Monday, December 31, 2012

2012年の締めくくりマインドマップ

今年も去年同様、「2012年を振り返る」マインドマップを書いてみた。

 

 
正直2011年の震災のインパクトが強く、2012年には何もなかったような印象だったのだが、書き出してみるとA3用紙では足りないくらいの盛り沢山な出来事があった。BOIを4つに絞って書いたのだが、それぞれを別のマインドマップにして深掘りしてもいいくらいである。

来年正月(つまり明日)から「2013年一年の計」マインドマップを書いてみて、来年の方向性を考えて行きたい。

さらに、1年をA3にまとめるのは難しいことがわかったので、「1日の出来事」マインドマップをA3用紙で書いてみようかと思っている。続けられるかどうかとか、A3が埋まるかどうかとかはあまり考えずに、日記ブログと同じ要領で適当に続けられれば上等と考えている。A3用紙500枚とA3用紙が500枚入るファイル1冊を買ったので、ケチらずに使っていければ、たとえ中途半端に終わっても振り返ってみるとそれなりの感慨などもあるだろうと、まだ書いてもいないのに考えている。

 

A3マインドマップの日 2012年12月31日

今日は19時に眠り、10時半ごろに目が覚めた。

昨日はこれと言って書くこともないが、日記を書いたあとにA3スケッチブックにマインドマップを書いた。最近はiPadアプリのiThoughtsか超小型ホワイトボードのNUBoard新書版ばかりだったので、広い紙に書くのは気持ちよかった。

最近は紙にマインドマップを書いていないので、スケッチブックでもそれほどコストパフォーマンスは悪くないし、整理が楽なので良いと思っていたが、あらためて値段を確認すると、1冊630円くらいで結構高い。紙は良いのだがたくさん書く場合はお金がかかってしょうがないだろうと、試しにA3普通紙とA3横向きファイルを試してみる事にした。雨の中持ち運ぶのはイヤなのでアマゾンで注文した。ちなみに穴あけはすでにA2横向きまで対応しているものを持っている。

さすがにアマゾンでも年末年始は発送しないと思っていたが、先ほどA3ファイルだけ発送メールが来た。たぶん大きくて分割配送だと思うので、普通紙もすぐに発送されるだろう。アマゾンは年末年始も関係なかった。

話は多少ちがうが、マインドマップ用に芯を組んだハイテックCコレトを久しぶりに使ったが、インク詰まりもなく普通に使えた。意外なクオリティの高さに驚いた。

 

Sunday, December 30, 2012

かてきょの日 2012年12月30日

昨日は21時ごろ眠り、1時前に起きた。

昨日は日記を書くのを忘れた。

思いつく限りおとといの話を書くが、深夜に起きてFXをして、おいっこの家庭教師の準備で部屋の模様替えを多少した。それ以上思い出せない。

昨日はやはり深夜に起きてからFXをして、早朝の時間帯に眠り、家庭教師を寝坊し、それでもなんとかゴネるおいっこに1時間のドリルを続けさせ、苦手な箇所を発見したので追加のドリルを購入し、その後はおいっこに付き添い、疲れたので部屋でまったりした。

FXは思いのほか好調で、デイトレでもFXCMに資金を入れてからマイナスになっていない。合成通貨ペアでの取引が私には相性が良いらしい。

昨日は弟一家がそろったが、弟のおいっこの勉強に対する関心は低く、まさに「蛙の子は蛙」状態になりそうである。つまり、小学校1年生にして勉強で落ちこぼれる恐れがある。無償で教えているのだから、それほどおいっこの将来に責任を持たなくてもいいのだが、おいっこは現状では将来の跡取りなので、バカなのは困る。しかし「本人がイヤなら続けない」と弟が宣言してしまったので、休憩をはさんで1時間のドリルに根をあげたおいっこが首を横に降ったらお役目御免である。

小学校1年生ならば、息子の自由意志も大事だが、判断力に欠ける子供にある程度親が関与するのは仕方ないことだと思う。そして弟は「息子の自由意志に任せる」という形で関与を放棄したので、兄としては何も言う事はない。勉強ができなかった子の息子は結局勉強ができない、という経験則を与えてもらって終わりである。自分の息子でないから感情が入らず勉強が教えられる点で、私はある程度適任だったと思うのだが仕方が無い。

そもそも勉強を教える事になった始まりは祖母(私の母)が、あまりに弟夫婦が教育に対して意識が低かったからなので、祖母の勇み足で終わればそこまでである。



Friday, December 28, 2012

だるいのが治った日 2012年12月28日

何時に寝たか覚えていないが、早寝した。起きたのは1時過ぎである。

今日もマインドマップに昨日の出来事をまとめた。文章にするのが面倒臭いからである。

 
 
大雑把に文章にすると、ニコチンガムが切れたがすぐ到着し、FXで勝ち、買った漫画を読んでおらず、昼寝をぐっすりしてFXで利食いしそこねそうになり、薬が増量したせいかだるい症状がなくなった。と、いった感じである。
 
 

Thursday, December 27, 2012

ケーキの日 2012年12月27日

昨日は20時ごろに眠り、1時半ごろに起きた。
 
今日もなんだか面倒なのでマインドマップで1日を書いてみた。
 
 
大雑把に文章にすると、早朝ファミレスに行って朝食とコーヒー、その時不快だったので頓服を飲んだら気分が良くなり、昼食後昼寝したら悪夢を見て、FXは利食い、弟一家が来てガジェット談義した。
 
という程度である。
 
 

Wednesday, December 26, 2012

活動しているようでいて停滞の日 2012年12月26日

昨日は夕食後寝てしまい、22時半ごろ寝直した。起きたのは3時半ごろである。
今日は文章を書くのがめんどくさいので、マインドマップで昨日の出来事を書き出してみた。
 
 
これを文章におこすのは面倒臭いので、とりあえず大雑把に出来事を文章に書くと、通院で薬が増量され、ニコチンガムがそろそろ来れるが届くのもそろそろ、本屋で1冊入荷した本を買い忘れ。FXは休場で相場がなくて退屈な症状は病気のせいとの診断。スタバでソイラテを飲みながらiPadをいじった。ノンアルコールビールビールを朝から飲み4日くらいで半ダースを切らした。
 
退屈なようでいて体に鞭打って色々行動しているが、たとえば本屋で漫画を買っても読む気がしないなど気力はかなり萎えている。食事もあまり楽しくなく、死なないために食べているようである。今年最後にして最大の停滞期がきているかもしれない。
 

Tuesday, December 25, 2012

クリスマス休場の日 2012年12月25日

昨日は23時ごろ眠り、4時ごろに起きた。

昨日は朝からFXをやっていた。カブコムのシストれFXだが、普通にFXCMで取引した方がスプレッドが有利だとわかり、結局夜にはFXCMに10000円入金してFXCMに移動していた。

起きてから利益になっていたので利食いしようとしたら、クリスマス休場で取引ができなかった。休みが開けるのは26日の15時である。

昨日はこれと言って書くこともないのでこんなものである。

 

Monday, December 24, 2012

Numbersの日 2012年12月24日

昨日は9時半ごろに眠り、4時半過ぎに起きた。

昨日はExcelからインポートしたNumbersの表をNumbersの体裁に整えた。そこで気づいたのが、iOSのNumbersはあくまで簡単な更新と参照にとどめ、主にMacのNumbersで編集するのがベスト、ということだった。iOS版はあくまでMac版のおまけと言っていいかもしれない。それくらいMac版の編集は楽で、最初iOSで苦労して体裁を整えていたのがバカらしくなった。コツをつかんでからは楽にNumbers風味にでき、iPadでの使い勝手はかなり良くなった。

個人的な希望としてはNumbersにRubyで書けるマクロが欲しい所だが、それはNumbersの思想とは違うと思うので、仕方なしというところである。仮に実現したらバックテストはすべてNumbersでできるし、iPadにプログラミング環境が得られるのだが。

昨日は1日遅れでゆず湯につかった。たしかに湯冷めしにくい効果がある気がする。

夕食前からシストレFXのバックテスト機能を試したが、GUIでトレードルールを設計するのは簡単なようでいて、全くイメージがつかめない。やはりプログラミング機能も欲しいところである。また、単一通過ペアに対して複数のストラテジを適用してバックテストができないのは個人的には面白くない。私のシステムの設計思想が異端なのかもしれないが、できれば欲しい機能である。

 

Sunday, December 23, 2012

コメント管理やめました 2012年12月23日

日記ブログを立ち上げて1年以上経つが、スパムコメントがないようなのでコメント管理をやめることにした。

先日いただいたコメントに全く気づかず、公開が遅れたことを後悔しての事である。

これからはコメントを入れるとそのまま公開されるので、忌憚ないご意見をいただきたい。

 

エフェクトかけまくりの日 2012年12月22日

昨日は21時ごろ眠り、2時半ごろに起きた。記憶が確かならば。

今日の画像2枚。mini-KPの設置状況と昨日のマインドマップ。

 
 
大雑把に文章にすると、昨日はFXのシストレ用のExcelシートを完全にNumbers色に改装して、悩んだ末に朝からノンアルコールビールを飲んで、相場がなくて退屈になる症状に悩み、久しぶりにmini-KPでエフェクトをかけていたら退屈症状がなくなった。

mini-KP2が欲しくなったが、しばらくmini-KPをiPadにつないでみてエフェクトを暇な時にかけて飽きなかったら買おうかと思っている。たぶん今のところ今持っているmini-KPで足りている。

 

Saturday, December 22, 2012

Shot note NUBoardの日 2012年12月22日

昨日は20時半ごろに眠り、1時半ごろに起きた。

今まで裁定取引とかアービトラージとかさや取りと言ってきたが、FXの通貨ペア同士だとただの合成通貨ペアだと気づいた。いずれにせよ鉄板の合成通貨ペアを組みトレードするすると美味しいということがわかり、これからもトレードする。ただし、1000通貨だと値動きがマイルドすぎるので、これからは2000通貨ずつ取引する。

昨日はShotnote NUBoardが届いた。ノート型ホワイトボードにShotnoteのマーカーがついているiPadサイズのノートである。たしかにマーカーがついていると認識能力が高く、扱いやすい印象を受ける。画像の明暗が極端に写るので、明るさ補正機能を使うと良いだろう。

以下素の状態。

 
 
以下明るさ補正後。
 
 
付属のペンは以前より中折れしにくくなった。その代わり固くなりまっすぐ抜こうとすると抜けないので、折ってから抜くと簡単に抜ける。レビュー記事は誰かがすでに書いているだろうから、特に独立して書かない。これから手書きマインドマップを書く時はこれを使う。

昨日は地球滅亡予定日だったが、別に何ともない。が、今深夜とは言え外の車の通りが少ない気がする。気のせいかもしれないが。

 

Friday, December 21, 2012

相変わらず裁定取引の日 2012年12月21日

20時半ごろに眠り、3時前に起きた。

結局昨日はノンアルコールビールは買わなかった。10時になる前にウィルキンソンタンサンをがぶ飲みしたらどうでも良くなった。

相変わらず裁定取引の研究をしているが、裁定取引用のエクセルシートをNumbersにエクスポートしたら普通に使えたので、当面FXはiOS系だけでトレードできる。つまりMac部屋に移動する必要がなくなった。結構リアルタイムでチャートを見ているので、これは助かる。昨日多少の利益で利食いしてからドテンしたが、今朝になってオセアニアが失敗したので、今日か明日の早朝までに損切りする。北米はうまく行ったのでそのまま。

明日はおいっこの家庭教師なので、部屋のレイアウトを若干変更して、立てかけっぱなしのテーブルをすぐに出せるようにしないといけない。そのテーブルにキネクトがくっついているのだが、仕方が無いが撤去である。キネクトトレーニングは使えなかったということで。このために買ったXboxも無駄だった。まだ、使い道はありそうなので、しばらくは手放さないつもりだが。

最近ニコチンガムを口にいれたまま横になるのだが、そのまま寝てしまうようになった。飲み込んでしまったら大変なのだが、起きた時にそのまま口の中なので、たぶん大丈夫なのだろう。



Thursday, December 20, 2012

禁煙2ヶ月の日

昨日は19時過ぎに寝て、0時前に起きた。早朝に寝直した。

今日は禁煙2ヶ月である。今のところ特に吸いたくならないし、ニコチンガムがあれば特に問題ないという具合である。ただし、寒くなってきたら酒を飲みたくなってきた。今日スーパーが開いたらノンアルコールビールを買ってくる。

昨日は裁定取引の研究、というか損益の変化の観察をしていた。それ以上の事をしていないので、日記に書くことがない。

たまには短めに終わろう。



Wednesday, December 19, 2012

徹夜の日 2012年12月19日

昨日は眠れず、早朝眠り8時に起きた。まだ頭がぼけている。

写真は日曜の鉄道公園にあった水車である。

 

 
今日もiThoughtsでマインドマップを書いてから日記を書いている。

 

 
通貨の裁定取引を試してみたが思うようにいかず、あれこれ四苦八苦し、徹夜して手法を検討して、何とかものになった感じではある。今のところ半システム半裁量ではあるが。今日の早朝エントリした建玉はとりあえず含み益になっている。豪ドル〜ニュージーランドに加えて北米のカナダドル〜ドルを加えて4通貨取引している。割り振った資金が5万なので、レバレッジ的にはきつくなってきたが大損しない大儲けしないシステムを目指しているので、とりあえず今資金のままで行く。

ETFのシステムトレードは好調である。安部効果が持続しているのが最大の理由だが、含み益がどんどん増えている。このまま上り調子ならばドローダウン期間を脱出するかもしれない。ただ、あまり文句を言える立場ではないが、世の中の先行きは不安である。

昨日は本屋に入荷した漫画を取りに行った『ガンスリンガーガール』最終巻と『自動販売機戸部さん』の全1巻である。最近頭を使っていないせいか、疲れているのか、『戸部さん』の様な一見バカバカしいギャグ漫画がありがたい。作者のルーツ氏もちょっとずつ画力が上がっているし、原作もしてるし、この先期待している。

 

Tuesday, December 18, 2012

裁定取引の日 2012年12月18日

昨日は21時前に眠り、3時過ぎに起きた。

写真は日曜に鉄道公園で撮ったSLである。




今日は何となくiThoughtsでマインドマップを書いてから日記を書いてみる。今回は練習である。感触としてはFreemindに近い感じでなかなか使いやすい。iMindmapよりお金がかからず、使いやすさはこちらが上である。




昨日は選挙後ということもあって、結果に不満のある人のグチがTwitterのTLに流れて辟易した。結果は出てしまったのだから、これからの世の中について前向きに考えるべきだと思うのだが。その方が私の精神衛生上良いと思う。あくまで私の。おそらく今日当たり終息するだろうとは思う。

昨日は昼から風邪気味だった。寒気がし、だるい。土日にアクティブに行動したので疲れが来たのだろう。葛根湯を飲んだら良くなった。

昨日はFXのアービトラージ(裁定取引)のバックテストをした。たまたま最初に相関を取った豪ドルとニュージーランドドルが良かったのですぐにExcelで計算してみたが、とりあえず儲かる、という感触を得た。

Twitterで「シストレFXはバックテストができないのか!」と怒ったが、勘違いだった。マニュアルをよく読まないで判断してしまった。今日はその辺りをあらためていじってみたい。ちなみに裁量でドル円とユーロドルを買ったが、現在250円くらいの含み損である。

