Friday, August 31, 2012

がっかり利食いの日 2012年8月31日

今日は日付をまたがずに日記を書く。

結局前場に日経平均ETFを利食いしてしまった。
今日は月末なのでドレッシング買いがあるとわかっていたのだが、25日線をタッチしたあたりから不安になり利食いしてしまった。
ちなみに後場に引成で手じまいしていると値幅が100円くらい違うことに気づき、ぐぬぬ…となった。

まあ、今回のa波での利益はトータルで6,500円くらいになったし、損をするよりはるかにマシと思うべきか。

ちなみに、現在の年内の日経平均トレードの勝率は(先物miniとETFでデイトレ除く)88%くらいでほぼ9割である。
信用取引での日経平均ETFの勝率も同じくらいで、プロフィットファクターは12.4倍である。
1回だけ負けたときに311円で損切りするという奇跡を起こしたのでこのPFである。

今年のトータルの損益は+55,432円、種銭を追加した上での利益率も10%超えで、春の大相場を逃した割に儲かっている方だと思う。

以上自慢だが、他に自慢する相手もいないので、ここに書かざるを得ない。

この勝率と逃げっぷりの良さを考えると、先物miniでやってもいい気がするが、ポジションサイズが大きくなるとプレッシャーで判断力が鈍りそうなので、やはりETFで0.5%から2%くらいのリスクでやっていた方がいいだろう。
逆に0.5%のリスクで1枚建てられる種銭があるなら先物miniに移る。

昼食後は昼寝をした。
本当は適当に起きて整形外科に腰の治療に行こうと思っていたが、17時くらいまで寝てしまったので実現しなかった。
気が向いたら明日行ってくる。

今日は(今日も)相場の話ばかりだったが、こんなものである。

ホッとした日 2012年8月30日

例によって日記を書くのを忘れたので起きてから書く。

TOPIXのETFに移行しようか?と言う話だが、現状保留である。
日経平均もTOPIXも一長一短でどちらと決めるのは難しい。
とりあえずTOPIX用のトレード画面も配置してあるので、たまに見ている。

日経平均はやっとこさまともに下げ始めた感じである。
a波に賭けて正解だった。
だが、苦労の割に含み益は大したことがない。
ブレイクアウト戦略だと、伸びしろいっぱいの状態で入るので大抵こんなものだが。

先週は良くわからなかったので週末持ち越さなかったが、今週末は特別大きく上昇することがなければ持ち越す。
b波開始がどこになるのかわからないが、その兆しがあればあんまり儲からなくても利食いする。
これは私のギャンブル道である。

iPadの麻雀だが、相変わらず気に入っている。
麻雀は相手がいるゲームなので、どんなにいい手を作っても上がられてしまったらそれでおしまいである。
で、また最初からリスタートである。
その刹那感がなんともいえず好きである。
株価指数の取引は参加者がどんなに多くても結局ひとりでやるゲームである。
コンピュータ相手とはいえ麻雀は楽しい。
ネット対戦もあるらしいので、いずれ挑戦したい。

昨日の夕食の鶏肉はかなり美味かった。
塩こうじというモノで味付けしてあったそうだが、何とも言えずさっぱりとした感じで、それでいてご飯がすすむ。

で、お腹いっぱいになって、さっさと寝てしまったのである。

Thursday, August 30, 2012

久しぶりにiPadの日 2012年8月29日

昨日もそうそうに寝てしまったので、起きた今日記を書く。

日経平均が妙に難しい。
エリオット波動のa波ならばもうちょっと急落しても良いものだと思う。
ちょっと前からa波と第2波の可能性を示しているが、第2波の可能性が高くなってきた。
が、それでも日々の値動きは不自然だ。

今は日経平均ETFを売っているが、今週末のバーナンキ前後に損切りになると思う。
それで第3波入りならば今回の損切りを埋め合わすには十分な利益が取れる。
とりあえず逆指値を入れて放置しておくしかない。

試しにTOPIXと値動きを比較してみて、TOPIXの方が値動きが素直ならば日経平均ETFはやめてTOPIXのETFに引っ越ししようと思っている。

早朝は先日依頼があったので占った。
今私がやっていることで感謝されることと言えばこの無料でやっている占いくらいのもので、たまに依頼があるとかなり真面目に取り組んでいる。
ブログ掲載の許可をいただいたので、そのうちに公開する。

昨日はiPadを久しぶりにいじった。
ドミニオン(世界的に人気のカードゲーム)のiPad版があるらしい、という情報を得たのだが、まだリリースされていないようだ。

仕方が無いので麻雀とテキサスホールデムのアプリをインストールして遊んだ。
麻雀はやはりゲームとして、ものすごく面白い。
ただ、機械の動きに合わせて打牌しているとものすごい早打ちになるので疲れる。

テキサスホールデムはまだサーバーがベータテスト中らしくたまに落ちる。
だが、対人戦であまりコミュニケーションを取らなくて良いシステムになっているので、ひまな時に麻雀といっしょに遊ぼうと思っている。

Wednesday, August 29, 2012

空売り規制の日 2012年8月28日

昨日は疲れて寝てしまったので、これから日記を書く。

ATRによるボラティリティブレイクアウトで逆指値を設定していたら、売りの方が刺さった。
50株5,500円のリスクである。
一応新しい基準の1%ルールだが、なんとも落ち着かない。

今日の夜場終値を見る限りだと、そんなに上がっていない。
NYダウも下げているので、今日の日経平均は下げるかもしれない。
でも、バク上げで損切りになるかもしれない。
どっちにしても5,500円である。

昨日は通院だった。
いつも思うのだが、診察の時に先生と話をしていると、何となく自分の調子がすごく良いように受け止められている感じがするのだが、実は普段から色々悩んでいる。
「今の生活はいつまでも続かない」
という悩みというか苦しみである。
次はこれをぶつけてみようかと思っている。
憶えていたら。

話は相場に戻るが、とてつもない不安感で落ち着かなくなったので頓服を飲んだ。
毎回のことだが、飲むとかなり落ち着く。
落ち着くのだが一時しのぎなので、また今日も心落ち着かない1日になるかもしれない。

そういえば、日経平均ETFは空売り規制で50株までしかポジションを持てなかった。
また、逆日歩が心配だったので一般信用(売短)にしてみたが、弁済期間が13日(土日込み)なので、仮に長い下落相場になったときは途中でおしまいの可能性もある。
が、大抵利食いは長くても10日も行かないし、どちらかというと損切りの心配をした方がいいので、逆日歩の心配がないというのをありがたく思った方がいいだろう。

