Monday, July 30, 2012

国別アクセス順位 2012年7月30日

いつの間にか20,000PVを越えていたので、統計を調べてみた。
上から多い国。

日本
ロシア
アメリカ合衆国
イギリス
フランス
ウクライナ
ドイツ
大韓民国
マレーシア
シンガポール

Bloggerの統計だとここまでしかわからないのだが、インドや台湾など新興国からのアクセスもある。
好き勝手書いているのでアクセス制限がありそうな中国からのアクセスもたまにある。

ちなみに、ブログ開始から今まで一番人気なのは「ニトリ低反発抱き枕レビュー」である。
たぶん文中の「ダッチワイフ」という単語に引っかかっていると思われる。
普段の日記にはほとんど興味を示してくれないのが残念である。

禁煙の日 2012年7月29日

今日は短くまとめる。

禁煙失敗した。
禁煙期間6時間。

しばらくどうするか考える。

Saturday, July 28, 2012

禁煙前日の日 2012年7月28日


今日は日記2回目である。
一日寝ていたので気分は良くなってきた。

最近ニコチンガムを噛まずにたばこばかり吸っているので、そろそろ禁煙しようかと思っている。
今3個弱残っているので、開いてない2箱を仏壇に供えて、残り1個が終わったら禁煙する。
たぶん明日の昼までには吸い終わるだろう。

禁断症状が出たら寝るかニコチンガムを噛む。
最近の暑さで寝てばかりなので、生活に大きな変化はない。
ニコチンをやめると酒を飲みたくなるので、ニコチンガムはやめない。

また、3日も禁煙できないようならたばこ代で禁煙外来に行く。
やめられるようなら、たばこ代は全額相場のタネ銭にする。

とりあえずたばこ以外の楽しみを探さないといけないが、これといって取り柄もないので困っている。

利食いの日 2012年7月27日

昨日の分の日記を書く。
あんまりやる気がしない。

昨日は日経平均ETFを利食いした。
なんとなく週末持ち越したくなかったためだが、夜場で上がっていたのでぐぬぬ…という感じである。
それに、ポジションを持っていないと何だか虚しくて元気が出なくなる。
持ち越しても気になってしょうが無くて困るのだが、持ち越す方がマシな気がしてきた。

年間の損益は株・ETF・FX・先物miniのトータルで8%に達した。
4月か5月からの株とETFだけだと5%である。
まずまずの成績だと思っているが、マスコミなどで報じられる相場成功者というのはたいてい極端な大成功の例ばかりなので、勝っているのに彼らのイメージでなんだか凹まされる。
少額の取引をしている私はミジンコ程度だろう。

自分で自分を認められないのは悲しいことだ。
私には特に取り柄もなく、せっかく相場でうまく行っているのにちっとも盛り上がらない。
むしろ元気がなくなっていく。

過去に、
「良いところまで行くけど最後は失敗するよな」
と、知人に言われたことがどうも引っかかっているのか、成功しても何か悪いことが起きるのではと思ってしまうところがある。
実際にそういう事実が何回かあった。

実際、相場では勝っているが、何件も病院に行ったり実質社会的には「人生終わってる人」扱いだし、これ以上良くなるはずもない。
正直毎日の生活がイヤになってきた。

Thursday, July 26, 2012

山ライオンの日 2012年7月26日

今日は日記を書く。

日経平均ETFを信用買いした。
20株2,000円のリスクである。
今回の上昇はダマシという前提で、とりあえず保険で買っている。
いわゆる打診買いというやつか?
(相場用語はよくわかっていない)

今の夜場の様子を見る限りでは、やはりダマシの様な気がする。
とりあえず逆指値は設定したので、引っかかるまでは放置である。

Macの新OSのMountain Lionがリリースされたが、後場引け後にMac miniにインストールした。
時間はかかったが、これと言って苦労することもなく勝手に元の環境に戻った。
インストール後勝手にTime Machineがバックアップを取っているし、今までの普段の用途で普通に使えている。
逆に普通に今まで通り使えるので、新機能の発掘をする気が起きない。