おいっこの家庭教師の話が具体的になった。今週か来週からの土曜日にやることになった。ひとまず算数をやる。公文式ドリルを教材に、4月からのおさらいになると思う。昨日おいっこの教科書を見た感じだと結構できてる感じなので、過去の単元は退屈かもしれないが、あくまで弱点を洗い出す作業なので、最初は我慢してもらうしかない。



Monday, December 17, 2012

ドヤリングの日 2012年12月16日

昨日は選挙速報を見ていて22時に眠り、4時半ごろに起きた。

選挙の結果については、こういう結果になってしまったのは仕方無いという所である。皆んなが皆んな、決定打のない消極的な選択肢の中でベターな候補・政党を選んだ結果なので、これからの日本が良くなって行くことを目指すしかない。とりあえず民主党が負けたのが成果といえば成果ではある。私の投票した政党についてはあれこれ言わない。Twitterで昨日の早朝つぶやいたので、気になる人は見ればいい。あの政党はあれでいいのだ。

昨日は前の記事に書いたとおり、デニーズでラーメンを食べてコーヒーを飲み、iPadをいじった。明るくなってきてから自宅に帰り、しばらくしてから自転車で投票に行ってきた。投票というのは毎回なんともあっさりしたもので、紛争国のように命がけで投票する必要もなく、独裁国のように政権党に投票しなくても投獄されない。少なくとも投票に関しては日本は民主主義国と言っていいだろう。

その後すぐに出かけ、テザリングができる場所を探しに出た。

あまりおカネがかからず、意外な場所ということでいくつか候補があったが、

 

1:運動公園(野外)のあずまや

 
2:某町健康福祉センターの廊下

 
3:某町水辺公園

 

4:某町図書館

 

5:某町図書館

 

と車で回った。

 

一番居心地が良いのは健康福祉センターだった。何しろ廊下なので、誰かの邪魔になることもなく、一番長居した。今後暖かくなったらまた行きたいのが運動公園である。昨日は暖かかったので、鳥の声を聴きながらコンピュータをいじるのもなかなかおつなものである。図書館はとりあえずキータイピングしても遠慮がちに打てば迷惑でないことがわかった。

やったことといえば、ただTwitterで各場所の感想をツイートしただけなのだが、健康福祉センターでは、マインドマップアプリのiThoughtsを購入していじってみた。なかなか良いできなので、これからこのブログでマインドマップを掲載する時はこれを使おうと思う。

昼食ごろ帰ってきて、昼寝をしたら夕方になっていた。そして選挙速報を見て大勢を確認してから寝た。

 

Sunday, December 16, 2012

早朝のデニーズが最強かもしれない

こりずに早朝から24時間営業のデニーズに来ている。

このくらいの時間帯だと客も少なく、静かなので非常に落ち着く。以前真冬の同じくらいの時間帯に来た事があって、窓際の席が異常に寒かった記憶があるが、今日は今のところ暖かいが、あまり長居すると暖房を下げるかもしれない。というか、早くも室温が下がってきた。だが、今日はヒートテックを着込んできたので多少寒くても問題ない。

とりあえず朝食替りに中華麺とコーヒー(お代わり自由)を注文し、中華麺を食べ終わった。

飲食店や公共施設でコンピュータを使って作業するにはいくつか注意事項があるようだ。

 

1:服装を整える(近所だと適当になりがち)

2:飲食店ではドリンク以外のものも少しは注文する

3:24時間営業のファミレスの早朝が狙い目

4:自分にとって雰囲気が悪かったら粘らずにすぐに出る

5:追い出されるようならゴネない

 

とりあえずこれだけ心得ておけば、外での作業もそれほど苦でなくできるだろう。ただし、ドリンク以外のものを頼むと財布は痛いので、ほどほどにしないといけないが。

また、別の時間帯に来てみて、ベストな時間帯を探求してみるのもいいかもしれない。食事時を外せばそれほど混まないはずである。とりあえず自宅に閉じこもっているのがイヤになったらまたデニーズに来よう。

 

安住の地は自宅だった日 2012年12月16日

昨日何時に寝たか覚えていないが、早寝早起きした。

結局、昨日入った喫茶店は、ひどいものだった。ブログを書いた後、しばらくiPadをいじっていたら、店主と思しき男性が来て「すみません。今日は人が死にまして云々店を閉めないといけないので云々申し訳ありません」と言われてしまい、コーヒーをほとんど飲んでいなかったのに店を追い出されてしまった。最悪とまでは言わないが、そんなに早く店を閉めたかったなら、はじめから客を入れなければ良いのだ。ほとんど飲まなかったコーヒー代400円を払って帰ってきた。

結局、近所には落ち着いてiPadをいじる場所はなく、一番いいのは自分の部屋、という結論に落ち着いてしまった。市街地のカフェなどならば長居しても困る事はないと思うが、コンピュータをいじるためだけにそこまで出張るのはあまり意味がない。

そういうわけで、テザリング初日は終わった。

今後は、今までソフトバンクで電波が通らなかった場所に行ってみてテザリングをするという、エクストリームテザリングに挑戦したいが、それは暖かくなってからの方が良いだろう。

 

Saturday, December 15, 2012

入ったことのない喫茶店でテザリングしてみた

結局、ファミレスはバックヤードでの私語が気になって1人客にはくつろげない雰囲気だった。昼食前まで粘ったが。

そして昼食後に図書室に行ってみたが、図書館はあまりにも静かすぎてキーボードを打てない。ソフトキーもタッチタイプすると爪でカツカツ音がするので、その音も(自分が)気になって満足にiPadを使えない。

さらに、母がテーブルとイスがあると言っていた公共施設にはテーブルがなかった。しかも館内に入った途端に受付の人が飛び出してきて自由に出入りできる雰囲気ではなかった。

なんとか居心地のいい場所はないものかと、今まで入ったことのない喫茶店に入った。雰囲気は良いのだがブレンド1杯で400円は財布に厳しい。しかし雰囲気は良いし、キーボードをガシガシ打っても他に客がいないので気を使う必要がない。意外と穴場かもしれない。2時間くらい粘れれば。ただし、回線は3Gである。

 

 
とりあえずこの記事を書いてから1時間くらい粘ってみて、雰囲気が悪くならなかったら「たまに気分転換に来る店」にしても良いと思っている。結果は明日の日記で。

 

ファミレスでテザリングしてみた


ソフトバンクのテザリングが解禁になったので、とりあえずiPhoneとiPad、さらにワイヤレスキーボードを持って近所のファミレスまで来た。

とりあえず、iPadのNumbersでドリンバーの会計を記録することができたし、Twitter、Facebookもチェックできた。自宅のMacへのリモート接続も月額85円のアプリ課金が必要だったが、普通に実現した。これで、iPadとiPhoneがあれば(ついでにキーボードがあれば)必要な事はどこでもできそうである。

極め付けで外でブログを書いてみようと思ったのだが、実際のところネットワーク以外の環境に全く変化がなく、普通に書けることはわかっている。実現してしまうと割とどうってことない、というのが正直な感想である。

ネットワークの使用量だが、今のところ「この程度しか使わないのか」という程度しか利用していない。これなら1ヶ月7GBの制限があっても、よっぽどヘビーに使わない限り上限に達することはないだろう。

正直邪魔が入らないと言う点で自宅が一番良い作業環境なのだが、今日はとりあえずテザリング解禁記念で外に出てみた。それ以上の意味はあまりない。



家庭教師準備の日 2012年12月15日

昨日は20時ごろ眠り、4時ごろ目が覚めた。

写真は近所のサイクリングコースである。去年か一昨年に撮ったものである。


昨日の早朝までおいっこの家庭教師を断るかと思っていたが、薬奏「自信強化」を聴いていたら、なんだかやる気になってきて、色々調べた。

小学校時代1年生の基礎学力を鍛えるには公文式が一番良さそうだったので、そのあたりを調べたが、まずは「学力チェックテスト」で一通り苦手な項目を洗い出して、対応するドリルをやるのが良いと思った。また「にがてだいじ」シリーズと言うのに、おいっこが苦手な「桁あがりさがり」のドリルがあるので、それもやると良いだろう。

とりあえず本屋にあった「学力チェックテスト」を買ってきて、内容を確認してみたが、さすがに小学校時代1年生の問題らしく大人には簡単で、答えを見なくても答え合わせができそうである。さらに万一おいっこができなかったとしても大人目線で「なぜそれができない!」と怒ったりしない事が大事だと思った。これは近親者の中でも親等が一番遠い私でないとなかなか難しいだろう。

で、肝心のおいっこのお母さん、つまり弟の嫁さんにまだ母は了解をとっていない。いままで家での勉強は弟の嫁さんが見ていたので、それで成果が上がっていないことに対する責めにならないように考えて提案するつもりらしい。個人的には「やる気のあるうちに早く決めてくれ」だが。

無報酬についてはあまり気にしていない。収入は一応あるし、学生のアルバイトではないので特にもらう必要は感じていない。現状ウチの跡取りはおいっこになるので、おいっこの学力がイマイチなのは一家の将来の大事である。



Friday, December 14, 2012

家庭教師かもしれない日 2012年12月14日

20時ごろ寝て、0時ごろに起きた。

写真は2010年夏ごろに撮った地元の神社である。周辺の神社がくっついて1つの神社になっている。神主不在らしいが細かいことはわからない。

一昨日シストレFXの申し込みをしたが、最終審査は通ったらしい。口座開設が終わったらすぐバックテストができるのか、それとも月曜のサービス開始まではいじれないのかはわからない。

ETFの方のシストレは、一昨日一部利食い後上昇した。これはもうシステムのシグナルに従うしかないので、成行きを見守るしかない。最終的に勝っていればいい。幸いドローダウンは減少する方向に行っている。

最近運動していないが、わざと休んでいる。一昨日から色々どうでも良くなって、運動するのもやめてダラダラ過ごそうと思っているのである。再び運動するのはいつになるかわからないが、この先全く運動しなくなる事はないと思う。去年の夏ごろ運動してやめた後、今になってまた運動しているのだから、運動したくなったら運動するだろう。

母からおいっこの家庭教師の話が来ている。ちなみに無報酬である。週1で1時間くらいという話になったが、弟の奥さんが納得しないと実現しないだろう。そのため、今のところ全くのノープランである。おそらく苦手科目の算数を教えることになると思うが、小学校でどのように教えているかわからないので、それをおいっこから聞き出す所から始めないといけないだろう。というか、おいっこに解法を説明させる形で理解を深めるようなスタイルもありかと思った。場合によってはおいっこと同じ教科書を入手する必要がある。まあ、あまり真剣にならずにコミュニケーションを取れれば良いらしいので、始めは雑談で終わるパターンが続くかもしれない。



Thursday, December 13, 2012

適当な日 2012年12月13日

昨日は21時ごろに寝たと思うが、起きたのがいつだったか、二度寝してしまったので覚えていない。Twitterにも記録を残していない。二度寝は8時半ごろに起きた。

早朝今の悩みをツイートした。その後あることがきっかけで色々どうでもよくなり、だらだら過ごすことを宣言し、適当に過ごしていたような気がする。

千反田えるのポスターを貼ってからどうも調子が悪いので、風水的によくないのかもしれないと、色々ググってみたのだが決定打はなかった。この先も調子が悪いようならば、ジョグ本の表紙にしたフリー素材の海の写真をA3ポスターにしてみるのも良いかと思った。

システムトレードは一部利食いになった。これと言って感慨なしである。

カブコムのシストレFXに申し込んだが、最終審査はまだである。以前CME日経平均先物が通ったので大丈夫だろう。

これ以上の事はあまり思い出せない。出ないものはないのと同じなので、ここまでにする。今日も適当に過ごす予定。

 

Wednesday, December 12, 2012

体調不良の日 2012年12月12日

日付をまたがずに起きたが、8時前就寝の11時ごろ起床である。3時間睡眠だが頭はスッキリしている。

今日は久しぶりに日記のためにマインドマップを書いた。今回も一瞬何があったか思い出せなくなり、こういう時はマインドマップが役に立つ。

 

 
昨日も運動を休んだ。というか、通院を運動にカウントした。多少は歩くので。頓服の在庫を確認しなかったので、とりあえず2週間分もらってきた。帰りはスタバでソイラテのShortサイズを買い、帰りの電車で飲んだ。久しぶりのコーヒーはうまかった。

昼頃から頭が痛かった。母の風邪がうつったかと思ったが、それほどひどくならなかった。また、通院から帰って夕食を食べた後腹痛になり下したが、出すものを出したら治った。とりあえず腹に貼るカイロと腹巻を装備して眠ったら3時間で汗だくで目が覚めたが、かなりスッキリした。

そういえば、昨日は乾燥していたせいか、やたら目が乾いた。今もちょっと目が乾いている。また、ニコチンガムを17個噛んだが、歯茎に指すような痛みを感じるようになった。歯槽膿漏か何かだろうか?

今日はこんなものである。

 

Tuesday, December 11, 2012

ノンアルの日 2012年12月11日

昨日は20時前に寝て、3時前に起きた。

写真は2010年の今頃に父の実家のみかん畑でみかんもぎの手伝いをした時に撮ったものである。

 
この日記を書き始める前に、一瞬、昨日は何があったかさっぱり思い出せなかったのだが、Twilogを見た限り実際大した事はしていなかった。

昨日はシステムトレードのアイデアとして、ETFや先物のトレードを現物指数の値からシグナルを出してやったらどうなるか?というのをひねり出した。まだ実際にバックテストしていないが、成績が良いようならばそちらの方法に切り替える予定である。

午前9時ごろ、運動するか、眠いので寝るか迷ったが、結局寝た。昨日は運動をしていない。2日連続で運動をしていないので、そろそろ復帰しないといけないと思っているが、このままだとずるずるとやらないようになってしまうだろう。部屋は暖かく、外は寒いので。

午後はたまたま家の冷蔵庫にノンアルコールビールが1本あった。植木屋さんが先日来て作業をしていった帰りに渡したものの余りらしく、もらうことにした。なお、医師からはノンアルコールなら飲んでいいのでは?と言われている。久しぶりに酒っぽいものを飲んだが、あまりにおいしくて涙が自然と出てきた。ジョッキでグイグイ飲んですぐに飲み終わってしまった。

昨日はこんなものである。

 

Monday, December 10, 2012

システム改良の日 2012年12月10日

昨日は21時ごろ眠り、5時過ぎに起きた。よく眠れた。

写真は日産のカーディーラーのキャラクターだが、テレビをあまり見ていないのでこれがテレビCMで使われているかわからない。

 

 
昨日はふと思い立って、トレーディングシステムの改良を行った。とは言っても枝葉の部分で、ETFの株価データを取得する処理と現物成行の売り買いの注文の自動処理のWeb操作の箇所を作っていた。信用取引については現在信用売りしていないのでまだ書けない。

きっかけは、昨日のiPadの記事で、リモートでシステムトレードの操作するのにクリックするだけで済むなら楽だろうなあ、と思ったからである。そこでリモートで株価データの手入力は大変だから、自動で株価データを更新する処理を書いた。すでにYahooファイナンスから株価データを取得するコードというのは出回っているので、それを利用して当日の株価データを取得する処理を書いた。

その後、ついでで自動発注の処理を書いた。これもWebの操作をするライブラリがあるので、それを利用した。これと言って難しい記述はないが、証券会社のWebサイトのHTMLコードを見ながら記述するので、結構めんどくさい。

現物の自動発注のWeb操作の記述まで終わったところで、昼になったので昼食を食べた。横になったらそのまま寝てしまい、起きたら17時ごろだった。その後、ダブルクリックで処理を実行できるようにシェルスクリプトを書き、夕食を食べてからしばらくして寝た。

