党に投票しなくても投獄されない。少なくとも投票に関しては日本は民主主義国と言っていいだろう。

その後すぐに出かけ、テザリングができる場所を探しに出た。

あまりおカネがかからず、意外な場所ということでいくつか候補があったが、

 

1:運動公園(野外)のあずまや

 
2:某町健康福祉センターの廊下

 
3:某町水辺公園

 

4:某町図書館

 

5:某町図書館

 

と車で回った。

 

一番居心地が良いのは健康福祉センターだった。何しろ廊下なので、誰かの邪魔になることもなく、一番長居した。今後暖かくなったらまた行きたいのが運動公園である。昨日は暖かかったので、鳥の声を聴きながらコンピュータをいじるのもなかなかおつなものである。図書館はとりあえずキータイピングしても遠慮がちに打てば迷惑でないことがわかった。

やったことといえば、ただTwitterで各場所の感想をツイートしただけなのだが、健康福祉センターでは、マインドマップアプリのiThoughtsを購入していじってみた。なかなか良いできなので、これからこのブログでマインドマップを掲載する時はこれを使おうと思う。

昼食ごろ帰ってきて、昼寝をしたら夕方になっていた。そして選挙速報を見て大勢を確認してから寝た。

 

Sunday, December 16, 2012

早朝のデニーズが最強かもしれない

こりずに早朝から24時間営業のデニーズに来ている。

このくらいの時間帯だと客も少なく、静かなので非常に落ち着く。以前真冬の同じくらいの時間帯に来た事があって、窓際の席が異常に寒かった記憶があるが、今日は今のところ暖かいが、あまり長居すると暖房を下げるかもしれない。というか、早くも室温が下がってきた。だが、今日はヒートテックを着込んできたので多少寒くても問題ない。

とりあえず朝食替りに中華麺とコーヒー(お代わり自由)を注文し、中華麺を食べ終わった。

飲食店や公共施設でコンピュータを使って作業するにはいくつか注意事項があるようだ。

 

1:服装を整える(近所だと適当になりがち)

2:飲食店ではドリンク以外のものも少しは注文する

3:24時間営業のファミレスの早朝が狙い目

4:自分にとって雰囲気が悪かったら粘らずにすぐに出る

5:追い出されるようならゴネない

 

とりあえずこれだけ心得ておけば、外での作業もそれほど苦でなくできるだろう。ただし、ドリンク以外のものを頼むと財布は痛いので、ほどほどにしないといけないが。

また、別の時間帯に来てみて、ベストな時間帯を探求してみるのもいいかもしれない。食事時を外せばそれほど混まないはずである。とりあえず自宅に閉じこもっているのがイヤになったらまたデニーズに来よう。

 

安住の地は自宅だった日 2012年12月16日

昨日何時に寝たか覚えていないが、早寝早起きした。

結局、昨日入った喫茶店は、ひどいものだった。ブログを書いた後、しばらくiPadをいじっていたら、店主と思しき男性が来て「すみません。今日は人が死にまして云々店を閉めないといけないので云々申し訳ありません」と言われてしまい、コーヒーをほとんど飲んでいなかったのに店を追い出されてしまった。最悪とまでは言わないが、そんなに早く店を閉めたかったなら、はじめから客を入れなければ良いのだ。ほとんど飲まなかったコーヒー代400円を払って帰ってきた。

結局、近所には落ち着いてiPadをいじる場所はなく、一番いいのは自分の部屋、という結論に落ち着いてしまった。市街地のカフェなどならば長居しても困る事はないと思うが、コンピュータをいじるためだけにそこまで出張るのはあまり意味がない。

そういうわけで、テザリング初日は終わった。

今後は、今までソフトバンクで電波が通らなかった場所に行ってみてテザリングをするという、エクストリームテザリングに挑戦したいが、それは暖かくなってからの方が良いだろう。

 

Saturday, December 15, 2012

入ったことのない喫茶店でテザリングしてみた

結局、ファミレスはバックヤードでの私語が気になって1人客にはくつろげない雰囲気だった。昼食前まで粘ったが。

そして昼食後に図書室に行ってみたが、図書館はあまりにも静かすぎてキーボードを打てない。ソフトキーもタッチタイプすると爪でカツカツ音がするので、その音も(自分が)気になって満足にiPadを使えない。

さらに、母がテーブルとイスがあると言っていた公共施設にはテーブルがなかった。しかも館内に入った途端に受付の人が飛び出してきて自由に出入りできる雰囲気ではなかった。