良かった点としては、LibreOfficeでファイルを開くときにしばらく間があったのが、すぐに開くようになった。
これは結構イラッときていたので助かる。

不満な点としては、Safariでニコ動を見ると良く動く動画で弾幕が張られるとものすごく重い。
これはちょっと困っている。

ただし音飛びはしないので、Nsenを後で見て動画がおかしくならなければ問題ない。

新機能については追々確認していけば良いと思っている。
個人的にはGarageBandがMacとiOS間で連携してくれればありがたいのだが。

Wednesday, July 25, 2012

釣りの日 2012年7月25日

今日は日記を書く。

釣り堀に釣りに行ってきた。
出だしから下品な話だが釣り竿とルアーとネット込みで半日5,000円である。
かなりの出費である。

で、釣れなかった。
2時間くらいルアーを投げては引き、投げては引きを繰り返し、釣れたのは葉っぱとシオカラトンボだけだった。
(どういうわけだか引っかかった)

魚は全く無反応というわけではなく、ちょっとくわえた様な反応はあったのだが、スポっと抜けるような感じがした。
ひょっとしたら池の底で何かが引っかかっただけかもしれない。

暑さにやられ、3時間ほど時間を残して帰ってきた。
店員さんが困ったような顔をしていた。
私はよっぽど不満そうな顔をしていたのだろう。

ウチに帰り、シャワーを浴びてエアコンの効いた部屋でTwitterで愚痴っても引っ込みの付かない感じになり、宝くじを買いに行った。
サマージャンボ連番10枚とロト6を一口である。

そのあとはダラダラ寝て過ごした。
夢の中で、大学でたばこが禁止になり反対運動をして禁断症状に苦しむ、という夢を見たが起きて吸って解決した。
早く起きれば良かった。

今日は先ほどからおいっこが来ている。
毛玉取りを畳にやっていたので、注意をしたのだが、おじちゃんは怒らないと思ってなめているのかやめない。
で、怒鳴って肩を揺らしたらびびったらしく泣いておばあちゃん(母)に泣きついた。
なかなかにかっこ悪い男の子である。

Tuesday, July 24, 2012

利食いの日 2012年7月24日

今日は日記を書く。
ここのところ日記を書く気力が無い。

日経平均ETFの売り玉を利食いした。
20株ずつ分けて買い戻したが、あまり意味はなかった。
この調子でいくと今年の株・ETF・FX・先物miniのトータルの損益は5%を越えそうである。
目標を達成したら来年は予定通り資金を増やしてたばこ代くらいは稼ぐつもりでいる。
が、大して資金を増やせないので、利益はこれまでとあまり変わらないだろう。
あくまでつもりである。

明日以降はしばらく相場は休んだ方が良いような気がしている。
が、これといってする事がないので、Twitterで良くしてもらっている某女史のアドバイスで近所の釣り堀に行ってくる。
ちょっとした出費になるが、つまらなそうなら見るだけ見て帰ってくればいい。

今日は通院である。
これまで客観的な視点で意見を言ってもらうために母に同行してもらっていたのだが、前回今回と母は骨折しているのでひとりで通院した。
帰りの電車で「僕たち馬鹿な小僧です」と顔に書いてある若者(比喩)が2人いてちょっといらついたが、我慢できた。
そういえば、学校は夏休みだった。

Monday, July 23, 2012

漫画買った 2012年7月23日

昨日日記を書き忘れたので書く。
最近毎日書こうという気力が無くなっている。

タイトルの通り漫画を買った。
以下感想。

『ゆるゆる』2巻
たかみち絵は癒やされる。
来年のカレンダーを発売してもらえるとうれしいけど、どうだろう。
Loの表紙みたいなポスターでもいいんだけど。
Loは表紙目的だけでは恥ずかしくて買えない。
最近の画集は2冊持ってる。

『まおゆう』Red版3巻
2巻からの傾向だけどサービスカットが1巻に必ず1つは入るお約束になるのだろうか?
期待。
アニメ化おめでとう。
てっきり角川版がアニメ化すると思ってた。

『じょしらく』1〜3巻
これまでの久米田節とはちょっと違う感じがする。
内容は面白いんだけど、アニメを見た後だとなんだか見劣りする。
逆に漫画を読んだ後だとアニメがものすごいと言うことになる。

Saturday, July 21, 2012

日経平均を追撃した 2012年7月21日

今日も涼しい。
寒いくらいである。
明日以降暑くなったら日記を書く気力をなくしそうなので、今日も気力があるうちに書く。

昨日の記事を書いてから相場を見ていたら日経平均先物が急落しはじめた。
本格的にc波入りかと思ったがダマシの恐れもあり、とりあえず昼食を食べて落ち着くことにした。
その後まだ下げているのでちょっと早いがc波入りだと思い追撃売りした。