昨日は朝方、「9時になったら散歩にでよう」と思っていたのだが、結局何も運動しないで1日が終わってしまった。頭は使ったので、まあ仕方ないと思おう。

 

Sunday, December 9, 2012

2週間ほとんどiPadで生活した感想


定位置のPC机からMacを撤去して、iPadとiPhoneだけにしてから2週間が経つ。せっかくなので感想をまとめておく。

結局のところ、普段の使用で必要な機能というのは、Twitter、メール、RSS、音楽くらいだった事に気づいた。たまにシステムトレードの計算が必要だが、引け後の計算は数分で終わるので、常にMacが目の前にある必要はない。また、電子書籍の製本にはやはりMacが必要だが、作品を連発するわけでもなく、必要になるのはまれ、というか、近著以来必要としていない。

Apple純正のワイヤレスキーボードがあれば入力に困ることもない。キーボードをつかっていると予測変換のおかげでおかしな打ち間違えがあるが、これも大した文章を書いていないので、後で気づいたら修正すればいい。あとは折りたたみ式のコンパクトキーボードがあれば、外で使うのも困らないだろう。

ブログを書くのも、DropboxでiPhoneから画像を持ってきて、Pagesで文章を書き、Blogsyで体裁を整えるだけである。Pagesはいらない気もするが、文章を一気に書くには専用のソフトがあった方が良いと思う。

来週末にはiPhone5のテザリングも始まり、外での利用も手軽になってくる。そうなってくると、システムトレード以外はiPadでまかなえてしまう事になる。外泊する時はiPadからリモートでMacにアクセスすれば良いだろう。そのためには、なるべくタップのみで操作できるようにシステムを改良する必要があるだろうが、たぶん今のシステムでもリモート操作は簡単である。

そういうわけで、当面iPadをメインの環境にしてみるのもいいかもしれない

眠い日 2012年12月9日

昨日は20時前に寝て、2時ごろ起きた。空気が乾燥しているのか、目が乾く。

写真は金太郎像である。

 

 
昨日は6時半ごろにノルディックウォーキングに出ようと思っていたが、眠くなってきたのでとりあえず寝た。起きたのは昼食前だった。

14時ごろ運動がしたくなり散歩に出たが風が強くてなかなか大変だった。いつもの公園一周コースで途中休憩を入れて、1時間程度歩いてきた。体が冷えたがすぐに風呂に入ったので温まった。

あとはぼんやり過ごした。温まったらものすごく眠くなり、夕食後すぐに寝た。

昨日はこんなものである。

 

Saturday, December 8, 2012

地震の日 2012年12月7日

昨日は20時ごろ眠り、2時過ぎに起きた。

写真は治水碑である。ちょっと影になってしまってうまく写っていないが、なにやら細かい文字がたくさん書いてある。説明文もある。

 
昨日は2時間20分ほど歩いた。ヒートテックを着るのを忘れたため体が冷えたが、風呂が沸いていたので、すぐに温まった。久しぶりにしっかり運動して、昼食後は17時まで眠り続けた。

昨日の地震はこちらでは特に問題はなかったが、あの微妙にゆっくりした揺れを再び体験するとは思わなかった。ガタガタッという通常の地震は全く怖くないが、あのゆっくりした揺れは恐怖の対象である。

「これは大丈夫そうだ」と確信するまで、最近にしてはめずらしく自室のテレビをつけていたが、NHKのアナウンスはかなり変わったと思う。あれで逃げないのは相当危機意識のない人間だし、関係者は3・11で津波のアナウンス方法をかなり検討したのだというのがわかった。

昨日のシステムトレードの話の続きだが、ポジションサイズを3倍まで増やすというのは、空売り制限のためだったのだが、冷静に考えて今のシステムで一度に50単元を売るにはポジションサイズが10倍くらいにならないといけないので、当面問題にならないはずである。さらに、50単元以上でも指値注文ならばいくらでも注文できるし、これからは信用取引もループトレードができるようになるので、今の資金でも最大50倍以上のポジションを持てる。つまり、ミニ先物に移行するのは当分先だし、資金面でもそれほど困らないだろう。

 

Friday, December 7, 2012

ちょっと悩んだ日 2012年12月7日

昨日の夕食後に横になって眠ってしまって、23時前に起きた。それから寝ていない。

写真は公園にある湘南ベルマーレの自動販売機。

 
昨日はシステムトレードの今後について考えたが、結論としては当面ETFで今のポジションサイズを維持して、想定してる最大ドローダウン分稼いだら建て玉を2倍にする。最大3倍まで増やしてから、その後TOPIXミニ先物に移行するか考えるということにした。

最大の懸念はロールオーバーだが、スプレッドはそれほど考慮しなくてもいい気がしてきたので、MSQの月の頭頃に単純なロールオーバーをすればいいのではないかと思っている。

いずれにせよ、今のお試しトレードがうまくいかないと先には進めない。

昨日の朝バックテストをしたが、Mac部屋はとても寒くて、ひと段落したころには完全に冷え切ってしまった。風呂に入ったら落ち着いてしまい。運動する気がなくなった。夕方まで外に出る気がなく、結局踏み台昇降を30分ほどして軽く汗をかいてまた風呂に入った。

生活が崩れてきたので、そろそろ立て直さないといけないが、なかなか難しい。気分が乗らなくなってきてきつめの運動をサボりがちになってきたのだが、せめて1時間くらいの散歩は続けるようにしたい。

とりあえずこれから寝直す。

 

Thursday, December 6, 2012

ニコチンガム到着の日 2012年12月6日

一昨日の夕方から禁ニコチンガムしていたが、昨日の午前中に追加の4箱が届いた。なんで遅れたかわからないが、クリスマス関係で税関が忙しかったくらいしか思い浮かばない。1箱角が潰れているが、これは個人輸入クオリティなので仕方ない。中身は無事だった。




せっかくニコチンガムを我慢したのだから、しばらくやめてみようと思った。ニコチンガムをやめていても別にたばこはすいたくならないし、しばらくは我慢できると思ったのである。が、家族に「がまんしなくていいんじゃないの?」と言われたらなんとなくタガがハズれて「あー、我慢しなくていいか」と噛んでしまった。どっちでも別に問題はない。

禁ニコチンで忘れていたが、午前中運動していなかった。そのため、後場が引けてから歩いてきた。夕方の空気はなんだかくたびれていて、朝とは活力が違った。やはり運動は朝にした方が良い。それと、やはり午前中のニコチンが抜けている時に体を動かしてみて、体のきれが変わるか試しておいた方が良かったかとちょっと後悔した。そうしたら今もひょっとしたらニコチンガムをやめていたかもしれない。

とはいえ、ある先生にニコチンガムは別に体に悪くないと言われているので、当分やめなくても良いかと思い始めている。たばこを吸ってはやめてを繰り返しているのは、私にはニコチンが必要なのではないか。たばこは体に悪いが、ニコチンガムがそうでなくて、個人輸入で安く手に入るならばそれでいいのではないかと思っている。医薬品としては嗜好品的な使い方は良くないとは思うのだが、体の健康と精神的な健康を測りにかけるとそう選択せざるを得ない。少なくとも金銭的に難しい状況にならない限りは続けても良いのではないだろうか?

今日はニコチンガムづくしの日記だったが、そんなところである。



Wednesday, December 5, 2012

千反田えるの日 2012年12月5日

昨日は20時過ぎに寝て、1時ごろに起きた。

写真は昨日の散歩にで撮ったものである。こういう看板を見ると腰がヘナヘナしてくる。




先日くらいから、『氷菓』の千反田えるのA3ポスターを作りたいと思っていた。pixivで画像を借りてネットプリントで印刷すればコストはものすごく安く済むと思ったのである。それに個人的に使っているだけなので、著作権的にはそれほど問題ないはずである。昨日の深夜に画像を選び、ネットプリントにアップロードし、コンビニまで車を飛ばし、印刷して帰ってきた。前から貼ろうと思っていた場所に貼って見たのだが、無味乾燥な空間がいきなりナードな空間に早変わりし、あまりの変化に驚いた。

今日は1時間iPhoneで写真撮影しながら散歩した。写真はついででこのブログに掲載するためで、あくまでメインは散歩である。公園を一周して帰ってきた。

ニコチンガムを切らした。追加のニコチンガムはまだ届かない。そのため当分禁ニコチンガムである。最後の一個を噛み終わってすててからすぐに「あー、次噛みたいなあ」と思っていたが、すぐに楽になった。さすがに禁煙開始した1ヶ月ほど前から寝る時と食事時と運動中以外はずっと噛んでいた事はある。今も少し噛みたいのを我慢して普通のガムを噛んでいる。

詳しいことは書けないが、前述したポスターを一日眺めていたが、描写的に不明な点が数カ所あった。そこでずっと考えていて、夕方ごろ最大の疑問が解決し、そのイラストがかなり研究されたものだという事がわかった。壁に貼り付けた直後からただ絵が上手い人じゃないと思っていたが、1日考察するに値し、たぶんこれから3日ほど満足して眺められるとはなんとすばららしいイラストだろうと思った。ただ、着目点はここには書けない。



Tuesday, December 4, 2012

デスクライトは良かった 2012年12月4日

今日は夕食前に眠り、夕食後に横になって眠り、23時半ごろ目が覚めてしまった。そのため、その日のうちに日記を書く。ただしアップロードの時間を考えて日付が変わったつもりで書く。

以下の写真は前に散歩でで撮ったものである。「たばご投げ捨ていかん」と読むのだろう。

 
昨日は2時間超低速ジョギングをした。一昨日ペースアップして短い距離を走って今日は長時間の運動だったためか妙に疲れた。久しぶりにNike+を見たが、距離と時間の最長記録は伸びないのではないかと思っている。となると、区間記録を狙うしかないが、そちらはなかなか伸びないので、あまり真剣に考えずに音楽を聴きながら気楽に歩くスピードで運動できれば良いと思っている。

デスクライトを導入してから何かと変化がある。やけに落ち着くのと、手元が明るくなったためか、眼のかすみがなくなった気がする。これは結構いい買い物だったかもしれない。実はLED電球に変えてから電球がちょっと傘から飛び出しているのがきにいらなかったのだが、今になって「これも味だよなあ」と思うようになってきた。

昨日はニコチンガムの消費量がかなり多い。昨日起きてから14個である。まだ個人輸入の追加がとどかないので、今日届かなかった場合切らしてしまうので、しばらく禁ニコチンガムになってしまうかもしれない。それでやめられるならそれでもいいのだが。

TuneIn RadioというiPadアプリをインストールしたがなかなかいい。世界のラジオを聴く事ができ、曲を買わなくても音楽ををいくらでも楽しめる。今はオランダのトランスミュージックのラジオ局をたまに聴いている。

以前申請したEINがまだ発行されない。何か不備があったのか、郵送で送られて来るのかわからないが、まだ様子を見る。

 

Monday, December 3, 2012

ShotDocsでチェキフィルムをデジタル化する

今さらだが、去年ごろインスタントカメラのチェキをデジタル化する方法に悩んでいたが、解決した。

ここのところ色々試していたiPhoneアプリのShotDocsを使えばいいのである。
以下は試しに撮影してShotDocsで取り込んだ画像である。


100%枠にきっちり収まる感じではないが、チェキフィルムくらいの大きさの用紙だと、ShotDocsも楽勝で認識することがわかった。というか、ShotDocsはこれくらいの大きさのメモ的なものをデジタル化するのに向いているのではないだろうか?

そういうわけで、1年ごしで「チェキフィルムをデジタル化する」は解決した。



モンモン解決の日 2012年12月2日

昨日は夕食後、よくわからないうちに気絶するように眠り、3時ごろに起きた。

以下の写真はこの間の散歩で撮った金太郎かまぼこのポスターである。

 
実は昨日気づいたのだが、iTunesカードを使って買い物した話を2日連続で書いていた。全く時間感覚がなく、2日前の話を前日の話だと思ってた。まあ、この情報で誰かが損失を被るわけでもないので、そんなに気にしない。

最近理由もなくモヤモヤする。頓服を飲んだり運動すれば治っていたが、どうにもおかしいので対策してみた。すると、てきめんに効果があり、昨日は運動は完全休養にした。何をどうしたかは日記では書かない。

昨日はやたら寒かったので、灯油ファンヒーターと加湿器を準備した。一気に温まり、デスクライトの電球色もあいまってボケっと過ごした。

今日はこれと言って書くこともなく、こんなものである。

 

Sunday, December 2, 2012

今さらだがJotNotが良かった

スキャナアプリを調べていたが、今さらだがJotNot Proが良さそうである。
以下は先日スキャンしたマインドマップである。
 
 
いかにも「スキャナで取り込みました」という感じでモノクロでしか取り込みできない。しかし、光源や撮影時の角度を意識しなくてもそれほど問題ないし、ShotDocsと違い自動認識にこだわらず、画像データから認識するので信頼性が高い。(ShotDocsは意欲的な取り組みをしているので評価はしているが)
 
Pro版ならDropboxに画像データを転送できるので、この様にiPadに転送してブログで利用することもできる。モノクロなのが重ね重ね残念だが、私はNUboardでモノクロマインドマップばかり書いているので、この程度の画質で十分である。85円という安さも気軽に試せて良い。
 
当面ShotDocsと併用して、あまりに認識率が低い時はJotNotを使うつもりである。
 
 

買い物の日 2012年12月2日

以下の写真は先日の散歩で撮ったものである。川の合流地点は氾濫しやすいため、水神を祀っている。

 

昨日は21時すぎに寝て、1時前に起きた。ギターのチューニングがいつまでたっても終わらない夢を見て、それから脱出するためにむりやり起きた。今悪夢を鎮めるために、起きたばかりなのに薬奏「安眠」を聴いている。

昨日は色々悩んだ挙句、iTunesカード3000円分を購入し、A state of trance 500(アルバム)とMac版Pagesを買った。A state of tranceの方は運動の時に聴く曲を新しくしたいということで、とにかく曲数の多いものを選んだ。Pagesは急ぎでなかったが、カードの残高を差し引くとクレジット払いが500円で済むのでついでに買った。

昨日の朝のジョギングは試しにペースアップして走ってみたら、15分くらいであっぷあっぷになってしまい。30分しか走れなかった。8分/kmで走り出すといきおいペースアップしてしまうので、10分/kmくらいで走り出して9分くらいのペースを維持するのが理想だろうか。あるいはいつも通りの超低速ジョグにすべきか。

買い物で欲しいモノとデスクライトのことは前記事で書いたので特に書かないが、ついでにジョギング様のボトルを持ち運べるウエストポーチとMacBook Airを見てきた。ウエストポーチはペットボトルが入るものがあったが、サッカーの試合などで見られる大きなボトルが入るものはなかった。MacBook AirはiPadを常用していると11インチモデルでもちょっと大きい印象である。当面iPadとMac miniで困らないので、しばらくMacBook Airを買うお金を貯めつつ様子を見る。とりあえず貯金があれば新しいiPadを買ってもいい(貯金がないと言っているわけではない)。

 

Saturday, December 1, 2012

ニトリのデスクライトを買った

前記事で見送りと書いたが、そんなに高くなかったのでニトリでデスクライトを買ってきた。

 

写真ではあいかわらずiPadを立てているが、普段は寝かせて使っている。見た目の問題である。明かりをつけてみると温かみのある光色で、なんだかほんわかしてくる。机全体が明るくなり、目に優しい感じにになった。

普段はタッチタイピングしているが、手元が明るいとキーボードが使いやすくなった気がする。目にどう作用するのかわからないが、ホームポジションがわかりやすいからだろうか?