なんとか居心地のいい場所はないものかと、今まで入ったことのない喫茶店に入った。雰囲気は良いのだがブレンド1杯で400円は財布に厳しい。しかし雰囲気は良いし、キーボードをガシガシ打っても他に客がいないので気を使う必要がない。意外と穴場かもしれない。2時間くらい粘れれば。ただし、回線は3Gである。

 

 
とりあえずこの記事を書いてから1時間くらい粘ってみて、雰囲気が悪くならなかったら「たまに気分転換に来る店」にしても良いと思っている。結果は明日の日記で。

 

ファミレスでテザリングしてみた


ソフトバンクのテザリングが解禁になったので、とりあえずiPhoneとiPad、さらにワイヤレスキーボードを持って近所のファミレスまで来た。

とりあえず、iPadのNumbersでドリンバーの会計を記録することができたし、Twitter、Facebookもチェックできた。自宅のMacへのリモート接続も月額85円のアプリ課金が必要だったが、普通に実現した。これで、iPadとiPhoneがあれば(ついでにキーボードがあれば)必要な事はどこでもできそうである。

極め付けで外でブログを書いてみようと思ったのだが、実際のところネットワーク以外の環境に全く変化がなく、普通に書けることはわかっている。実現してしまうと割とどうってことない、というのが正直な感想である。

ネットワークの使用量だが、今のところ「この程度しか使わないのか」という程度しか利用していない。これなら1ヶ月7GBの制限があっても、よっぽどヘビーに使わない限り上限に達することはないだろう。

正直邪魔が入らないと言う点で自宅が一番良い作業環境なのだが、今日はとりあえずテザリング解禁記念で外に出てみた。それ以上の意味はあまりない。



家庭教師準備の日 2012年12月15日

昨日は20時ごろ眠り、4時ごろ目が覚めた。

写真は近所のサイクリングコースである。去年か一昨年に撮ったものである。


昨日の早朝までおいっこの家庭教師を断るかと思っていたが、薬奏「自信強化」を聴いていたら、なんだかやる気になってきて、色々調べた。

小学校時代1年生の基礎学力を鍛えるには公文式が一番良さそうだったので、そのあたりを調べたが、まずは「学力チェックテスト」で一通り苦手な項目を洗い出して、対応するドリルをやるのが良いと思った。また「にがてだいじ」シリーズと言うのに、おいっこが苦手な「桁あがりさがり」のドリルがあるので、それもやると良いだろう。

とりあえず本屋にあった「学力チェックテスト」を買ってきて、内容を確認してみたが、さすがに小学校時代1年生の問題らしく大人には簡単で、答えを見なくても答え合わせができそうである。さらに万一おいっこができなかったとしても大人目線で「なぜそれができない!」と怒ったりしない事が大事だと思った。これは近親者の中でも親等が一番遠い私でないとなかなか難しいだろう。

で、肝心のおいっこのお母さん、つまり弟の嫁さんにまだ母は了解をとっていない。いままで家での勉強は弟の嫁さんが見ていたので、それで成果が上がっていないことに対する責めにならないように考えて提案するつもりらしい。個人的には「やる気のあるうちに早く決めてくれ」だが。

無報酬についてはあまり気にしていない。収入は一応あるし、学生のアルバイトではないので特にもらう必要は感じていない。現状ウチの跡取りはおいっこになるので、おいっこの学力がイマイチなのは一家の将来の大事である。



Friday, December 14, 2012

家庭教師かもしれない日 2012年12月14日

20時ごろ寝て、0時ごろに起きた。

写真は2010年夏ごろに撮った地元の神社である。周辺の神社がくっついて1つの神社になっている。神主不在らしいが細かいことはわからない。

一昨日シストレFXの申し込みをしたが、最終審査は通ったらしい。口座開設が終わったらすぐバックテストができるのか、それとも月曜のサービス開始まではいじれないのかはわからない。

ETFの方のシストレは、一昨日一部利食い後上昇した。これはもうシステムのシグナルに従うしかないので、成行きを見守るしかない。最終的に勝っていればいい。幸いドローダウンは減少する方向に行っている。

最近運動していないが、わざと休んでいる。一昨日から色々どうでも良くなって、運動するのもやめてダラダラ過ごそうと思っているのである。再び運動するのはいつになるかわからないが、この先全く運動しなくなる事はないと思う。去年の夏ごろ運動してやめた後、今になってまた運動しているのだから、運動したくなったら運動するだろう。