Monday, August 27, 2012

ひたすら昼寝の日 2012年8月27日

今日は夕食後胃が落ち着いてから日記を書く。
ちなみに夕食はあじの開き。

今日は早朝からLibreOfficeのCalc(フリーのOfficeソフトの表計算)で日経平均先物のバックテストをしていた。
日経平均ETFの値でバックテストをするのが本来の姿だと思うが、期間が短いので先物で代用している。

で、結局何かつかめたかと言うと、
「最適化すると移動平均の期間が延びるだけ」
というありがちな教訓を再度学んだだけだった。

日経平均ETFは今は第2波だと思っている。
ちょっと前までa波だと言っていたが、考えがちょっと変わった。
6割は第2波で、4割はa波だと思っている。

現状いわゆる「ATRによるボラティリティブレイクアウト」待ちで逆指値を入れて放置である。
これなら第2波だとしてもa波だとしても動きを捕らえることができる。

で、今日は日経平均があまり動かなかったので、エントリなしである。
昼食後いつのまにか眠ってしまい、起きたのは暗くなってからである。
そろそろ寝る時間だが、目が冴えてきてしまって眠れそうにない。

そういえば、今日は『まおゆう』角川版4巻と『エウレカセブンAO』2巻を買った。

まおゆうはすでにネット小説で読んでいるので大体何が起きるかわかっているので、どんな漫画的表現をするのか気にしている。
まおゆうは「景気」や「貨幣価値」などをよく考えさせられるので、経済知識のとっかかりにお子様にも良いと思っている。

エウレカに関しては伏線の回収がうまく行くかが注目点である。

老化実感の日 2012年8月26日

今日も日記を書かずに寝てしまった。

昨日は特筆するようなことはない。

あえて書くなら、システムトレードの手法をバックテストしたくなったのだが、面倒くさくて結局やらなかった事くらいである。
なんだが頭が回らず、情熱もわかず、歳を取ってしまった自分を実感した。

昨日はだるくて気力もわかず、とにかく早く寝ることだけを考えた。

Sunday, August 26, 2012

昔を思い出した日 2012年8月25日

昨日は日記を書くのをすっかり忘れていたので、今のうちに簡潔に書く。

相場ブログに書いたが、新しいポジションサイジングと逆指値の入れ方を検討した。
とりあえず試しに新しい方法で月曜に日経平均ETFの買い注文とUターン注文を入れた。
新しいと言っているが、別に特別目新しいものでもなく、ネットで出回っているポジションサイジングの方法なので、これといって驚く事ではない。

昼食後は寝ていた。
起きたら16時ごろだったので、夕食までぼけっと過ごした。

そういえば今おいっ子がお泊まりでウチに来ている。
昨日は弟夫婦も来たので、なんだか居場所がない感じがして自室にいた。
実家住まいの独身者の辛いところである。

昨日は地元の花火大会だったのだが、昔の事を色々思い出して辛くなったので、頓服を一通り飲んだ。
終わってからしばらくして横になったらそのまま寝てしまった。
何度かトイレとたばこで起きて、しっかり目覚めたのは7時くらいである。

Friday, August 24, 2012

利食いの日 2012年8月24日

今日は夕食後に日記を書く。
ちなみに夕食はカレーうどん。

信用売りしていた日経平均ETFを利食いした。
いわゆる「当面の利益を確保する」である。
昨日急上昇したので、
「ああ、もう損切りだな」
と思っていたが、日経平均夜場で下げた。
ポジションサイズも増やしすぎた感があるし、利食いしてしまおうと思った。

利益はというと2,500円くらいである。
9,700円くらいのリスクに対してかなり少ないが、逆日歩が発生しているなど不利な状況のためで実際の値幅はもうちょっとあった。
今回はあまり良いタイミングで追撃しなかったので、苦労の割に実入りが少ない。

今年トータルの損益は51,210円になった(積み立てていたインデックスファンドの利益を含む)。
新たに加えた資金を加味しても9%くらいの利益である。
そろそろ新しいMac miniを買えるだけの利益になってきたが、この先の損切りを考えると残しておくのが賢明だろう。

どうも、ここ1ヶ月くらいの傾向を見ていると、ポジションサイズを増やすとすぐに利食いしてしまおうとする癖があるらしい。
ヘタに資金を増やすよりは、今まで通り少額でトレードしても良いのではないかと思っている(増やしてもせいぜい100万円までだが)。

あまり夢は見ず、単純にギャンブルとして楽しんだ方が良いのかもしれない。
が、自称相場師の看板は年トータルで負けるまでは下ろさない。

Thursday, August 23, 2012

がっくりの日 2012年8月23日

今日は夕食後に日記を書く。
ちなみに今日の夕食はコロッケそば。

早朝明るくなってから散歩した。
30分弱歩き、シャワーを浴びたらちょっと気持ちよかったが、寄り付き前に眠気に襲われた。

日経平均ETFをまた新規売りした。
40株で合計82株。
再計算したリスクは9,758円になった。
私にしては大勝負である。

が、見事に逆に行き日経平均は上昇し、損切り圏内に入ってきた。
終値ベースでは高値を更新し、23日天井説を見事に当ててしまった可能性がある。
予想で勝ってトレードで負けた気がする。
というか、自分の掘った穴に自分ではまった気がする。

早朝散歩前に増し玉したらどうなるか易占いで占ったが、
「危うい。神経に障る」
と出て、増し玉はやめておこうと思ったのだが、寄付直前になんとなく注文を出してしまった。

で、今日は本当に神経に障り頓服を飲んで1日ほとんど寝ていた。
寝ていたら見事に含み損になってしまったのだが、逆指値に引っかかるまでは持ち続ける。

じりじりする日 2012年8月22日

昨日は夕食後いつのまにか寝てしまったので、起きた今日記を書く。
ちなみに昨日の夕食は麻婆茄子。

前記事の通り、昔をちょっと思い出した。
で、あるプロジェクトリーダーがものすごく嫌いだったのだが、今考えるとものすごくいい人の部分もあった。
第一印象というか、最初の頃の印象がかなり悪かったのでそれを引きずっていたが、トータルで見れば上司としてはかなりきめ細かいアドバイスがあり、人心掌握もしっかりしていて得がたい人物だったような気がする。
今になってみると。