ドキュメントをカメラでスキャンするアプリのShotDocsをiPhoneで試してみたが、今まで手動でシャッターを押さないといけなかったが、自動認識するようになった。やはり机の構造上暗くなっていたのが自動認識しない最大の理由だったのだろう。

ちなみに電球は別売りで、ニトリの売り場では番号表示されていたので探すのに苦労しなかった。注意点としては傘のあたりがものすごく熱くなるので、思わず触ってびっくりすることがあるかもしれない。同じ規格のLED電球があるので、そちらに交換してもいいかもしれない。

今電球を外してソケット部分を触ったら指を火傷した。ものすごく熱い。あわててSHARPの1880円のものに交換したところ、傘から電球が飛び出してしまったが、とりあえず困っていない。26口40Wの電球色ものでサイズが合えば問題ないと思う。調光機能に対応している必要はない。電球交換後はこんな感じである。傘はもっと寝かせた方がいいだろう。




今回は2928円かかった。本体が799円、普通の電球が249円、買い替えたLED電球が1880円。電球の方が高い!しかし、長期間使うならこれくらいの投資は大したことはないだろう。

 

当面欲しいものを書き出す 2012年12月1日

最近やたら買い物が多いので、試しに欲しいものをマインドマップに書き出して見た。


デスクランプは、Shot Docsで撮影する時に上のように影ができるのと、机の構造上どうしても影になる部分があるので明かりが欲しいからなのだが、最近慣れてきたのと、別にShot Docsで影ができてもそんなに困らないということで、見送ってもいいかもしれない。

湿度計は蒸し蒸しする夏や、乾燥する冬に今まで何度も欲しくなったが、高くてなかなか手が出ない。探しても理想的なものが見つからないので困っている。とりあえず温度計があれば今のところ困ってはいないが。

shotnote NUboardは普通のNUboardをShotDocsで撮影すればそんなに困らないので、別にいらないと言えばいらない。その前に普通のShotnoteを買って色々実験してからの方がいいだろう。

ShotDocs

運動関係では飲み物を持ち運ぶウエストポーチが欲しいが、当面パーカーのポケットに500ペットボトルが2本入るので、胸が膨らんでしまう以外は困っていない。春先に必要になるだろう。Fuelbandはそんなに特別欲しいものでもない。

MacBook Airは欲しいことは欲しいが、当面iPadでなんとかなってしまいそうなので、無理をして買うものでもない。MacOSのサーバー版もMacBook Airを買わないと使わない。

そういうわけで、別に急いで買う必要があるものもないので、焦る必要はないだろう。やはり一度書き出してみると自分の欲求もわかりやすくなるので、物欲が出てきたらまたマインドマップを書いてみよう。


散歩の日 2012年12月1日

昨日は21時過ぎに寝て、4時過ぎに起きた。

また変な夢を見たが、内容は覚えていない。あまり不愉快な夢ではなかった。

昨日の運動は一昨日3時間ジョグということもあり、軽い散歩にした。目的地を松田町の寒田神社にしてちんたら歩いたが、汗をかくこともなく軽い足取りで歩けた。どこか足の調子が悪くなっているかと思ったが特に問題はない。神社でお参りをしてから建物を撮影した。

 
帰り道の途中でお茶を買い、公園で休んだ。運動の時にしっかり腰を落ち着けて休んだのは久しぶりで、なんとも気持ちが良かったが結構冷えた。

休憩中にiPhoneのNumbersでお茶代とお賽銭を帳簿につけた。この手のお金は帳簿につけ忘れがちなので、非常に重宝である。後になってiPadでNumbersをチェックしたらちゃんと反映されていた。ただし、iCloudでデータが飛んだら、まめにつけていたデータはおしまいなので、ちょっとリスキーな気がしないでもない。

帰りはiPhoneで写真を撮りながら帰った。せっかくなので、今日から日記に載せようと思い、真面目なモノからくだらないものまで4、5枚くらい撮った。こういう撮影しながらの散歩も楽しいかもしれない。

現金勘定に若干の余裕があるので、iTunesカードを買ってトランスのアルバムとMac版Pagesを買おうかと思ったが、家電量販店に行ってみたら1500円単位でなんとも中途半端な買い物になってしまうので、とりあえず帰ってきた。

Blogsyの作者の方からTwitterで連絡がありやり取りしたが、英語で「それ君のせいじゃないよ」とやんわり伝える表現がわからずモヤモヤした。片言の英語で実演しながら見せることができれば良いのだが、日本に来てもらうわけにもいかず、モヤモヤは頓服を飲むまで続いた。

頓服を飲んだら昼食だった。食べた後またすぐに横になりぐっすり眠り、気がつけば17時前だった。

夕食後、やはりiTunesカードを買おうと思い、3000円分買ってA state of trance 500とMac版Pagesを買った。曲はiPodとiPhoneに転送した。今聴いているがなかなか良いのではないだろうか。今日の運動の時に聴いて見て新たな感想を持つかもしれないが。

 

Friday, November 30, 2012

3時間ジョギングの日再び 2012年11月29日

昨日は22時前に寝て、2時過ぎに起きた。

Blogsyの作者の方からTwitterでメッセージがあった。英語なのでイマイチよくわからなかったが、「困ったらメール頂戴ね」というところはわかった。

昨日はシステムトレードで利食いのシグナルが出て、苦節2ヶ月くらいでやっと利益になった。しかし、トータルではまだ負けているので、年内にトントンくらいになれば良いと思っている。ちなみに年間の裁量トレードを含めたトータルでは勝っている。

昨日は寄付き後に運動に出かけた。最初はちんたら走ってすぐ帰ってくるつもりだったが、500ペットボトル2本装備して、3時間ジョギングしてしまった。30分おきに休憩を入れながらも、途中から走っているのか、歩いているのか感覚が麻痺してきて、足元をみると走ってるように感じないでもないという感じだった。今までで一番汗だくになった。

昼食後、横になったら完全に眠ってしまった。ニコチンガムを口にいれた状態で、である。本当にぐっすり眠り、起きたら17時だった。その後はぼけっと夕食を食べた。

昼寝でしっかり眠ってしまったため、ちょっと夜更かしした。とはいえ特にすることもなく、iPadで音楽を聴きながらボケっとしていただけである。

夜もニコチンガムを口にいれたままいつのまにか眠った。夢を見たが、過去を思い出すような夢はあまり見たくない。

Thursday, November 29, 2012

iPadでの執筆環境が整ってきた

今のところ、順調にiPadでの物書き環境が整ってきている。

ブログは…

  • ネタだし:iMindMap
  • アウトラインと文章書き:Pages
  • 画像のやりとり:Dropbox
  • 画像編集(トリミングやモザイクかけ程度):Skich
  • 体裁を整える:Blogsy
で、だいたいやりたいことができる。

ただし、iMindMapには慣れていないので(といったら全てのアプリに慣れていないが)、マインドマップは手書きの方がいいかもしれない。短い文章書きならばNuboardがあれば十分だろう。練りに練るなら記録に残るようにノートにガシガシ書いた方がいいだろう。

電子書籍執筆環境だが、上記アプリに加えてMac版Pagesを使えばePub出力ができるので、とりあえず何か面白いものが書けたらMac版を購入してePubにして、KDPに投げればいい。

ただし、Pagesは縦書きに対応していないので、小説っぽいものを書きたい時はあきらめて横書きにするしかない。KDPで横書きを縦書きに自動変換してくれるサービスがあれば良いのだが、あまり多くを期待しない方が良いと思われる。

あと、個人的な希望としては、ボイスロイドの結月ゆかりのiOS版があれば言うことはないのだが。あれは文章チェックがすごく捗るので、是非出して欲しい。要望を出すべきだろうか?

iMindmap

Pages

Dropbox

Skitch

Blogsy

電話の日 2012年11月29日

昨日は20時過ぎに寝て、0時過ぎに起きた。特に眠いということはない。

iPad生活はあまり6日目に入った。

とりあえずわかったことは、「何か機能が欲しかったらアプリを探せ」という事だった。前記事でBlogsyを購入したが、アプリ1つ500円以内ならそんなに痛くないのだが、地味に効いてくるのでちょっと考えものだ。

とりあえず今回の日記はPagesで文章を書き、Blogsyにコピペして体裁を整える、という方法で書いてみる。なんだかんだ言ってやはりPagesの文章の書きやすさからは離れられないので、とりあえずワンクッション置くのが良いと思った。書くネタに困った時はアウトライン機能を使い、さらにネタが出ない時はiMindmapでも使えば良いだろうか?

昨日はまたノルディックジョグをやった。昨日は早朝二度寝してしまい、寄り付き確認後の運動開始だったが、真っ暗ななかで運動するより気持ちが良い事に気づき、少なくとも明るくなった後くらいに運動するのが良いと思った。午前4時くらいから運動すると、あたりは真っ暗で何かと不安で、なかなか集中できない。

昨日の夕方に院生時代の同期から連絡があった、先日ワイヤレスキーボードの使い心地を確かめるために用もないのにメールしたら、律儀に電話をよこしてきた。色々話したが、彼は震災ですっかり苦労人になっている事を忘れていて、何かと後ろ向きな発言をしてしまった。反省すべきだが、私は再起不能という事実は事実なので、そのあたりは理解してもらいたかった。変に希望を持っていても、周囲が「この人はもうダメ」と思っていたら、そして本人が「もうダメ」と思っていたら、ダメなものはダメなのである。

イマイチ後味の悪い終わり方だが、今日はこんなものである。

 

 

Wednesday, November 28, 2012

iPadでのブログ作成を模索中

今の日常のコンピュータ環境はこれである。


iPadとApple純正のワイヤレスキーボードと(写っていないが)iPhoneである。スピーカーはSONYのコンパクトなものを使っていて、気分で以前紹介したBOZEのIE2を使っている。システムトレードなど特殊な用途では場所を変えてMac miniを使っているが、定位置にはiPadとiPhoneしかない。こっそりポメラが写っているが、ポメラの出る幕は今の所ない。

画像ではiPadを立てているが、立てると画面をタッチしにくいので普段は寝かせている。キーボードも長い文章を書く時以外はしまいこんでソフトキーで打ち込んでいる。

試しにPagesで文章を書いて、画像を貼り付けて、Bloggerアプリに貼り付ける作戦を考えたが、うまくいかなかった。まあ、画像のアップロードなどの処理を考えれば当然といえば当然である。それができたらBloggerアプリはかなりのものだが。

この記事はBlogsyというアプリを使って書いているが、非常に簡単に書けるので結構おすすめかもしれない。450円なら安いと思う。画像はiPhoneで写真を撮り、DropboxでiPadに持ってきて、Blogsyに貼り付けている。もっといい方法もあるかもしれないが、今の所模索中である。

Blogsy



Dropbox


Pagesの使い道がなくなった様に感じられるかもしれないが、まだアウトラインプロセッサと電子書籍用エディタとしての生き残りの道があるので、今の所温存である。

というわけで、うまく投稿できるだろうか…?

ノルディックジョギングの日 2012年11月28日

今日もiPadのPagesで日記を書く。
まだIMEに慣れない。
ATOKが使えるようにならないものだろうか。

今日は1時前に起きた。
デジタル時計を見て2時だと思っていたら12時(0時)だった。

昨日は結局明るくなってからストックを持って出かけた。
ふと、ストックを持って走れそうな気がしてきたので、いつもの歩くくらいのジョグで走ってみたら意外と行けることがわかった。
そこで、途中2回の飲み物休憩を入れてずっと「ノルディックジョギング」をしていた。
歩くくらいのスピードと言っても、ノルディックウォーキングで歩くくらいのスピードだったので、ちょっと速い。
運動の負荷としては、

普通のジョギング>超低速ノルディックジョギング>ノルディックウォーキング>超低速ジョギング>ウオーキング

といった感じである。
日曜に3時間超低速ジョギングした時よりも1時間30分くらいのノルディックジョギングの方が疲れた気がする。
しかし、この運動をこなせば、もっとヘビーな運動のもできる体になれそうなので、今日も試しにやってみることにする。

朝の運動後、腹が空いてきたのでラ王の袋麺を作って食べて寝た。
その後、昼食時に起こされた記憶があるが起きれず、14時になって目が覚めた。
昼食は食べられたが、朝の運動をもうちょっと抑え気味にしてもいい気がしてきた。
たぶん何も変わるところはないと思うが。

疲れは夕方まで残り、無理してはいけないと思い、キネクトトレーニングはしなかった。
正直サボりたくなかったのだが、これ以上頑張ると長続きしないと思ったのである。
昨日もやらなかったし、このままXbox放置となると3万円以上ドブに捨てたことになるので、なるべくならやりたいのだが。

夕食後、横になって寝てしまった。
目が覚めたのは(まだむちゃむちゃ眠かったが)23時ごろで、ふらふらしながら布団に入った。

Tuesday, November 27, 2012

運動サボりの日 2012年11月27日

昨日は20時ごろ眠り、2時過ぎに起きた。

今日でiPad生活4日目である。
すっかり慣れてしまい。でかいディスプレイが目の前にあるのがすでに信じられない。
予算がどうこう言っていたが、結局アップル純正のワイヤレスキーボードを買ってしまい。昨日届いた。
しばらく調子に乗ってキーボードでツイートしたり、用もないのに知人にメールしたりして、キーボードの使いやすさを確かめていたが、iOS系にキーボードはかなり良い組み合わせなのではないかと思っている。
ただし、Twitterでツイートする程度ならばソフトキーの方が手軽だと思ったので、棚にキーボードを置くスペースを作り、普段はソフトキーを使うことにした。
キーボードの使い所は、ブログ記事以上の長い文章を書く時である。
つまり今使っている。
Pagesで書いているので勢い文章が長くなる。

アップル純正ワイヤレスキーボードだが、Happy Hacking Keyboardに慣れていると若干キーの幅が広い気がするが、慣れの問題だと思っている。
平べったいキーもはためには打ちにくそうそうな感じだったが、普通にタッチタイピングできる。
ワイヤレスなので、キーボードの位置を自由に動かせるので、楽に打てる態勢が作りやすい。有線のHHKではなかなかこうはいかなかった。
ちなみに今はiPadを立ててキーボードは自分に寄せぎみにして、踏ん反り返ってタイピングしている。
iPadのIMEの使用感が独特だが、これも慣れの問題だろう。

ユニクロ創業祭が最終日で、ちょっと母とユニクロに行ってきた。
私が欲しいのはルームシューズだけだったので、欲しいものを選んだら会計は買い物が長い母に任せ、車に戻ってiPhoneでRSSリーダでニュースサイトをチェックしていた。
サイズはMとLがあったが、試し履きしたところLの方が余裕があり、Mはフィット感がしっかりしている感じで、つっかけて使うにはLが良さそうだった。
実際Lが売れていて、Mの在庫がかなり残っていた。
ウチに帰って履いてみたところ、なかなか暖かくて買って正解だったと思う。
ちなみに価格は990円である。