母からおいっこの家庭教師の話が来ている。ちなみに無報酬である。週1で1時間くらいという話になったが、弟の奥さんが納得しないと実現しないだろう。そのため、今のところ全くのノープランである。おそらく苦手科目の算数を教えることになると思うが、小学校でどのように教えているかわからないので、それをおいっこから聞き出す所から始めないといけないだろう。というか、おいっこに解法を説明させる形で理解を深めるようなスタイルもありかと思った。場合によってはおいっこと同じ教科書を入手する必要がある。まあ、あまり真剣にならずにコミュニケーションを取れれば良いらしいので、始めは雑談で終わるパターンが続くかもしれない。



Thursday, December 13, 2012

適当な日 2012年12月13日

昨日は21時ごろに寝たと思うが、起きたのがいつだったか、二度寝してしまったので覚えていない。Twitterにも記録を残していない。二度寝は8時半ごろに起きた。

早朝今の悩みをツイートした。その後あることがきっかけで色々どうでもよくなり、だらだら過ごすことを宣言し、適当に過ごしていたような気がする。

千反田えるのポスターを貼ってからどうも調子が悪いので、風水的によくないのかもしれないと、色々ググってみたのだが決定打はなかった。この先も調子が悪いようならば、ジョグ本の表紙にしたフリー素材の海の写真をA3ポスターにしてみるのも良いかと思った。

システムトレードは一部利食いになった。これと言って感慨なしである。

カブコムのシストレFXに申し込んだが、最終審査はまだである。以前CME日経平均先物が通ったので大丈夫だろう。

これ以上の事はあまり思い出せない。出ないものはないのと同じなので、ここまでにする。今日も適当に過ごす予定。

 

Wednesday, December 12, 2012

体調不良の日 2012年12月12日

日付をまたがずに起きたが、8時前就寝の11時ごろ起床である。3時間睡眠だが頭はスッキリしている。

今日は久しぶりに日記のためにマインドマップを書いた。今回も一瞬何があったか思い出せなくなり、こういう時はマインドマップが役に立つ。

 

 
昨日も運動を休んだ。というか、通院を運動にカウントした。多少は歩くので。頓服の在庫を確認しなかったので、とりあえず2週間分もらってきた。帰りはスタバでソイラテのShortサイズを買い、帰りの電車で飲んだ。久しぶりのコーヒーはうまかった。

昼頃から頭が痛かった。母の風邪がうつったかと思ったが、それほどひどくならなかった。また、通院から帰って夕食を食べた後腹痛になり下したが、出すものを出したら治った。とりあえず腹に貼るカイロと腹巻を装備して眠ったら3時間で汗だくで目が覚めたが、かなりスッキリした。

そういえば、昨日は乾燥していたせいか、やたら目が乾いた。今もちょっと目が乾いている。また、ニコチンガムを17個噛んだが、歯茎に指すような痛みを感じるようになった。歯槽膿漏か何かだろうか?

今日はこんなものである。

 

Tuesday, December 11, 2012

ノンアルの日 2012年12月11日

昨日は20時前に寝て、3時前に起きた。

写真は2010年の今頃に父の実家のみかん畑でみかんもぎの手伝いをした時に撮ったものである。

 
この日記を書き始める前に、一瞬、昨日は何があったかさっぱり思い出せなかったのだが、Twilogを見た限り実際大した事はしていなかった。

昨日はシステムトレードのアイデアとして、ETFや先物のトレードを現物指数の値からシグナルを出してやったらどうなるか?というのをひねり出した。まだ実際にバックテストしていないが、成績が良いようならばそちらの方法に切り替える予定である。

午前9時ごろ、運動するか、眠いので寝るか迷ったが、結局寝た。昨日は運動をしていない。2日連続で運動をしていないので、そろそろ復帰しないといけないと思っているが、このままだとずるずるとやらないようになってしまうだろう。部屋は暖かく、外は寒いので。

午後はたまたま家の冷蔵庫にノンアルコールビールが1本あった。植木屋さんが先日来て作業をしていった帰りに渡したものの余りらしく、もらうことにした。なお、医師からはノンアルコールなら飲んでいいのでは?と言われている。久しぶりに酒っぽいものを飲んだが、あまりにおいしくて涙が自然と出てきた。ジョッキでグイグイ飲んですぐに飲み終わってしまった。

昨日はこんなものである。

 