昨日の午前中に日経平均は大きく下げた。
下げは先物主導という雰囲気があり、下げようとしている筋がいるように思われる。
しかし午後は買われて上昇し、下げ幅を縮小した。

損切りの覚悟はできていたし、終値ベースでは確実に下げているので気にすることはないのだが、ローソク足で見ると下ヒゲが何とも不安感を駆り立てる。
日経平均先物miniでも、20日に現物日経平均で天井を付けてからストップ狩り(数ティックだけ高値更新し、逆指値(ストップオーダー)を設定しているポジションを切らせる)の動きがあり、売り方の振り落としがものすごいと感じる。
逆に、売り方を減らして新規売りの数を増やし一気に下げる動きにも見えるので、当面ラインチャートを見て安心しながらポジションを持ち続けるしかない。

幸い(人による)今の時点で日経平均先物もNYダウも下げているので、今日の日中も下げるのではないか?とは思っている。
エリオット波動のc波が始まらないと安値目標はわからないが、かなり下げる、という認識しかない。

昨日は相場に付きっきりだったので、それ以外に特筆する事はない。

Wednesday, August 22, 2012

昔を振り返って思うこと 2012年8月22日

ふと昔を振り返ったのでまとめておく。

昔の話ですが、今思うと私は社内では戦場でいうスナイパーみたいな役回りでした。ですが、スナイパーというのは負けたときはとんでもなくひどい目に遭うのが常で、今は社会の底辺として細々と生きてます。
posted at 06:08:51

現実のスナイパーは失敗すると敵に集中攻撃を受けますし、味方からも疎まれるし最悪全滅する恐れがあるので、FPSで芋砂やってるロマンミリオタは理解不能だったりします。
posted at 06:14:05

射撃のスキルだけで孤高を気取るのも良いかもしれないけど、その他大勢に迎合するのもひとつの生き方だと思うわけで。その辺の世渡りが上手い人がものすごくうらやましいです。
posted at 06:22:40

とはいえ、一切皆苦でどの立場でも立場ごとに苦労はあるわけで、自分が好む生き方を選ぶのが難しいですが難を小さくする道だと思われます。
posted at 06:26:26

Tuesday, August 21, 2012

昼寝の日 2012年8月21日

今日は寝る前に日記を書く。

昨日追記で書いたかと思うがインデックスファンドを解約した。
今年の、株、ETF、日経平均先物、FX、インデックスファンドのトータルの利益は48,000円くらいになった。
解約した資金はそのまま信用取引の保証金にし、日経平均ETFのトレードで使う。
これで種銭はだいたい55万くらいになった。
来週からはこれを基準にリスクを計算する。

自信の無いときの0.5%ルールで3,000円くらい、通常の1%ルールで5,000円くらい、勝負するときの2%ルールで10,000円くらいになる。
たぶん1%ルールはあまり使わずに、こわごわ0.5%で入って、確信が持てたら2%で追撃することになる。
10,000円のリスクは怖いと思うが、そのうちに慣れるだろう。

損切りになると思っていた日経平均ETFは意外と持ちこたえた。
が、先物夜場で上昇しているので、明日の寄りで損切りになる恐れもある。
昨日の時点で損切りになるのは覚悟していたので、今は上に行っても下に行っても特に焦ることもない。

河合隼雄『こころの処方箋』を買った。
日本のユング研究の第一人者の著作なので、ちょっと期待して買った。
まだ少ししか読んでいないが、相場に通じるものを感じるのでゆっくり熟読したい。

そういえば、本のついでにコンビニで初音ミクのおにぎりを買った。
ザンギマヨはマヨネーズの味がジャンクフード感を出していてなかなかおいしかった。
ミクルカのネギトロは普通のおにぎりという感じであまりインパクトはない。
やはりミク関連商品で一番当たりだったのはカップやきそばだろう。

昼食後、昼寝をしたら午後5時前だった。

Monday, August 20, 2012

損切りの日 2012年8月20日

今日は寝る前に日記を書く。

今日は寄付でカブコムを300株信用買いした。
が、損切りした。
1,900円くらいの損失である。
テクニカルでは上がる要素があるのに人気化しなかったのと、売り板が異常に厚いため損切りした。

私が選ぶ銘柄はみな売り板が厚いものばかりで、取り組んでいてイライラしてくる。
もう個別銘柄はやめて日経平均一本で行こうと思っている。

そして、日経平均ETFを信用売りした。
43株でリスクは3,300円くらいである。
だが、今日の先物夜場次第で窓空けで損切りになり、3,300円以上の損失になるかもしれない。
今のところ先物夜場は上下どちらに行くかハッキリしない。
私はすでに負けた気でいる。

20日前後か23日前後に天井と書いたが、今のところ何とも言えない。
すでに売ってしまったので20日であって欲しいと思うばかりである。
仮に23日だったとしても窓空け損切りがなければ良いのだが。

今日は『フルメタル・パニックアナザー』の4巻を読んだ。
アナザーでは著者が変わったが、読みやすい文章なのでほとんど一気に読めた。

追記:
積み立てていたインデックスファンドを解約した。
利益は7,350円である。
月に1万円1年以上コツコツと貯めてこの利益なので、ETFの方が効率が良いような気がする。今のところ。
受け渡し日以降、ETF取引の資金に加える。

Sunday, August 19, 2012

読書の日 2012年8月19日

今日は夕食後に日記を書く。
ちなみに今日の夕食は夏野菜カレー。

『あえて、その株を買う理由』という本を読んだ。
個別銘柄の業種などによる値動きの特徴が書かれている。
「十年使える銘柄選び」というサブタイトルが付いているが、2006年に出版されてすでに陳腐化した情報も多く(例えば電力株は値動きが少ないので配当狙い、など。今はかなり動くので安定した業種ではない)三分の二くらいは使えない情報だと思ったが、通して読んでみるとこういう考え方があったのか、と日経平均のトレードだけではわからない事がいろいろあり勉強になった。

「とりあえず銘柄に困ったら証券株もいいよ」という情報を元にカブコムのチャートを見たところ、面白い局面なので明日の寄付に現物で200株だけ買ってみることにした。
窓空けしなければ2,000円くらいのリスクである。