昨日はたまにMac miniで相場をチェックしたりしていたが、テレビでは文字がボケる。
原因はテレビの解像度と、HDMIの認識する解像度の差異と、テレビの設定の問題でボケるのは解消したが、画面が狭くて気に入らない。
仕方がないので、元ヤニ部屋に元のMac環境を作り直した。

iPadからMacをリモート操作をするのに、TeamViewerを使ってみたがイマイチだった。
特にiPad版のクライアントが全くダメで全く使用に耐えなかった。
しかし、Splashtopを試してみたところ、iPadで非常に使いやすい。
特にキーボードを使うとかなり使いやすくなり、iPadとキーボードさえあれば簡単な操作ならばどこでもMacを使えるようになった。ただし無線LAN必須のため、iPhoneのテザリング待ちだが。

昨日は雨だったので朝の運動は休んだ。
これはしかたがないが、一連のMacとiPadの環境構築をしていたら、Kinnect Traningをする時間がなくなってしまった。
今日は4時か5時ごろからノルディックウォーキングに出かけるつもりで、起きてからプロテインを飲んでいる。

Monday, November 26, 2012

3時間ジョギングの日 2012年11月26日

昨日は9時ごろ眠り、3時すぎに起きた。
なんだか疲れが残っている。

昨日はiPad生活2日目だった。
必要な時はMacを使っていたが、ほぼiPadでまかなえるようにしてしまった。
NumbersのiOS版を持っていたが、新たにMac版のものもApp storeで購入し、普段マメに記録をとっている表計算をNumbersに移植してしまった。
これでMacに向かう機会がぐっと減る。

関係ないがPages(ワープロソフト)のiOS版も購入し、アウトラインプロセッサがiPadで使えるようにした。
最初使い方がわからず困ったが、すぐに慣れた。

iPadをいじっていて早朝の運動の時間がずれ込んだので、超低速ジョグにした。
のだが、近所の公園をグルグル回っていたら、結局運動時間は3時間になった。

昼食前に、iPad生活行けるな、と思い、より快適にするためにワイヤレスキーボードを注文した。
Apple純正のものである。

昼食後、横になったらいつの間にか寝ていて、気がついたら午後5時だった。
やはり、3時間も運動すると疲れるらしい。

あとはダラダラ過した。

Sunday, November 25, 2012

Mac撤去の日 2012年11月25日

昨日は20時ごろに寝て、日付をまたいだころに起きた。
熟睡したので、それほど眠くない。

iPadのスマートカバーが届いて装着したが、なぜもっと早く買わなかったかというくらい、iPadが使いやすくなった。

ふと、孫正義社長が「iPadとiPhoneしか使ってない」(だったか?)と発言していたのを思い出し、実際やってみたらどうなるのか試したくなった。
そこで、PC棚(定位置)のMac mini関連のものを全て撤去し、iPadとiPhoneだけにしてみた。
スピーカーは残しておいたが、かなり寒々しい感じになった。

Mac miniはテレビにつないだ。
しばらくiPadで音楽を聴きながらTwitterやWebをいじっていたが、思ったより困ることがなく、広い机に満足した。

しばらくしたら物理キーボードが欲しくなったが、予算の都合で衝動買いするわけにもいかないので、ソフトキーを使っていたらだいぶ慣れた。このブログ記事もソフトキーで書いている。
しかしタッチタイピングはできない。
とりあえずこの週末は今の体制でやってみて、飽きたら元に戻すが、意外とこのままでいけそうな気がする。

iPadで物足りなくなったら、MacBook Airの11インチモデルを衝動買いしてしまいそうだが、これも予算の都合でダメである。
だが、一応PCデポに行って触って来たい気がしている。

しかし、日常の使用程度ならば、WebとTwitterとKindleと音楽があればだいたい事足りてしまうことに気づき驚いている。
システムトレードのプログラミングの時どうするか考えものだが、今のところシステムをいじる気はないのでその気になればずっとこのままでいけるだろう。

Saturday, November 24, 2012

昼寝の日 2012年11月24日

今日は22時ごろ眠り、3時過ぎに起きた。
薬奏「安眠」を聴きながら眠るとよく眠れるようである。

昨日の朝、以前からiPad3のカバーが欲しかったので、色々検討した結果、Amazonで売っていた純正の革製ブラックが安かったので注文した。

昨日の早朝は雨だと思って運動を休もうと思っていたが、結局降らなかった。
30分でも良いから歩いてくれば良かったと後悔しているが、これからそうすればいいだろう。

かわりにNike+ Kinect Trainingをやろうとしたが、トラブル以来何となくやる気がしない。
しかし、しばらく経ったら運動しないことで気分が悪くなってきたので、やはりやることにした。
パーソナルトレーニングを2セットと週間チャレンジの腕立て伏せをやった。
やはり体を動かすとくよくよしたことを忘れて気分が良くなってくる。
処方薬よりも効果があるのではないだろうか?

昼食後横になったら16時になっていた。
食事後記憶がなく眠ってしまうのは、最近にしては珍しい現象である。

その後は音楽を聴きながらぼんやりすごしたが、以前の「退屈でだるい」という症状は全くない。

夕食後はすぐに寝ようと思ったが眠れず、Facebookのアイコンの自分撮りをしてから、眠った。

Friday, November 23, 2012

久しぶりにジョギングの日 2012年11月23日

昨日は20時頃寝て、3時頃に起きた。

Nike+ Kinect Trainingの件は、マイクロソフトから電話があり「やり過ぎ防止で勝手にロックがかかった」あるいは「何らかの障害」とのことで、結局「Nikeに聞いて下さい」だった。
Nikeに聞いたがメールで対応したいとのことで、問い合わせ番号付きでNikeのフォームからメールを送った。
今日起きたら返信があった。
「US本社に連絡するのでIDとロックがかかっていた時間を教えてください」とのことで、返信した。
なんだか話が大きくなっていく。

昨日の朝は雨で運動を休むはずだったが、なんだか天気が悪くなかったので、30分くらい歩いてくるかと思った。
近所の公園まで行った時点ですでに30分はオーバーしており、公園を2周目した時点でちんたら歩いているのがじれったくなり、歩くくらいのスピードでジョグをした。
するとなんだか良い感じになり、結局公園を3周する結果に。
帰りの道はまた歩いて、家に着いた時は1時間50分くらい経っていて、普段の運動と大してかわらない時間になっていた。

運動の強度でいうと、
普通のジョギング>ノルディックウォーキング>超低速ジョギング
と言った感じである。

Kinect Trainingは問い合わせなどをしていたらめんどくさくなってやらなかった。

システムトレードは今の状況で10株買い増し指示が出た。
今さら驚かずに注文を出した。

昨日はこれ以上これといって書く事がない。たしか。

Thursday, November 22, 2012

バグの日 2012年11月22日

昨日は眠かったので20時前に眠り、2時半ごろ起きた。

昨日は日記を書いてすぐにフォームSS-4を記入し、FAXした。
前記事のメモの通り。
今のところ返信はない。

昨日も2時間ノルディックウォーキングをした。
一昨日、昨日の起きてからとアクティブに活動したので、運動がなんだかしんどい感じだった。
運動中水分補給と休憩をいれた方が良さそうである。
ネットで調べた限りでは、有酸素運動の間に休憩を入れると脂肪の燃焼が増えるし、ノルディックウォーキングの発汗は尋常ではないのでやはり水分をマメに補給した方が良いと思う。
学生時代に買ったリュックサックが思ったよりしっかり体にフィットするので、スポーツドリンクと小銭入れを入れて持ち運ぶことにした。
30分おきに休憩を入れて水分を取り、足りなくなったら途中のコンビニや自販機で買うことにする。

昨日は午前中昼寝をし、昼食に呼ばれたが起きられず、14時くらいまで寝た。
昼食は取っておいてもらった。

16時半からKinect Trainingを始めようとしたが、「プログラムを続ける」というトレーニングを始めるメニューを選択できず、マイクロソフトのサポートに連絡した。
検証の環境がないということで、結局後日折り返しということになった。

最近夕食が結構重い。
禁煙後しばらくたくさん食べないと満足しなかったが、今はウチの通常の量では微妙に多いくらいである。

夕食後眠くなったので寝た。

今日は雨なので朝の運動は休みである。
習慣付いてしまって起きてからプロテインを飲んでしまったが、まあ最近はかなり運動しているから朝食代わりだと思えば良いだろう。

Wednesday, November 21, 2012

KDP向けにEINを取得するときのメモ

EIN取得のためにSS-4をFAXした。

FAX番号がわからず、Webであれこれ調べたところKDPに書いてある内容には不備があるらしい。
以下足りない箇所。

7bに「EIN」と書く。
10にAmazonの例では2カ所チェックが入っているが、Otherだけにチェックして理由を書く
11にビジネスを始めた日を書く(その日でいいんじゃないか?)
17に「E-Books」と書く
署名、日付の横の電話番号とFAX番号の欄に書く

あと、IRSへのFAXは、
010-1-267-941-1357
に送ると一応送れるが、今のところ正しい番号かわからない。

2012年12月3日追記:

まだIRSからFAXはない。何か記入事項に問題があったのか、FAXでなく郵送で返信してくるのか、今のところ何とも言えない。

 

盛りだくさんの日 2012年11月21日

今日は2時前に起きた。寝たのは7時半ごろである。

昨日の朝はいつも通りノルディックウォーキングを2時間やった。
これ以上距離を伸ばす気もないし、短くすると気持ちが悪い。
ヒートテックタイツは運動中は大したことないと思っていたが、運動後タイツを脱いだらかなり暖まっていた事がわかった。

ストックの先のラバーチップを見てみたら、ものすごく減っていた。
たぶん時間的に人の倍はストックを使っているので減りが早いのだろう。
今使っているものは穴が空くまで使い切るとして、新しいラバーチップを注文した。
今のものより減りが遅いものらしい。

1年くらいノルディックウォーキングをやって自分なりにノウハウが集まったら、またKDPで「若者向けのノルディックウォーキング紹介本」を書こうかと思っている。
どうしてもジジババ向けになってしまいがちな運動なのだが、やってみるとこれほど運動になるものはないので、若い人もやるべきではないかと思っている。
やるべき、は言い過ぎだが、これといって運動しない若者向けには良いと思っている。

ところで、KDPは出版しただけだと、印税から30%アメリカに源泉徴収される。
日本は手続きを踏めばそれを免除できるので、KDPのヘルプを調べていたがなんだか難解だった。
しかし、内容を整理すると物理的な手間を惜しまなければ思ったより簡単だと言うことがわかり、申請することにした。
で、必要なフォームをアメリカのサイトからダウンロードし、コンビニのネットプリントで印刷してきた。
本当ならば必要事項を記入してFAXするところまでやるはずだったが、気力の限界にきたので今日にのばした。

昨日は通院である。
念のため、ニコチンガムをガシガシ噛んでいると悪影響があるか確認したが、吸収量がへるだけで別に問題ないことがわかった。
再発の不安もやっと言うことができたが、ストレスをためなければ再発する事は多分ないらしい。
とりあえずここしばらくの疑問は解決した。

帰ってきてからだるかったが、Kindle Trainingをした。
時間に余裕があるなら、もう1セットやっても良い気がしてきた。

運動したらだるさがとれたが夕食後眠くなったので寝た。
昨日はなかなか盛りだくさんだった。


Tuesday, November 20, 2012

運動ばっかりの日 2012年11月20日

今日はゆっくり目に起きた。
21時前就寝の午前4時起きである。

昨日もノルディックウォーキングを2時間した。
マメは治ったモノと思っていたが、1時間30分経過したあたりで痛くなってきた。
それでも痛い範囲は狭かったので気にせず運動を続けたが、新しい靴よりは運動の時間が関係あるのかもしれない。あるいは新しい靴は長時間の運動に向いてないか。

昨日はかなり寒かった。
これからどんどん寒くなるので足も暖めようと、ヒートテックタイツを買ってきた。
タイツなんて買ったことがなかったのでサイズで悩んだが、股下のSサイズでなくヒップのサイズのMサイズを買ったらちょうど良かった。
今運動前なのではいているが、タイツなんて幼稚園以来なので奇妙な履き心地である。
だが、暖かいのは間違いない。
今、ヒートテックTシャツとジャージ、さらにマウンテンパーカーで防寒して汗だくなので、ヒートテックタイツが加われば真冬でも運動して暖まればそれほど寒くはないだろう。

Nike+ Kinect Trainingは2日目である。昨日も1セットだけ。
あれの良いところは、Nike+でFuelを連携していて、Kinectでちょっとしか運動しなくてもRunningアプリでがんばっていると「今日はとばしてるわね〜」と言ってくれる所だろう。

Kinect後にシャワーを浴びた時に気づいたが、結構体がしまってきた感じがする。
禁煙して1ヶ月でこの効果だからあなどれない(禁煙前にすでに運動していたが)。
Haskellの勉強ももうちょっとがんばってみても良いかもしれない。

Monday, November 19, 2012

だらだらした日 2012年11月19日

今日もだいたい同じ時間に起きた。

筋肉痛が治まらないので、積極的解消法として30分ほどゆっくり歩いた。
部屋では痛いのに筋肉痛を感じる事もなく、良い感じの散歩になった。

その後体脂肪計で測ってみたら、また体脂肪率が違っていた。
この1ヶ月くらいの数字に戻ったのである。
一昨日も逆方向に極端な数字だったらしく、イマイチ体脂肪計がアテにならない。

禁煙のノウハウは豊富にあるが、ニコチンガムをやめるノウハウがないので色々調べていたが、結局普通のガムを噛むのが一番良いようである。
どれだけ我慢できるか試してみたが、7時間半くらいは我慢できそうで、昨日のニコチンガムの個数は7個になった。
11個という時もあったので、減らせば減らせるといった感じである。

今起きてみて、筋肉痛はだいぶ良くなってきた。
さすがに2日休めば治るモノだろう。
今日からまたいつも通り運動する。

最近早朝の勉強をしていないが、どうもやる気にならずに今日まで来てしまった。
必要に迫られてやっていることでもないので、気が向いたらまたやる。
特にHaskellはいつかはマスターしたいと思っている。

システムトレードはトレンド系システムのポートフォリオに優しくない地合で、ドローダウンが増えている。
ドローダウンが10%行ったらやめる予定である。
今年の利益を担保にしているので、それほど痛くないが。

そういえば、最近12月に世界が滅亡するみたいな話があったのをとんと聞かなくなったが、歴史上ごまんとある終末論の1つにすぎないのだろうか?