トータルのリスクで6,000円〜7,000円くらい(事前にちゃんと計算したが正確な数字は忘れた)で日経平均ETFを合計40株信用売りである。
つまり20株追加で信用売りしたのである。
逆指値(ストップロス)は昨日の記事に書いた通り。

その後は下げ材料もわからないまま疑心暗鬼で相場を見守っていた。
たばこを数口吸っては消してはヤニ部屋を行ったり来たりで生きた心地がしなかった。
この状態は寝る前まで続いた。
10,000円もしないギャンブルなのに我ながら豆腐メンタルである。

引け後に知ったのだが、モーニングスターの記事に「先物に売り仕掛けが観測された」とあり、確かに現物の日経平均に対して先物が先行していた感じはしていたと思った。

夜は22時前には眠り、朝は午前3時頃に目が覚めた。
一番気にしていたNYダウが急落していたのでひとまず安心した。
「ひょっとしたら世界的に売り仕掛けがされたのかもしれない」
と、思ったが、それは考えすぎか。
日経平均はc波入り、NYダウは順当ならばa波入りかもしれない。
しばらく日経平均は弱いかもしれない。
しかし予想がはずれても7,000円のギャンブルである。
パチンコより安い。

CME日経平均先物の引けが8,610円なので、よほどのポジティブサプライズが無い限りこれくらいの値で月曜は寄りつくと思われる。
ユーロ円が大幅に下落しているのでひょっとしたら来週は日銀の介入があるかもしれない。
その場合は損切りにならずにうまくタイミングがつかめたら、無理のないリスクの範囲内でさらに信用売りするつもりである。

今の最大の問題はこの週末に相場のことで頭を悩ませずに過ごせるかである。
今のところ精神的に落ち着いているが、なにぶん豆腐メンタルなので月曜まで落ち着いていられるか不安である。
とりあえず撮りだめしている深夜アニメでも見て、落ち着いてたばこを吸って、適当に過ごそうと思っている。

そういえば、漫画が2冊本屋に入荷しているので、取りに行ってこないといけない。

Friday, July 20, 2012

暑くて日記書かなかった 2012年7月20日


タイトルの通り、ここ2日ほど暑さにやられて日記を書く気力がなかった。
Twitterでつぶやく余力はあるので、気になる方はチェックしていただきたい。
今日は涼しいうちにまとめて書く。

昨日は寺の病が悪化したので病院に行ってきた。
血の量がしゃれにならないレベルになったので、最初は、
「ドラッグストアの薬で良いか」
と、思っていたのだが、母に病院に行けと言われたのである。
これで病院は4件掛け持ちである。

今日は母に便乗して(私が運転するが)整形外科に行ってきた。
『腰痛体操をしましょう』という冊子をもらい、とりあえずうつぶせで寝るのを15分くらいやるように言われた。
リハビリということで、腰の牽引となんだかピリピリする機械をやった。
腰の牽引をしたらなんだか腸の調子が良くなったし、なんだか腰周りがスッキリした気がする。

相場だが、ここのところ日経平均はエリオット波動のb波でジリ上げだったが、今日は下げた。
まだわからないが、ひょっとしたらc波入りするかもしれない。

根負けして今朝までETFの売りを損切りしようかと思っていたが、モーニングサテライトのレンジ予想が「今日の上下はわからない」感じだったので、損切りをタイトにして様子を見ることにした。
来週c波入りで急落するようなら昨日の高値が新しい逆指値になる予定である。

来週急落なら追撃、というかナンピンかもしれないが、気分次第でトータルのリスクを考えつつ売り増しする。
もちろんb波継続なら損切りになる恐れもあるが、見通しは合っているのにトレードが間違っているのではしょうがない。

梅雨明けからは暑くて寝ていた日が多い。
夏はだいたい午後は昼寝である。
両親も似たようなものだが、エアコンを使いたがらないので熱中症が心配である。
もちろん私は自室をエアコンと扇風機で涼しくして過ごす。

予報では今日と明日は涼しいようで、今はTシャツ短パンからジャージ上下にアップグレードしている。

Tuesday, July 17, 2012

梅雨明けの一日 2012年7月17日

今日は少し遅めに日記を書く。

今日は梅雨明けである。
気温は上昇し、室温もエアコンを28度設定にしても30度くらいになる。
外気温に比べて涼しいのだが、しかしだるい、という状況である。
扇風機もあまり効果がない。