昨日、『フルメタル・パニックアナザー』の4巻が本屋に入荷していたのだが、今日取りに行った。
すでに『あえて…』を1冊読んでいるので、明日以降読む。

今日は布団を干したので昼寝ができなかった。
眠いと言うよりは、なんだか体調が悪くなった感じがする。
今日は早めに寝ることにする。

Saturday, August 18, 2012

昼寝の日 2012年8月18日

今日は寝る前に日記を書く。
昨日はゆっくり目に寝たが、起きたのは早めだった。

朝にNYダウと日経平均の見通しを連続ツイートして相場ブログにアップしたが、NYダウはひょっとしたら違うかもしれない。

インデックスファンドが約定後受け渡し前に売り注文できることがわかり、注文しておいた。
これで資金が55万くらいに増えて、ポジションサイズが増えるので、儲けも損も若干増える。
50万から100万くらいあると日経平均先物miniでいけなくもないが、細かくポジションサイジングする必要があるため、まだ当分ETFでいく。
相場ブログにもアップしたが、自信の無いときは0.5%、普通の時は1%、勝負するときは2%のリスクを取る。

午後は昼食後寝ていた。
気がついたら16時だった。
奇妙な夢を見て、しばらく夢のイメージにとらわれていたが、今は内容はあまり覚えていない。

昨日今日とおいっこが朝から来ていたが、そろそろ帰るようだ。
今から帰って風呂など入って寝るとしたら、私の方が小学校1年生より早寝である。

Friday, August 17, 2012

利食いの日 2012年8月17日

今日は夕食後に日記を書く。
ちなみに夕食はやきそば。

夕食がやきそばだったが、朝食もカップやきそばである。
「No.だばあ」である。
ちょっとしょっぱかったが、塩味がおいしく暑い夏に合っていると思う。
この味付けならば常備しておいても良いかと思う。
「No.だばあ」の仕組みは買って確認していただきたい。
あと1個あるので、次は気が向いたときに食べる。

今日は日経平均を一日監視するつもりでいたが、結局ETFを利食いした。
後場寄り後、先物が目標値の9,200円を20円足りずに下げ始めたので利食いしてしまった。
あまりがっつく事もないし、次の売りに備える意味もある。

利益は7,000円ちょっとだが、税金を取られ実際は6,500円くらいである。
3,500円のリスクに対してあまり多く取れなかった印象がある。
さらに、事前の準備や、早朝の先物夜場とCME日経平均のチェック、参入後に逆に行った時や利食い時のストレスを考えると「労多くして功少なし」だが。

次は信用売りだが、20日天井か23日天井か、今のところハッキリしない。
私の本当の日経平均の目標値は9,240円くらいなので、今日の夜場と来週月曜に上げれば20日の可能性もある。

なお、今年のトータルの利益は43,000円くらいで、340,000円くらいの元本にたいして12%ほどになった。
近いうちに投信を解約して種銭に加えるつもりなので、再計算すると10%以下になるが。

今日は整形外科はやめておこうと思ったが、早めに利食いしたので行ってきた。
今日は治療だけでなく先生に診てもらった。
まだ、腰をそらしたり、その状態から左右にそらすと痛いので、治療続行である。
個人的には腰の牽引と電気治療をすると腰周りが軽くなるし、治療費は大したことがないので治療は大歓迎である。
治療に特に制限はないので、週1ペースくらいで通おうと思っている。

今はコルセットをしなくても腰が座った感じがするので、体を動かすときや調子が悪そうな時だけ装着すれば良いと思っている。

Thursday, August 16, 2012

ファミマの日 2012年8月16日

今日は夕食前に書けるだけ書く。

実は昨日ファミマでアメスピを買うついでに、「はちゅねミクの肉まん」を買った。
入り口の看板(というか垂れ幕?)がCHAN×CO絵だったので妙ににやついてしまった。
その時は気づいていなかったのだが、ファミマは今初音ミク関連商品が目白押しである。

ニュースサイトであらためて知り、Twitterでその話をちょっとしてから、今日あらためてファミマに行ってきた。
で、「NO、だばぁやきそば」と「未来野菜(みくやさい)」を2つづつ買ってきた。

どちらもボカロ曲にからめた商品で、特に「ペヤングだばぁ」のパイパンP(やきそばのパッケージはZANEEDS名義)は以前から音作りが良いのでブレイクするのを期待している。
メジャーになる障壁はP名とP名の由来の1曲目なので、この際ZANEEDS名義でも文句は言わない。

ちなみに、未来野菜は既存の伊藤園の野菜ジュースと味が変わらない気がする。
やきそばの方は評判が良いらしいが、明日の朝食で食べるつもりなのでまだわからない。

今日は日経平均がかなり上げた。
昨日はひやひやしたが、今日は一転して含み益である。
ただし、夜場に入って下げて寄りついたので、ひょっとしたらフィボナッチ日数の21+1日で天井になっている恐れもある。
しかしエリオット波動原理から計算した目標値の9,200円ちょっと(日経平均で、日経平均ETFの値ではない)にはまだ届かない。
夜場であまりに下げるようなら明日の寄りで、下げないようならば明日の引けで手じまいする。
明日の日中に大きく上げるようならば来週に持ち越す。

明日は腰痛の通院で整形外科に行こうと思っていたが、日中にザラ場を監視しないといけないので土曜に延期した。
まあ、寄付と昼休みと後場引けの先物を見ておけば良いと思っている。

ウチの裏の家の子供が父にお土産を持ってきた。
父と仲が良いらしい。

今日の両親は父方の集まりに行ってきたが、父は悪酔いせずに帰ってきた。
お土産のおかげなのか、あまり飲まなかったのか、しらふの感じでもなく、悪酔いしている感じでもない。

Wednesday, August 15, 2012

来客の日その2 2012年8月15日

今日は早めに日記を書く。
終戦記念日だ。

「戦争は悲惨だ」
「軍はひどい」
「日本の首脳は無能だった」
といった特集がテレビで組まれているが、
「日本はなぜアメリカに勝てなかったか」
を冷静に検証している番組がない気がする。

「開戦前の日本と世界の経済」という視点だけでも1つの番組が成り立つくらい深いテーマだと思うのだが。
一方で大戦前後を舞台にした連続テレビ小説は受けている不思議。

今日は昨日書いたとおり日経平均ETFを信用買いした。
35株でリスクは3,500円である。
だいたい1%ルールに則っている。

珍しく寄付直後から逆に行き、1日で損切りか?と思ったが、午後に買われて多少持ち直した。
今は含み損である。
記憶が確かならば底から21日だったはずで、フィボナッチ日数の力は不思議だと思う。
明日はどうなるかわからないが、逆指値に引っかかるまでは放置である。