Sunday, November 18, 2012

筋肉痛の日 2012年11月18日

昨日は19時過ぎに寝て、今日は1時過ぎに起きた。

運動は完全休養ということだったが、思った以上に筋肉痛がひどいことがわかった。
ふくらはぎと足の付け根前面が筋肉痛で歩くのが結構つらい。
足の付け根前面はノルディックウォーキングというよりは、昨日のKinect Trainingが原因のような気がする。

筋肉痛を解消するには、水分を取り、筋肉に必要な栄養を取り、休養を取るという至極当たり前の情報がWebでヒットしたので、プロテインとエビオスを飲み、水分をとり、風呂に2回入り暖まりストレッチをして安静にしていた。
が、なかなか治らない。

足のマメは痛みを感じなくなったので、積極的筋肉痛解消法として、今日は朝暖かくなってきたら30分ほど普通にゆっくり歩いてくるつもりである。

昨日の朝、何の気なしに体脂肪計に乗ったら体脂肪がかなり減っていた。
一昨日までの体脂肪がおかしかったのは、ノルディックウォーキング2時間は「体脂肪計の計測に向かない激しい運動」の範疇だったからかもしれない。
やはりノルディックウォーキングの発汗が影響していたと思われる。

体重が増え、体脂肪率が減り、筋肉量が増えた。
内臓脂肪レベルは標準を維持している。

昨日はひたすらダラダラしていた。
今日も歩く以外はダラダラする予定である。

Saturday, November 17, 2012

ムカッときた日 2012年11月17日

昨日は21時に眠り、3時前に起きた。

色々調べた結果、体組成が正確に測れないのは、朝の運動時の発汗に関係あるのではないかと思い始めている。
2時間ずっと汗だくの運動の後に測っても正確に測れない恐れがある。
実際記録を見るとノルディックウォーキングを始めてから数値がおかしくなっている。
そこで、しばらくは計測の時間を変えてみて、それでも結果が極端に悪くなった場合は久しぶりに血液検査でも受けてこようかと思っている。

昨日は「プロテインを運動前に飲んだら調子が良かった」というツイートをしたら、ある女性が、
「プロテインと言えば短大の先生が、知り合いがプロテインを飲み過ぎて内臓を壊したって言ってた」
と明らかに私のツイートを見ての発言をした。

伝聞だけで極端な事例を出してきて他人を不安にさせるなんてひどい話だと思ったが、女性というのはそういうものなのだろうか?
持久力をつけるために運動しないでごはんを食べ続けたら太った、といったら本人の責任だが、筋力をつけるために運動しないでプロテインを飲み続けたら内臓を壊した、といったらプロテインが悪者みたいな言い方はないと思った。
おかげで朝の運動後に気分が良かったのに、最悪の朝に変わってしまった。
その女性の発言がこの先もあまりにひどい場合はアンフォローしようと思っている。

新しい靴に替えてから足の裏にマメができてしまい、ノルディックウォーキングしていても結構痛い。
実は一昨日にはすごく小さなマメはできていたのだが、昨日マメの範囲が広がってしまったので対処した。
具体的にはマメの周辺部にまち針で数カ所穴をあけて液を出し、絆創膏を貼っただけである。
それだけでかなり楽になったが、しばらく安静にした方が良いと思ったのと、10日ほど休みなく運動していたこともあり、土日は完全休養にすることにした。

昨日はNike+ Kinect Trainingはやった。
きつくもなく、ぬるくもなく、それでいて汗だくになるちょうど良いメニューで夕方にサクッとやるにはちょうど良い感じで、買って良かったと思わせる内容だった。
これくらいの負荷ならば朝きっちりノルディックウォーキングをやっても夕方に十分やれるので、朝のメニューは変更なしである。

昨日は今日から2日完全休養なので、夜更かししようと思ったが寒くなってきたので結局すぐに寝た。
で、結局早めに起きた。
久しぶりにダラダラ過ごす予定である。
日中はいつもダラダラしているが。

Friday, November 16, 2012

Kinect Trainingの日 2012年11月16日

今日も早寝早起きである。

ここのところ、運動しているのに体脂肪率が上がり、筋肉量が下がり、体水分率が下がる傾向にある。
ひょっとしたらノルディックウォーキングのしすぎで運動中に筋肉から栄養を取っている恐れがあるので、朝は運動前にプロテインを飲むことにした。

昨日はユニクロでヒートテックのTシャツを3枚買ってきた。
すでに在庫処分で、店内の非常にわかりにくいところにおいてあり、しかも丸首は色が黒しかない。
黒は日向で洗濯しても酸っぱくなるイメージがあるのであんまり好きではなく、白が欲しかったのだが、安くなっていたので買った。
朝の運動用に買ったので起きてからすでに着ているが、今日は寒いのにほんのり暖かく感じる。

Nike+ Kinect Trainingが届いた。
夕方起動してみたところ最初は体力テストということで色々な運動をしたが、非常にきつかった。
最後の30秒全力もも上げ3セットが一番ヘビーで、運動不足の人がいきなり食後にテストしたら吐いているだろう。
(表現が汚くてもうしわけない)

テストの点数は54/68(フィットネス/運動能力)で、どこが標準値なのか良くわからないので、これが高いか低いかはわからないが、4週間毎に再計測してこの数値を上げていくのがトレーニングの目標になる。

スケジューリングで調子に乗って平日毎日トレーニングすることにしたが、あまりにヘビーなトレーニングだったら三日坊主になるおそれがあるので、テスト後にちょっと焦った。
だが、よく調べてみると1日30分くらいのプログラムらしいので、きついトレーニングでもすぐ回復するだろう。
今日の夕方から開始予定である。

昨日からニコチンガムの量を記録し始めたが、昨日は思ったより噛んでいて9個だった。
年内は遠慮しないで噛む予定なので、1箱(96個)が約10日で、30日で3箱、ざっくり年末までに4箱強消費する。
次の注文は師走なので、早めに4箱一気に注文する予定である。
そして来年から数を少しずつ減らしていく予定である。

Thursday, November 15, 2012

BOSEのIE2は運動で捗る

BOSEのIE2が昨日届き、今朝ノルディックウォーキングで1時間半ほど連続使用した。
感想を書いておく。
iPhone5で使用しているので、iPhone5付属のイヤホンとの比較になる。

室内での音の第一印象は、トータルバランスはiPhone5の方が良い、IE2は低音が厚いが他は大したことない、という気がした。
が、しばらく使っていてIE2の音になれるとものすごく良い音に感じてきた。
またiPhoneからMacに差し替えるとさらに音の厚みが違ってくる。

外での音質は明らかにIE2の方が良い。
イヤホン形状から遮音性はないが、運動時に使うには周囲の音があった方が安全で、その辺も加味して音作りしている感じがする。

イヤホン形状はガッチリ固定という感じで、それでいて圧迫感はなく、iPhone5のイヤホンで運動していて耳から浮いた感じになるのは完全に解消された。

また、ケーブルにクリップが付いているので、ケーブルさばきをしなくて良いのが楽である。

そういうわけで、運動時はIE2を使うのをすすめる。

買い物が届いた日 2012年11月15日

昨日は20時過ぎに寝て、5時半頃に起きた。
相当遅起きである。
疲れているのだろうか?

昨日はノルディックウォーキングで2時間以上運動した。
ポール(ストック)さばきも2日目でだいぶ慣れてきた。

その後体脂肪を調べたが、体脂肪率が急に増えた。
体水分率もかなり減ったのでその辺の関係もあるかもしれない。
水分を大量に取ったが吸収されていないのか、その後も体水分率は増えず、体脂肪はちょっと高いままだった。

BOSEのIE2が届いた。
運動用に買ったので、使用感は今日の運動後に別記事で。

さらにジョギングシューズの代えも来た。
今回は安いモノにしたのだが、かかとのホールド感がイマイチである。
前のセールで買った結構良いモノはホールド感がしっかりしていたが靴擦れがたまにあったので、どちらが良いかは何とも言えない。
履いて外を軽く走った感じだと、それほど違和感もないので、今日の運動から履き替える。

さらに今日はNike+ Kindle Trainingが届くので、今朝はそこそこ運動して体力を温存する。
追記:間違い。Kinectである。

一昨日の夜はひどい気分だったが、今日はまた復調した。
悪くなったり良くなったりを繰り返しで生きていくしかない。

Wednesday, November 14, 2012

気に病んだ日 2012年11月14日

昨日は寝る前に病んだ発言をしてしまった。

昨日の運動もノルディックウォーキングだったが、最高速で9分10秒/kmをマークし「こんなに速くあるけるものか」と驚いた。

昨日は久しぶりに7時のニュースを見たが、ニュースを見ても幸せには慣れないことを再発見しただけだった。
夕食の時間が遅かっただけだが、酒に酔ってテレビのニュースに文句を言う父が大嫌いで、夕食の時にニュースがある度に軽いストレスを感じている。

1月に法事があるが、欠席することにした。
どうせ幸せそうにしている従兄弟達を見て、劣等感にさいなまされて帰ってくるのが目に見えているので、そんな場に出てイヤな思いをするよりはいっそのこと出席しない方がいいと思ったのである。
どうみても父と他の伯父達は社会的レベルが低い方で違いすぎて、見栄の張り合いを見ているとみっともなくてしょうがない。だから親戚の集まりも出席しないようにしている。

昨日は「死なないかな私」みたいな発言をしたが、ほぼ本心である。
父親の息子である以上永久に救われないと思っている。
父親の細胞から分裂したと思うだけで、自分をダメにしたくなる。
あらゆる努力がバカバカしくなってくる。

これ以上書いてもつまらないので、今日はこれくらいにする。

Tuesday, November 13, 2012

結局運動した日 2012年11月13日

今日も20時過ぎ就寝の1時過ぎ起きである。

最近はたまに薬奏「安眠」を聴きながら眠る。
起きている間も薬奏を何種類か聴いている。
「禁煙」「自信強化」「健康回復力増強」「好感度向上」「愛情度向上」
といった感じでローテーションである。

特に薬奏「禁煙」は吸っている時はとてつもなくムカムカする曲に感じるが、禁煙中の今はものすごくさわやかな曲に聞こえる。
また「愛情度向上」は久しぶりに聴いたら脳天を突き抜けたが、一通り聴いたら慣れた。
サブリミナルの仕組みはよくわからないが、何らかの効果はあると思われる。

昨日は結局運動した。
暗いうちから外に出たので気づかなかったが小雨が降っていた。
かまわず運動を続け1時間半ほど運動した。
昨日がノルディックウォーキングを本格的に始めた最初の日だが、Nike+ Runningによると歩くスピードが最高速で10分10秒/kmをマークし、ストックを使う事でかなり負荷をかけて歩ける事がわかった。
そのかわり外が暗い間は慣れもあったのか15分/kmほどしか出なかった。
普通に歩くと速くて11秒半/kmくらいである。

ノルディックウォーキングの感想だが、前述したとおり負荷はかかって汗だくになるのに、それほど疲れを感じない。
それでいて、ジョギングと長時間のウォーキングと同じくらいの効果が体組成で出ており、やはり「余裕過ぎて長時間ウォーキングに飽きちゃった人向け」だと思う。

ある程度運動の経験のある人ならばしばらく歩いているとストックを使うコツがつかめてくるので、事前にYoutubeの関連動画を見れば教本などもいらない。
ストックもLEKIという一流メーカーのものが12,000円くらいで買えるので、初期投資も大してかからない。
おすすめのエクササイズである。

昨日はユニクロの「ブロックテックマウンテンパーカー」を着たが、雨でも全く気づかないくらい防水性が良い。
セールで4,990円だったので、良い買い物だったと思う。

ノルディックウォーキングは疲労は大したことがないが、負荷はしっかりかかっていたので、昼食後熟睡してしまった。

そういえば、1ヶ月以上地味に続けているシステムトレードだが、今は結構な含み益になっている。
うまくいけばドローダウンをある程度解消できるくらいの利益になりそうな感じだが、まだ何とも言えない。

Monday, November 12, 2012

ShotDocsでスキャナいらずか?

SHOT NOTEはちょっと気になっていたが、近所の本屋(文具も扱っている)が扱わないので試さないでいたが、ふとApp Storeを見てみたらShotDocsなるアプリがあった。

ドキュメントの枠を自動認識して確度を自動補正して画像保存してくれる。
Nuboard新書版で適当に書いたマインドマップをShotDocsでアップする。



Nuboardで落書きした絵をカメラ撮影してアップしていたが、これを使えば変な角度にならずに撮影できる。
ただし欠点として、テカりや影も撮影してしまうし、誤認識もあるので完全なスキャナの代用にはならない。
しかし、スキャナにNuboardをセットしてスキャンする手間を考えると非常に楽である。

ノルディックウォーキングの日 2012年11月12日

今日はやたら早起きである。
まだ眠い。

昨日の朝の運動は今日休みという前提でそこそこがんばった。
さらに、ノルディックウォーキングのストックが届いたので、30分ほど歩いてみた。
そのため足の疲労はピークになっている。

今朝起きたら日の出頃の予報が雨から曇りになっていた。別に休まなくても良い状況だが、今日休まないと恐らく故障するのではないかと思っている。
故障は大げさだとしても、かなり足の調子が悪くなるだろう。
そこで今日は予定通り休むつもりである。
つもりではある。

で、ノルディックウォーキングの感想だが、Twitterでつぶやいたのである程度省くが、
「上半身の運動になるというのは本当」
「ストックで効率良く歩こうとすればするほど負荷がかかる」
「長時間のウオーキングが楽勝すぎて飽き始めてきた人には向いている」
と書いておく。
30分の運動で汗をかき、それでいてジョギングよりきつくない、だがウォーキングよりも負荷はかかるという、ジョギングとウォーキングの間を埋めるにはちょうどいい運動と言える。

私は日ごとにジョギングとノルディックを織り交ぜて、ジョギングで足が疲労しすぎないようにしようと思っている。

昨日は『Free』を読み進めた。
感想はいずれ。

昨日は年金の話をTwitterのTLで目にし、色々調べていて気に病んでしまった。
頓服を飲み、弟とタブレット端末とKindleの話をして解消したが、やはりTLからは遠ざかった方が良さそうである。
今日から可能な限りTLは見ないでつぶやこうと思う。

Sunday, November 11, 2012

ちょっとお疲れの日 2012年11月11日

昨日は21時頃眠り、午前4時頃に起きた。
今朝はなんだか疲れがたまっている感じがする。

Twitter復帰だが、なんだかんだ言って結構ツイートした。
この調子で当たり障りない事をツイートしている分には問題ないだろう。

昨日の運動では、疲れがたまっていたので控えめにしようと思ったが、走りパートが意外と好調で、その後の歩きパートの時間を伸ばしてしまった。
膝から下の疲労がたまっており、自分でマッサージした。
すると思ったより気持ちよく、疲労も結構取れた。

昼食はかなり腹が減っていて、チャーハンをかなり大盛りで食べたがまだ足りず、仕方なく牛乳とプロテインを飲んだ。
その後は昼寝し、郵便屋配達に起こされるまで起きなかった。

その郵便配達でノルディックウォーキングの教本が届いたが、本とDVDを見る限りYoutubeの動画とWebの情報で十分だった気がする。
DVD付きとは言え、これで2,000円弱はちょっと高いと思った。
ストックも昨日発送になった。今日か明日到着するだろう。
予定では明日お試し予定だったが、明日の朝は雨なので明後日に延期である。
明日の夕方頃雨が上がったら基本動作くらいは試したい。
今日は体力を温存しようと思ったが、明日休むならばそこそこがんばることにした。

Saturday, November 10, 2012

『生徒会の一存』はギャルゲー手法によるラノベ

ネタバレ(試し読みレベルだが)。

前もって書いておくが、Kindleで安く売っていたので買って、プロローグしか読んでいない。
読むのをやめたのは私には肌に合わなかったからだ。
だが、解説せずにはいられない気分になって来たので書く。

もう記事のタイトルの通りなのだが、ある意味『生徒会の一存』はラノベにギャルゲーの要素を入れた意欲作と言える。
私が読んだプロローグは、ギャルゲーで言えば取説の部分である。
つまり私は取説の話しかしない。

ある高校に人気投票で選出される生徒会があり、全員美少女で構成されることになった。
そこで主人公はその環境に身を置きたいがために、成績優秀者が自身の選択で生徒会に入ることができる「優秀枠」で生徒会入りする。
そして心に隠れた傷をもつ彼女たちを攻略していくである。

これがプロローグの内容だが、主人公や他の生徒会の美少女たちの会話がそのままギャルゲーっぽい。
さらに、主人公がいないところで美少女同士で「私たち心に傷があるけど、いやしてくれるのが主人公なのよね」などと会話させている。
もう小説の文脈だとプロローグのところで裏設定をばらしているようなものである。
それで私はいやになって読むのをやめた。