去年と同様、冷凍庫に入れておいた保冷剤を手ぬぐいで首筋に巻き付けた。
正確にははちまきのように額に持って行く。
見た目は良くないが、体感温度は2,3度違う。
涼しいので昼食後横になったら夕方まで眠ってしまった。

今日は日経平均ETFを再び信用売りした。
タイミング的にはエリオット波動のb波と言え、あまり良くないのだが先週からの売り直しと考えている。
リスクは前回よりも取っていて、具体的には20株で7,000円くらいである。
今週いっぱいはb波で苦しむと思うが、おそらく近いうちに下げてくるだろう。
先々週の先物miniの売りを継続していれば、ずっと持ちっぱなしにして、こんな小賢しい真似はしなかったのだが。

夕方に弟の奥さんのお母さん、つまり弟の義理の母がウチに来た。
東北から仕事で近くに来たので弟の奥さんに会って、ウチにも来たわけである。
私はこれといって会話もしなかったが、東北にはサイダー寒がないことを知った。

昨日頃の予報では今日は夕方には雨が降るという事だったが、晴れた。
そろそろベランダのプランターに水やりをしないといけない。
パセリとミニトマトはあまり育っていないが、私の部屋の環境では貴重な緑である。

Monday, July 16, 2012

天文歴の一日(半日?) 2012年7月16日

昨日は日記をサボってしまった。
今日は早めに書いておく。

日経平均の下げである程度取れたら、商品ETFにも手を出してみようかと思った。
が、思ったより難しそうなのでしばらく観察する。
ただし、白金ETFは色々と使えるので特に注視する。

今日は天文歴と日経平均のチャートを比較してみた。
すると先週金曜から週末あたりに節目があることがわかり、NYダウの急上昇もなんとなく説明がつきそうな感じである。
私家版フィボナッチと天文歴を組み合わせると色々読めそうな気がするので、しばらく天文歴は手放せないだろう。

私の持っている天文歴は21世紀版なので、ほぼ間違いなく死ぬまで使い続けられる。
買ってからしばらく本棚の手の届かないところにあったのだが、数年ぶりに手に取った。

そういえば、今週の「私の相場運」と日経平均を占っていない。
相場運は現実が占いにつられている気がするのでやめることにした。
日経平均はある程度読めるようになったという自信があるので、わざわざ占う必要はなくなった。
そういうわけで、易ブログはひとつのネタを残して掲載することがない。
夕食後に更新予定である。

あとは、ウィルキンソンジンジャーエールとウィルキンソンタンサンをアマゾンで注文したくらいだろうか?
ジンジャーエールは近所のスーパーでまとめ買いしていたが、最近アマゾンで安いのと、腰痛でまとめ買いがつらいので通販に頼った。

Sunday, July 15, 2012

ストラテジートレーダー超入門を無料化したよ

2010年の12月頃に書いた『ストラテジートレーダー超入門』ですが、
「もう役目を終えただろう」
ということで無料化しました。

以前tumblrに書いた記事にリンクを貼っておきます。
もう私が言いたいことはすでにこちらに書いてあります。

ストラテジートレーダー超入門に思うこと

Saturday, July 14, 2012

色々気の向かない一日 2012年7月14日

今日は良い時間に日記を書く。

10時ごろ起きた。
昨日は色々あって眠ったのは0時頃だと記憶している。
普段は21時頃に床について10分もしないで眠りにつくのでかなり遅い。

一日妙にだるく、ほてって、腰が痛いので大人しくしていた。
Twitterでつぶやいたり、撮りだめしていた録画を見たり、漫画を読み返したり、つぶやいたり見たり読んだり。

最近暑くなってきたせいか、今年も立ちくらみがするようになった。
これはもうどうしようもないので諦めている。

ところで、大人になりきれないのにどんどん歳を取っていくのは残念な事だ。
まともな大人になりたかった。
いまから若返ることはできないので、角が立たない程度に好きに生きるしかない。

Friday, July 13, 2012

あれこれの一日 2012年7月13日

今日は早めに日記を書く。

まず、信用売りしていた日経平均ETFを寄付で利食いした。
日経平均はエリオット波動のb波入りすると思っているのだが、a波継続でもc波まで売りは待つ。つもりである。

パチンコに行ってきた。
1円パチンコというやつである。
今日は、

1.文章を書く
2.釣り堀に行く
3.1円パチンコ
4.いつもどおり適当にダラダラする

と選択肢を決めて、8面体さいころで決めたのが1円パチンコである。

結果、日経平均のa波で得た利益は消えた。
むしろ数百円マイナスになった。
今週の相場運が微妙に当たった。
今はダメージから回復している。

1円パチンコの感想だが、普通のパチンコよりは遊べる時間が長いが、当たらなければ意味が無い。
店も通常のパチンコ店よりしょぼい感じで、同じカネを賭けるなら普通のパチンコの方が良かった。