今日もお盆で来客があった。
私は自室にいて、来客については特にすることもなかった。
目が合えば挨拶する程度である。

そして、今日は母方の集まりがあるようで、両親は出かけた。
父が悪酔いして帰ってこないことを祈るばかりである。

来客の日 2012年8月14日

今日も翌日になってしまったが日記を書く。

昨日は撮りためていた深夜アニメを少し消化した。

お盆の真ん中ということで、来客があった。
弟一家も来た。
が、最近ひとりでいる方が楽なので、ほとんど自室にいた。

「お盆中はチャートを見るのは朝だけ」
と決めていたが、退屈だったので結局夕方から見ていた。

日経平均日足は第5波入りした公算が高い。
そして、
高値目標が9,200円くらいということで、200円抜けるならエントリしてみるか、ということで、
「お盆中は休む」
と決めていたが1日繰り上げることにした。
今日の寄付で1%ルール(正確にはリスク3,000円くらい)で成行買いするつもりである。

今日はこんなものだ。

そういえば、昨日たばこをヤニ部屋で吸っていたら、近所のパチンコ屋で怒声がしばらく聞こえた。
負けてくやしくて店員に文句をいっているのか、客同士でケンカしているのかわからなかったが、ギャンブルをやっているときに感情的になるのは良くない。
やはりパチンコは底辺の娯楽だと思った。
相場も大したことはないが、部屋でひとりで叫ぶ馬鹿はいないだろうから、マシな方だろう。

Tuesday, August 14, 2012

迎え火の日 2012年8月13日

もう翌日になってしまったが、日記を書く。

日記とは全然関係ないが、MacをMountainLionにしてからJanetter(Twitterクライアント)が不安定である。

深夜0時ごろ起きた。
その後Twitterで無駄につぶやいたり、個別銘柄のチャートを見たり、そのつぶやきを相場ブログにまとめたりした。

その後オリンピックの閉会式の長さに辟易したり、終わってみたら寂しくなったりした。

昨日は迎え火まではダラダラしていようと思っていたが、何となくヒマなのでゲームをやろうと思い、DSを引っ張り出して『株トレーダー瞬』を最初からやろうと思った。
が、普通のゲームをやりたくなり、予算1,000円と決めてブックオフとツタヤに行ってきた。

結果、中古DSソフトで1,000円以下のものはないと知った。

ウチに帰ってきて、やっぱり『株トレーダー瞬』をやろうと思い、ソフトを探したが見つからない。
正確にはケースはあるのだが、中身が入っていなかった。
方々探してみたもののみつからず、しかもほとんどのDSソフトの中身がないことに気づいた。
少なくとも1,000円以上するものが5個以上一気に無くなったと思うと結構凹んだ。

DSソフトを探すついでに、エリオット波動のDVDを発見したので、
「仕方が無いのでこれを見よう」
と、TVに設置しておいたDVDプレイヤーで見た。
120分くらいのセミナー動画なのだが、内容が濃い。
『エリオット波動原理』と言う本の内容を120分にまとめて、さらに実例をいくつもあげているので、チャートを見て考えながら見ると頭が疲れてくる。
結局4回休憩を入れて見たが、見終わったときには頭がピヨピヨしていた。
以前このDVDを見たときは全く理解出来ない状態で120分一気に見たが、今は中途半端にわかるので、余計に疲れたのだろう。

その後、以前買った『月足30年』の日経平均東証再開来チャートを見て、
「ひょっとしたらバブルの天井は予測可能だったのでは?」
と思い始めた。
紙の何十年間のチャートなので実現したかはわからないが、当時『月足30年』が発行されていたとしたら可能だったかもしれない。

その後日経平均のチャートを見て色々検討した。
今の時点での日経平均の高値目標は9,200円くらいなのではないかと思っている。
天井をつけるのは23日前後。
15日前後の可能性もあったが、あと2日で9,200円までは行かないだろう。
高値についてはまだハッキリした事は言えないし、ハッキリしても公開しないと思うが、気が向いたら公開する。

そして迎え火の前に家族3人で墓参りに行ってきた。
墓に付いたときはどしゃぶりである。
帰ってきてから迎え火をし、いちおう一日は終わった。

Sunday, August 12, 2012

告白の日 2012年8月12日

今日も夕方に日記を書く。

朝方書いた通りである。
今日から(正確にはもっと前、あるいはお盆明けから)相場師として活動する。
やることは大して変わらないが気持ちの問題である。
それに、色々手の内を明かしたことで日記に書きやすいことが増えた。

相場に関しては、年内に種銭を70万くらいまで増やすのが目標である。
実際に稼ぐのと、資金を追加するのとで平行すれば無理なく届く金額だと思えてきた。
来年も支出を減らすのと、1年定期が満期になるのとで、同じように100万に届くようにする。
実際の所、定期からはあまり取り崩したくないので一部だけである。

今の成績だと、100万あれば8ヶ月くらいで10万稼げる計算である。
生活の足しにはあまりならないが、Mac miniやiPadの買い換えには使えるくらいの金額になる。
当面種銭を出金するつもりはないが。

今日は深夜に起き、延々とツイートし、ブログを書いてからは大人しくしていた。

今日は盆棚を作った。
毎年、母が準備するのだが、父と組んで作業をすると言い合いになり遅々として進まない。
そのため、毎年率先して引き受けることにしている。
かなり助かったらしく、母はよろこんでいた。

昼食後は昼寝をし、先ほど起きた。
一瞬、
「あれ?今たばこ吸わなくても平気じゃないか?」
と思ったが、とりあえず吸った。
起きた後のたばこは無味だがちょっとネトネトした感じである。

就職の日 2012年8月12日

今日は朝から色々告白する。
Twitterを以前からフォローしている方は知っていることだと思うが。

私は某国立大学の大学院を修了後、某SI企業子会社の新卒正社員としてSEをしていた。
周りからは「エース」とか「先生」とか言われてちやほやされて、調子に乗ったところで無茶な仕事を2度押しつけられた。

で、病気になった。

療養後2回SEとして転職し、
「SEは性格的に向いていない」
と思い、その後2回別の職に就くも挫折。

しばらく療養した後2人の医師から、
「この病気は二度と治りません」
というお墨付きをいただき、年金と親からの支援で生きている。
二度と治らないので一生療養中である。