Monday, December 10, 2012

システム改良の日 2012年12月10日

昨日は21時ごろ眠り、5時過ぎに起きた。よく眠れた。

写真は日産のカーディーラーのキャラクターだが、テレビをあまり見ていないのでこれがテレビCMで使われているかわからない。

 

 
昨日はふと思い立って、トレーディングシステムの改良を行った。とは言っても枝葉の部分で、ETFの株価データを取得する処理と現物成行の売り買いの注文の自動処理のWeb操作の箇所を作っていた。信用取引については現在信用売りしていないのでまだ書けない。

きっかけは、昨日のiPadの記事で、リモートでシステムトレードの操作するのにクリックするだけで済むなら楽だろうなあ、と思ったからである。そこでリモートで株価データの手入力は大変だから、自動で株価データを更新する処理を書いた。すでにYahooファイナンスから株価データを取得するコードというのは出回っているので、それを利用して当日の株価データを取得する処理を書いた。

その後、ついでで自動発注の処理を書いた。これもWebの操作をするライブラリがあるので、それを利用した。これと言って難しい記述はないが、証券会社のWebサイトのHTMLコードを見ながら記述するので、結構めんどくさい。

現物の自動発注のWeb操作の記述まで終わったところで、昼になったので昼食を食べた。横になったらそのまま寝てしまい、起きたら17時ごろだった。その後、ダブルクリックで処理を実行できるようにシェルスクリプトを書き、夕食を食べてからしばらくして寝た。

昨日は朝方、「9時になったら散歩にでよう」と思っていたのだが、結局何も運動しないで1日が終わってしまった。頭は使ったので、まあ仕方ないと思おう。

 

Sunday, December 9, 2012

2週間ほとんどiPadで生活した感想


定位置のPC机からMacを撤去して、iPadとiPhoneだけにしてから2週間が経つ。せっかくなので感想をまとめておく。

結局のところ、普段の使用で必要な機能というのは、Twitter、メール、RSS、音楽くらいだった事に気づいた。たまにシステムトレードの計算が必要だが、引け後の計算は数分で終わるので、常にMacが目の前にある必要はない。また、電子書籍の製本にはやはりMacが必要だが、作品を連発するわけでもなく、必要になるのはまれ、というか、近著以来必要としていない。

Apple純正のワイヤレスキーボードがあれば入力に困ることもない。キーボードをつかっていると予測変換のおかげでおかしな打ち間違えがあるが、これも大した文章を書いていないので、後で気づいたら修正すればいい。あとは折りたたみ式のコンパクトキーボードがあれば、外で使うのも困らないだろう。

ブログを書くのも、DropboxでiPhoneから画像を持ってきて、Pagesで文章を書き、Blogsyで体裁を整えるだけである。Pagesはいらない気もするが、文章を一気に書くには専用のソフトがあった方が良いと思う。

来週末にはiPhone5のテザリングも始まり、外での利用も手軽になってくる。そうなってくると、システムトレード以外はiPadでまかなえてしまう事になる。外泊する時はiPadからリモートでMacにアクセスすれば良いだろう。そのためには、なるべくタップのみで操作できるようにシステムを改良する必要があるだろうが、たぶん今のシステムでもリモート操作は簡単である。

そういうわけで、当面iPadをメインの環境にしてみるのもいいかもしれない

眠い日 2012年12月9日

昨日は20時前に寝て、2時ごろ起きた。空気が乾燥しているのか、目が乾く。

写真は金太郎像である。

 

 
昨日は6時半ごろにノルディックウォーキングに出ようと思っていたが、眠くなってきたのでとりあえず寝た。起きたのは昼食前だった。

14時ごろ運動がしたくなり散歩に出たが風が強くてなかなか大変だった。いつもの公園一周コースで途中休憩を入れて、1時間程度歩いてきた。体が冷えたがすぐに風呂に入ったので温まった。

あとはぼんやり過ごした。温まったらものすごく眠くなり、夕食後すぐに寝た。

昨日はこんなものである。

 

Saturday, December 8, 2012

地震の日 2012年12月7日

昨日は20時ごろ眠り、2時過ぎに起きた。

写真は治水碑である。ちょっと影になってしまってうまく写っていないが、なにやら細かい文字がたくさん書いてある。説明文もある。

 
昨日は2時間20分ほど歩いた。ヒートテックを着るのを忘れたため体が冷えたが、風呂が沸いていたので、すぐに温まった。久しぶりにしっかり運動して、昼食後は17時まで眠り続けた。