後になって釣り堀の料金を調べてみたらパチンコで負けたカネで1日遊べた上に、釣れた魚(マス類)は10匹まで持ち帰りができるらしい。
正直釣り堀の方が良かった。

さらに易占い関連だが、久しぶりに鑑定依頼があったので占った。
かなり真剣に占った。

その後疲れて、結局ダラダラしていた。

気疲れの一日 2012年7月12日

昨日日記を書くのを忘れたので、起きた今書く。

今回は明確な目標値はなかったのだが、そろそろETFをいったん買い返済しようかと思っている。
3連休でポジティブサプライズがあると困るのと、今の時点でNYダウがプラス圏なのが気になる。
明日の先物の板寄せで寄付で売るか(訂正:買い戻すか)決める。
ETFの板寄せはあまり参考にならないが、成行売りがどれだけあるかは指標としては以外と良い。

昨日は別件の病院に行ってきたが目的の診療科が休診で、朝早く出かけたのにガックリきた。
仕方ないので薬だけ処方してもらってきた。
帰りもまっすぐ帰ったが、異常に疲れた。
そこで昼食後寝たのだが、今日は引け後くらいに起きれた。

実はここのところたばこを吸っている。
いい加減間を開けた方がいいのだが、ポジションを持っているとなんとなく吸いたくなってしまうのと、引け後に余計な事を考えてしまうので手放せなくなった。
昨日は雨の時に買いに行くのが面倒なので、週末分も含めて4箱買った。
せめてノーポジションの時は禁煙する。
と、今決めたが実現するかは自信がない。
だんだんだらしなくなってきた。

Wednesday, July 11, 2012

昼寝の一日 2012年7月11日

今日も遅いが日記を書く。

日経平均ETFが利に乗ってきたが、日足25日線をタッチしたのでそろそろb波を形成するかもしれない。
が、明日は早くから病院に行くので、夜場を確認した後に先物の板寄せを見て逃げるという作戦が取れない。

今日は昼食を食べてから横になったら夕方だった。
最初は居間にいたはずだが、いつのまにか自分の部屋に移動して寝ていたようだ。
このため、今日は特筆する事が全くない。

ないのはつまらないので、パセリとミニトマトの話を書く。

春にベランダのプランターにパセリの種をまいたのだが、だんだん大きくなってきた。
去年のミニトマトの後、土の手入れを特にしない状態でなるべく手をつけずに育てているのであまり伸びないが、勝手に育つといえば育つ。

ついでに、去年台風で水を吸ってダメになって捨てたミニトマトが芽を出して、やはりあまり育たない状態で生えている。
これは時期から行って収穫は無理だとは思うが。

空売りの一日 2012年7月10日

昨日書き忘れたので、起きたあとだが日記を書く。

昨日は日経平均ETFを10株信用売りした。
あとになって逆日歩になっていることに気づき、思った以上にコストがかかることがわかり困っている。
貸株料と合わせて1日7円くらいかかってしまうので、とっとと下げて欲しい。
こういう場合は先物miniの方が良いと思った。

肩こりがして、湿布を貼ったり、家電量販店のマッサージ器を借りたり、頓服を飲んだりしたが、結局夕方に風呂に入るまで治らなかった。
以前転職活動をしている時てもみんで、肉食獣が獲物を狙うときにものすごいストレスがかかっているらしい、あなたも緊張で肩こりになっているんだろう、と言われたことがある。
しかし私は肉食系ではないので、なんとも言えない。

 日経平均はa波で良いと思っているのだが、イマイチ自信が持てないでいる。
昨日はたまたま告知が目に入ったので、カブコムのセミナー配信を見て、調整局面であることは間違いない事を確認したのだが、逆日歩が気になるので急落して欲しい。

昨日はそんなところである。

Monday, July 9, 2012

テンション下がったり上がったりの一日 2012年7月9日

今日はちょっと遅いが日記を書く。

明日日経平均ETFを信用売りしてみる。
木曜の夜場で先物miniを売って金曜の夜場で雇用統計前に薄利で利食いしたが、想定通りa波だと思われるのでリスクを取ってみる。