それから1年半ほど経とうとしている。

長いブランクがあるため、SEとして仕事に戻ることは不可能だし、もうすぐ40歳なので新しいキャリアを積むことも不可能である。
つまり完全無欠の「無職」である。

今朝、ふと、
「ボランティアか短期バイトでもしようか?」
と、思ったのだが、求人を見ているだけで気分が悪くなってきた。
過去の経験で人に使われるのが大嫌いになったのである。
医師からのお墨付き通り、もう社会復帰は不可能だろう。

このブログを読んでいただいている方はご存じの通り、最近日経平均関連や株の取引で勝てるようになってきた。
これは1年2年の経験ではなく、新卒2年目ごろに株に興味を持ち、10年以上勉強なりトレードなりをしてきた結果である。
私に残ったスキルは「相場」である。

株のトレードで稼ぐというのは高尚でうらやましい事だと思うかもしれない。
が、相場とはやっていることは丸っきりギャンブルで、パチプロとレベルは大して変わらない。

その上、私の種銭はとてつもなく少ない。
これから増やす予定だが、年内に70万くらいまで突っ込めれば良い方だと思っている。
今年は36,000円くらい稼いで今の資金は38万くらいである。
ちなみについこの間まで資金は23万くらいだったが信用売りをするために後で追加した。

パーセンテージでの成績は10%越えで、ほとんど日経平均関連のトレードと言う点では比較的優秀だが、金額的には誰もが「この人はどうでもいい」と思うレベルである。
(それとは別にインデックスファンドの積立をしていたのでトータルでは55万くらいになるし、金融資産全体ではもっとあると自己弁護しておく)


それでも今の自分のアイデンティティを維持するには相場しかない。
現実には「無職」のままだが、いつまでも根無し草よりはカタギでなくても肩書きが欲しい。しゃれでなく。


療養中の2010年には、ふとした弾みで『ストラテジートレーダー超入門』という電子書籍も書いて、ごく一部知っている人は知っている存在になった。
相場も1年2年調子が良いからと言って簡単に職業として決めて良いものか考えたが、自分の中で思っているだけならばいつでも看板を下ろせる。

そういうわけで、漂流人生の結果、
職業:相場師
にジョブチェンジすることにした。
当然職業欄にはあいかわらず「無職」と書くわけだが。

正直この記事をアップするのが恥ずかしい。みっともない。
だが、全く何をやっているのかわからない人間の日記よりは多少マシになるかと思い、この記事を書いた。

これからも生暖かく見守って欲しい。

Saturday, August 11, 2012

妄想とあの花の日 2012年8月11日

今日は夕方に日記を書く。

今朝は日経平均の予想をしたが、ふと、私の予想ツイートやブログのまとめ記事を見た人が、
「この人おかしいんじゃないか?」
と思うのではないかと思い始めている。

エリオット波動もメリマンサイクルもフィボナッチも占星術的解釈もみんなおかしい、と思われているのではないかと不安になった。
さらに、相場を張っているのも嘘だと思われているのではと。

日経平均のチャートと私のツイートを見ていれば、私の予想は天底の予想としてはずれていても節目予想としてはほとんどずれていないし(天底も実践では怪しい日にエントリしている)、相場で勝っているのもTwilogで時系列に追っていけば嘘でないことがわかるし、そもそもそんな嘘だけ詳細にツイートしたり日記に書いたりする事はないはずなのだが、やはり疑われているのでは?と不安になる。

今の私の状態は妄想だと思われていると妄想している状態だ。
正直、勝っていることで恨みを買われるくらいだったら、「つもり売買」していると思われた方がマシだし、自分の積み重ねた成果は人に見せられるほど立派なものではない。
でも勝利していることをおおっぴらに誇りたい気持ちもある。
難儀だ。

そろそろ汗をかいてきたのでコルセットの洗濯をしてもらった。
していない間も腰の調子は良かったが、乾いた後また装着した。
一番症状が重いときは腰をかがめる時に膝も曲げないと辛かったが、今はコルセットをしていなくても膝を伸ばした状態でテーブルや床のものが取れる。
来週母に便乗して(母はそろそろ通院は終わりだが)整形外科に行くときは腰の牽引と電気治療だけでなく診察も受けようかと思っている。

今日は、小説版の『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない』(略してあの花)下巻を読んだ。

去年上巻を読んだときのように、非常に胸が重い。
胸がつまるというのとはちょっと違う。
近い身内(私の場合は兄だが)が若い頃に死んだ人には同じように重く感じるだろう。
お盆の時期に発売したのは明らかに狙ってやっている。
ずるいと思う。

Friday, August 10, 2012

病院と昼寝の日 2012年8月10日

今日は夕食後に日記を書く。
ちなみに夕食は八宝菜。
食欲がなかったので残した。

今日は病院に行くことに決めていたのだがすっかり忘れていた。
母も薬が切れそうなのでいっしょに行くことにしていたのだが、30分くらい出発が遅れてしまった。

そういえば、何を受診しているか書いていなかったが、皮膚科である。
冬から背中がかゆくなり、母が見たところ以前ためしてガッテンでやっていた皮膚病に似ていたので受診したのである。
幸い薬を塗ってほとんど良くなってきている。
今は前から通院している病院、整形外科、皮膚科の3つの病院を掛け持ちである。

病院はかなり混んでいて目が回るくらいだったが、春風亭柳昇師匠の『与太郎戦記』を事前に用意していたので読んで待った。
さすが落語家の書く本だけあって面白く、しばらくニヤニヤ読んでいた。

診察はあっという間に終わったが、先生の反応からするとそろそろ通院も終わるか?という感じである。
ただ、母がイマイチ納得していないようで、ここがおかしいここがおかしいとしつこいので、まだしばらく通院することになりそうである。
私としてはかゆくなければ全然問題ないのだが。

そういえば、今日は3時間くらいの外出だったが、たばこも吸わずニコチンガムも噛まずに我慢できた。
最近はあまりニコチンガムの世話になっていない気がする。
帰ってからゆっくり吸った。

午後は昨夜よく眠れなかったので昼寝した。
起きたらすでに18時を過ぎていた。
昼の方が気持ちよく眠れるのだが、こういうのも昼夜逆行というのだろうか?