ところが、ギャルゲーの文脈だとその裏設定と言える文脈は、プレイ前の大前提である。
そうしないとプレイヤーが混乱するからである。
そのため、『生徒会の一存』は小説的に読むのではなく、ニコ動でギャルゲープレイ動画を見るような気分で読むのがベターだと思われる。

そうすれば、各美少女の攻略という流れを意識して読むことができるし、斬新なスタイルの構成にもついていけると思われる。

私はギャルゲーは学生時代に数回プレイして卒業してしまったし、本作にはついて行けなかったので読むのはやめた。
それだけの話である。

これ以上語ることがないので、私が言えるのはここまでである。
ギャルゲーが好きなら読めば良いと思うし、ギャルゲー好きならすでに飛びついていると思う。

昼寝しすぎの日 2012年11月10日

禁煙20日は無難に突破した。
次は1ヶ月である。

Twitterに復帰することにした。
ただ、以前よりは距離を置くことにするつもりである。
TwitterのTLを見ているだけで時間が過ぎてしまうのはもったいないし、その時間で頭を使わずボケーとしているだけでも、何かがヒョッと出てくることがあるので、意外とあなどれない感じがする。
それにツイートで消費するネタを他の事に使えば何かしら形になるので、とっておきのネタはダダ漏れさせずに取っておいた方がいいだろう。

Mac版のJanetter(Twitterクライアント)がいつのまにか更新されていて、レスポンスがかなり良くなった。
そのため、立ち上げっぱなしにしなくても、必要な時だけ立ち上げればいいだろう。
連絡があるときはMacの通知センターがある。

昨日は昼食後眠って起きたら暗くなっていた。
ジョグ+ウォーキングでかなり疲れていたようで、さすがに2時間以上の運動はこたえるらしい。
今も多少疲れが残っている感じがする。

就寝は9時。起きたのは午前1時。
運動の時間まで何をするかが問題だが、もういっその事しばらくボケーと過ごすのも良いかと思っている。

昨日は寝る前にノルディックウォーキングについて多少調べたが、やっぱり若干マイナースポーツの類に入るのかもしれない。
ただ、期待している効果はありそうなので、ストックと教本を買ったのは悔いなしである。
教本は昨日発送、ストックは今日発送予定である。

ここのところ鼻炎なのか、急に鼻水とくしゃみが止まらなくなる。
この時期に花粉はないと思うが、体調をくずしているのだろうか。

Friday, November 9, 2012

目新しいモノに目を付けがちな日 2012年11月9日

昨日は20時頃眠くなり、しばらく干した布団が熱くて眠れなかったが、熟睡して午前3時前に起きた。

昨日の夕方、ジョギング関連で調べ物をしていたら、偶然ノルディックウォーキングの事を知り、試してみる価値はあると思い専用のストックと教本を買った。
Xboxといい、プロテインといい、Kindle本といい、来月のクレジット決済は結構きつい。
だが、「お金」と「試さないで後悔するリスク」を考えると試さないリスクの方が大きいので興味を持ったら動くしかないだろう。
ジョギング、ウォーキングの不満点だった、「上半身の運動にならない」という点を完全にカバーできそうなので、ちょっと期待している。

帳簿を見る限り予算はまだ足りているが、ちょっと苦しい分は今年の相場の勝ち分を引き出すことにした。
今年は、システムトレードお試しのドローダウンを差し引いてももう勝ちはほぼ確定なので、勝ち分を使う側に回っても良いだろう。

買ったのは以下の2つ。
参考までに。



禁煙は20日目である。
あと10日で1ヶ月達成である。
が、それ以前に節目っぽい日なので、気をつけないといけない。
プロ級禁煙者(?)、さらに5年間禁煙した経験では1年は継続できないとなかなかやめることはできない。
特に私は秋に辞めたくなって春に吸いたくなる性分のようなので、1ヶ月達成して禁煙成功と思っても春が鬼門である。

ニコチンガムの在庫を調べてみたら、1日6個噛むとして個人輸入で次のストックが届くまで結構余裕があることがわかった。
可能な限り噛むのを寝起きと食事後だけに絞り、使用量は減らそうと思っているが、余裕があるのでもうちょっと気楽に構えても良い状況である。

最近は薬奏をまめに効いている。
主に「禁煙」と「成功イメージ強化」だが、特に「禁煙」は吸っていたときはムカムカする音楽だと思ったが、禁煙してみると不思議なことにすごく良い曲に感じる。

Twitter断ちはもうTLを見なくてもほとんど気にならなくなってきた。
明日復帰するが、たまに自分のツイートを考え直すために1,2週間断ってみるのは良い考えだろう。
私は世間の情報から離れていた方が幸せなようで、最近はニュースを見なくなっていらだつ事がなくなった。見ても不快な気持ちをすぐ忘れるようになった。
復帰後もTLとは距離を置くかもしれない。

Thursday, November 8, 2012

Kindle出版祭り終了の日 2012年11月8日

今朝は明け方1時間くらい前に眠くなったので、眠ったら8時になっていた。
そのため、運動は寄付後にした。
今日はイマイチ調子が悪いというか、あまり暖かくなると調子が出ないというか、時間帯が悪かったのか調子が出なかった。
最近音声フィードバックをあまりちゃんと聞いていないせいか、平均ペースが上がりすぎている気がするので、もっとペースを落とさないといけない。

ここしばらくKindle本の告知を続けたが、そろそろ一生懸命宣伝するのがイヤになってきたのでやめにする。私らしくない。
SafariのトップサイトにKDPが入っているとレポートが気になってしょうがないので、削除した。

明日から早朝はまたいつも通りの生活に戻る。
何か書きたくなったら書いてKDPに提出すると思うが、次がいつになるかはわからない。
明日の予定は今のところ決まっていないが、すごいH本(Haskellの本)の続きを読もうかと思っている。

『はがない』はすでに8巻まで読み終わっている。
全8巻だと思って読んでいたら、妙に中途半端な終わり方だったのでよく調べてみたら、まだ続くらしい。
あれで終わりだったら不完全燃焼のブーイングものだが、ほっとした。
はがない1巻と同時に買った『生徒会の一存』はあまり私には向かないので読むのをやめた。

禁煙は順調といえば順調である。
特に吸いたいとも思わないし、ニコチンガムをたまに噛むだけで十分である。
禁煙1ヶ月まであと2週間くらいだが、油断しなければ大丈夫そうである。
問題はニコチンガムを減らす方向で行くか、このままたばこの代わりに噛み続けるかだろう。

来週の金曜にNike Kinect Trainingが届くはずだが、どうやって今の運動と絡めていくか考えている。
今のところ、早朝走ったり歩いたりで、夕方にKinect Trainingをする部活動のようなスケジュールを予定しているが、夕方はなかなか何かをやるには難しいので思案のしどころである。
いっそのこと午前中にまとめてやってしまうのも手かとは思っている。

無料配布の日 2012年11月8日

昨日は21時前に寝て、午前1時前に起きた。

ふとAmazon.comをみてみたら、「…快楽ジョギング入門」のページを検索したらタイトルが、

endorufin de kimotiyokunaru kairaku jogging nyuumon (Japanese Edition)

だった。
「エンドルフィン」は「endorfin」が正しいスペルだが、ローマ字入力を指示されていたので、これで良かったのだろうか?
あと、kimotiyokunaruは「kimochi yokunaru」がローマ字入力的には正しい気がする。
キータイピングのまま打ち込んでしまったので、変なタイトルになってしまった。

万一海外のAmazonからKindleを検索するときは、「jogging nyuumon」で検索して欲しい。
今は世界中のKindleで絶賛無料配布中なので是非ダウンロードしていただきたい。
無料でも読んでもらえるのが幸せなのである。

あと、18禁コンテンツではないので、安心してダウンロードしていただきたい。
ガチなようでいてネタっぽい本、ネタっぽくってガチな本という微妙なジョギング本なのでどう読んだら良いか困ってしまうかもしれないが、内容は納得していただけると思う。
作品のクオリティ的には、100円ショップで売っている冊子形式の本くらいであるが、ちょっとした豆知識にはなる。



昨日からKDPのレポートページがやたら気になっていたが、あまり状況は芳しくない。
ブログ読者の方も、Twitterのフォロワーさんも、Kindle利用者はそんなにいないのだろうか?
それとも、スマホユーザが少なくてPaperWhiteが来てからダウンロードしようと思っているのか、そもそもジョギングというテーマがいまいちアップツーデートでなかったのか、季節的にジョギングという気分ではないのか…。

ところで昨日は21時からNHKBSでジョブズの特集だったので、予約録画しておいた。
気が向いたら見るつもりである。

一昨日くらいからニコチンガムの消費量が増えてきた。
追加で届くまでに切らしてしまうかもしれない。
幸い今のところ吸いたくなる感じはないので大丈夫だと思うが、禁ニコチンをしないといけなくなるかもしれない。

そろそろKindle出版祭りも終わりなので、朝の勉強を始めないといけないと思っている。
Rに戻るか、Haskellをもうちょっとがんばるか悩む所だが、とりあえずHaskellで行こうとおもっている。

Wednesday, November 7, 2012

2014年12月2日時点での著作紹介

2014年12月2日時点での著作を紹介しておく。

このブログでは非公開の電子書籍
プライベートに関わるのでブログでは非公開。
Kindleで4冊目の本になる。
我ながら出版ペースが早い。なぜなら薄い本だから。
この本はストレス解消で書いたので、売れなくていい。
それ以前に内容的にリジェクトされると思ってた。

「儲かる」より「読ませる」にフォーカスしよう
結構まじめに書いた本。
あとがきで煽った事を後悔している。



このブログでは非公開の電子書籍
プライベートに関わるのでブログでは非公開。
2年ぶりの出版だったが、アメリカの税金関係の問題をクリアすれば(英語がそこそこできれば大丈夫)Kindleで出版するのはムチャムチャ楽。ネタと情熱があるならもっと出版したい。

エンドルフィンで気持ちよくなる快楽ジョギング入門
ネタ本のようでいて、ガチ本で、それでいてガチっぽいネタ本。
マメに無料キャンペーンをする予定なのでAmazonをチェックしていただきたい。

 

ひと月ひと株でそこそこ儲けるアイデア
震災チャリティで書いた作品。
諸般の事情により残念ながら削除。

ストラテジートレーダー超入門 自動売買プログラミング編
残念な事になってしまったので現在無料で読める。
が、一部に多大な影響を与えた記念碑的な作品。


あおぞらせんせい
初めての電子書籍。
これを出してなかったら「超入門」はなかった。

2時間以上運動(シークレット) 2012年11月7日

Twitterでブログ告知ツイートをスルーしている人はこのキャンペーンを見逃すことになる。

太平洋標準時の今日の0時から明後日の0時まで(つまり日本時間だと今日の17時から2日間)「出版記念無料キャンペーン」を行うことにした。

まだ不慣れで発売後すぐに無料になるとか言っていたが、それはムリだった。
申し訳ない。



マメにAmazonをチェックして0円になっていたら速攻でゲットしていただきたい。
現状日本ではKindle端末であるPaperWhiteは発売されていないが、Kindle For iPhone、iPad、iPod touch、Androidの各アプリで読むことができる。
PaperWhiteを注文している方でも、先に買ってしまえばスマホでもPaperWhiteでもどちらでも1冊分として読むことができるので、0円ゲットを目指していただきたい。

なお、現在表紙を追加し、レビューされている所だが、リジェクトされなければ恐らく更新か再ダウンロードする事で表紙が変わると思われる。

発売記念とは関係ないが、走りで30分弱、歩きで2時間弱運動してしまった。
プロテイン一気のみが最高にうまかった。

Kindle本待ちの日 2012年11月7日

Kindle本だが、まだ発売にならない。
昨日のいまごろ「出版中」になったので24時間後といえば今頃だが、ひょっとしたら太平洋標準時区切りの0時、つまり日本時間で17時ごろになるかもしれない。

↓RSSリーダだとたぶん見えないがバナーが貼ってある。



Twitterで記録を取っていないので、いつ起きたか憶えていないが、午前2時頃だったと思う。
Kindle出版祭りでテンションが上がり、寝たのは21時前頃である。
ちょっと睡眠時間が短い。

今朝はKindle本に表紙画像がないと何かと不利になると思い、渋々表紙画像を作った。
商用利用可能、加工可能な無料素材サイトでさわやかな感じ、かつ深層心理にエロを植え付けるような(エロい本ではないが)画像を探し、タイトルのフォントをくっつけただけである。
今は「出版中」で設定をいじれないので、出版されたら表紙画像を登録するつもりである。
KDPのヘルプによれば、表紙は設定後24時間以内に反映されるようである。

禁煙は18日目である。
プロ級(?)禁煙者の私に言わせれば、次は1ヶ月後が危ない。
つまり11月20日前後である。
とにかく禁煙開始から切れの良い日が良くない。
それまではニコチンガムの供給が滞らない限り禁煙は続けられると思う。
今注文しているニコチンガムの到着が1週間から10日後なのでそれまでに使い切らなければ大丈夫だろう。
仮に切れたとしても、ニコチンガムくらいの強さなら一時的にニコチン切れになっても問題ないはずではある。
そういえば20日は通院日なので気分転換になって吸いたくならないかもしれない。
いずれにせよ、あまりなめてかかってはいけない。

Twitter断ちは記録を取っていないので憶えていないが4日目か5日目くらいだろうか?
さすがにここまでやめていると、TLを追えなくても全く問題を感じない。
ここのところものすごい早寝でニュースをほとんど見ていないし、世間の情報からはほとんど遮断されている。
かろうじてたまにRSSリーダをチェックする程度である。
田中大臣の大学新設不認可問題は昨日知った。

TLは見てないし、通常のツイートはしていない。
DMでたまに連絡は取っている。
『…快楽ジョギング入門』が発売になったらAmazonの画面で告知をツイートするつもりだが、TLを見るつもりはない。
もう1週間くらい断っても大丈夫な気がする。

昨日は雨で結局運動をしなかったが、今朝は日の出の頃に走ったり歩いたりするつもりである。

Tuesday, November 6, 2012

Kindle本が陳列された 2012年11月6日

Kindleストアに私の本が陳列された。
まだ発売開始にはなっていない。
No Imageなのは元々表紙画像を登録していないからである。

  

10ページほどの軽く読めるノウハウ本に見せかけたネタ本なので、そのつもりで読んでいただければと思う。

このブログを読んで下さっている方には何度も書くが、2日間ほど感謝の気持ちを込めて無料キャンペーンを張るつもりである。
報酬はレビューに感想を書いていただければ十分なので、それまで待っていただいてもかまわない。

もちろん100円だったら定価で買ってもかまわないと言う方は、いつでも買っていただいてその上でレビューしていただいてもかまわない。
もちろんその方がより嬉しいのはいうまでもない。



Kindle本明日発売! 2012年11月6日

先ほどKDPのステータスをチェックしたところ、「出版中」になっていた。
「24時間で発売します」
ということらしい。

そういうわけで、なんと、1度もリジェクトされずに出版されることになった。

本当に発売になったらあらためて告知するが、タイトルだけお知らせする。

『エンドルフィンで気持ちよくなる快楽ジョギング入門』

である。
間違いでなければ明日発売で発売後5日間は無料になるはずである。
ちなみに著者名を公的に告知しない前提で決めたので、ものすごく恥ずかしいことになっているので、見てもあまり引かないで欲しい。