金曜は雇用統計で万一ポジティブサプライズがあったら即逆指値にかかって損切りになる。
先物miniは損益の上下が私の資金では大きすぎ、その時に10,000円のリスクは大きすぎたのでビビって利食いしたのである。

株をやっていない方はご存じないかもしれないが、現物株は取引したあとに受け渡し期間がある。
先日買い持ちしていたETFを売った時の未収金が明日入るので、本来だったら明日信用で売ろうと思っていたのだが、先日は夜場に眠れずに下落を目撃したのは天恵だと思った。
(ちなみに先物にも受け渡し期間があるのだが、未収金になるのは利益分だけである)
そこで、100,000円ちょっと口座に浮いたカネがあったので、証拠金として差し入れてエントリしたのである。

明日は3,000円くらいのリスクでポジションを持つつもりなので、逆指値に引っかかるまでは損切りしないし、私の感が働かない限り利食いはしない。

と、一通り言い訳はした。

今日はノーポジションで一日を過ごしたので、全く刺激がなかった。
予想通り日経平均が下がっていくのをやる気なくながめ、参加しない相場はつまらんなあ、と思っていたのである。

だが、引け後にはっきりと明日のエントリを決めたあとはテンションが異常に上がった。
つまらなかったトレード画面に急に引き込まれるようになり、気分が良くなってきた。
ひょっとしたら私はアルコールだけでなくギャンブル依存かもしれない。
幸い健全にトレードしているので身を持ち崩す心配はないが。
若いうちにトレードの作法をしっかり勉強していたのが良かったのだろう。

長くなったのでこれくらいにする。

衝撃の新事実の一日 2012年7月8日

日記を書かずに寝てしまったので、起きた今書く。

タイトルの通り、昨日は衝撃の事実を知った。
基本的に書けないことだが、自分のやったことが人に与えた影響について驚いている。
仏教用語で言うところの(よくわかってないが)縁起をハッキリと思い知った瞬間だった。

たとえば、若い頃車の運転で事故った事がある。
友人を車で送り、ちょっと寄り道して大回りに帰ってみた。
FMラジオに合わせて鼻歌を歌いながら運転していたら、右折時に直進してくる原付に気づかず衝突した。
ちょっと寄り道しようかな?と思った事で、原付の子に怪我をさせて車はベッコリである。

あるいは、株を100株だけ成行買い、あるいは極端な話Twitterで売った買ったをつぶやいただけでも、あるいは逆指値を入れただけでも、大損する人と儲ける人が現れる。
私がつぶやいただけで大損した人はひょっとしたら電車に飛び込むかもしれない。

また、たとえば私がこのブログでたばこを吸った、と書いてあるのを見た人が禁煙をやめて将来肺がんで亡くなるかもしれない。
私がたばこを吸いたいと思うだけで、遠くの誰かが死ぬのである。

私は思いがけず人に影響を与えているのである。
良い影響なら良いが、思いがけず悪影響を与えている恐れもある。
そのことにちょっと頭がグルグルし体調を崩しかけた。
が、もう好きなことをやり続けるしか私には残っていないのだから、深く考えるのはやめた。

なんでこんな話をするかわからないかもしれないが、それだけ衝撃的な出来事だったのである。
昨日知った事実は非常に良い話だった。
それは過去からのとても素敵なプレゼントだったと思う。
だが、私があまのじゃくなのか色々考えずにはいられなかった。

Saturday, July 7, 2012

つわものどもが夢の跡の一日 2012年7月7日

今日もそこそこ良い時間で日記を書く。

昨日の話だが、結局雇用統計前に利食いした。
朝起きてガックリきているのだが、元々先物miniはやらないと宣言していたのだから、薄利でもラッキーだと思わないといけない。
次回は売るならETFを信用売りしようと思う。
買いの時もETFの手数料は無料なので信用買いにする。
金利や貸株料はどちらでも大したことはない。

来週どうなるかはわからないが、日経平均日足はa波入りした公算が高い。
b波の天井か底の逆指値で売ろうと思っている。

今日の午前中は盛りだくさんだった。
メリマンサイクルをエリオット波動に絡めて分析してみたり、深夜アニメの録画をまとめて消化したり、Twitterでつぶやいたり、分析したり消化したりつぶやいたり。

午後も似たようなものだが久しぶりに易占いをした。
結果、来週はトレードをひかえようかと思っている。

腰痛用コルセット着用2日目だが、なんだか腰が楽になった気がする。
ちょっと腰が痛いのは相変わらずだが、腰がすわった感じが確かにする。
姿勢も若干良くなった気がする。
この調子で腰痛が治れば良いのだが。