午前中に話が戻るが、相場がらみのツイートを相場ブログにまとめた。
結局のところ裁量トレードはポジションサイジングも裁量になる、という結論。

Thursday, August 9, 2012

損切りの日 2012年8月9日

今日は夕食前には日記を書く。
ちなみに夕食はそばと天ぷら。

今日はものすごく熟睡した。
昨日の21時前には寝ていたが、起きたのは午前5時である。
8時間きっちり眠ったのは本当に久しぶりである。

昨日のETFの信用売りは寄付で損切りした。
損失は貸株料も含めて211円である。
(訂正:311円)
手数料はフリーETFなので無料である。

今日はSQで9,000円を目指すのか、日経平均はかなりの値幅で上がった。

毎朝MXS225のマーケットメイクを見ていると、なんとなくその日の日経平均の展開がわかるような気がしてきた。
特に移動平均線ぎわの始値の時はその日に上下どっちにいくか教えてくれているような気がする。
気がするだけであるが。

今朝は指したらマーケットメイカーが板を動かして、
「その指し値じゃ約定しないよ」
と教えてくれている感じだった。
おかげで自分で納得のいく損切りができた。
ただし、自分で教えてくれていると勝手に思っているだけである。

相場はお盆明けまでは観戦はするが参入はしない。

NYダウのエリオット波動のカウントに悩んでいたが、天文歴とカウントを突き合わせるとかなりきっちり決められる感じがする。
6月4日底値から第1波がスタートして、7月24日でc波終了(ここで23日の太陽の星座移行が効いてる)していて、後は普通にカウントして8月7日を天井に第3波終了(金星の星座移行)で現在はおそらく第4波である。
第4波かどうかはしばらく時間が経過しないとハッキリしないが。

細かいノウハウはここでは提供しない。
急落前の第5波が明らかになった後、相場ブログにでも書こうと思っている。

今日は夕方頃整形外科に行って、腰の牽引と電気治療をしてきた。
やはり終わった後は腰が軽い。
来週も行こう。

Wednesday, August 8, 2012

ドテンの日 2012年8月8日

今日は日記を書く。
昨日も書いたか?

今日はポジションサイジングの手法を変更して、上昇途中の日経平均ETFを寄付から信用買いした。
53株くらいだったと記憶している。
逆指値は前日安値の1ティック下で、完全なリスクに加えて25日底からの利益全てを乗せた。

一目均衡表の雲の上限で売ろうか迷い、結局下げてから微益で利食いした。

その後下げそうだったので後場引け30分前くらいに20株だけ売ってみた。
2,400円のリスクになる、はずである。
仮に夜場でNYダウと共に急上昇すると窓空けで2,400円とは行かなくなるだろう。
とりあえず全く勝算がないわけではないが、勝つ根拠もないという状況である。
あえて書けば天文歴とチャートで見た感じ下げそう、というだけである。

ここのところETFでは全然負けていないので、ちょっと冒険してみようかと思ったのである。
今年の目標の5%勝利はほぼ確実になっているので、色々模索なり冒険なりをしたくなる。
Twitterでは日経平均の話とたまに「マジで休もうかな?」という相反するツイートが多い気がする。

今回は政局が絡んでいるが、テレビを見ても情報が全く入ってこない。
試しに「民主党 OR 自民党」でTwitter検索してみたが、個人的に気分の悪い話ばかりで面白くなかった。
相場は最終的に勝ち負けがハッキリするのでわかりやすいと思う。
思うのだが、私をフォローしている人は相場の話を不愉快に思っていないか心配になった。

結果は明日の夜場引けでほぼハッキリすると思うので、今日は夕食を食べたら早めに寝ようと思っている。
政局よりはオリンピックの方が楽しい。
というと、政治に関心の高い人には怒られそうだが。

利食いの日 2012年8月7日


今日は遅いが昨日の日記を書く。

日経平均ETFを利食いした。
たいして儲からなかった。
75日移動平均線を越えてくるかどうかというところで、「これは抜けないのではないか?」と思うのと、通院があったのと、なんだか相場に飽きてきたので利食いした。

通院から帰ってくると、夜場で窓空けして上昇していた。
日中終値が微妙に75日線を上回っていた。
昼に先物で買い仕掛けの様な動きがあったので、そのあたりを加味して持ちっぱなしにしておいても良かったかもしれない。
そもそも逆指値があるのだから、出かけるからと行って手じまいする必要はない。

問題は相場に飽きてきた感じがある事である。
最近ETFでは負けていないと言うのもあるが、利益が金額ベースでは大したことがなく、自尊心が満足しなくなってきた。

さらに今回の利食いで利益が今年のトータルの利益が10%に届いたので、もうお腹いっぱいという感じである。
金額では満足せずパーセンテージではもう十分と思っているのである。

何かよりよい目標設定をしないと今年はこれ以上うまく行かないだろう。
とりあえず言い訳はした。

今日も夕食後明かりをつけっぱなしで寝てしまった。
食べて横になると、寝る前の薬を飲まなくても眠くなり、だいたい0時頃には目を覚ます。
それで、今オリンピックのサッカーを見たのだがやはりライブだとゲームの面白さが違う。


Monday, August 6, 2012

参入の日 2012年8月6日

今日は日記を書いておく。

全く興味の無かったオリンピックだが、意外と面白い。
特に昨日のフェンシングは決めのポーズが戦隊もののヒーローの様で格好良かった。

実はここ数週間、退屈で体がだるくなるという症状があり、かかりつけのお医者さんに電話で相談するなどしたのだが、オリンピックをぼんやりみるようになってから症状が治まった。

症状の出始めは、前回の日経平均の上昇の天井で手じまいし、すぐに新規売りしたあたりで、
「やはり日経平均は読めるのでは?」
と思い始めてつまらなく感じ始めた事にある。
完全に読めるわけではないのだが、大体の流れは想像がついてしまい、よっぽど予想外の事がないと驚かなくなった。

そういえば、今朝の寄付で日経平均ETFを信用買いした。
40株で7,000円くらいのリスクである。

金曜の夜場(雇用統計)でエリオット波動の第3波入りしているのがほぼ確定していたが、実際に8月3日安値でリスクコントロールして買うかどうか悩んでいた。
半分の3,500円くらいのリスクならいいか?とか、やはり見送るか?とか考えていたが、今日の板寄せ時に寝坊し、勢いで完全にリスクを取ることにした。

幸い今のところ上昇しており、適当な押し目で逆指値の切り上げをしてリスクを再計算し、追撃できるか検討する。

ただ、第2波で明確に押した(イレギュラーの可能性もある)ので第4波はフラットになるのではないかと思っている。
その時は追撃するには難しいだろう。

天文歴とフィボナッチを突き合わせた感じだと、次の天井は8月23日前後だが、ここのところ精度が落ちているというか、天文歴があまりアテにならなくなっているのでもっと早いかもしれない。