昨日の地震はこちらでは特に問題はなかったが、あの微妙にゆっくりした揺れを再び体験するとは思わなかった。ガタガタッという通常の地震は全く怖くないが、あのゆっくりした揺れは恐怖の対象である。

「これは大丈夫そうだ」と確信するまで、最近にしてはめずらしく自室のテレビをつけていたが、NHKのアナウンスはかなり変わったと思う。あれで逃げないのは相当危機意識のない人間だし、関係者は3・11で津波のアナウンス方法をかなり検討したのだというのがわかった。

昨日のシステムトレードの話の続きだが、ポジションサイズを3倍まで増やすというのは、空売り制限のためだったのだが、冷静に考えて今のシステムで一度に50単元を売るにはポジションサイズが10倍くらいにならないといけないので、当面問題にならないはずである。さらに、50単元以上でも指値注文ならばいくらでも注文できるし、これからは信用取引もループトレードができるようになるので、今の資金でも最大50倍以上のポジションを持てる。つまり、ミニ先物に移行するのは当分先だし、資金面でもそれほど困らないだろう。

 

Friday, December 7, 2012

ちょっと悩んだ日 2012年12月7日

昨日の夕食後に横になって眠ってしまって、23時前に起きた。それから寝ていない。

写真は公園にある湘南ベルマーレの自動販売機。

 
昨日はシステムトレードの今後について考えたが、結論としては当面ETFで今のポジションサイズを維持して、想定してる最大ドローダウン分稼いだら建て玉を2倍にする。最大3倍まで増やしてから、その後TOPIXミニ先物に移行するか考えるということにした。

最大の懸念はロールオーバーだが、スプレッドはそれほど考慮しなくてもいい気がしてきたので、MSQの月の頭頃に単純なロールオーバーをすればいいのではないかと思っている。

いずれにせよ、今のお試しトレードがうまくいかないと先には進めない。

昨日の朝バックテストをしたが、Mac部屋はとても寒くて、ひと段落したころには完全に冷え切ってしまった。風呂に入ったら落ち着いてしまい。運動する気がなくなった。夕方まで外に出る気がなく、結局踏み台昇降を30分ほどして軽く汗をかいてまた風呂に入った。

生活が崩れてきたので、そろそろ立て直さないといけないが、なかなか難しい。気分が乗らなくなってきてきつめの運動をサボりがちになってきたのだが、せめて1時間くらいの散歩は続けるようにしたい。

とりあえずこれから寝直す。

 

Thursday, December 6, 2012

ニコチンガム到着の日 2012年12月6日

一昨日の夕方から禁ニコチンガムしていたが、昨日の午前中に追加の4箱が届いた。なんで遅れたかわからないが、クリスマス関係で税関が忙しかったくらいしか思い浮かばない。1箱角が潰れているが、これは個人輸入クオリティなので仕方ない。中身は無事だった。




せっかくニコチンガムを我慢したのだから、しばらくやめてみようと思った。ニコチンガムをやめていても別にたばこはすいたくならないし、しばらくは我慢できると思ったのである。が、家族に「がまんしなくていいんじゃないの?」と言われたらなんとなくタガがハズれて「あー、我慢しなくていいか」と噛んでしまった。どっちでも別に問題はない。

禁ニコチンで忘れていたが、午前中運動していなかった。そのため、後場が引けてから歩いてきた。夕方の空気はなんだかくたびれていて、朝とは活力が違った。やはり運動は朝にした方が良い。それと、やはり午前中のニコチンが抜けている時に体を動かしてみて、体のきれが変わるか試しておいた方が良かったかとちょっと後悔した。そうしたら今もひょっとしたらニコチンガムをやめていたかもしれない。

とはいえ、ある先生にニコチンガムは別に体に悪くないと言われているので、当分やめなくても良いかと思い始めている。たばこを吸ってはやめてを繰り返しているのは、私にはニコチンが必要なのではないか。たばこは体に悪いが、ニコチンガムがそうでなくて、個人輸入で安く手に入るならばそれでいいのではないかと思っている。医薬品としては嗜好品的な使い方は良くないとは思うのだが、体の健康と精神的な健康を測りにかけるとそう選択せざるを得ない。少なくとも金銭的に難しい状況にならない限りは続けても良いのではないだろうか?