そういえば今日は七夕だが、今日BIGを12口買ったので当たるようにお願いすべきか。
実はBIGを買ったら当たるか易占いで占ったら「鼎(かなえ)をひっくり返してカスをはき出せ」と出たので1口だけ買うつもりだったのだが、楽天銀行に残っていた3,600円ちょっとを使い切ることにした。
これで当たったらすごいし、資金をはき出してもう宝くじなんて買おうと思うな、という教訓だったとしてもそれはそれで甘んじて受け入れようと思う。

Friday, July 6, 2012

コルセットの一日 2012年7月6日

今日もそこそこ良い時間で日記を書く。

今日は母の通院に便乗して整形外科へ行ってきた。
やはりどうしても立ったときに腰がすわったかんじがしないし、たまにピリっと痛くなるので診てもらおうと思ったのである。

診察の結果、骨盤と背骨の間の関節の軟骨がすり減っている事がわかった。
そのため関節に負担がかかっているそうで、腰の保護のためにコルセットを着けてもらった。
鏡でみるとなんだか補整下着みたいなものを着けさせられているような感じで、これはTシャツの上にTシャツを着ないとダメだなあ、という状態である。
今年の夏はイヤな意味で暑い夏になりそうである。

ところで、ETFを空売りしようとしていた話をしたと思うが、昨日の夜眠れずにいた。
そこで信用取引の手数料が妙に気になりMacを立ち上げて調べたついでに先物の夜場の状態を確認したら、すでに下げていた。
そこで、フィボナッチと易占いで問題ないことを確認し、先物miniで1枚だけ新規売りした。
私としてはめずらしく10,000円のリスクを負った。

で、病院から帰ってみたら下げていて、日中は含み益で引けたので来週に持ち越すことにした。
逆指値を設定して雇用統計は見ないで寝るつもりである。
週末の間月曜日が気になって悶絶するか、今日の夜場で雇用統計でバク上げして損切りになるか、どちらかである。

日経平均先物miniでも浮き沈みが激しく感じるので、先物miniの1/10の先物マイクロでも作って欲しいのだが(あるいは先物mini自体を1/10倍にする)、ETFとの棲み分けがされているのか、そういう話はとんと聞かない。
できれば実現させて欲しい。

Thursday, July 5, 2012

ノーポジの一日 2012年7月5日

今日は遅めに日記を書く。

日経平均ETFを利食いした。
本当は目標株価はもっと上だと思っていたのだが、大抵この時期は下げ始めるので早めに対処しようと思ったのである。
実際日経平均先物はダイバージェンスが発生しそうなので、良いタイミングをつかめたら今度はETFを空売りするつもりである。

久しぶりにノーポジションになったので安心したのか、昼食後横になって目が覚めたら夕方だった。
つまり今日は特筆する事と言えば利食いの事くらいである。

今は「利益になった」というよりは、「次の損切りの余裕ができた」という意識でいる。
相場ギャンブルでは損切りの方が多いので、あまり一回一回のトレードで勝ってもあまり意味がない。
それよりは損切りのマージンが増えた事を喜んだ方がギャンブルを長く続けられる気がするし、色々模索できると思う。

余計なことを書いたが、今日はこんなものである。

Wednesday, July 4, 2012

愚痴と頓服の一日 2012年7月4日

ちょっと遅いが日記を書く。

はじめに、今日の午前中のつぶやきを見てしまった方にはお詫びしたい。
私にもこういう時がある。

はじめの方でつぶやいていた、「来年はもうちょっと投資額を増やしてたばこ代くらい自力で稼ぎたい」は実行する予定である。
ただし、今年の損益が5%を越えたらである。
今年後半で凡ミスで損失になったら実行しない。
欲を言えば10%は行きたいが、今年はすでに大相場が2回あったので、これから残りはチャンスは少ないだろう。

来年真面目にトレードするなら先物miniも復活する。
現物のみだとどうしても儲けにくいので、レバレッジをかけられる先物をやりたい。
もちろんリスクは最小限に抑え、大負けしないトレードを目指す。

後半のつぶやきの愚痴はどうしようもなかった。
いったんネガティブになると止まらないたちなので、目にしてしまった方は酔っ払いに絡まれたと思って(飲んでいないが)我慢していただきたい。