Sunday, August 5, 2012

最近日記がめんどくさかった 2012年8月5日

今日はとりあえず日記を書く。

最近、なんとなくめんどくさくて日記を書いていなかった。
自分の中で飽きてしまったかもしれない。
そのくせTwitterで連続ツイートするのはそんなに苦じゃないので、日記も書く気になれば書けると思うのだが、義務化してしまうと何となくつまらない。

とりあえず今日のさっきまでのツイートをまとめる。

(ここから)
夕食後サッカーを見てたらいつのまにか寝ていて、卓球になってました。おはようございます。しばらく起きていて寝直す予定。
posted at 01:09:28
最近昔の自分のきもい行動を思い出す。以前よりはダメージを受けない。
posted at 01:11:50
なんか1階からバッタンバッタンドスドスといった音がするんだけど、酔っ払った親父がなんかしてんのか?
posted at 01:14:27
4時か。結局寝なかった。2時から3時くらいになると自然と目が覚めてくる。
posted at 03:54:27
NK平均の3日安値をどうしようか考え中。7日がガチだと思うんだけど、7日底説だと思っていたら7月25日底の件もあるしどうしようかと。
posted at 03:59:07
7月25日底が間違いなければエリオット波動第2波だからガチでリスクを取りに行かないといけない。けど、なんか3日は怪しいんだよなあ。感だけど。
posted at 04:00:31
オリンピックの2012のロゴは見れば見るほどジオンに見える。
posted at 04:05:20
空が明るくなってきて安心したのか眠くなってきた。ちょっと横になるか。
posted at 04:26:07
メリマンサイクルとは週足の波形理論です。詳しくは『相場サイクルの基本』を読むと良いよ。 http://www.tradersshop.com/bin/showprod?c=239 #どうごやbot
posted at 08:05:23
明け方なんか安心して眠って起きたらこんな時間。おはようございます(二度寝)
posted at 10:40:51
お、今週あの花の小説版の後編じゃないか。ストーリーを全然知らないので楽しみだ。
posted at 11:17:25
実は深夜起きてから明日ETFを完全なリスクで買うかどうか迷ってるんだけど、へたれて半力くらいでも良いかな、と思ってる。まだ決めない。
posted at 11:40:09
前から考えてたんだけど、相場の勝利の鍵は意外な事に「お金に執着しないこと」なのかもしれない。かといって、それまでの利益全てを担保して勝負するなんてむちゃはしてはいけないので、何かと塩梅が難しいけど。
posted at 12:09:07
今日エアコンいらないな。ちょっと暑いけどさわやかな空気。
posted at 12:10:47
どうごや基礎知識:どうごや歳三の入場テーマはFlowのRealizeです。 #どうごやbot
posted at 13:03:52
相場で悩んでるシリーズ第1弾の「投資資金を増やすか?」だけど、今年の目標はクリアしているので増やすのは問題ない。けど、「どれだけ増やすか?」は将来設計も多少は考えないといけないので難しい。で、Webで色々調べてる。
posted at 13:06:43
今の生活を2,3年、まあ2年くらい継続できる位の貯金が必要らしいんだけど、私の立場では延命措置くらいにしかならない。収入がたたれても1年でも長生きしたかったら貯蓄優先。収入断=死ならば貯金は急な病気の入院費くらいでいい。
posted at 13:09:36
残念な事にどっちにしても将来色々支えてくれている両親がなくなって独りになったら相場どころか今の家も失いそうなので、今のうちにやりたいことはやりきった方がいい気もする。
posted at 13:11:36
40前にして体に色々ガタが来始めているので、そんなに長生きできる気がしない。勝負するなら早いほうが良いと思ってる。けど、人に迷惑かけない程度の塩梅が難しい。
posted at 13:13:33
RT @izanagi2671: 日本の戦争特集が全くダメな点は、「戦争は悲惨だ残酷だ」を強調するばかりで「なぜ戦争をするに至ったのか」を全く考察しないこと。これではいつまで経っても戦争が無くなるわけがない。
posted at 13:16:13
自分の将来について個人的な事以外は結構弟に依存している。幸い弟は苦労しつつも出世しはじめているので、弟が跡継ぎになって私が家を出るか、家の片隅を借りるかすれば良いと思っている。漫画で良くあるだらしないおじさんがなぜかいるという設定みたいなモン。
posted at 13:20:50
この辺は弟がある程度落ち着いたらしっかり話し合った方が良いかもしれない。弟は「跡継ぎなんてごめんだよ」と思っているかもしれないし。
posted at 13:23:48
RT @yukieen: 某転職サイトの会社紹介インタビューで『SEをやっていて嬉しい時は?』との問いに『定時で帰れる時』と答えた後輩の写真が、『お客様にありがとうと言われた時が最高の瞬間です!』というアオリ文句とともに掲載されたのを見てから、あの手のサイトは信じない
posted at 13:25:49
将来を考えると生命保険は外せない。数年で更新で保険料が上がるし、持病持ちだし、親戚の保険のおばちゃんが握っているのでかけ替えもできない。更新するにしても、もうちょっと真面目に勉強した方が良いかもしれない。
posted at 13:37:59
暑くなってきたのでエアコン入れよっと。こんな便利な生活もいつまで続くか…。と、考えれば切りがないので今日の残りはもうちょっとリラックスする。意識的に。
posted at 13:41:52
悩む余裕があるだけ私も幸せか。社会には捨てられたけど、捨てた後面倒みてくれてるのもまた社会。
posted at 13:47:48
RT @semimaruP: さだめなき浮世にて候へ者、一日先は知らざる事、我々事などは浮世にあるものとは、おぼしめし候まじく候 とは真田幸村であったか、無常と縁起は頭の隅に入れておきたいもので候
posted at 14:03:08
縁起はなんとなく意識するようになった。じゃあネガティブなツイートすんなよって気もするけど。無常は再び忘れつつある。永遠に良くも悪くもならないという残念な感じで。
posted at 14:13:00
縁起というか他者への影響は結構気になっているけど、結構フリーダムにツイートしてる。
posted at 14:16:50
バンテリン腰サポーターを調べたらこんなの出てきた。普段使いで試してみたい。 / Muellerアジャスタブルバックプレイス http://www.amazon.co.jp/gp/product/B001BWRXEW?ie=UTF8&c...
posted at 14:32:53