今日はニコチンガムづくしの日記だったが、そんなところである。



Wednesday, December 5, 2012

千反田えるの日 2012年12月5日

昨日は20時過ぎに寝て、1時ごろに起きた。

写真は昨日の散歩にで撮ったものである。こういう看板を見ると腰がヘナヘナしてくる。




先日くらいから、『氷菓』の千反田えるのA3ポスターを作りたいと思っていた。pixivで画像を借りてネットプリントで印刷すればコストはものすごく安く済むと思ったのである。それに個人的に使っているだけなので、著作権的にはそれほど問題ないはずである。昨日の深夜に画像を選び、ネットプリントにアップロードし、コンビニまで車を飛ばし、印刷して帰ってきた。前から貼ろうと思っていた場所に貼って見たのだが、無味乾燥な空間がいきなりナードな空間に早変わりし、あまりの変化に驚いた。

今日は1時間iPhoneで写真撮影しながら散歩した。写真はついででこのブログに掲載するためで、あくまでメインは散歩である。公園を一周して帰ってきた。

ニコチンガムを切らした。追加のニコチンガムはまだ届かない。そのため当分禁ニコチンガムである。最後の一個を噛み終わってすててからすぐに「あー、次噛みたいなあ」と思っていたが、すぐに楽になった。さすがに禁煙開始した1ヶ月ほど前から寝る時と食事時と運動中以外はずっと噛んでいた事はある。今も少し噛みたいのを我慢して普通のガムを噛んでいる。

詳しいことは書けないが、前述したポスターを一日眺めていたが、描写的に不明な点が数カ所あった。そこでずっと考えていて、夕方ごろ最大の疑問が解決し、そのイラストがかなり研究されたものだという事がわかった。壁に貼り付けた直後からただ絵が上手い人じゃないと思っていたが、1日考察するに値し、たぶんこれから3日ほど満足して眺められるとはなんとすばららしいイラストだろうと思った。ただ、着目点はここには書けない。



Tuesday, December 4, 2012

デスクライトは良かった 2012年12月4日

今日は夕食前に眠り、夕食後に横になって眠り、23時半ごろ目が覚めてしまった。そのため、その日のうちに日記を書く。ただしアップロードの時間を考えて日付が変わったつもりで書く。

以下の写真は前に散歩でで撮ったものである。「たばご投げ捨ていかん」と読むのだろう。

 
昨日は2時間超低速ジョギングをした。一昨日ペースアップして短い距離を走って今日は長時間の運動だったためか妙に疲れた。久しぶりにNike+を見たが、距離と時間の最長記録は伸びないのではないかと思っている。となると、区間記録を狙うしかないが、そちらはなかなか伸びないので、あまり真剣に考えずに音楽を聴きながら気楽に歩くスピードで運動できれば良いと思っている。

デスクライトを導入してから何かと変化がある。やけに落ち着くのと、手元が明るくなったためか、眼のかすみがなくなった気がする。これは結構いい買い物だったかもしれない。実はLED電球に変えてから電球がちょっと傘から飛び出しているのがきにいらなかったのだが、今になって「これも味だよなあ」と思うようになってきた。

昨日はニコチンガムの消費量がかなり多い。昨日起きてから14個である。まだ個人輸入の追加がとどかないので、今日届かなかった場合切らしてしまうので、しばらく禁ニコチンガムになってしまうかもしれない。それでやめられるならそれでもいいのだが。

TuneIn RadioというiPadアプリをインストールしたがなかなかいい。世界のラジオを聴く事ができ、曲を買わなくても音楽ををいくらでも楽しめる。今はオランダのトランスミュージックのラジオ局をたまに聴いている。

以前申請したEINがまだ発行されない。何か不備があったのか、郵送で送られて来るのかわからないが、まだ様子を見る。

 

Monday, December 3, 2012

ShotDocsでチェキフィルムをデジタル化する

今さらだが、去年ごろインスタントカメラのチェキをデジタル化する方法に悩んでいたが、解決した。

ここのところ色々試していたiPhoneアプリのShotDocsを使えばいいのである。
以下は試しに撮影してShotDocsで取り込んだ画像である。


100%枠にきっちり収まる感じではないが、チェキフィルムくらいの大きさの用紙だと、ShotDocsも楽勝で認識することがわかった。というか、ShotDocsはこれくらいの大きさのメモ的なものをデジタル化するのに向いているのではないだろうか?