また、ここでお願いしたいのだが、無料ゲットしたら感想をアマゾンレビューに書いていただきたい。
何しろ初動が大事なので、無料期間中に高評価ならそこそこ出るのではないかと考えている。
星5つ連発しろとかいわないので、素直な感想を聞かせていただきたい。
その点はよろしくお願いします。

追記:
さるお方と相談した結果、Twitterでもバンバン告知する事にした。
無料期間中の朝と夕方に告知するので、フォロワーの方はうざいと思ってもしばし我慢していただきたい。

追記2:
いろいろ無料キャンペーンについて調べてみた結果、自分で設定しないといけないモノらしい。
で、90日間の独占販売権の期間に最長5日だけ無料にできるというものらしいので、日付は特定できないが、発売後2日間無料キャンペーンを行うつもりである。
残り3日は別の日に取っておく。
3日といえば大体検討は付くと思う。

ドキドキリジェクト前の日 2012年11月6日

今日で禁煙17日目だ。
一昨日以来たばこを吸いたくなることはない。
そのかわりニコチンガムはしっかり噛んでいて、昨日新たにニコチンガムを注文した。

昨日KDP(Kindle Direct Publishing)に提出したネタ本だが、まだ結果が出ない。
3日くらいかかるそうだが、となるとリジェクトあるいは出版決定は最長で明日か明後日か。

で、考えたのだが、万一出版されるとしたらKDPセレクトというAmazonとの一時的な独占契約を結ぶことになる。
それによると発売5日間は無料で配布することになっていて、このブログを読んでくれる方々への恩返しにはちょうど良いと思った。
ブログは読んでくれる方がいないと書く気にはならないし、数少ない社会との接点なので、読んでくれる方に内緒で出版するのはどうかと思った。

別レーベルのつもりで「tosh1974」名義でも「どうごや歳三」名義でもない、恥ずかしい著者名をつけたので公開は恥ずかしい。
だが、万一出版されたらこのブログで報告することにして、このブログの読者の方にはいち早く無料で読んでいただけるようにする。
なお、世界のKindleストアで買えるはずなので、海外の読者の方もKindleストアがあれば読めるはずである。

まあ、リジェクトされて出版されることはないと思うが。

昨日は19時前に寝て、午前0時過ぎに起きた。
夕食を食べたらやたら眠くなり、すぐに寝てしまった。
すぐに眠ると起きるのも速くなり、どうしたモノかと考えてしまう。
今朝は前の本の執筆中止の影響で何となくやる気がないし、早朝の運動も雨なので踏み台昇降運動程度だろう。
踏み台昇降は音が出るので、家族に影響があるので7時くらいまでやれず、6時間くらい手持ち無沙汰である。
ちなみにすごいH本(Haskellの本)はしばらく放っておきたい。

『はがない』6巻までKindleで読んだ。
全8巻なので、あと2冊である。
意外と面白かったので、同じ著者の作品がKindleで出ていたら読んでみたい。
ただ、積本があるので、そちらを先に消化しないといけない。

そういえば、前からの懸案だったテザリングオプションだが、やはり加入しておくおことにした。
今加入すれば2年間無料なので、使わないようなら有料になった時点でやめてしまえばいいし、やはりそれほどLTE回線を使わないので、問題はないと思った。

Monday, November 5, 2012

勢いでKindle本を書いた 2012年11月5日

今日はジョギングは3kmくらい、歩きは1時間30分くらいかけた。

その後ふと勢いでテキストを打ち始め、Kindleで10ページくらいになる本になった。
今KDPのレビュー中である。

まあ、勢いで2時間くらいで書いたネタ本で、ネタ本にしては面白くないので、リジェクトされておしまいだろうが、前に執筆中止した本の代わりだと思えば良いだろう。

仮に本当に出版されたとしても、この日記ブログでは宣伝しない。
『はがない』風に言えば残念な電子書籍なので、公表するのはためらわれる。

追記:
仮に出版されて、TwitterのフォロワーさんがDMでタイトルを聞いてきたときは答えようと思う。

ふらふらの日 2012年11月5日

昨日は20時ごろ眠ったが、起きたのは午前3時ごろだった。

昨日は自分がどうかしていると思い、頓服をちょっと多めに飲んだ。
1個2mlの薬を3個飲んだ。
12mlが上限なので特に問題はないし、先生からも特に調子が悪いなら多めに飲んで良いという事は聞いている。

昨日の夕食の時点で母から「薬が効きすぎている様に見える」と言われたが自覚はなかった。
しかし、今日起きるとふらふらして何とも頼りない感じになった。

今朝は何もしないと決めていたが、どっちにしてもこの状態では十分に作業できないだろう。


精神的に不安定になった理由は、禁煙かTwitter断ちが考えられるが、禁煙でこれまで大きな問題はなかったので、Twitter断ちが原因だろう。
ちょっと最近依存していた所があったのかもしれない。

執筆活動の停止だが、やる気をなくした理由は何となくわかってきた。
わかってきたが、関係者に迷惑をかけるのはイヤなのでどうしようもない。
だが、完成させたい気持ちもあるのでKindleでリリースする事を考えなくても1冊まとめ上げるのは良いかもしれない。
今のところ何とも言えない。

ほぼノンフィクションで書こうと思っていたが、思い切ってフィクションでかなり話を盛って見るのも作品に自由度が上がって良いかもしれない。
まだ冷静に向き合う気持ちがないので、もう少し考えてみる。

昨日はたばこを吸いたくてしょうがなくなったが、なんとか15日目もクリアした。
ここ数日太り始めてきたのがちょっとイヤだが、おっさんなんだからしょうがないだろう。
それよりも、昨日のウォーキングハイを再び体験したいので、そのためにはたばこはやめておくべきだろう。
もちろん可能なら普通にランナーズハイでもいい。
ランナーズハイの無限に走り続けられる感じは何とも言えず素晴らしいモノだ。

Sunday, November 4, 2012

執筆中止 2012年11月4日

今日の運動は2.5kmほど走り、1時間30分ほど歩いた。
歩いている途中、妙に気持ちが良くなった。
以前超スロージョグ(歩くくらいのスピード)を2時間から3時間ほどやっていた頃、これと同じような感覚があった。
これはランナーズハイならぬウォーカーズハイだと思う。

その後『はがない』5巻をKindleで購入し、読み切ってしまった。
しかも続きが気になる終わり方だったので、予算オーバーだが続きを読んでしまおうと思った。
1巻429円で残り3巻なので1,287円で、この程度なら全く問題ないレベルである。

あるとき突然、今回の執筆活動をものすごくバカな事と思い始め、やっぱりKindle本を書くのをやめようかと思っている。
家族に「書くのきついのか?」と聞かれたが、書けるか書けないかで言えば、確実に書き切れる。
だが、それを世に出す意味が果たしてあるのか疑問になってきた。

素に戻ったというのともちょっと違う。
自分の人生でどんな努力をしても無意味だと言うことを何となく再認識してしまった。
近所の整備工場の笑い声がムカつく。
とてつもなくたばこが吸いたい。

やめて後悔することもあるだろうと思い、とりあえず月曜の早朝の作業は休むことにして、執筆作業をやめることは保留にする。
が、気が向かなくなってしまったときの私は本当にやらなくなってしまうので、この先この計画が進むかはわからない。

執筆開始の日 2012年11月4日

昨日は19時過ぎに眠り、1時前頃に起きた。
最近プロテインを飲むと眠くなるようになってきた。

一段落ついたので日記を書く。

本格的に執筆活動を開始した。
この日記ブログの様に「ある出来事についてそのまま書く」というのは慣れているものの、物語として面白く書く事はなかなか難しい。
しかし、結月ゆかりに音読させてみると、それなりの文章になっているようにも感じられ、このまま突っ走ってしまっても良いだろうと思っている。
書くだけなら費やす時間以外はノーリスクである。

ただ、昨日の構想の段階から「これは面白い話なのか?」という思いがつきまとっている。
審査で落ちてがっくりくる自分と、あわよくば出版にこぎつけてもアマゾンレビューで星1つを連発される自分と、100万ダウンロードで一山当てる自分(100円で売って印税35円なので3,500万円の収入である)という両極端な自分が頭に浮かび、胃のあたりがなんだか落ち着かない。
体もだるさを感じ、プロテインはごくごく飲むが、夕食はあまりのどを通らなかった。

ところで、執筆はこのブログで書いてきた文章術を駆使している。
自分で人に勧めておいて自分で使わないのはおかしいのと、実際にその手法の実力を証明したいというのがある。
で、実際役に立っている気がする。

もちろんゼロからそらで書いてもいいのだが、薄い本ながら1冊まとめるには私の頭の容量は大きくない。
病気で考えをまとめる力も弱っているので、やはりそらで書くのはよくないだろう。
自分の頭の中の掘り起こしと、取り出したものの収束を繰り返すのがストレスなく長期間文章を書くコツなのではないかと思っている。

で、昨日の日記記事のタイトルだが、その「電子書籍作家のための、ひとりの力だけで1冊の本にまとめるテクニック」をやはりKindle本としてリリースしてみたいと思っているのである。
これは今書いている本が完成して、Amazonの審査に通り、それなりに売れて実績を作らないといけないとは思っているが、何か書いてみたいと思っている人たちに(今は思っていない人たちにも)手法を公開する事で電子書籍業界を盛り上げたいと思っているのである。
結果的に電子書籍の世界の底上げが起き、価格破壊から自分の読みたい本が安く手に入る事を夢見ている。
情けは人のためならずである。

そんなわけで、「電子書籍作家のための独力テクニック(仮称)」本もちょびちょび構想を練っている。

話はいつも通りに戻るが、禁煙2週間達成の話やニコチンガムを減らしたいという話はしただろうか?
すでにたばこを吸いたいとは思わなくなっている。
たぶん、今から吸ったら死ぬほど不味くて食べたものを吐くくらいだと思う。
それに、禁煙初日で運動能力がいきなり改善するという禁煙効果を体験したので、簡単に喫煙に戻りたくないという思いがある。
昨日まで体が軽かったのに、ちょっと走っただけでオエッとなるのはもうイヤだ。
さらにニコチンガムでニコチンを供給していれば十分なほど耐性が落ちているので、繰り返しになるが個人輸入でニコチンガムを手に入れればたばこよりも安く済む。

そのニコチンガムもできればやめてしまいたいと思っている。
実はニコチンガム程度の強さでも噛んでいるとちょっと気持ち悪くなるようになってきた。
が、なんだかんだでニコチン摂取は私になくてはならないものの様な気がしている。未だに。
毎日の退屈な生活の中で、何か依存するものがないとやってられないという思いがあり、弱いながらもニコチンとの関係を続けたいと思っているのである。

Twitter断ちを始めて3日目だが、Twitterのライフログ的な効果を結構侮っていた。
くだらないことでもつぶやいておけば記録として残るので、前に何をしたかついろぐで検索するだけですぐわかる。
1週間やめてみる予定だったが、ひょっとしたら意外とあっさり断念してしまうかもしれない。
だが、一度決めたことをあっさり覆すのもみっともないので、可能な限りTwitter断ちを続けてみる。

Saturday, November 3, 2012

実はもう1つネタがある 2012年11月3日


そういうわけで記事のタイトルを無視して普通の日記だが、Twitter断ち2日目である。

昨日Evernoteに貯まっているツイートを軽く読んでみたが、最近のツイートはなんだかだらしないと思った。
今まさに思った事をそのまま書いているだけである。
元々練ったネタを披露するためにTwitterをやっているわけではないのだが、フォローしている人はこのダダ漏れ感をどう思っているのか聞いてみたいものである。
で、それが封じられたために「思考の手足」をふさがれたような気分を味わっている。
来週の土曜日にTwitterに復帰する予定だが、それまでの変化も日記に書ければ良いと思っている。

禁煙は2週間目である。
また節目といえる日になったので気をつけたいところだが、今のところたばこを全く意識していない。
たばこよりはニコチンガムが気になるようになってきたので、今日は起きがけのひと噛みをあえてやめておいた。
可能な限り早く減らして、ニコチン摂取量を最低限にしたい。
できればニコチンなしにできれば良いと思っている。

現在進行形の本だが、若干進行した。
まだマインドマップで大風呂敷を広げた後、大枠を定める作業に入ったところだが、マインドマップから収束させる作業は結構個人レベルでの技量になりがちかと思った。
完成予定日だが、当初考えていた来週末まではさすがにムリだろうと思い、今月いっぱいを目処にしようと思っている。

今日の運動は2km走れた。
Twitterである方にアドバイスを求め、もっとペースを落とした方が良い、という事を聞いたので思い切って歩くペースとほとんど変わらない10分/kmくらいで走ろうと思ったのが昨日である。
実際に走り出してみると8分30秒/kmくらいのペースが一番落ち着く感じで、途中の信号待ちで無駄時間を作ってしまったために9分10秒/kmになったが、1.5kmの壁を破れた。
もうちょっと距離を伸ばせそうな気がしているので、明日も走ってみる。

Kindleがらみで動き出した日 2012年11月3日

今、Kindleがらみでプロジェクトを立ち上げた。
プロジェクトといっても、今のところちまちま連絡をとったり、問い合わせをしたりしているだけだが。

それが終わっていないので、大枠ができていない状態である。
ペンネームを「tosh1974」や「どうごや歳三」にするかも、今後このブログで告知するかどうかも決まっていない。
この記事が最初で最後の露出で完全ダマテンで行くかもしれない。

まだ本格的に走り出すかどうかはわからないが、久しぶりに面白い課題に取り組む事ができそうである。

追記:
今マインドマップ(Freemind)で色々洗い出している
関係者との連絡はついて色よい返事を受けられたのでノンフィクションで行く。
某所への問い合わせは来週まで待たないといけないと思われるが、この週末で執筆に入って来週末くらいまでには終わらせるつもりである。
具体的にはPaperWhiteが発売される前後くらいに出版したい。

Friday, November 2, 2012

Twitter断ち開始の日 2012年11月2日

突然だが、某ブログ記事を見て思うところがあり、1週間ほどTwitter断ちしてみる。
ツイートしたとおり、ブログ更新ツイートは設定をいじるのが面倒なのでこれまで通り。
Nike+のツイートもモチベーション維持(つまり成果の誇示)のためツイートする。
すでにMacのJanetterはDockから削除し、iOS系のTwitterアプリも削除した。

1週間我慢できたら11月10日にはTwitterに復帰する予定。

『はがない』3巻が読み終わった。
4巻もすでにダウンロードしている。
帳簿を調べてみたらKindle本に6,200円ちょっと使っている計算で、一時期ネットで買い物をしすぎてクレジット1回払いの資金繰りに苦労したときのことを思い出した。
もうちょっと計画的に利用しないといけないだろう。
帳簿の予算の通りならば5巻まで読んだら来月期までKindle本はおあずけにする。

今朝KDP(Kindle Direct Publishing)に登録した。
明日の課題としてパブーで無料公開している『ストラテジートレーダー超入門』のepubデータをアップしてプレビューしてみて、パブーがKindle本の作成プラットフォームとして使えるか試してみる。

カブコムが「シストレFX」という自動売買ありのサービスを始める。
1,000通貨に対応しているので、試しに使ってみてこき下ろす。
資金は10万くらい割いて5%くらいドローダウンしたところでやめればいいだろう。
その前にイヤになって辞める可能性もある。
さらにそれ以前にバックテストができなくてあきらめる可能性もあるが、まだ機能の全容がわからないので何とも言えない。


すでにTwitterがどうなっているか気になり始めたが、1週間保つだろうか?