その後、頓服を飲み落ち着いたので、何かやらかすと言うことはないと思う。

Tuesday, July 3, 2012

利食いの一日 2012年7月3日

今日は遅くなったが日記を書く。

今日は結局通院で出かけるまで買いポジションの観察をしていた。
そして、個別銘柄については2段階を踏んでイグジットした。
もう少し我慢して明日以降の動きを待っても良かったのだが、なんとなく大きく調整しそうという気がして、ひとまず利食いということにした。
75日線を越えずに下げてきたので我慢できなかった、という面もある。

結果、現物株(ETF含む)の損益は5月頃からの底値狙いなどの損切り額を完全に解消して、確定している損益は2,000円ちょっとくらいのプラスになった。
資産運用というよりはギャンブルという意識でいるので投資額が少ないため利益も少ない。
(資産運用というか蓄財は、積立貯金とインデックスファンドの累投である)

日経平均ETFは強いのでまだポジションを持つ。

突然で全然関係ないが、私にはFXは向かないと思う。
通貨の値動きは私には理不尽すぎる。

そういえば今朝方メリマンサイクルの本を読み返してみたが、今の印象は「エリオット波動の知識が前提になる週足のテクニカル分析」である。
エリオット波動では説明できない週足の動きが、メリマンサイクルでは説明可能のような気がする。
最近メリマンサイクルはご無沙汰で、主に月足と日足のエリオット波動で分析していたが、週足のメリマンサイクルで補完してみようと思う。

今日は通院だった。
以前通っていた東京のクリニックの先生の話をちょっとした。
このあたりの話はデリケートな話なので詳細は書かないが、お医者さんというのは開業医でも色々連携しているのだなあ、と思った。

今日はこんなところである。

Monday, July 2, 2012

前頭葉ぞわぞわな一日 2012年7月2日

良い時間なので日記を書く。

今日は前頭葉がぞわぞわして目を開けているのがつらいという、良くわからない症状に悩まされた。
実は先日も似た症状があって、風邪だと思って葛根湯を飲んだら治ったので今日も飲んでみた。
すると、1時間くらいで症状がほぼ治まり、引け後には完全に治っていた。

自分では風邪だと思っていたのだが、葛根湯について調べてみると、風邪以外の症状に対しても使われるものだと言うことがわかり、これからも体調が悪かったらとりあえず葛根湯という選択肢ができた。

そういえば、葛根湯が効く人と効かない人がいるという話を看護師をしている弟の奥さんから聞いたのだが、また聞きのまた聞きなので正確な情報かどうかわからないし、その条件もいまいち覚えていないので私はとりあえず効く方の人間と思っておこう。

日経平均は思ったより伸びなかったが、フィボナッチ的には21+8-1日である。
明日どうなっているか今日の夜場の引けを見ないとわからないが、明日の日中に下げるようなら明後日の寄付で逃げようかと思っている。

買い持ちしている某個別銘柄も75日線と雲の上限をつついたはずなので、明日がっつり下げる恐れがあるが、逆に雲を越えて伸びる可能性もある。

とりあえず明日は通院があるので、買値に逆指値を入れて様子見である。
こういう時先物miniだと、帰った頃に夜場が始まっているので、日中の様子を確認して逃げる事ができるのだが。

そういえば、今朝方レーシックに興味を持ち、モニター価格に釣られて地元の眼科の無料説明会を予約したのだが、Twitterで検索してみたらネガティブな情報がたくさんあったので、これは良くないと思いキャンセルした。
ネガティブ情報もそうだが、現状めがねとコンタクトで困っていないし、レーシックの代金で相場をやった方が楽しめそうという考えもある。

スッキリしない一日 2012年7月1日

夕食後に書こうと思って寝てしまったので、起きた今になって日記を書く。
昨日は夕方から寝ていて、夕食のスパゲティ大盛りを食べたらものすごく眠くなり、再び寝てしまった。

昨日もチャートの検討をちょっとだけした。
結局、相場は始まってみないとどうにもならないというのが正直な感想で、今日寄りつくまでは何とも言えない。

そういえば、午前中なんだかスッキリしないので、何か食べれば元気が出るかと思い、スーパーでモモを2個買ってきて食べてみたのだが、あまり心境に変化はなかった。
もちろんモモはうまかった。

そろそろ髪が伸びてきたので、またバリカンで自力丸刈りをしようかと思っている。

何か気になるので忘れないように書いておくが、先ほど起きる直前に夢を見た。
大学時代の友人と3人でバイクに乗っていたら、赤い爆弾が落ちてきて核爆発した。