そういうわけで、1年ごしで「チェキフィルムをデジタル化する」は解決した。



モンモン解決の日 2012年12月2日

昨日は夕食後、よくわからないうちに気絶するように眠り、3時ごろに起きた。

以下の写真はこの間の散歩で撮った金太郎かまぼこのポスターである。

 
実は昨日気づいたのだが、iTunesカードを使って買い物した話を2日連続で書いていた。全く時間感覚がなく、2日前の話を前日の話だと思ってた。まあ、この情報で誰かが損失を被るわけでもないので、そんなに気にしない。

最近理由もなくモヤモヤする。頓服を飲んだり運動すれば治っていたが、どうにもおかしいので対策してみた。すると、てきめんに効果があり、昨日は運動は完全休養にした。何をどうしたかは日記では書かない。

昨日はやたら寒かったので、灯油ファンヒーターと加湿器を準備した。一気に温まり、デスクライトの電球色もあいまってボケっと過ごした。

今日はこれと言って書くこともなく、こんなものである。

 

Sunday, December 2, 2012

今さらだがJotNotが良かった

スキャナアプリを調べていたが、今さらだがJotNot Proが良さそうである。
以下は先日スキャンしたマインドマップである。
 
 
いかにも「スキャナで取り込みました」という感じでモノクロでしか取り込みできない。しかし、光源や撮影時の角度を意識しなくてもそれほど問題ないし、ShotDocsと違い自動認識にこだわらず、画像データから認識するので信頼性が高い。(ShotDocsは意欲的な取り組みをしているので評価はしているが)
 
Pro版ならDropboxに画像データを転送できるので、この様にiPadに転送してブログで利用することもできる。モノクロなのが重ね重ね残念だが、私はNUboardでモノクロマインドマップばかり書いているので、この程度の画質で十分である。85円という安さも気軽に試せて良い。
 
当面ShotDocsと併用して、あまりに認識率が低い時はJotNotを使うつもりである。
 
 

買い物の日 2012年12月2日

以下の写真は先日の散歩で撮ったものである。川の合流地点は氾濫しやすいため、水神を祀っている。

 

昨日は21時すぎに寝て、1時前に起きた。ギターのチューニングがいつまでたっても終わらない夢を見て、それから脱出するためにむりやり起きた。今悪夢を鎮めるために、起きたばかりなのに薬奏「安眠」を聴いている。

昨日は色々悩んだ挙句、iTunesカード3000円分を購入し、A state of trance 500(アルバム)とMac版Pagesを買った。A state of tranceの方は運動の時に聴く曲を新しくしたいということで、とにかく曲数の多いものを選んだ。Pagesは急ぎでなかったが、カードの残高を差し引くとクレジット払いが500円で済むのでついでに買った。

昨日の朝のジョギングは試しにペースアップして走ってみたら、15分くらいであっぷあっぷになってしまい。30分しか走れなかった。8分/kmで走り出すといきおいペースアップしてしまうので、10分/kmくらいで走り出して9分くらいのペースを維持するのが理想だろうか。あるいはいつも通りの超低速ジョグにすべきか。

買い物で欲しいモノとデスクライトのことは前記事で書いたので特に書かないが、ついでにジョギング様のボトルを持ち運べるウエストポーチとMacBook Airを見てきた。ウエストポーチはペットボトルが入るものがあったが、サッカーの試合などで見られる大きなボトルが入るものはなかった。MacBook AirはiPadを常用していると11インチモデルでもちょっと大きい印象である。当面iPadとMac miniで困らないので、しばらくMacBook Airを買うお金を貯めつつ様子を見る。とりあえず貯金があれば新しいiPadを買ってもいい(貯金がないと言っているわけではない)。

 

Saturday, December 1, 2012

ニトリのデスクライトを買った

前記事で見送りと書いたが、そんなに高くなかったのでニトリでデスクライトを買ってきた。

 

写真ではあいかわらずiPadを立てているが、普段は寝かせて使っている。見た目の問題である。明かりをつけてみると温かみのある光色で、なんだかほんわかしてくる。机全体が明るくなり、目に優しい感じにになった。

普段はタッチタイピングしているが、手元が明るいとキーボードが使いやすくなった気がする。目にどう作用するのかわからないが、ホームポジションがわかりやすいからだろうか?

ドキュメントをカメラでスキャンするアプリのShotDocsをiPhoneで試してみたが、今まで手動でシャッターを押さないといけなかったが、自動認識するようになった。やはり机の構造上暗くなっていたのが自動認識しない最大の理由だったのだろう。

ちなみに電球は別売りで、ニトリの売り場では番号表示されていたので探すのに苦労しなかった。注意点としては傘のあたりがものすごく熱くなるので、思わず触ってびっくりすることがあるかもしれない。同じ規格のLED電球があるので、そちらに交換してもいいかもしれない。

今電球を外してソケット部分を触ったら指を火傷した。ものすごく熱い。あわててSHARPの1880円のものに交換したところ、傘から電球が飛び出してしまったが、とりあえず困っていない。26口40Wの電球色ものでサイズが合えば問題ないと思う。調光機能に対応している必要はない。電球交換後はこんな感じである。傘はもっと寝かせた方がいいだろう。




今回は2928円かかった。本体が799円、普通の電球が249円、買い替えたLED電球が1880円。電球の方が高い!しかし、長期間使うならこれくらいの投資は大したことはないだろう。

 

当面欲しいものを書き出す 2012年12月1日

最近やたら買い物が多いので、試しに欲しいものをマインドマップに書き出して見た。


デスクランプは、Shot Docsで撮影する時に上のように影ができるのと、机の構造上どうしても影になる部分があるので明かりが欲しいからなのだが、最近慣れてきたのと、別にShot Docsで影ができてもそんなに困らないということで、見送ってもいいかもしれない。

湿度計は蒸し蒸しする夏や、乾燥する冬に今まで何度も欲しくなったが、高くてなかなか手が出ない。探しても理想的なものが見つからないので困っている。とりあえず温度計があれば今のところ困ってはいないが。

shotnote NUboardは普通のNUboardをShotDocsで撮影すればそんなに困らないので、別にいらないと言えばいらない。その前に普通のShotnoteを買って色々実験してからの方がいいだろう。

ShotDocs

運動関係では飲み物を持ち運ぶウエストポーチが欲しいが、当面パーカーのポケットに500ペットボトルが2本入るので、胸が膨らんでしまう以外は困っていない。春先に必要になるだろう。Fuelbandはそんなに特別欲しいものでもない。

MacBook Airは欲しいことは欲しいが、当面iPadでなんとかなってしまいそうなので、無理をして買うものでもない。MacOSのサーバー版もMacBook Airを買わないと使わない。

そういうわけで、別に急いで買う必要があるものもないので、焦る必要はないだろう。やはり一度書き出してみると自分の欲求もわかりやすくなるので、物欲が出てきたらまたマインドマップを書いてみよう。


散歩の日 2012年12月1日

昨日は21時過ぎに寝て、4時過ぎに起きた。

また変な夢を見たが、内容は覚えていない。あまり不愉快な夢ではなかった。

昨日の運動は一昨日3時間ジョグということもあり、軽い散歩にした。目的地を松田町の寒田神社にしてちんたら歩いたが、汗をかくこともなく軽い足取りで歩けた。どこか足の調子が悪くなっているかと思ったが特に問題はない。神社でお参りをしてから建物を撮影した。

 
帰り道の途中でお茶を買い、公園で休んだ。運動の時にしっかり腰を落ち着けて休んだのは久しぶりで、なんとも気持ちが良かったが結構冷えた。

休憩中にiPhoneのNumbersでお茶代とお賽銭を帳簿につけた。この手のお金は帳簿につけ忘れがちなので、非常に重宝である。後になってiPadでNumbersをチェックしたらちゃんと反映されていた。ただし、iCloudでデータが飛んだら、まめにつけていたデータはおしまいなので、ちょっとリスキーな気がしないでもない。

帰りはiPhoneで写真を撮りながら帰った。せっかくなので、今日から日記に載せようと思い、真面目なモノからくだらないものまで4、5枚くらい撮った。こういう撮影しながらの散歩も楽しいかもしれない。

現金勘定に若干の余裕があるので、iTunesカードを買ってトランスのアルバムとMac版Pagesを買おうかと思ったが、家電量販店に行ってみたら1500円単位でなんとも中途半端な買い物になってしまうので、とりあえず帰ってきた。

Blogsyの作者の方からTwitterで連絡がありやり取りしたが、英語で「それ君のせいじゃないよ」とやんわり伝える表現がわからずモヤモヤした。片言の英語で実演しながら見せることができれば良いのだが、日本に来てもらうわけにもいかず、モヤモヤは頓服を飲むまで続いた。

頓服を飲んだら昼食だった。食べた後またすぐに横になりぐっすり眠り、気がつけば17時前だった。

夕食後、やはりiTunesカードを買おうと思い、3000円分買ってA state of trance 500とMac版Pagesを買った。曲はiPodとiPhoneに転送した。今聴いているがなかなか良いのではないだろうか。今日の運動の時に聴いて見て新たな感想を持つかもしれないが。